« 2005年2月20日 - 2005年2月26日 | トップページ | 2005年3月6日 - 2005年3月12日 »

2005.03.05

3/5 ノア・武道館、速報

スポーツナビ|格闘技|速報

3/5 NOAH・日本武道館(1万6200人・超満員)、結果

※3/6に6つの記事を1つにまとめました。一部訂正している箇所もあります。

 速報始めます。
 客入りはやや苦戦。二階スタンドは空席目立つ。画像は開始5分前のもの。

 武道館の電光掲示板にビジョンが設置された。小さい…。

 ※追記:試合が始まってからはかなり埋まりました。但し、2階スタンドの最上段から下3段ぐらいまでと、中央部分(5000円席の後方?)には空席あり。


【1】佐野&泉田&橋vs本田&菊地&川畑

 川畑が頑張ってたような。

○泉田(15分52秒 不入ドム→片)●川畑


【2】金丸&杉浦&SUWAvsKENTA&マルビン&ロウキー

 カラーがはっきりと分かれたチーム分け。
 その中でもKENTAのハードヒットな打撃が凄まじい。中盤に打撃のラッシュで杉浦がKO。そのまま場外でまったく動かなくなり、結局それ以降試合に復帰することはなかった。

○SUWA(17分13秒 FFF→片)●マルビン

 マルビン=ドラゴン・キッドになってた。スワは相変わらず技を大事にしてる。
 杉浦は若手の肩をかりて退場。ちょっと心配。


【3】小川&田上&潮崎vsバイソン&グラジ&エース

 日本人組の入場曲が小川のだった。田上の立場は…。
 潮崎はムーンサルトプレス公開。初めて?

○エース(15分35秒 飛び付きスイングDDT→片)●潮崎


【4】斎藤&井上vsスコーピオ&ダグ

 雅央は相変わらずだ・・・。

 ○スコーピオ(17分20秒 450スプラッシュ→片)●井上

 フィニッシュの450は切れ味さすが。


 今日は長め試合が多い。
 なんとか八割位は入ったかな。
 メチャイケ録画するの忘れた…。


【5】GハードコアC無差別級C:丸藤vsヨネ

 体格差がそのままでる。 

○ヨネ(12分36秒 キン肉バスター→片)●丸藤

 ヒネリもなく普通に丸藤負けた。内容もイマイチ。最後は盛り上がったけど。


【6】三沢&鼓太郎vs大谷&高岩

 大谷組には若干ブーイング。
 三沢のエルボーに大谷はテリーファンクばりのリアクション。笑えた。
 この面子で一番目だったのが鼓太郎だったってのは凄いかも。

○高岩(18分2秒 デスバレーボム→片)●コタロウ

 イイ試合でした。


【セ】秋山&森嶋vs天龍&鈴木み

 森嶋はジャンボ鶴田のテーマで入場。それを天龍が苦々しい顔で見つめる(ビジョンに大映し)。
 北斗・神取には大声援。
 森嶋、角度浅めのバックドロップ放ち、オー! 観客みんなやってるけど、俺にはデキナイ!
 神取&北斗は序盤の場外乱闘に参加したところで強制退場。
 天龍、序盤はいつものハードな攻めで見せ場作ったが…最後はヘロヘロでさすがに衰えを感じた。秋山との対戦は遅すぎたか…。

○天龍(14分30秒 ラリアット→片)●森嶋

 フィニッシュ前に北斗・神取が戻ってきて乱闘。そのドサクサの間に試合が終わった。
 ネタ詰め込みすぎか…。


【メ】GHCヘビー級C:小橋vs力皇

 序盤は力皇ラッシュ。ローリング・チョップ、ドロップキックなどはインパクトあり。
 しかし試合のほとんどは小橋が攻め。
 やっぱり力皇はスタミナが…。
 小橋のラリアット、ムーンサルトをキックアウト。力皇ヘロヘロ。
 ハーフネルソンから逆転した力皇、タックル、パワーボム、無双、裏無双、そして…。

○力皇(27分11秒 無双→片)●小橋

 会場は大爆発。小橋は力皇を讃える。
 力皇のインタビュー、涙で声にならず。ありがとうございました、というのが精一杯。


 うーん、微妙だ。試合もイマイチだった。
 無双の説得力は小橋のラリアットに比べ薄すぎ。力皇の何が小橋を上回ったんだろう?
 これからノア大変だ。
 終了です。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (7) | トラックバック (5)

明日はNOAHを観戦する

 明日はNOAH・武道館観戦予定。
 携帯から簡単な速報をします。

 昨日の予報じゃ明日も雪って話だったんだが、東京は「曇時々晴れ」に。よかったよかった。
 だって田安門前の坂は雪じゃ上がれねーだろ。
 帰りに真っ暗ななか坂を下るのもおっかねー。
 とにかくよかった。

全カードはこちら。
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE COMPE#20050305

午後6時開始。
G+は深夜だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

みのると丸藤合体/小ネタ集

 小ネタ集。

ええ~っ!みのる&丸藤合体(スポニチアネックス)
 NOAH・水戸大会に突然、鈴木みのる登場。
 「丸藤、迎えにきたぞ」と叫ぶと、二つ返事で丸藤は合体を決意。そのまま鈴木の車で会場を立ち去った・・・。外敵軍はまだまだ増殖? うーん、丸藤が敵側にまわるのは微妙。ノアだと「外敵=ヒール」ってわけではないんだろうか?


キムタクと小雪が共演するとマズイこと(雅楽多blog)
 次の月9はこの2人が主役らしい・・・。

「小雪はモデル出身で、身長は172センチ以上あるといわれています。一方のキムタクは公称176センチですが、実際は170センチ以下ともっぱら。週刊誌に“実際は167センチでシークレットブーツを愛用している”と報じられたこともあった。スタッフは撮影するのに苦労するはずです」(民放関係者)
 6cm以上のサバ読み・・・でもプロレスでは当たり前。橋本真也と冬木弘道が対戦した時には冬木の方が大きくてみんなビックリ。健介も他団体勢と対戦すると、並んだときに「え!」って言われてた。
 今年はじめにK-DOJO参戦した時の画像。真霜拳號と同じぐらい。でもブレイクしてからは誰もそんなツッコミしなくなってしまった。


伝説の格闘家、大山倍達の動画(ひろぶろ)
 短いですが牛殺しのシーンも見れます。
 大山さんの突き(?)って、ロシアンフックっぽくないですか?


お笑い界の新星 まちゃまちゃ(魔邪)インタビュー(livedoor ニュース)小ネタBlog~純情派【新館】さんから)
 「エンタメの神様」でジワジワ人気が出てる(らしい)女性ピン芸人「まちゃまちゃ」さんのインタビュー。一応「女子プロレスラー」という設定のキャラなんだかプロレス関係の話は一切出ていない。ただ胆にモヒカンが極悪同盟風ってだけで決めたんだろうか。
■関連リンク
まちゃまちゃホームページ


WWE リアルタイムの四方山話
 あの大物とあの大物がレッスルマニア参戦決定! 一人はパイパーズピットのゲストらしい。もう一人はハッサンと対戦?


芸能プロダクション/映画の企画・製作/プロレス興行:JDスター

3/6 格闘美・新木場1stRING
 [5=メ]桜花由美&MARUvs西尾美香&阿部幸江
 AtoZがJD興行に出るのは事件なんだろうなぁ~。阿部は出戻りになるし。まぁ、所属していた時のメンバーはほとんどいないんだけど。


八百長強要事務局長の処分を要請( nikkansports.com)
 ボクシングの話。一部の選手に有利な判定をするよう圧力をかけていたとか。中部地区の方らしいけど、その地域にあるジムの勝率を調べてみたいねぇ。


かなたく kana宅~女子プロレス記者・伊藤雅奈子のHP~
 LLPW・後楽園の記事から。
 井上貴子がLLPWに入団へ。さらに小河真子が5/22後楽園で引退へ。
 小河選手はデビュー3年。


あの「筋肉番付」が「海筋肉王」になってパワーUP!(SANSPO.COM)
 TBSからフジへ。あれだな、「夜もヒッパレ」とほぼ同じ番組がいきなりテレ東で始まってたのと同じ事情だな。
 司会はボビー。


ジャンプ! ジャンプ! ジャンプ[ワラタら負けかなと思ってる]
 [動画]ビルの間をジャンプしまくり。スペル・クレイジーに見せたい動画。でも下手したら死ぬよ。
 よく見るとシューティグ・スタープレスを多用している。まぁ、軽く着地してるんだけど。


崔 真撃ルールで原にTKO勝ち(デイリースポーツonline)
 真撃復活! でも俺的には「真撃=ゴルドー」なんです。


ボイスブログサービス「ケロログ」がベータサービスを開始(ビタミンX)
 携帯で話した音声を録音してMP3で公開できるサービス。iPod等のMp3プレーヤーに自動で配信することも可能。
 これで会場からの速報をやればかなり楽。今より詳しくレポートできるだろうし・・・。
 でも「コイツの声キモイ」とか言われるのはイヤだなぁ・・・。今でも「コイツの文章キモイ」とは言われてるんだろうけど。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3/26両国、天山広吉復活

NJPW

 新日本、両国でカード追加。さらに東京ドーム大会も決定。

3/26 新日本・両国国技館
追加カード
・IWGP挑戦者決定トーナメント(4人参加)
 1回戦:中邑真輔vs蝶野正洋
 1回戦:天山広吉vs中西学
 決勝戦

 第1試合:藤波辰爾vs西村修

既報カード
 永田裕志vs高阪剛

5/14 新日本・東京ドーム
 IWGPヘビー級C:小島聡vs3/26両国トーナメント優勝者

 小島の相手はトーナメントで決定。しかも決戦の場は東京ドーム・・・。こりゃ一発で取りに来た感じだな。ドームのメイン(予定)ってことを考えれば4人の中でも挑戦者は絞られてくるような。
 うーん・・・天山かなぁ・・・。

 このタイミングの天山・復活ってどう? 天山本人は反省しきりで「引退」も考えるほどだったそうですが・・・何だかみんなで「天山頑張れ」と過剰にプッシュしてるのが気になってしまう。激しい内容だったとはいえ、スタミナ切れで失神するなんてのは普通に考えればレスラーとして問題あり。もちろん、あれだけの試合をした天山を本気で攻めるつもりはありませんが、この早すぎるチャンスには首を傾げてしまう。
 コレに関しては59分45秒の決着がアングルだろうがシュートだろうが関係ナシ。IWGPを流出させてしまった張本人としてもっと罵声を浴びせてもいいはず。
 ドンゾコから這い上がるまでのドラマがあるかどうかで再戦におけるファンの“のめり込み度”は当然違ってくる。これでトーナメントをスッと勝ち上がっても・・・「ああ、すぐ挑戦できて良かったね」で終わる。

 「ドンゾコから這い上がる」というドラマは橋本真也が得意。トニー・ホームに連敗して中国修行、小川に負けて千羽鶴で復活。ストーリーとして賛否あると思いますが、悪くはなかったと思います。
 何か天山も・・・ネタは出尽くしてるんで面白くさせるのは難しいと思いますが。
 とにかくトーナメントの結果は注目。ここで1回戦負けして・・・ってのもあり得るか。


 藤波さんが正式に復活。相手は西村。
 ・・・何だか復帰へのストーリーとしては一番真っ当で・・・。まぁ、それも藤波らしいってことで。
 この先の展望はあるんだろうか? 


 ちなみに、この会見における最大のサプライズは・・・平田淳嗣さんと後藤達俊さんが何故か出席したことであります。


おまけ:3/4 新日本・後楽園ホール(1256人・満員)、結果
スポーツナビ|格闘技|速報
 メインはジュニアタッグ選手権。

 [9=メ]IWGPジュニアタッグ選手権
 金本、○井上(34分3秒 トライアングル・ランサー)●邪道、外道
 ※挑戦者・金本&井上が王座奪取
 井上が初タイトル奪取。


■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■PR

ARISTRISTグッズ購入はコチラ! 


※3/5 午後2時・追記
スポニチアネックス:中邑“バッサリ”「挑戦する資格ない」
 中邑が天山へ「天山は失敗を犯した。おいそれと復帰してチャンスを与えるのはいかがなものか。」と発言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.04

肖像権かぁ・・・

Kento!BLOG:ついに来たっ!肖像権侵害!

 KentoBLOGさんの別BLOG、ボビー・オロゴン・ドットコムにボビーの所属事務所から「肖像権を侵害してるからBLOGにある画像を外せ」との通告があったそうです。

 ボビー・オロゴン・ドットコムのブログのヘッダーで使用してるボビーの顔写真(ファイティングポーズしてる写真を、小さく加工して白黒にしてましたが…)、直ちに変更するようにとの事でした。結構あれこれ理屈並べてゴネましたが、まったく持って聞く耳持たずで、完全に槍玉に挙げられた感じです。

 確かにレスラーなどの画像を使うのはマズイ。デジカメや携帯で撮ったモノでもダメ、TVのキャプもダメである。私も画像貼ることあるんで大きなこと言えませんが・・・「それぐらい許してくれよ」というのが正直なところ。
 とくにKentoさんのBLOGはどっかのBLOGみたいにamazon広告ペタペタって感じでもないし、営利目的はまったくなさそうだから黙認してあげてほしいもんです(ウチはダメかw)。

 うーん、でもなぁ~。うちは画像使うの少ない方ですが、それは貼るのが面倒なだけであってホントは華やかになるんで貼りたいと思ってます。
 著作権ならまだしも、肖像権の問題になるとレスラーの画像はまったく使えないことになる。まぁ、それが当然なんだろうけど~だろうけど~・・・。

 どっかの団体で著作権フリーの画像出してくれないかなぁ。
 「このページ内の画像はご自由にお使いください!」なんてあったらカッコイイぞ! ・・・なんて煽ててもダメか。
 現実的に考えるなら・・・例えば団体がBLOGを運営して(ハッスルはやってますが)、そのサービス内であればHPの画像に限り使い放題とか。それなら儲けにもなるけど。
 もうちょっと進めて、週プロ・ゴング・紙プロなんかがBLOGサービス始めて、雑誌で掲載した画像をサイズ小さめにしてサーバーにupしておき、その画像使用はOKにするとか。

 まぁ、何にしてもユーザーは金かかる感じだ・・・。でもBLOGサービスはどこも似たり寄ったりだから、新規ユーザー獲得の手段としてはありのような気がする。
 例えば芸能事務所と提携して、そこのタレントの画像は使い放題とか・・・。よし、ホリエモンに相談しよう。

 取りあえず・・・画像使うときはビクビクしながらヒッソリとやるしかねーか。

■関連リンク
Kento!BLOG
著作権・肖像権について
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

 社長日記の最新の記事にトラバしてみたw 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

「HERO'S」は中量級が中心

[HERO'S] 3.26 さいたま:メガバトルトーナメントも2階級制で復活へ

 「HERO'S」が会見。もう日にちないもんなぁ~。

 HERO'Sの記者会見が3日都内で行われた。旗揚げ大会のカード発表は無かったが、主に次の4つの新たな発表がなされた。
(1) -70kgと-85kgの世界一を決める「HERO'S MEGA BATTLE TOURNAMENT」を近い将来に開催すること
(2) ルールはパウンド有りの一般的な総合ルールとなる模様。PRIDEで解禁されている四点ポジションの相手の頭部への蹴りについては、前田日明スーパーバイザーは禁止したい考えであること
(3) ボブ・サップの相手に、柔道アトランタ五輪95kg級銀メダルの韓国人・キム・ミンスが検討されていること
(4) FEGは今後開催するイベントをK-1に限定。Dynamite!!やミックスルールの試合以外は、総合格闘技から基本的に撤退し、HERO'Sに選手派遣等で全面協力していくこと
 会見には須藤元気、宇野薫、山本“KID”徳郁、宮田和幸、秋山成勲も出席。お気に入りの選手たちに囲まれ、HERO'Sのスーパーバイザーとなった前田日明氏の顔からも自然と笑みがこぼれる一幕もあった。
 どうやらHERO'Sの中心は中量級となりそう。確かにメンバーはかなりのモノ。実力あるけど知名度がやや薄い、そこに前田をくっつけて・・・。なんだかZSTの立ち上げ時に似てるような気もする。ZSTもすっかり親離れ(?)、今や独自の路線で頑張ってますよね。コチラもそうなればいいんですが。
 でも結局はサップ・藤田、さらに曙らが出てきてグダグダになる危険性も十分ある。やっぱりゴールデンのTV中継があるわけで、数字取れる選手をTBSは希望するだろうしなぁ。取りあえず、試合中の画面隅には必ずワイプで前田の顔を! ってか、まずは解説が楽しみだな。たぶんやるでしょ。
 前田がサップの試合見てどんな感想を出すかなんて楽しみです。

 ちなみに海外のサイトではこんなカードが噂されてます。
:: 徒然なる駄日記 | 【格闘技】ペン×LYOTO。冗談抜きで ::

 BJペン(175cm 77.2kg)vsLYOTO(185cm 98.9kg)
 身長・体重はFEG公式ページから。
 ホントに? いくら何でもなぁ・・・。LYOTOも弱くないと思うし。

 それにしても・・・結局ガチンコの大会になりそう。前田はやっぱりプロレスと関わらないのだろうか・・・。


■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

| | コメント (0) | トラックバック (2)

観客ジャッジシステムはガチ!

ハッスル: 観客ジャッジシステム

 「観客ジャッジ・システム」の全貌が明らかになった。思ってたよりも凄いことになりそう・・。

観客ジャッジ・システム
 [1]試合の「勝ち負け」に加え、「動き」「キャラクター」「技の美しさ」「気持ちの入り具合」など、レスラーがリング上で見せる「ハッスル度」を観客が総合的に判断しよりハッスル度の高い方に投票、最終的に試合の勝敗を決する方式である。
 [2]ハッスル軍vs高田モンスター軍の対抗戦(全4試合)と小川vs川田で2回行う。
 [3]ハッスル軍vs高田モンスター軍の対抗戦のジャッジは、4試合全体をまとめて1つのジャッジをする。但し、ジャッジが行われるのは対抗戦が2勝2敗で決着がつかない場合のみ。観客ジャッジの結果で勝敗をつける。4勝0敗、3勝1敗となった場合は行わない。
 [4]小川vs川田戦は3つのポイントを争うことになる(3本勝負?)。
 <1>試合の勝ち負け
 <2>ハッスル公式サイト、ハッスル公式携帯サイトによる投票ポイント(PPV観戦者のみ?)。
  試合開始と同時に投票開始、その結果はビジョンで試合中もリアルタイムに表示される。試合終了と共に投票も終了。
 <3>来場者によるポイント。
  観客全員に配布されるジャッジメントボードを使用。試合後にジャッジ。
 以上、3ポイントで2ポイント獲得した選手が勝ち。また、ハッスル軍のキャプテンにも襲名される。
 こりゃジャッジの結果はメチャクチャ重要ですね・・・。ネット投票はクリゴマも可能だろうが、会場のジャッジはボードで行うようなので(野鳥の会が数えるのだろうか?)、ゴマカシがきかない。

 これって・・・・・・ガチ。試合の結果をお客さんに委ねることになる・・・。

 勝敗の決まってないプロレス? エンタメ路線のハッスルで? 本当にできるの?
 こりゃ壮大な実験だ・・・。

 こういうタイプの「ガチンコ決着」、WWEにもあります。それは「ディーヴァ・コンテスト」。
 観客の声援で決着がつきます。当然勝敗は決めず、全ては司会者のアドリブに任せられる(らしい)。
スポーツナビ|格闘技速報

03/7/17 WWE・横浜アリーナ
[2]ビキニコンテスト
 ○セイブル(観客の拍手の多さで決定)トーリー・ウィルソン、ニディア、ドーン・マリー
 この試合(?)はヒールのセイブルが勝利。本来はトーリーに勝ってもらいたいんだろうけど。

 まぁ、これだとストーリーに関係ナシなんでほとんど問題ないですが、小川vs川田はメインです。ハッスル・キャプテンの座も懸けられ、試合結果によって大きくドラマの展開が変わってきます。2通りのストーリーを用意する? いろいろ大変だぞ・・・。
 ネット投票がビジョンでリアルタイムに掲示される点も面白い。試合してる選手にも見えるようならシビアなリアクションが見られそう。

 何にしても・・・凄い興行になる。おそらくハッスル側もどうなるか分かってないだろうなぁ~。
 ジャッジシステムの是非はおいといて、どんな興行になるのか興味津々となってまいりましたよ、ホント。
 なんだかホリエモンに見せたい気もする(TV局買ったら、ドラマの内容をネット投票で決めていくらしいから)。PRIDEは好きらしいけど。 
 
 決定したカードを紹介。

3/18 「ハッスル8」・両国国技館
・ハッスル軍vsモンスター軍対抗戦(以下4試合)
 石狩太一&Xvsザ・モンスターC&ザ・モンスターJ
 ハッスル仮面レッド&ハッスル仮面ブルー&X&X&XvsアリシンZ&ダーク・フォン・マエストロ・アイン&ザ・ネオ・デビル・ピエロ1号&鬼蜘蛛&モンスターソルジャー059号
 “ハッスルあちち”大谷晋二郎vsザ・サムー w/ 雪女グレコ

 小川直也vs川田利明

 HHH(ハッスル・ハードコア・ヒーロー)王座決定バトルロイヤル

 ※ほぼ決定 島田二等兵vs中村カントク

 ザ・サムーは雪を降らせるらしい。雪やら雷やらってのはレッスルワンがやるはずだった演出だなぁ。「ザ・サムー」と雪女の「グレコ」でサム・グレコ? なんでそんな選手をギャグで使う? 会見中に島田二等兵は「ヒーロー」という言葉を連発。どうやら上井イベントが新たなネタの標的のようで。
 そして新日本は相手にもしてもらえなくなる・・・。

 インリンさんの名前がありませんが、近々重大発表があるそうで。そちらに期待しましょう。

 ハードコア王座がベルトを新設(ハッスル初のベルト)。HHH? 適当につけたんでしょうけど、この王座はすでにあるんです!

HHH(ヒロタ・ヘナチョコ・ハンドメイド)王座
 GAEA JAPANの広田さくらが段ボールで制作したベルト。試合の結果に関わらず、ベルトを手にしてしまった瞬間に「王者」と認定される異色の王座。
 詳しい歴代王座が紹介されているページを発見。
Hirota WORLD (広田ワールド) ~HHH王座~
 広田のお母さんや犬、観客までチャンピオンとして認定されている。久しく防衛戦は行われていないようだが・・・歴史あるベルトの名称を勝手に使われて黙っているはずがない。
 広田さくらの動きに注目したい。
 ってか、ハッスルはキャラ的にピッタリでしょ。
 
 
■関連リンク
ハッスル オフィシャル ウェブサイト
広田さくら選手の応援サイト ~ Hirota WORLD (広田ワールド) ~
■PR
ハッスル関連DVD
ハッスル・小川直也、DVDほか紹介

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.03

エロバカ

Boutreview:[パンクラス] 3.6 横浜:郷野“エロバカ”全開。渡邊久江とのデート要求

 桜木戦を前に郷野聡寛選手が会見。
 そこで「勝ったら即、渡邉久江とデート」を全日本キックの宮田興行部長にアピール。

 それにしてもバウトレビュー、「エロバカ」はヒドイだろ(笑)。
 コメント紹介。スポナビ等より若干詳しく掲載されています。

郷野「じゃあこっちが勝ったらどうすんの?どうせギャラもアップしてくれないだろうから、あとは女かな?
 AJジムにも女子選手がいるでしょ?WINDY智美ネエさんじゃないよ。渡邊久江ちゃんと1回デートを約束してくれるなら認めてやるよ。スカイA(パンクラスを放映しているCS局)と専門誌に密着取材してもらって、デートスポットを回って、最後は一流ホテル。もちろん『全日本キック宮田様』で領収書を切る。
 夜の寝技は“絶倫王”(GRABAKAの山宮のニックネーム)に続いて2番目だよ。よーし、これでハッスルハッスル決定だ」
 やっぱりエロバカでいいかも・・・。

 それにしても硬派な感じの桜木さんは怒ってるだろうなぁ~。そういうのも計算した挑発なんだろうか?
 

■関連リンク
P A N C R A S E
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.03.02

「HEROS」&「WRESTLE-1」

スポーツナビ|格闘技|新日本と前田&K-1が真っ向激突 3・26さいたま「HEROS」開催決定

 この展開はさすがにビックリ。ビッグマウスは二刀流で勝負する。
 決定したことをまとめる。

3/26 「HEROS」さいたまスーパーアリーナ
 ・総合格闘技大会
 ・K-1が全面協力。
 ・ボブ・サップ、秋山成勲、須藤元気、宇野薫らの出場がほぼ決定。
 ・K-1勢の対戦相手にはリングス・ネットワークから前田が4選手を送り込む。
 ・前田曰く「山本KIDクラスが10~20人、それ以上のレベルの選手が3人はいる」。
 ・今回は日数が足りないため上井氏が全面プロデュース。今後は前田がプロデューサーに就任して2・3ヶ月に一度の割合で「HEROS」を継続していく。
 ・3/26(当日)の夜9時からTV中継されることが内定している。
 ・チケットは3月5日に発売予定。全席1万円(一部6000円)。
 ・この日の裏で新日本が両国大会開催。高阪、鈴木らは新日本出場決定済み。

4/23 「WRESTLE-1」横浜アリーナ
 ・プロレス大会。
 ・柴田vs長州はこの大会で行われる。
 ・上井氏「ワールドワイドな名称が欲しい」と谷川氏に許可を取り、名称を使用。

 んんっ・・・どうにもK-1ベッタリな感じですな・・・。
 「HEROS」はK-1が「ROMANEX」にかわるMMA大会として開催する噂あったんですけど・・・。K-1のハードに前田ブランドが加われば鬼に金棒? ってか、前田とサダハルンバが仲良くできるとは思えん・・・。
 「総合格闘技」とあるが・・・これってガチンコ? まぁ、K-1側の面子見ればガチなんでしょうけど、俺的には前田が今のプロレスをどう見るのかって点で注目してたんだが。まぁ、初期リングスっぽい試合になる可能性もあるんだろう。これは当日試合見るまで分からない。
 それにしても・・・チケット1万ってなんだよ! そりゃ前田は見たいけど・・・試合はそれに値するだけのモノ見せれるのか? 前田が連れてくる選手がどんなに強豪であろうが、知名度はゼロでしょ~。
 うーん・・・ある意味、「前田・愛」を試されているんだなぁ・・・(「前田愛」ではない)。でもなぁ・・・1万か・・・。さいたまそれで埋まる? 

 そしてそして・・・レッスルワン復活! なんだろなぁ~。実は私、W-1好きなんですよ。好きって言うと違うかもしれんが「もっとうまくやれば成功するのに・・・」と思うこと多くて。サップvsホーストのアングルは面白かったと思うんだけど(評判は悪かった)。近くの客が「プロレスじゃねーか、金返せ!」って野次ってるの見て爆笑してました。
 それで、こっちには前田関係するの? 柴田vs長州だって前田が見てなきゃ意味ないでしょ~。武藤やゴールドバーグは来る? サップが主役? 
 冷静に考えて、旗揚げ会見で名前が出たメンバーからすると、エンタメっぽくはならない気もしてきます。過去の「W-1」とはまったく違うものと考えた方がいいんだろうか? だったら、わざわざ不評だった興行の名前を受け継ぐことないよなぁ~。
 わからん、わからん。
 かなり怪しくなってきた・・・。

 あ、渕の印籠ってまだ有効なのか? 誰も憶えてないだろうけど。

■関連リンク
ビッグマウスのHP、早く作って~。
プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」: BIG MOUTH バックナンバー
前田 愛
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

| | コメント (5) | トラックバック (3)

ココログの容量が増えてる~!

 びっくりくり。

お知らせココログ: ココログのディスク大容量化について

 30Mが50Mにいきなり増えていた。
 実はうちのサイト、あと3Mぐらいしか残りなかったんですよ。
 良かった、良かった。しばらくは大丈夫。

 でも、もう他にいくけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.01

田村潔司、負傷?/小ネタ集

 コネタ・・・って言うか、気になった記事のクリップみたいな感じになってきた。

カクトウログ:
 田村潔司、負傷深刻との説

 PRIDE.29で田村がかなりのケガをしてしまったとの噂。田村の意志に関係なく桜庭戦は消滅?


くまページBlog:
 ユーフォリアMFC 結果。日本人は全滅しますた。

 ニュージャージーで行われた「ユーフォリアMFC」というMMAイベント。池本誠知、大久保一樹らが参戦も・・・日本人全敗。
 U-FILE・大久保ちゃんの相手は“鉄人”ジェレミー・ホーンでした。「PRIDE参戦へアピールしたいから」と日本人と戦うことを希望。でも日本人に勝っても評価上がる? もしかしたら新日本に出て中西・永田辺りに勝った方が近道かもよ。
 「ユーフォリアMFC」というイベントについては以下のリンク参照。
注目の新団体ユーフォリア(前) - [K-1・PRIDE・格闘技]All About
 UFCに次ぐメジャーMMA団体になる可能性あり。いろいろ揉め事多いようですが、ロシア系のスポンサーがついてるのは大きい。


世界で一番グッとくるパンチヘアの主: ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会teiouさんより)
 パンチヘアにしてるのは・・・ああぁ、似合ってるけど普通のオッサンだ・・・。


あの人は今こうしている 元女子プロレスラー・玉田凛映 - livedoor ニュース小ネタBlog~純情派【新館】さんより)
 タマフカの頃は月収100万だったっんだって~。写真集の売り上げ込みだとしても凄いなぁ。
 対抗戦花盛りで全女が東京ドームに進出したのが1994年で、玉田さんのデビューが1991年。ってことは・・・タマフカより上の選手はもっともらってたんだろうなぁ。松永ファミリーも笑いが止まらなかったんでしょう。
 それで97年頃にはギャラ止まってるってんだから・・・。ん? ってことは10年近く選手に給料払ってないのか?


デイリースポーツonline:
 ノゲイラ 大胆野望は2階級制覇

 アントニオ・ホドリコ・ノゲイラ、ミドル級GP参戦の意志があったそうです。結局は弟・ホジェリオの参戦決定で取りやめに。
 どこまでも貪欲・・・。ってかノゲイラ弟と入れ替わって試合するってのもアリ、マジで分からない。
 大晦日に代打で入場式出た前科あるし。


スポーツナビ:
 高田総統がフリーターをこき下ろし洗脳? ハッスル劇場 in フリーター’sスクエア 全文

 「石狩とパック」ってのにも驚きますけど、トークの相手がNOAH中継でお馴染み菅谷アナだったってのが一番のポイント。そこら辺の話もあれば面白かったんだが。
 ビターンはなかったらしい。猪木のダーみたいに別料金とられるんだろうか?


死のキック。(小ネタBlog~純情派)
 [画像] 高田vs北尾を越える衝撃KOシーン。
画像直リン


経費削減で選手に毒?恐怖の計画発覚 - livedoor ニュース小ネタBlog~純情派さんより)
 サッカーの話ですけどプロレスファンとすればあまり笑えない気もする・・・。ここまではしなくても、イビって辞めさせちゃうとかありそう。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してま~す。クリックしてくれたら嬉しいかも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨシヒコ、飛ぶ

スポーツナビ|格闘技|巨大化したやっちゃんが出現も 実力はいまだ謎のまま

2/25 DDT・後楽園ホール(1037人・満員)、結果

 毎度ネタ満載のDDT、今回は・・・コレが目玉かな。

 [6=セ]男色ディーノ、マッスル坂井、○ヨシヒコ(14分45秒 輪廻転生)P澤田J、新田明臣、●猪熊戦闘員
 もちろん注目は・・・K-1MAX準優勝直後の参戦となった新田明臣さん!・・・ではなく、ヨシヒコ。
 ヨシヒコ? 誰?
 ヨシヒコとはこんな人。
 プロフィール紹介。
ヨシヒコ
 生年月日:非公開
 出身地:新宿歌舞伎町アダルトグッズショップ
 身長:160cm
 体重:0.5kg
 デビュー戦:平成17年2月9日 DDT新木場大会 対ポイズン澤田JULIE、蛇イアント、猪熊裕介組
 得意技 ドラゴンラナ
 デビューしたばかり。戦績を調べる・・・。
 2/09 新木場 ディーノ、坂井、高梨、○ヨシヒコ(11分46秒 ドラゴン・ラナ)ポイズン、蛇イアント、●猪熊
 2/16 新木場 ディーノ、坂井、○ヨシヒコ(8分47秒 ドラゴン・ラナ)蛇イアント、●猪熊
 今回の試合で3戦3勝。全て猪熊がフォール負け。
 ※オフィシャルHPでは「坂井良彦」と表記しています。

 まぁ・・・あの・・・マッスル坂井が麻酔銃で打たれ意識朦朧としている時にだけ現れるらしいので・・・許してあげましょうよ。試合に勝っちゃうのはどうかと思うんですが、実際のところフィニッシュの高速ウラカンは凄い説得力あるんですよねぇ~。後楽園ではバルコニーからダイブ! とにかくオオウケだったそうです。
 新田さんもヨシヒコ掴まえて首相撲から膝入れたりしてました。

 メインは高木が東郷に挑戦。

[7=メ]KO-D無差別級選手権
 ○D・東郷(14分38秒 ダイビング・セントーン→片)●高木三四郎
 ※王者・東郷がV1
 試合後に東郷が次の挑戦者を呼びかけたが誰も現れず、三四郎が「もう一度やる」と宣言。これでいいのか? という感じで終了。さて、どんなストーリーを魅せてくれるのか・・・。

 話題の格闘猿やっちゃん、巨大化しましたが・・・、コレじゃ埼玉プロのヴァーゴンだよな。ある意味偽造ネタだったんか。
 ちなみに一宮さんは蓄膿で欠場でした。 


 そう言えば、超有名サイト「探偵ファイル」でDDTが紹介されてましたけど・・・。
 #探偵ファイル/探偵魂:最も熱いプロレス団体「DDT」観戦レポート!
 そこで使われてる画像がExtreme Partyさんのだったのはビックリでした。


 観戦記1つ紹介。
BM日記~モカ勘弁~: DDTプロレス2.25後楽園大会レビュー
 ライターさんのようで。さすがに文章巧いですね~。1試合ずつ詳しくレポート。

■関連リンク
DDT XXXch Official Web
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます。できればクリックを

| | コメント (3) | トラックバック (1)

秋山準がLLPWに登場

秋山に最強セコンド「神取兄貴」誕生 - nikkansports.com > バトルニュース

 え! LLPWに秋山準登場!

 秋山準(35)が、神取忍(40=LLPW)のハートをつかんだ。27日のLLPW東京・後楽園ホール大会で初めて女子プロレスのリングに上がり、神取への熱い思いを告白。3月5日ノア日本武道館大会でセコンドについてもらうことを要請すると「兄貴」神取から快諾を得た。タッグで激突する天龍源一郎(55)組は北斗晶(37=健介オフィス)をセコンドにつける予定で、リング外でも波乱が起きそうだ。
 秋山は緊張していた。第1試合開始前、リングに上がって意中の人、神取と向き合うと、マイクを握って告白した。「3月5日、ぜひ僕のセコンドについてください! 付き合ってください!」。頭を下げて右手を差し出すと、会場は大拍手。じっと目を見詰めて話を聞いた神取の返事は力強い握手。「しっかりと受けさせていただきます」と、プロポーズに応えた。この瞬間、ノアマットに波乱を巻き起こしそうな超大型カップルが誕生した。
 北斗晶と神取忍、女子プロレス史に残る激闘を繰り広げた2人が、まさかNOAHのリングで対峙することになるとは・・・。
3/5 NOAH・日本武道館
 [7=セ]秋山準&森嶋猛vs天龍源一郎&鈴木みのる
 ここまでに至った経緯を振り返る。ネタモトはNOAH-306-ASOさんより。

 以下は2/24東スポに掲載された天龍のインタビュー。
NOAH-306-ASO:天龍の猛毒の真意
 秋山のパートナーが森嶋と聞かされて・・・。

 「正直、ガッカリだ。俺らにも責任はあるが、興行主(ノア)はどうしても新しいヤツをぶつけたいらしい。
ノアは大人げがあるところ、と思っていたが、そうでもないな。
なんかお茶を濁された。そんなコテンパンな扱いをされるなら、北斗晶でも連れて行くか」
 これを受けて北斗がコメント。
NOAH-306-ASO:秋山森嶋vs天龍鈴木の焦点
 「天龍さんが来いと言ってる訳だから、行かない訳にはいかないだろ」
 健介一家と天龍の関係を考えれば当然の答え。
 ちなみに三沢社長は「誰も(女人禁制)なんて言ってない」とコメント。確かに、井上京子が来たこともあるし、地方で何故かNEOの提供試合が行われたこともあります。
 これで北斗の参戦はほぼ決定。

 秋山は・・・。

「北斗晶ねぇ。こっちは田上明で・・・無理だな。だったら鬼嫁が一番嫌いなヤツを連れてこよう。
 となれば神取忍さんしかいないな」
 田上vs北斗も見たかったw とにかく、NOAH内で様々なネタを提供し続けてきた秋山ですから、ホームリングが外様の話題で引っ掻きまわされてしまうことが何よりもプライドを傷つけられるのかもしれない。
 ま、この試合に対するモチベーションがかなり高いのは間違いなさそう。

 北斗さんと秋山には、こんな因縁もあるそうです。

 北斗「(5年ほど前に、サイパン行きの飛行機で偶然、小橋と秋山と会ったという)足の悪い私の爺さんと1歳にもなってない健之介、私の3人で飛行機に乗ってた。
 降りる時にまともに動けない2人と、多くの荷物を抱えた私を、前にいた小橋さんは『大丈夫?』という心配した顔で、何度も振り返ってくれた。
 凄くイイ人だなという印象を持ったが、秋山っていう人はさっさと降りちゃった。
 "冷たい人間"という印象しかないな」
 意外なところで会ってるもんです。

 さらに、天龍と神取にも因縁ありますよね・・・。

2000/7/2 LLPW・ディファ有明
1R3分無制限1本勝負
 ○天龍源一郎(2R2分11秒 タオル投入→TKO)●神取忍

 神取コメント「つくづく男に生まれたかった・・・」

 ミックスドマッチという枠を越え、天龍はグーパンチやサッカーボールキックを手加減無しでぶち込んでいった。結果、神取は顔面を倍ぐらいの大きさに腫れ上がらせ壮絶KO負けを喫した。
 この試合で「友情」が芽生え(男らしいw)、全日本に復帰した天龍がセコンドに神取を指名、和田京平や渕が体を張ってリングインを阻止したこともあった(女子を連れてくるのは天龍さん得意のネタ)。
 思えば神取が「未遂」に終わった女子・リングインの封印は北斗によって解かれている。もともとは天龍のサポートをしていた神取が秋山側にまわってどう出るか? 複雑な因縁が渦巻きまくり。

 何だかんだ言って女子参入はいろんな話題を振ってくれる。秋山・天龍・鈴木・神取・北斗・・・役者5人が揃う中で、一番微妙なのが森嶋猛の立場となる。相棒の力皇はメインでタイトルマッチ、いろんなプレッシャーがかかる中、自分の立ち位置を発見できるのか、注目してみたいと思います。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.02.28

藤波辰爾、IWGP奪還へ名乗り?

デイリースポーツonline:藤波 3・26IWGP挑戦表明

 ドラゴンが何か言ってます。

 断腸の思いで至宝流出を見届けた。藤波は20日・両国大会のIWGP&3冠のWタイトル戦を天龍ともに解説席で観戦。流出の瞬間、天龍に「たっつぁん、どうするの」と問いかけられ「言葉を発することができない自分がいた」とぼう然となったという。
 まぁデイリーの記者に語っただけなんでネタフリってよりは藤波さんのマジボケ(言い過ぎ?)が大きく扱われちゃっただけのような気がします。
 その真逆な方向に話が進んでいくのがドラゴン発言。まだ社長時代から変わらないでしょう。

 だいたい、あれほど期待させていた「ブラックホール入り疑惑」が、まったくなかったことになってるのはどういうことなんだよ! そんな人が何言ったって説得力ありません。もちろん、これは藤波さんだけの問題じゃありませんよ。

 でも・・・藤波が挑戦ってのは面白いかもしれません。
 副社長として強権発動(副社長にどれだけ権力があるか知らんが)、ムリヤリに挑戦→ボコボコにされる→中邑・棚橋らが発奮・・・なんてストーリーもアリはアリ。挑戦でなくても、全日本に乗り込んで小島とシングルやって、それを新日本・両国に前フリとするのもある。まぁ、何にしても全日本には迷惑な話ですが(笑)。

 新日本でもう一つ。
報知:星野元総裁“黒い援助” 永田に打診

 新日本隊からの離脱をほのめかしている元エース・永田裕志(36)が26日、かつて敵対していた元魔界倶楽部総裁の星野勘太郎氏(61)と都内某所で密会。星野氏から“黒い援助”を打診され、永田も考え込む怪しい雲行きとなった。
 魔界は消滅しちゃったんで星野さんはどこの軍団にも所属してないんですよね。かつて中西百重をパフェで勧誘したこともありましたけど、今回は何がエサだったんでしょう。

 永田さんはヒールでいいんじゃないでしょうか。両国の斜に構えるようなファイトは意外とハマッてましたよ、ホントに。ただ魔界のような「ヒールだから悪い」みたいなお子さまじみたヒールはイヤだなぁ。何かヨイ軍団つくってください。

 新日本、両国のダブルタイトルマッチでは見直したんだけどなぁ・・・。期待して大丈夫?


■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■PR

ARISTRISTグッズ購入はコチラ! ぜんぜん売れんよ! 蝶野さん、商品リンク作ってくれ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

スペル・クレイジー、飛ぶ

スポーツナビ|格闘技|速報

2/27 ZERO1-MAX・池袋サンシャインシティ文化会館4階展示ホールB(1500人・満員)

 [6=メ]○田中将斗、S・クレイジー(17分17秒 ローリング・エルボー→片)●金村キンタロー、D・東郷
 あまりに素晴らしい画像があったんでスポナビから拝借して紹介しちゃいます。

 どっから飛んでるんだよ・・・。しかもケブラーダって・・・。

 クレイジーはWWEのトライアウト受けたそうですが(手の怪我の影響であまり良い評価はもらえなかったらしい)・・・もうしばらくはZERO1にいて欲しいなぁ。

スペル・クレイジー
■174cm/92kg
■73年12月3日生
■メキシコ・イダルゴ州出身
■得意技:クロスアーム式を始めとするクレイジー・ボム、ラ・マヒストラル
 デビュー後、日本に渡り「レッスル夢ファクトリー」のレギュラーとして活躍。その後メキシコに戻りUWA・AAAで活躍。AAAでは大ブームを起こした「バイパーズ」に所属。初代イステリアの正体であった。
 98年頃からECWに参戦。TAJIRIと何度も名勝負を繰り広げる。
 日本のメジャー団体では新日本プロレスに参戦もまったく持ち味を出せず。04年からZERO-ONE参戦。ハードコア殺法がオオウケ。3団体統一ジュニア王座も獲得(まだ王者?)。
 ちょっと技出しすぎじゃねーかってぐらい動きまくります。コーナーを1段ずつ上がりながらムーンサルトを連発する。
 正直な話、今のZERO-ONEではE-Style以外で目玉がない状況。もうちょっと助けてほしいなぁ。

 驚いたと言えばコッチも驚いた。
 アパッチが送り込んだ「超大物選手」とは・・・。

 [4]○大森隆男(3分31秒 アックス・ボンバー→エビ)●DJニラ
 ニラでした。でもね、ニラが出たから驚いたわけではないんです。
 ニラのコスチュームが黒のショートタイツだったことにビックリ。


■関連リンク
PRO-WRESTLING ZERO-ONE MAX official site
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.02.27

天狗の血は赤い?/小ネタ集

 小ネタ集。前にちょっとやったレスラーBLOG紹介も一緒だな。
 3・4日前に拾ったネタもあるのでリンク切れがあったらスイマセン・・・。


 ZERO-ONE勢が足利で献血キャンペーン。確かオスカー・デイビッドから「AWA王者はボランティア活動もしなくてはいけない」と言われたのを受けての参加だったような。
 日高さんが紹介してくれてます。
日高郁人の飛んで打って書くブログ:足利献血ツアーその2
 大森さん、「アックスボンバーの右腕は傷つけたくない」は名言ですw ベルトしたままですけど。

 大森さん以外にもいろいろ参加。
日高郁人の飛んで打って書くブログ:足利献血ツアーその3
 テングの血液は使えるのか?
 さらに日高さん、これまでOだと聞かされていた血液型がBだったと判明! そんなことあるんだなぁ。
 ちなみに俺は血液占い大嫌い。週プロの企画とかムカツキながら読んでた。


つぼ原人の奇跡体験:元“チャパリータASARI"狂う
 つぼさん、はやてさんらが引退したチャパリータASARIさんとカラオケ(守部選手の誕生日会だったらしい)。
 それにしてもカラオケボックスでカンガルーキックやるか(笑)。


世界虫王決定戦ホームページ朝目新聞-asame.comより)
 「トリビアの泉」で「カブトムシ最強決定トーナメント」なるものが行われていましたが(抜群に面白かったです)、もっと凄い昆虫対決が行われていた。って言うかココからパクった?
 カブトムシだけでなく、クワガタ・サソリ・カマキリ・タランチュアも参戦・・・。
 「ジャイアント・デス・ストーカー」なんて名前のサソリもいる。そのまんまリングネームにできそう。
 短いですがダイジェスト映像も見れますよ。なんだかカワイソな気もするが・・・取りあえずムカデキモスギ。
 

小太郎ぶろぐ:ホイス・グレイシーとカンフーの達人との壮絶バトル映像!
 たぶんUFC初期の頃に出回っていたグレイシー・ビデオでしょう。見たような気もする。
 グレイシーのビデオは随分集めた。ドキドキしながら見てたもんです。
 ※ダウンロードの仕方が分かりにくいので、小太郎ぶろぐさんの記事をよく読んでください。


GOD BLESS
 みちのく期待の新人・フジタ“Jr”ハヤトがBLOG開始。教習所に通ってるらしい。みちプロ所属は免許必要なんだよなー。新人テスト要項にも「免許必須」とあります。
 それにしてもみちのくさん、URLを全角で書くのは止めてくださいよ・・・。→みちのくプロレス


WWE リアルタイムの四方山話:「WWEにNOと言える人」
 日本公演の直前、WWEは名レスラーを殿堂入りさせる「Hall of Fame」という賞を設けましたが、ブルーノ・サンマルチノはその受賞を拒否したそうです。今のプロレスに失望してまっているので関わりたくないというのが理由。
 そう思ってても表彰されればほとんどのお爺ちゃんは喜んじゃうんだろけど。日本でやったら断る人いるかな? 


えべっさんの商売繁盛ブログ:9年振りのバンバン!!
 ROH参戦中のえべっさん、ナント「えべタス・ジャック」として登場! 相手はサモア・ジョー! カクタス本人からリングに呼び込まれんだって~!
 偽造ネタは世界共通。ソッコもらったんだって、いいなぁ・・・(今日の大阪プロレスで使ったようです)。


★usao's cafe★:引越しー
 噂の「プロレス運輸」でお引っ越しなさってます。イケメンリーダーは185cmだったらしい。
 やっぱこの会社名でショボイガタイの人来たらガックリくるよなぁ。


コウキドウ!朝目新聞-asame.com
 シューティング時代の佐山さん、伝説の合宿映像。
 今はプロレス復権のために頑張ってらっしゃいますから、昔の話ということで・・・。


スポニチアネックス:元リングスのエース・山本フリーに
 結局プロレスかなぁ・・・。上井興行に殴り込んで誰かをアポ無しで殴り・・・、ハッ、どっかの団体と同じになってしまう。


@ぴあ/BATTLE宮本和志-超硬派:#87 いよいよテキサス州ベルトに挑戦
 グレート・カズに変身している宮本和志、TWEテキサス州タイトルを獲得。
 相手は全日本・ZERO-ONEに参戦経験あるホットスタッフ・ヘルナンデス。世界のプロレスにWアイアン・シークとしても登場。
 おめでとうございます。それにしてもムタキャラの選手はこれで打ち止めにして欲しいね。


WAP 公式サイト (レッスルエイドプロジェクト)
 3月の下北大会に新たなハートファミリーが参戦。なんと女子選手。 

ハートの名の通りスタンピードレスリング創始者スチュ・ハートの孫であり、WAPで何度も来日経験のあるテッドハートとは従兄弟である。ブレッドハート・オーエンハートを叔父に持ち、スタンピードレスリングの地下道場(虎の穴)で3歳からレスリングの英才教育を受け、学生時代は学生アマチュアレスリング大会で優勝。卒業後本格的にプロ転向・現在カナダ・アメリカの女子プロレスにおいては女性版ストロングスタイルの最先端に位置する選手です。(ちなみにスタンピードキッドの奥さんでもあります。)
 もちろんDIVA上がりって感じではない。どんな試合するのか興味あり。
 ってことはスタンピート・キッドもハート・ファミリーなのか。


Hiro Iro::中国拳法の美技  でも・・
 中国拳法の動画。演舞(上)と実戦(下)では違うってか? 
 演舞の中ではウラカン・ラナとかも見れます。対極真の動画は懐かしの「リングの魂」ですね~。
 個人的には、中国拳法に一番合ってるルールはリングスルールだと思います。


アストレス4期生☆風香日記:長いです!
 風香さん、試合でケガしてしまったそうで。腕の骨が変形・・・壮絶な治療の様子がupされています。
 焦らず治してください。


WORKER: 「大食い選手権」復活
 テレビ東京で大食い復活。ジャイアント白田らがまた見れる?
 「フードファイター」とかってアスリート扱いするのはどうかと思いますが、日本が世界のトップを独占しているジャンルとしては注目せざるを得ない。
 日本のTVから消えた大食い戦士の中には海外で活躍していた人もいるらしい。
 何にしても身体には気をつけて。

 その一方、フードファイト出場経験あるこの人は・・・。
WORKER: 大変!安田大サーカス・血糖値上昇中
 ・・・やっぱ大食いは危険か・・・。


MIKAMIの『ブログ式スク~ルボ~イ』:葛西純。
 MIKAMIさんとそれほど親交のない葛西純さんからメール。オチは笑えます。MIKAMIさんは話のもってき方が巧いです。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してま~す。クリックしてくれたら嬉しいかも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

44年ぶり、靖国神社プロレス開催

PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site:靖国神社奉納プロレス『大和神州ちから祭り』(4/10)開催記者会見

 紹介遅れました。靖国プロレス、44年ぶりに開催。

 名称/『大和神州ちから祭り』
 日時/平成17年4月10日・日曜日 午後4時開場・午後5時開始(雨天決行)
 場所/靖国神社 相撲場 (東京都千代田区九段北3-1-1)
 主催/株式会社ファーストオンステージ
 企画/小路谷秀樹
 入場料金/椅子指定席4,000円、自由席2,500円
     ※中学生以下児童は自由席無料
 (自由席は椅子席ではございませんので、敷物などをご持参ください)
 昨年6月に一度話が出ていたのですが、橋本がいなくなったことで完全に立ち消えたのかと思っておりました。
 
 「靖国でプロレス」、不謹慎に思えるかもしれませんが力道山時代には何回か行われています。大正時代に初めてプロレスラーが来日した際、柔道家と対戦したその場所こそが靖国神社だった。建立から130年と比較的新しい神社であり、かつてはサーカスなど様々なイベントが行われた「娯楽施設」としての機能もあったようです。
 今回の場合は「靖国」という言葉をあまり重くとらえず、気軽に観戦しちゃっていいんでしょう。

 リングが置かれる場所は「相撲場」。今回、総合監督を務める小路谷さん曰く「会場の相撲場はみなさん、一度見たらびっくりすると思います。こんな素晴らしい場所があったのかと感嘆されると思います。」とのこと。そんな風には見えないんだけど・・・、何人ぐらい入るんでしょう?

 小川や武藤へオファーを出す可能性もあるようですが、小川が出るとハッスルの手柄みたいにされちゃいそうだからやめといた方が良さそう。

 ところで、「靖国プロレス開催反対」を叫び登場した中国人さんはどこ行っちゃったんでしょうか? 最初は「アホなアングル」と相手にされてませんでしたが試合で評価を一変させ人気者となってました。別キャラでもいいから、もう一度見たいなぁ。

 ZERO1MAX、その他の情報。
スポーツナビ | ニュース | 大谷組vs大森組ほか「01 U.S.-E」主要カード発表=ZERO1-MAX
 「ZERO-ONE U$A」は封印されたはず・・・。US-EはOKなんですね。

3/15 後楽園ホール 「01 US-E@CORE.1」
 田中&クレイジーvs東郷&サンジェイ・ダット
 藤田&日高vsCW・Anderson&Alex Shelly
 高岩vsRicky Reyes
 スパンキーvsコリノ
 Jay Lethal vs Kevin Steen
 大谷&崔&全女選抜vs大森&耕平&アメージング・コング
 浪口vsL'iL Nate
 CWアンダーソンが来るのは嬉しい。アレックス・シェリーはTNAにも出てるよね? WAPにも参戦。
 あとの外国人は全然しらん。当たりならいいんだが。「U$A」エンタメ寄りだったけど、「US-E」は「Xデビジョン」ってな感じを狙ってるのかな?

PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site:2/27(日)チャリティオークション・選手会主催『がんばれ!!星川尚浩』オークションのお知らせ
 池袋で開催。チケットのない方でもオークションは参加できるそうです。 


■関連リンク
PRO-WRESTLING ZERO-ONE MAX official site
■関連記事
スポーツナビ | ニュース | 靖国奉納で小川と武藤が競演?
プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」: ZERO-ONEに乱入者、橋本の靖国参拝に抗議
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪プロレス、選手退団に関して正式発表

大阪プロレス大打撃!主力8選手が退団 - nikkansports.com > バトルニュース

 ニッカンの報道を受けて、大阪プロレスが正式に発表。ニッカンの内容とは若干違います。
大阪プロレス新着News:選手退団、引退の件に関して
 記事の内容をまとめる。

・契約更改しない為4/28で契約解除
 MA-G-MA、えべっさん、Gamma、ペロ

・ケガのため引退
 大王QUALLT、ユタカ
 ※引退セレモニーは4/24を予定している。

・フリー契約
 村浜武洋

 「8人が退団」。名前の出なかった的場真人はケガのため長期欠場中(離脱決定)。
 また「故障のため休養」とあったMA-G-MA・ペロは契約解除。「フリーに転向」とあったGamma・えべっさんも契約解除(村浜がフリー契約とあるので、フリーという形ではなさそう)。
 こりゃメチャクチャ中心選手が抜けてますよ・・・。

 残った選手はこちら。

 スーパー・ドルフィン、ツバサ、“兜王”ビートル(ミラクルマン)、ビリーケン・キッド、タイガースマスク、ラ内田、ブラック・バファロー、スペル・デルフィン、くいしんぼう仮面
 これにトルトゥガーがスポット参戦なのかな? 9~10人・・・6人タッグやったらシングル2試合しか組めない。
 大阪府立でタッグ王者となったペロが「契約解除」となってるあたりからすれば、急な話だった可能性もあるが・・・噂は随分前からあったようで。
 何が原因なんかなぁ。明るさが売りの団体だけに残念であります。やっぱりデルアリ中心じゃ無理だった? 誰か不協和音出すような存在がいた? 理由が明らかになる日は来るのでしょうか・・・。

 QUALLTが引退ってのは本当? 確かに欠場多かったような気もするが・・・昨年はチャンピオンだったしなぁ。
 えべっさんは全日本でしょうか? MA-G-MAもヨイです。メジャーでも十分通用します。それはそれで注目ですが、大阪プロは心配だな・・・。
 そう言えばプロレス経験者を対象としたトライアウトを開催してましたね。収穫あればいいんですが。

 ちなみに今日も興行はあったんですが・・・。
大阪プロレス試合結果:ニューヒーロー登場!
 この試合結果レポート見る感じでは、リング上からの退団に関する発表はなかったようで・・・。
 試合前にデルフィンから説明がありました。

■関連リンク
大阪プロレス.COM - オフィシャル -
■PR
他の格プロBLOGからも情報を集めよう~

| | コメント (3) | トラックバック (2)

« 2005年2月20日 - 2005年2月26日 | トップページ | 2005年3月6日 - 2005年3月12日 »