« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »

2005.07.02

6.29 DDT・後楽園ホール大会まとめ

 毎回大盛り上がりのDDT・後楽園大会、今回もネタ満載。メインは三四郎vsKUDO、試合後には2つの仰天発言が。有名AV女優もなぜか登場。

■ 6月29日 後楽園ホール大会『 Audience2005 』  
 [ DDT XXXch Official Web ]

DDT 6/29 "AUDIENCE 2005" 後楽園ホール大会 
 [ Extreme Party ]

 +NEWS侍

6.29 DDT/後楽園ホール(1338人・超満員)

 今回は北側の席を潰して入場ゲートを設置したらしい。だから満員でもこの観客数。さすがにカード弱かったんで前売りは伸びなかったのかなぁ。
 ではメインから。

 [7=メ]KO-D無差別級選手権
 ○高木三四郎(15分31秒 テキサス・クローズライン→片)●KUDO
 ※王者・高木がV1 
  • 高木マイク「海外修行行って来い! 何ヶ月でもいいよ、気が済むまで。体大きくしてこい。あとマイクもちょっと勉強してこい」
  • KUDOマイク「何ヶ月になるか分からないですけど、しばらくはこのリングから遠ざかります」
  • エンディング映像では、飛行機に乗ってアメリカの名所を巡るKUDOの姿(合成)が流れる。
  • 大会後の三四郎集会で、加代子夫人が妊娠4ヶ月であることを発表。出産予定日は元旦だそうです。
 ここまでの流れはイマイチだったように感じるのですが、試合はお互いが納得できる素晴らしい内容だったようです。
 さて、KUDOはアメリカに武者修行のようで。ちょっと前なら体格的にメキシコ方面が合うんでしょうけど、最近のアメリカはクルーザー級以下にもチャンスあります。そのまんま、スピード重視のスタイルで通用しちゃう可能性も・・・それでも今のままじゃ細いかな。もちろん、肉体改造で見栄えがよくなる分には構わないんですが。他にもいろいろ学ぶモノはあるでしょう。マイクはどうだろ。その前にまず英語の勉強だろ~。
 とにかく頑張っていただきたい。それにしても改めてDDTの層が厚くなったのを実感。一人ぐらい抜けてもそ、れほど心配にならない。
 あ、あと三四郎さん、加代子さん、おめでとうございます。お子さんは絶対プロレスをやらせないとか…どうだろ。結婚式がアレだからな~。
 [6=セ]NO DQマッチ
 ○大鷲透、高木省吾(12分47秒 パワーボム→エビ)●MIKAMI、HERO!
  • 試合中、HERO!がMIKAMIを裏切る(ラダーを投げつける)。
  • HERO!「DDTの便利屋はもうゴメンだ」
  • HERO!はダークネスHERO!となって大鷲らと行動を共にすることに。
 HERO!がまさかのダブルクロス。興行を終わって考えればパートナー(元か?)であるKUDOが海外へ行くわけで、動くタイミングとしてはアリなのかも。
 HERO!にラダーを食らったMIKAMIさん、それで手を負傷してしまった。
灰色の朝。 
 [ MIKAMIの『ブログ式スク~ルボ~イ』 ]

 なんだこの腫れ方は~! 手に見えない…。それでも欠場するほどではないようです。
 [5]KO-Dタッグ選手権
 ○諸橋晴也、T鳥羽(11分48秒 クウォーラル・ボンバー→片)一宮章一、●三和太
 ※王者・諸橋&鳥羽がV3
 太が新コスチューム。途中、ポロリがあったらしい。
 [4]デスファイト
 ○P澤田、新田明臣、浪口修、猪俣潤(13分18秒 マムシケースへのDDT→片)男色ディーノ、猪俣裕介、M坂井、●石川修司
  • 試合前映像、「マムシデスマッチ」の映像が流れる。有刺鉄線バットで傷口をこすって毒を出すポイズンの姿が…。
  • 「デスファイト」という試合形式は、坂井がデスマッチをテンパって言い間違っただけであることが発覚。
  • 試合前映像内で石川がコールドスプレー+火の火炎攻撃で燃やされてしまう。石川は欠場へ。試合は4-3のハンディ戦。
  • 試合途中、ザ・マミーが登場。プラスチックボックスに入った蛇を持っている。ディーノ側のチームに入る。
  • ポイズンはマミーよって蛇に噛まれてしまう。有刺鉄線バットで腕をこすり毒を出す。
  • 試合後、感動したディーノらはポイズンに謝る。ディーノ「今までいじめてごめんなさい」、猪熊「このマムシはオモチャなんです、このマミーも石川です。」
  • ポイズンは蛇界時代に使っていた杖を渡され記憶が戻る。
  • ポイズン「記憶は戻った。だが悪いが蛇界は解散だ。これからユニオンプロレスを旗揚げだ!」
  • それを聞いてディーノが杖でポイズンを殴る。KO。また記憶がなくなった?
  • 最後は不動“神”力也が登場、「3・2・1ユニオン! ウーJET’s!」で締め。
 最後はちょっとクドイような気もするが、とにかく笑える。映像で見たい。またSAMUARI!じゃ試合は流れないのかなぁ(何週か前の新木場大会は試合後マイク中心編集で試合は芸能人水泳大会風だった)。
 ユニオン復活は見たい気もするが…あの時のメンバーを集めるのはリングスやらUインターやらを復活させるよる難しいと思う。
 DDTの大先輩・不動がいるのなら、もっとオモロイ使い方あったように思えるが…もしかしたら、突然勝手に現れたのかもw グラサン微妙。
 [3]○レイ・クバーノ、ハバナ・ゲレーロ(13分18秒 キューバン・デス・ドロップ→片)柿本大地、●飯伏幸太
 アントニオ本多がハジケまくってたらしい。
 そう言えば、明日の新潟大会に東郷&守部が久々登場するようですよ。
7.3新潟大会 全カード決定! [ DDT XXXch Official Web ]
 ・・・誤植の可能性もあるかなぁ→延期になっていた大会なので、その時に出場予定だった東郷&守部は特別に参戦することとなったんだそうです。
 [2]アイアンマンバトルロイヤル・フォー・ザ・ヘビーメタル=10分
 ※0.5試合でいろいろあってブラディーアイアンマン暫定王者に認定される。第2試合は当初の「挑戦者決定戦」からタイトルマッチに変更となった。
 ブラディ(暫定王者) vs 宮崎有妃 vs 植松寿絵 vs 斉藤啓子 vs MARU vs 桜花由美 vs チェリー vs ゴージャス松野
 経過:松野(176代王者)→ブラディー(177代)→宮崎(178代)→MARU(179代)→植松(180代)→桜花(181代)→斎藤(182代)→チェリー(183代)→宮崎(184代)→松野(185代)→チェリー(186代)→宮崎(187代)
 最後は宮崎さんが王者に。試合後にはNEO・甲田社長相手に初防衛。
 この形式のアイアンマンってたまにやりますけど、10分とかって時間で区切るの意味ないんだよね(笑)。いまだによくわからん。それで必ず試合後に王者が変わる。
 WWEでハードコア王座が24/7ルールだった頃にも同じようなルールはあったけど、その時は試合の前後は防衛戦ナシってトリキメがあったはず。突っ込むのはヤボ?

 第1試合は省略で、その他あった出来事。

 [休憩明け]ミスドラマチック・コンテスト、最終候補3人が紹介される。
 ・福田えりかさん、前田美穂さん、すぎはら美里さん。
 ・投票は近くネットで行われる。次回後楽園で発表。
 すぎはら美里さんはAV女優。
すぎはら美里オフィシャルサイト<MIRITARY>
 ビデオ屋行くと「キムタクと共演!」って必ずデカク書いてある。
 DDTもエロ路線進出でしょうか? WEWを思い出す…。

 ストーリーとはまったく関係ないと思うんですが、試合前に不審者が控え室に現れたとか。
 726さんのBLOGに詳しく書いてあった。
不審者 
 [ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★⑦②⑥ガングロ日記2☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆~頑張れ!中小企業~★

 

そして、控え室に入った自分が部屋の隅の方を見ると座敷わらしの様な変な奴が立っていましたヾ(#゜□゜) そいつは明らかに見た事のない初対面の人間。 だけど場所は後楽園ホールの控え室。 つまり関係者以外立ち入り禁止エリアな訳である!
 そんな事から、その人間が『関係者』だと独自に判断してしまった自分は、そいつに対して元気よく自己紹介の挨拶をしました。
(中略)
 ところが数分後… 後楽園ホールの通路の方を見ると、さっきの俺の中での超大物が後楽園ホールのスタッフに囲まれて追い出されているではないか!? 自分はとりあえず状況を判断する為に、スタッフが群がっている方に近づいて、彼等の会話のやりとりを聴きに行く事にしました。
 すると衝撃の事実が発覚しました!俺が超大物だと思っていた男、実はただの自称プロボクサーと言い張るパンチドランカーのフリをしたおっさんだったのだヾ(`д´゛)ノ そいつはスタッフに対して「今日はタイトルマッチがある」とか訳わかんねぇ~事をホザいていた。
 不審者に自己紹介しちゃったんだw まぁ、大事にならなくて良かったです。


 観戦記をいくつか紹介。
DDT後楽園大会「AUDIENCE」観戦記 
 [ 暇暇人の備忘ログ - フォローなんぞしつつ、みたいなね。 ]
  
 ↑やっぱりメインは盛り上がったようですね~。
DDT後楽園大会 
 [ 音楽・プロレス日記 ]

 ↑基本的には楽しんだが、DDTらしくない流れもあったそうです。
ミスドラマチックコンテスト! 
 [ ヤン@燃やされました Yang and only ]

 セミ&メインに救われた、パッケージで満足させる団体は嬉しい、ということです。


■関連リンク
DDT XXXch Official Web
ード結果
■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎のトロフィー/NEWSクリップ

 また熱出してしまった…。病院行ったら山ほど薬くれたよ…。
 日曜にドラゲーのPPV見ながら速報やろうと思ってたんですが、用事入ってライブでは見れなくなりました~。PPVって生じゃないと買う気にならないんだよなぁー。
 なにかとついてないんですが、NEWSクリップどうぞ。

c01
謎のトロフィー 
 [ HAJIMEの1歩 ]

 メキシコで頑張る闘龍門・大原はじめさんBLOGより。ちょっと古い話ですが。
 急遽決まった試合、よく状況が分からないままリングに上がってみると。

 しかもなんだか雰囲気がいつもの試合とは違う・・・
 なぞのトロフィーがありなんか偉そうなおじさんがリングにあがり
 なんか記念写真をとって・・・
 なんだかタイトルマッチのような雰囲気(笑)
 よくスペイン語で何言ってるかわからないから気にせず試合開始!
 いつも通りのファイトで攻めてたんですがあまりにお客が
 ブーイングするので凶器や反則とにかく思いつくルード殺法はほとんどやりました
 あまりにお客が興奮して面白かったのでレフリーの目を盗み急所うちしてやりました
 そしたら3カウント入って、わーい勝ったぁ~
 と喜んでたら客がものすごい数のゴミを投げてきてリングはゴミの嵐!!
 おまけにまた偉そうなおじさんがリングに上がってなんと変なでかいトロフィーを僕にくれるではないか
 この試合ってこのトロフィーを賭けた闘いだったの!?と今更気がつきました(笑)
 そしたらなんか相手のメキシコ人がリベンジだとかなんとか言ってきたので無視してたらコミショナーの人が再来週にトロフィーを賭けて再戦しましょうとか言ってる(:^^)
 勝手に決めないでよ(笑)
 なんかマイクで言えと言われたので
 『僕は日本人です、スペイン語はわかりません。日本語で話せ、バ~カ!』
 って言ってやりました
 さっさと帰ろうとして場外にでたら変な暴徒と化した女の集団が走って襲ってきて殴る蹴る
 おまけに背中をひっかく凶器のチェーンは盗むと集団リンチにあいました(:^^)
 背中には引っ掻きキズができるはチェーンは盗まれるわ、帰り帽子被ってこっそり会場出ようとしたら帽子も盗られるわ、ひどい目に会いました
 あのトロフィーってそんな価値があるのかなぁ・・??
 と疑問に思っています。
 そのぼろっちぃトロフィーは今、道場のリビングのテレビの横に今にも壊れそうな状態で飾ってあります(^。^:)
 ヒールは大変。今でもメヒコはこんな感じなんだなぁ。昔はもっとひどかったんだろうけど、刃物がでないだけマシ?

 6月末には、そのトロフィーの防衛戦を行っています。
謎のトロフィーの行方 
 [ HAJIMEの1歩 ]

 なぜかタッグマッチ。それでもトロフィーは懸っている?

 なかなか豪華でした
 試合の方はなぜか僕にも声援が飛びました!
 前回はブーイングとゴミしか飛ばなかったのに(笑)
 不思議な感じでした。
 何故か相手のチームが仲間割れしてチームとして 機能してなかったので楽に勝つことができました
 いやーブーイング半分、声援半分となんとも不思議な雰囲気でした。
 男のお客はほんと喧嘩とか売ってくるぐらいブーイングしてきましたね
 イス投げてやりましたよ!!
 とうもろこし投げてきたので(笑)
 そして女のお客さん達は声援を送ってくれました
 みんなに写真撮影に応じてあげました
 男のファンとは大違いだ(笑)
 でもなぜかお金くれとか言ってるのは何故・・・
 そしてまたトロフィーを防衛(?)してしまいました
 しかし、今回はタッグマッチ!
 ということで、パートナーやってくれたシグノJrさんにプレゼントしました(笑)
 いや~試合には勝ったし、うざいトロフィーは消えたし
 素晴らしい試合だったなぁ~
 結局、このトロフィーはなんなの?


c02
「ハッスル11」のPRで高田延彦氏とインリンさんが始球式  
 [ ヘッドラインニュース - オリックス・バファローズ ]

下記日程において高田延彦氏とタレントのインリンさんが、「ハッスル11」のPRとバファローズ応援のため、始球式に登板することになりました。

①インリンさん
◆日 程:7月5日(火)対 西武戦(18:15試合開始予定)
◆場 所:大阪ドーム
◆内 容:試合前始球式に登板

②高田延彦氏
◆日 程:7月10日(日)対 北海道日本ハム戦(18:00試合開始予定)
◆場 所:スカイマークスタジアム
◆内 容:試合前始球式に登板

※7月9 日(土)が雨天中止となった場合、10日に行われる予定の高田延彦氏による始球式は、都合により中止となります。

 ついにインリン様が登板だぁ~! 対戦する打者は嫌だろうナァ。10日の日ハム戦では「高田総統vs新庄」のドリームマッチ実現の可能性も若干ある(最近の新庄は1番少ない)。
 「高田延彦」と思いっきり書いてあるのはスルーで…。


c03
7.10 横浜文化体育館 
 [ P A N C R A S E ]

 パンクラス・文体、全カード決定。

7.10 パンクラス/横浜文化体育館
 [1]アテナ:WINDY智美vs瀧本美咲
 [2]山本篤vsのぶゆき
 [3]アレックス・ロバーツvs山岸正裕
 [4]今泉堅太郎vs宮川博孝
 [5]河野真幸vs玉海力剛
 [6]佐藤光留vs小椋誠志
 [7]松井大二郎vsエルヴィス・シノシック
 [8=セ]北岡悟vsトーマス・シュルツ
 [9=メ]高橋義生vs桜木裕司
 プロレスファンにも気になるカードが並んだ。
 松井さんが久しぶり登場。高田道場所属選手のパンクラス出場は99年の豊永(現レフェリー)以来6年ぶりだそうです。相手は柔術の強豪・シノシック。ちょっとツライなぁ。

 河野が公開スパーを行ったんですが、
玉海力 剛、河野真幸、公開練習
 [ P A N C R A S E ]

 雷陣(全日本プロレス)相手にプロレスまんま。記者陣も呆れてしまったようで。

※ここで広報担当者が記者に質問を確認するが、なかなか質問が出ない状態で。
■ 河野真幸:ないですか? いやでも、多分あれ見せられて、聞くこともないと思うんですけどね(笑)。
 手の内を隠したって感じでしょうか。まぁ、頑張ってください。


c04
キックの鉄人がキックルールで復活! オヤジ格闘技の祭典開催迫る  
 [ スポーツナビ ]

 NOAH・ドームの裏で行われる「オヤジバトル」。懐かしい顔が揃いました。

7.18 WORLD OYAZI BATTLE - SAMURAI RETURN ! /後楽園ホール
リスペクトGAME(エキシビジョン):
 藤原敏男(藤原ジム/元ラジャダムナンスタジアム・ライト級チャンピオン)
vsチャーンビット・ギャットトーウボン(元ラジャダムナンスタジアム・ウェルター級チャンピオン)

リスペクトBATTLE:
 ブランコ・シカティック(クロアチア/タイガージム/初代K-1GP王者)
vs金山裕文(極真会館第3回全日本ウェイト制重量級2位) 

リスペクトBATTLE:
 アンドレ・マナート(オランダ/メジロジム/元ISKA世界王者)
vs横田幸政(社会人格闘王決定戦3位)

リスペクトGAME(エキシビジョン):
 平直行(ストライプル)
vs田上敬久(勇成會館)

ナデシコBATTLE MMAルール/5分2R:
 清水里香(女子相撲全日本選手権2位)
vs武田美智子(サンボ世界選手権金メダリスト)

※以下オヤジBATTLE
 小西正人(ブリキおもちゃ販売/37才)vs大谷智(自営業/40才)

 渡部恭三(会社社長/38才)vs中村友宣(会社社長/42才)

 宮澤博一(飲食店経営/40才)vs小川貴弘(コンピュータープログラマー/40才)

 清水庄二(㈱ビルコム/38才)vs岡本渉(高エネルギー加速器研究機構・技師/41才)

 那須育夫(研究開発部・課長/40才)vs横川愼一((株)バンダイ・キャンディー事業部/36才)

 宮下泰智(39才)vs白鳥浩之(35才)

 要はオヤジさん達を後楽園に上げるためのゲストなんでしょうね。主役はオヤジ。
 シカティックやマナートの試合は「エキジビション」と入ってませんが、公式の試合なんでしょうか?
 元正道会館の田上さんは懐かしい!


c05
“Mr.デンジャー”松永が流血ショー=ZERO1-MAX   
 [ スポーツナビ ]

 毎回企画モノで勝負するZERO1-MAX「S-ARENA」、今回はマジモード(?)で空手軍と対抗戦。

6.30 ZERO1-MAX/新木場1stRING(250人)
 [1]○義人(3分10秒 裸絞め)●松崎
 [2]○ゼブラーマン=耕平(1分38秒 アンクルホールド)●小笠原
 [3]○小林昭男(3分10秒 レフェリーストップ)●高橋
 [4=セ]○松永光弘(8分38秒 蛍光灯で殴る→片)●浪口
 [5=メ]○青柳(10分51秒 KO)●不動
 対抗戦は3-2で空手軍勝利。
 松永は蛍光灯を持ち出しちゃいました。新木場は蛍光灯大丈夫なのかなぁ。
 この人は自分の立ち位置をメチャクチャ冷静に見ながら行動するんで、今回の復帰も素晴らしい仕事してくれると思います…たぶん。正直、ブランクは心配。
 リンク先のスポナビの中では触れられていませんが、試合後の乱闘で空手軍側に北原光騎の姿があったそうです。小笠原らが北原の名前を出さなかったので誰だか分からなかった説が有力w


c06
『熱-1 GP 火祭り'05』出場選手・公式戦全対戦カード発表! 
 [ PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site ]

 火祭りのブロック分け決定。

 Aブロック
 佐藤耕平、大谷晋二郎、田中将斗、池田大輔、ライアン・サコダ

 Bブロック
 大森隆男、横井宏孝、崔領二、佐々木健介、バンビ・キラー

公式戦日程(注目カードのみ記載)
7.29 後楽園ホール
 大谷vs池田、健介vs横井
7.31 後楽園ホール
 大谷vs田中、横井vs崔
8.2 福島
 耕平vs池田、大森vs崔
8.5 大阪府立第2
 田中vs池田、大森vs健介
8.7 後楽園ホール
 大谷vs耕平、健介vs崔、大森vs横井、決勝戦

【特別参戦選手】
アレックス・シェリー 7/29~8/7
中嶋勝彦 7/29~8/7
安田忠夫 7/29~8/5

 うーん、これで健介が入ってなかったらヤバかったかも。横井vs健介が面白そう。横井はZERO-ONE初登場時のギラギラした感じを取り戻して欲しいなぁ。。
 バンビ・キラーはオーストリア出身。レッスル・エイド・プロジェクトに上がっています。
Wrestle-Aid-Project 公式サイト / 出場選手紹介 / Bambi Killer
 5月の来日ではジョー・レジェンドに負けてる。大丈夫か…。
 なにげに安田忠夫さんも参戦。


c07
ミルコを秒殺! ヒョードル“氷の微笑”
 [ 探偵ファイル ]

 ミルコvsヒョードルの調印式。カメラマンの要望で睨み合うが…笑ってしまう。
 ギャラのこと思い出したら笑いが止まらないんじゃないの?

 更に、
 妻も知らないミルコ衝撃のキスシーン
 [ 探偵ファイル ]

 ミルコ主演の映画内でキスシーンがある。
 それはどうでもよくて、記者会見(ヒョードル戦調印式後)のミルコが笑える。

 会見後、「最後にミルコさんからひと言ございます」という紹介とともに立ち上がり、マイクを手に取るミルコ。
 その鋭く危険な眼差しに、気を緩めていた報道陣は背筋を凍らせた。
 これから貴様ら一人ずつにハイキックをお見舞いする――。
 母国語で喋るミルコの言葉を理解できない者にはそう聞こえてもおかしくないほど、鬼気迫る表情であった。
 しかし何を言いたかったのかいうと、、、
  切実。

 「 続編の脚本ができあがっているので、ギャガさんフジテレビさんにサポートしてもらいたい。 」

次回作のスポンサー協力の呼びかけであった。。。

 「殴り者」を制作したPRIDEの映画部に頼めばいいのに。会見で言うぐらいだから、DSEには断られたのだろうか?
 「脚本ができあがている」ってのが問題かもね。ベタベタな漫画のキャラとかやらせてみたい。ドラゴンボールの敵役とか。


c08
メキシコ版G1クライマックス9月開催 
 [ nikkansports.com ]

 新日本の執行役員、蝶野正洋(41)が28日、海外視察を終えて帰国。今回は米国、中南米をまわり、メキシコ最大手団体CMLLとの業務提携に成功した。
 9月には同地でG1を、日本とまったく同じ方式で行うことも同時に決まった。
 メヒコはシングルマッチ自体が滅多に行われないんで(最近は多くなったようだが)、実現すればかなり話題になるでしょう。ヘビー級中心になるのか?
 CMLLはSAMUARI!の中継を毎週見てますよ(ウルティモさんの解説にイライラしながら)。軽量級にはイイ選手山盛り。提携はヨイと思います。
 最近のメヒコは選手の入れ替わりが激しく、CMLL・エース格のショッカーがAAAへ。AAAのグロンダがCMLLへ移籍した。グロンダは新日本来るかな? 雰囲気は凄いんだけど…塩。
 

c09
7月シリーズ主要カード決定 
 [ 全日本プロレス オフィシャルサイト ]

 全日本7月シリーズ、カード発表。例によって注目カードのみ記載。

7.15 後楽園ホール
 健介&本間&中嶋vsTARU&近藤&YASSHI
 武藤&石森太二vs小島&ハヤシ
 ケアvsバーナード
 ジャマール&ブキャナンvsスタンボリー&パルンボ
 宮本和志vs雷陣
 菊タロー&?vsNOSAWA&MAZADA

7.17 石川県産業展示館3号館
 世界タッグ選手権:ケア&ジャマールvsTARU&バーナード
 小島&宮本&土方vs健介&本間&中嶋
 アジアタッグ選手権:近藤&YASSHIvsハヤシ&NOSAWA

7.20 島根・出雲市平田体育館
 武藤&嵐&宮本vs川田&荒谷&石狩
 TAKA&ケア&ジャマール&ブキャナンvsTARU&バーナード&スタンボリー&パルンボ

7.21 広島・呉市体育館
 武藤&嵐&平井vsバーナード&パルンボ&スタンボリー
 健介&本間vsケア&ジャマール
 宮本vs石狩

7.22 大阪府立第2
 武藤&宮本vs川田&石狩
 小島&ハヤシ&雷陣vs健介&本間&中嶋
 世界Jrヘビー級選手権:TAKAvsYASSHI
 嵐vsパルンボ

7.23 鳥取産業体育館
 小島&ハヤシvsケア&ジャマール
 武藤&宮本vs健介&本間

 闘龍門・石森が後楽園ホールのみ参戦。武藤とのタッグは注目。もう新日本は出ない?
 凱旋帰国の宮本和志は全戦参加。成長ぶりを見せつけられるか?
 今シリーズは外国人もいっぱい。最終戦の代々木で小島vs武藤。


c10
【MOVIE】金正日のボディーガードの訓練風景 
 [ ザイーガ ]

 [動画]金正日のボディガード。瓦やレンガを割ってる。積み上げたレンガを一気に割っちゃうのは凄いかも。インチキ無しなら。
 最後になぜかマスゲームも。


c11
『武士道 其の八』の追加対戦カード発表 美濃輪の相手はなんと蘇った怪人キモに! 
 [ PRIDE OFFICIAL WEBSITE ]

7.17 PRIDE武士道 其の八/名古屋レインボーホール
・追加カード
 美濃輪育久vsキモ
 デニス・カーンvsアンドレイ・シモノフ
 戦闘竜vsジェームス・トンプソン

・既報カード
 五味隆典vsジーン・シウバ
 川尻達也vsルイス・ブスカベ
 長南亮vsフィル・バローニ
 三崎和雄vsダニエル・アカーシオ
 今成正和vsヨアキム・ハンセン
 中尾受太郎vsマーカス・アウレリオ

 何とも言えぬカードが決定しました。かつては「プロレスラー・キラー」と呼ばれたキモが、リアルプロレスラー・美濃輪と対戦。キモは先月1年ぶりに試合を行いKO勝ちしていますが、41歳という年齢からして全盛期の力はないでしょう。体重差が30キロ近くあるのはさすがにヤバイか。
 何にしてもオモロイ試合になるかも。どちらと言えばキモにはハッスル行って、ジョーサンと師弟タッグを復活してもらいたい。
 ヒョードルの同門、シモノフはUFC出場経験あり。パンクラスで無敵を誇ったヒカルド・アルメイダに勝利しているのは凄い。今年は試合してないようですが。
 戦闘竜の相手はいろんな意味で話題のジェームス・トンプソン。こりゃナイスマッチメイクですよ(笑)。
 PRIDEの紹介文にも「何と言っても見どころはトンプソンの試合前の“プルプル”武者震いと、ゴングと同時のダッシュ&ゴーだ。」と書かれてます。そのまんま。
 イロモノ系(?)のカードも決まって、今回の武士道もなかなか面白そう。


c12
中邑&棚橋が「マックの顔」に 
 [ nikkansports.com ]

 新日本のIWGPヘビー級タッグ王者中邑真輔(25)棚橋弘至(28)が、マクドナルド新商品の顔になる。
 29日、都内で、後藤達俊、ブラック・ストロング・マシンとともに日本マクドナルドのCM撮影をした。新商品名は「ペッパーチーズダブルビーフ」(7月15日発売)。ボリュームある商品のため、タフでスタミナのあるイメージの2人が選ばれた。
 中邑は「新商品はもちろん、自分たちが露出することで、幅広い層にプロレスをアピールできればうれしい」と言った。なおCMは7月13日から放送される。
 へぇ~こりゃ凄いね。マクドナルドとなれば放送される回数はハンパじゃないでしょ。チョイ役でなければいいが。
 後藤さんとマシンも出るの?


c13
アホ。 
 [ 日高郁人の飛んで打って書くブログ ]

 デビュー前の日高さん&伊藤崇文さんを支えてくれた「末次兄さん」が空手を引退。

 そして大会終了後、食事をしながらボクは初めて兄さんに尋ねました。
 「なんでボクらをあんなに可愛がってくれたんですか?」と。
 兄さんは言いました。
 「最初君らを見たときアホやと思ってん。プロレスラーっていうのはとてつもなく遠い夢なはずなのに、君ら自分が成れると信じて疑ってなかった。そんなアホやからこそ応援してやらなあかんなって」
 でも今年40歳になるのに15kgも減量して、過酷なトーナメントに臨んだ兄さんも充分アホですよ。だから遙々東京からその最後の舞台を観に来たんです。
 確かにプロレスラー目指してます~って言われたらヒク人はヒクよな(笑)。アホも突き詰めればカッコイイ。


c14
自由人の生みの親 
 [ 成瀬昌由の自由人ブログ ]

 こちらもWWEテンプレートになった成瀬さんBLOG。
 「自由人」のネーミングはWWEに繋がっていた。

 実はこの「自由人」なるネーミングは、現在WWEで活躍中の「KENZO」こと、鈴木健想が俺の事をそう呼んだのが元々の由来でした☆
 巡業バスでの出来事。
 本隊バスが高速を下りて一般道を走ると、春先の頃だったので窓を開けるとちょうど心地よい風にあたる事が出来ると思い、俺は歩道側の一人掛け座席に座りながら窓をいっぱいに開けて外の空気をえびす顔で感じていると、その様子を後ろの田中選手の車から見ていたケンゾーが、「成瀬さんって自由人ですよねぇ」と田中選手に話しかけたそうです。
 普通新日本で生まれ育った選手、もしくは新参者の他所から来た選手は、バスに諸先輩がたが乗っている場合はあまり好き勝手なコトはできないらしいが、そんな事はお構いなしに自由気ままにバスの窓を開けて春風を気持ち良さそうに感じている様が、あまりにも自由過ぎる光景だったらしい。
 健想さんもかなりの自由人だと思いますが(笑)。
 復帰間近の成瀬さん、ヘビー級転向なんて話も。
成瀬 30日復帰ヘビー級転向  
 [ デイリースポーツonline ]

 来年のG1に出る…ってだいぶ先の話だ。
 

■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.07.01

7.18 NOAH・東京ドーム、全カード決定

 いよいよNOAH・ドームの全カードが決定。注目のメインはやっぱり「三沢vs川田」。GHCヘビー級タイトルマッチはセミの下の下。

"DESTINY 2005" 東京ドーム 全戦カード 
 [ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE ]

 ※NOAHのHPがリニューアルしました。レイアウトがヨイ感じ。

7.18 NOAH/東京ドーム
 [1]杉浦&SUWA&青柳vs菊地&百田&中嶋勝彦
 [2]ヨネ&森嶋vs本田&潮崎
 [3]田上&佐野&泉田&永源vs斎藤&越中&井上&川畑
 [4]ムシキング・テリーvsブラックマスク
 [5]GHCJrヘビー級C:金丸vsKENTA
 [6]GHCタッグC:鈴木み&丸藤vs秋山&橋
 [7]GHCヘビー級C:力皇vs棚橋
 [8]小川vs天龍
 [9=セ]小橋vs健介
 [10=メ]三沢vs川田
 NOAHレギュラー日本人選手は全て登場…いや、鈴木鼓太郎の名前がないか(笑)。外国人はゼロ! この思い切りは凄いなぁ~。但し、ブラックマスクの中身がアレな場合はあるかも。
 新たに追加されたカードで注目は…中嶋勝彦登場の第1試合。杉浦・SUWAとの絡みは噛み合いそう。中嶋の蹴りにはビックリするだろうなぁ。KENTAのソレともまた違うから。
 現在の中嶋勝彦は、全日本プロレスが活動の中心で新日本・ZERO1-MAX・ドラゲーにも参戦している。メジャー(?)団体は全べて顔出したことになるかな。もちろん、NOAH継続参戦希望! ジュニア勢とは一通り対戦させてみたいねぇ。

 「力皇vs棚橋」は結局第7試合に。NOAHは「DESTINY」を選択した…ファンもそれを望んでいるだからこれでヨイ。小川vs天龍より下ってのは驚きましたが、5~7試合にタイトルマッチ、8~10試合に特別試合とカードを分けることで観客の見方を切り替えやすくする狙いなんでしょう。

 まぁ、あとはアレだ、前座は短くね…。でも1~3試合も15分以上やる可能性もあるなぁ。

 チケットはガンガン売れてるようです。まだ買ってない人は早めに押さえましょー。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
ブラック・アイがお届けする・・・プロレスリングNOAH、DVD・グッズ紹介ページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.30

サスケ、UFO問題を岩手県議会に問う

 世界初の覆面議員、ザ・グレート・サスケが大マジでUFO問題に乗り込む! UFO研究家としても有名(?)なサスケ、いよいよ宇宙の神秘が明らかになる!?

サスケ氏 岩手県議会で大マジUFO質問 
 [ スポニチ Sponichi Annex ニュース 社会 ]

 ついにやったか、サスケさん・・・。

 「未確認飛行物体についてお尋ねいたします」。質問台に立つサスケ議員が語気を強めた。覆面のすき間からうかがえる表情は真剣そのもの。その質問に、議場では失笑が漏れたが、構わず続けた。

 「多数の県民がUFOを目撃している。私も95年に盛岡市上空で、88年に川崎村上空で目撃した」と主張。議員自身も見たとするUFOは超高速のジグザグ移動と瞬間移動を繰り返し、星の何倍もの明るさで光っていたという。02年5月には花巻市など県内各地から「光る飛行物体が上空に浮かんでいる」という複数の情報が関係機関に寄せられたと指摘した。

 そもそも議題にあげたきっかけは、3月10日の参議院総務委員会。民主党・山根隆治参院議員が「UFOを見たことがあるか」と質問、麻生太郎総務相が「私の母は見たことがある」と答弁した。

 これについても、地元県議会で取り上げ「UFO論争がやっと日本でも出てきた。県においても情報収集、分析が必要と思うがどう認識しているのか。また不測の事態に備えての対処法はあるのか」と質問。持ち時間30分で9つの質問をし、うちUFOについては約8分を費やして熱弁を振るった。

 しかし、時澤忠総務部長からの答弁は「UFOについて公的な確認情報はない。県に寄せられたものは調査中」と実に素っ気ない内容。議会終了後「あっさりした答弁だったね」とさすがに寂しそうだった。

 その上で「これをきっかけにUFOの真相が究明されれば。UFOについては20年間研究してきた。また機会があれば質問するよ」と話した。

 何バカやってんだ・・・と呆れてらっしゃる方もいるでしょうが、サスケさんのUFO研究に対する熱意は相当のモノ。笑いを狙ってるわけではありません(断言)。
 おそらく、議員になって以来このタイミングを待ち続けていたはず。いや、この問題を取り上げることこそ、議員になった理由なのかも。もっと言えば、プロレスラーになったこと自体も、この日のための助走にすぎなかったのかもしれない。
 
 UFOに関しては、これまでも様々な場所で必要以上に(?)深く語っています。
 目の前の棚にあった「トンパチ(大槻ケンヂ&紙のプロレス監修・1997年発行)」より、いくつか紹介。
 大槻「サスケさん的にはUFOの正体はなんだと?」
 サスケ「いろんな説があっていいんですよ。もう何十通り、何百通りのUFOが存在するんですよ。その中には地球製のUFOもあればナチスの残党が作った南極に基地があるUFOもある。それからー、なんですか、アダムスキー型の太陽系内からきているUFOもあれば、遙か彼方、オリオン座の方から来ているUFOもある。あるいはアメリカの軍部が秘密裏に作っている地球製UFOもある。全てが本当なんですよ!」
 UFOは奥が深い。
 サスケ「(UFO研究は)ユニバーサル時代がピークでしたね。あの~若手時代に世田谷に住んでて、毎日、青山のユニバーサルの会社まで通勤してるわけですよ。通勤してる電車の中で、ずーっとUFOの本読んでましたからね」
 大槻「いい話ですね(しみじみ)。マイフェイバリット・ブックってありますか?」
 サスケ「いっぱいありますけど、やっぱり「第3の選択」。たま出版
 たま出版と言えば、大晦日のテレ朝でお馴染みの韮沢さん。いろいろと凄い出版社です。
 サスケ「やはりこれはレベルが高すぎるんですよね。UFOの論議ってのは」
 大槻「UFO論議(笑) レベルが高いのにレベルが低いと思われるところがくやしい!」
 サスケ「くやしいんですよ。レベルの低い人間に『何がUFOだっ、フン』って鼻で笑われるのが悔しいんで、もうそういう人たちにはUFOのユの字も言いたくないですね」
 大槻「フンって言うのはどういうレスラー?」
 サスケ「デルフィン! まっこうから否定してくるんですよ。」
 ここでもデルフィンとの確執が(笑)。
 それにしても、鼻で笑われるのが悔しかろうが議会という公の場で話題にしてしまうってことは…もしかして、もはや無視できないところまで人類は追い込まれているってことなんでしょうか? 詳しく教えてサスケさん。

 お相手が「UFO研究にドクターストップがかかった」というほどの大槻さんだったということで、話はスウィングしまくり。インタビューの半分以上がUFO話で埋め尽くされている。

 週刊プロレスのインタビューも毎回凄いことになってるので紹介したかったんだが…古い週プロ入ってる段ボールをヒックリ返したらゴキブリ出てきたので探すの中止。

 とにかくサスケさんが「サスケらしさ」を久々世間に向けてぶちまけてくれたのは嬉しい限り。「覆面議員」も「UFO」も、ネタでもウケ狙いでもなく真剣に訴えている・・・・・はず。

 この人は、やっぱりプロレスラー。

■関連リンク
みちのくプロレス
■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.29

サヤマサトル店/NEWSクリップ

 草野☆キッドの探検隊、オチはまさかのチェ・ホンマンだった(笑)。一般の人はどれぐらい分かるかなぁ~。
 それではチェのウ○コにも負けないボリュームのNEWSクリップどうぞ。

c01
どうリアクションすれば…。 
 [ バンジーのどーんといってみよう! ]

 バンジー高田さんBLOGより。
 街で見かけた携帯ショップ、その名前は・・・「狭山サトル店」。
 変な電話がかかってこないか心配。
 ちなみに正式な店名は「モシモシモンキー狭山サトル店」。検索したら「モシモシモンキー」のHPあった。店舗一覧表見ると・・・あぁ、こりゃ狙ってるよ。
 主な店名を並べる。

 ジャイアント加須店、ラグビー花園店、ガッツ石岡店、
つんつくつくば店、水戸バカボン赤塚店、友部シロー店、
なんかみんなとっても楽しそう店、いち・にの・山王町店、
マイコー富岡店、たかさきたかさきお馬が通る店、ジョニー小田店
 あなたはココで携帯買えますか? 個人情報心配になりませんか?


c02
Vengeance Results Part 1 
Vengeance Results Part 2 
 [ 新WWE リアルタイムの四方山話 ]

 RAWブランドPPVの結果。ドラフトがあったオカゲでカードは豪華目。ネタバレのため文字色白で。
[1]インタコンチC:
 ○カリート・カリビアン・クール(13分1秒 タイツ掴み丸め込み)●シェルトン・ベンジャミン
  ※王者・カリートが防衛
 [2]○ヴィクトリア(5分20秒 ロープ掴みフォール)●クリスティ
 [3]○ケイン(11分20秒 チョークスラム)●エッジ w/リタ
  ※スニツキーが乱入してエッジに介入も
 [4]○ショーン・マイケルズ(26分9秒 スイート・チン・ミュージック)●カート・アングル
 [・]リリアンとヴィセラ登場。
  ・リリアンがヴィセラに結婚を申し入れる!
  ・そこに…ゴッドファーザーがHo's(売春婦)と共に登場!
  ・ゴッドファーザー「ヴィセラは売春斡旋業者だったんだぜ! 残りの人生を一人の女性に捧げていいのか?」
  ・ヴィセラはHo'sを選ぶ。リリアンは涙…。
 [5]WWEヘビー級C=3WAY:
 ○ジョン・シナ(15分19秒 FU)●クリスチャン、クリス・ジェリコ
  ※王者・シナが防衛
 [6]ワールドヘビー級C=ヘル・イン・ア・セル:
 ○バティスタ(26分58秒 シットダウン・パワーボム)●HHH
  ※王者・バティスタが防衛

 王座移動はナシ。これでHHHvsバティスタの抗争は終了でしょう。「バティスタの生涯ベストバウトだった」という声多数。
 ゴッドファーザーの登場には驚いた。元ソウルテイカーの人…っていう方が分かりにくいか。試合もやるのかなぁ~。


c03
6/20 RAW Results Part 1 
6/21 Smackdown Taping Results 2
新WWE リアルタイムの四方山話
 ドラフト情報をまとめて。これで全て終了。ネタバレのため文字色白で書きます。
[先週]
 スマック→RAW:カリート・カリビアン・クール
 RAW→スマック:ムハメド・ハッサン&デバリ(2人で1人扱い)
[今週]※最後は2人ずつ
 スマック→RAW:ビッグショー、ロブ・バンダム
 RAW→スマック:バティスタ、クリスチャン
[まとめ]
 スマック→RAW:ジョン・シナ、カート・アングル、カリート、ビッグショー、RVD
 RAW→スマック:クリス・ベノワ、ランディ・オートン、ハッサン&デバリ、バティスタ、クリスチャン

 シナがRAWに来た時点でバティスタの移籍は予想できましたが…それにしても大きく動いた。ストーリーはほとんどリセットでしょうね。
 スマックにレスリングができる選手を集めてるような気もする。アングルもケガが心配だし。
 また、スマックにスペル・クレイジー&シコシス(素顔)&フベントゥ・ゲレーラが登場。


c04
WWEスーパースター表敬訪問・始球式のお知らせ 
 [ 横浜ベイスターズオフィシャルサイト ]

WWEスーパースター表敬訪問・始球式のお知らせ

 横浜ベイスターズは、アメリカンプロレスの最高峰WWEとスポーツ専門テレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング(以下、J SPORTS)のコラボレーションにより7月2日(土)WWEのスーパースター、カートアングル、タジリ、ステイシーキーブラーが横浜ベイスターズを表敬訪問し、始球式を務めます。
【日 時】
 2005年7月2日(土)13:30試合開始
【対戦カード】
 横浜ベイスターズ 対 阪神タイガース
【内 容】
 試合前、WWEスーパースターによる横浜ベイスターズ表敬訪問
 カートアングル、タジリ、ステイシーキーブラーによる始球式
 浜スタにWWE勢登場! もちろん日本公演の宣伝込みなんでしょうけど(でも試合当日の午後にやっても意味ないから違うか?)、発表されている「経緯」は興味深い。
【経 緯】
 球場内の演出に力を入れる横浜ベイスターズでは、選手が打席に入る時に使う出囃子でWWEスーパースターの入場曲を多数使用。その代表選手が鈴木尚典選手、三浦大輔投手。この話をJ SPORTS経由で伝え聞いたWWEスーパースターが感謝の意を表し、今回の表敬訪問に繋がる。
 メンバー選考の際に、多村仁選手がカートアングル選手の登場曲を使用している事を伝え聞いたカートアングル選手が訪問を熱望。
 他2名を引き連れ来場するに至り、球団から始球式をお願いした。
 鈴木さん、三浦さんは元NWOなんですが。まぁ、プロレス好きには違いない。
 ステイシーの始球式見てぇ~。大リーグボール2号ばりのフォームを期待。


c05
第11回Ozアカデミー主催興行(ホワイトシュプールfinal)  
 [ かなたく kana宅~女子プロレス記者・伊藤雅奈子のHP~ ]

6.26 Ozアカデミー/後楽園ホール(1800人・満員)
 [3]元気が出るTV同窓会:
 ○シュガー佐藤、Aky(8分14秒 相撲タックル→エビ)元気美佐恵、●市来貴代子

 [第3試合後、場内暗転…」特別試合
 ○スーパーヒール・デビル雅美(3分10秒 裸締め→RS)●シュガー

 [4]○浜田文子(15分31秒 APクロス→片)●未来

 [5=セ]○グラン浜田、アジャ、伊藤薫(20分23秒 浜ちゃんカッター→体)●マッチョ☆バンプ、関西、豊田

 [6=メ]○尾崎、天野(21分27秒 テキーラ・サンライズ)●シュガー、永島

 シュガー佐藤の引退興行。彼女のデビューのキッカケとなった「元気が出るTV:プロレス予備校」の同窓会も行われた。正直、最後まで「シュガー佐藤」の名前で通すとは思ってませんでしたw。
 最後の試合で右まぶたに傷を作ってしまったそうで。
 シュガー「今まで顔って傷ができたことはなかったんですけど、最後の最後で、これもいい思い出。写真を見るたび、思い出すでしょうね。とっても幸せです。そして、勲章です!」
 終始笑顔の引退式。来年1月に挙式予定。とにかくお疲れさまでした。


c06
アローナの非人道的行為に試合後イエローカード 桜庭は3日間入院も大事には至らず、引退も無し 
 [ PRIDE OFFICIAL WEBSITE ]

 榊原代表が会見。内容をまとめます。

  • 桜庭、CTスキャン等で脳へ影響はないことが分かる。ただ、顔の腫れが引かないため三日間入院。
  • 本人は悔しがっている。まだ、やる気はありそう。
  • 榊原代表「階級を落とすという方法もあります」
  • 「レフェリーのストップが遅かったのでは?」という質問には「レフェリーと言うよりはセコンドがタオルを投げるべきだった。誰が止めるべきだったかは議論の余地がある」。
  • TV視聴率は14.6%。
  • 次期挑戦者決定戦として「ハリトーノフvsマーク・ハント」が行われるかもしれない。
  • アローナのカットした箇所を指で開こうとする非人道的行為に対して、試合後の審議の結果イエローカード(ファイトマネー10%没収)が出された。アローナ本人は故意じゃないと言っているが、前回のリスター戦でも同様の抗議があったため、今回は厳しく措置をとった。
 桜庭、階級を落とすってのはアリですね。ただ、彼に節制した生活ができるとは思えない(笑)。どうなるでしよう。
 アローナは、傷口を指でいじっているシーンがTVでハッキリ映ってましたからね~。ちょっと言い訳はできない。これでヒールキャラ決定か。


c07
火祭り参戦を賭けて島田二等兵がハッスル10で大谷と対戦 怒りの大谷「ZERO1-MAXを代表して島田を全力で叩き潰す」 
 [ ハッスル オフィシャル ウェブサイト ]

 島田&アンジョーがZERO1-MAX事務所に登場。大谷をイスに拘束して意外な要求を突きつけた。以下のカードが決定。

7.13 ハッスル10/福岡国際センター
 大谷晋二郎vs島田二等兵
 ※島田が勝った場合は、島田が「火祭り」に参戦する。
 どうやら火祭りでいい成績上げて、高田総統に褒められようという気らしいが…絶対止めた方がいいよなぁ。ネタとしてもクダラナイ。何かオチあるの?
 ところで、ハッスルあちちと大谷晋二郎は同一人物でいいんでしょうか?
 

c08
渋谷修身選手、パンクラス退団のご報告 
 [ P A N C R A S E ]

 パンクラス生え抜きの渋谷、プロ10年目を機会にパンクラスを退団、フリーとして活動していくことに。
 今後についての発表はまったく無し。K-1・PRIDEは使ってくれるでしょうか。
 渋谷は95年3月のデビュー以来、77戦33勝30敗14分(FightFinder調べ)。驚異的な試合数。しかもデビュー時のパンクラスは無差別級でしたからね…。
 プロレスは無いかな。
 それにしても、最近のパンクラスは出入りが激しいね…。


c09
大木金太郎、手術成功 
 [ 韓国のプロレスとか、それ以外とか ]

 体調を崩していた大木金太郎(キム・イル)さん。手術成功。

 最近、大腸がつまったまま機能しなくなる「巨大結腸症」を患い、これ以上は看過できない状態のためこの日手術台に乗った金翁は、高齢にもかかわらず精神力の強さで手術に耐え、回復室に移されてリハビリ中である。
 金翁はこの疾患以外にも普段から糖尿病、高血圧、下肢水腫、心不全などを患っており、今回の手術の前にも医療陣から「手術結果は楽観視できない」と診断されていた。
しかし、日韓両国でプロレスの英雄として活躍した金翁の心は、最悪のコンディションにもかかわらず折れることはなかった。
 現在76歳。まだまだ頑張ってください。


c10
新ルード軍、その名は「武侍漢」! 
 [ 大阪プロレス試合結果 ]

 大阪プロレスの大鷲・バファロー・政宗・秀吉、軍団名が「武侍漢(ぶらいかん)」に決定。ゴロツキの集まりって感じはピッタリかも。侍って文字が入ってるの含めて。
 ついでに

大阪タッグフェス2005出場チーム
 スーパー・ドルフィン&タイガースマスク
 ラ・内田&小峠篤司 with金村キンタロー
 ツバサ&ビリーケン・キッド
“兜王”ビートル&冨宅飛駈
 えべっさん&くいしんぼう仮面
 ブラックバファロー&大鷲透
 政宗&秀吉
 柏大五郎&石坂鉄平(K-DOJO)
 内田&小峠の「with金村」が気になる。
 7.9デルアリ~7.23IMPホールまで。


c11
モーオタ最強は誰だ!  
 [ NHBnews PRO ]

 7月10日大阪城公園でモーオタ最強を決めるアマチュアMMA大会が開催されるそうです。参加条件はモーオタであることのみ。
 ルールとかちゃんと決めてるんで、ガチンコでやりそうな雰囲気。
 キャラつけてストーリー入れて、プロレスでやった方が面白いような。
 何にしてもケガすんな。


c12
NEO女子プロレス OFFICIAL WEBSITE
 NEO・後楽園大会のカード。

7.3 NEO/後楽園ホール(12:00)
[1]椎名由香&木村響子&夏樹☆ヘッドvs仲村由佳&千春&春日萌花
[2]三田英津子vs未来
[3]タニー・マウス&宮崎有妃vs植松寿絵&輝優優
[4]井上京子&豊田真奈美vs田村欣子&日向あずみ
[5=セ]松尾永遠vsアメージング・コング
[6]NWA認定女子パシフィック&NEO認定シングル選手権:倉垣翼(王者)vs元気美佐恵(挑戦者)
 セミ前の「京子&豊田vs田村&日向」はスゴソウ。それを押さえてセミに登場の松尾さんも注目。
 7月は唯一の女子プロ・後楽園大会なんだそうです。


c13
看板娘を返せ!高級ダッチワイフ2体誘拐  
 [ ZAKZAK ]

 全国各地で女性に対する監禁事件が頻発しているが、東京・府中でも同様の事件が起きた。
 被害にあった“女性”は、高級ダッチワイフ2体。“看板娘”を誘拐されたダッチワイフ専門のデリバリー業者は怒り心頭で、すぐさま警察に相談したのだが…。
 そう言えばDDTのヨシヒコが最近登場しませんが。


c14
チームマッスル 
 [ pya! ]

 [動画]WWEにレーザーラモン住谷、なかやまきんに君、マイケルが登場!
 微妙。笑えるけど。


c15
『闘うビアガーデンin新木場1stRing』開催!  
 [ DDT XXXch Official Web ]

 DDTの真夏の祭典『闘うビアガーデン』が今年は新木場1stRingで行われることになった。
 開催日時は8月8日(月)~8月14日(日)までの一週間、毎日開催される。
 営業時間、料金形態、参加選手、概要に関しては後日、記者会見でお伝えします。
 ビアガーデンはいいんですが、1stRINGで出来るの? あんまり料理は期待できないような。若手レスラーにとっては良い経験となるんですけどね。これまでもビアガーデンプロレスで成長していった選手いっぱいいます。
 とにかく詳細発表を待ちましょう。


c16
週プロモバイル&SAMUARI!「NEWS侍」から。

6.26 大日本&DDT合同興行/大阪・IMPホール(616人・満員)
 [5=セ]ニューヨークスタイル
 ○テイオー、石倉正徳(13分37秒 ディープキス)男色ディーノ、●飯伏幸太
 ※フォールをとったあと、唇を奪わないと勝ちにならないルール。
 テイオーさん、ディーノの策略にはまってしまい“嫌々”ながらも飯伏とキスを…。
 飯伏の将来が心配だ。ホントに心配だ。

 メインはコチラ。

 [6=メ]負けたら即結婚スペシャル
 高木三四郎、○伊東竜二(13分32秒 ドラゴンスプラッシュ→片)●関本大介、HERO!
 ※負けた関本はマイクで結婚を宣言! たまたま会場に来ていた両親もビックリ。でも相手は今のところ見当たらず、三四郎が「責任をもって探す」と約束。
 この企画を提案した三四郎本人も「ネタ」と適当に考えていた試合、関本はマジメに対応。これで結婚まで行くのか?


c17
「裸の銃を持つ男」の巻 
 [ 池田誠志のポジティブ日記 ]

 フリーになった池田誠志さんBLOGより。

 交番の前を通りかかると、中から怒鳴り声が聞こえてきます。
 一方的に問い詰めるような感じ。
 YOU!
 僕の心の中で、好奇心がハルク・ホーガンばりに耳に手を当てて聞き耳を立ててます。
 「さあ、どうする!?」
 もちろん聞きます!
 立ち止まり、聞いてみると…
 「吐けっ!吐けって言ってるんだよ!!」
 …なんと!?
 どうやら、取り調べ中みたいです。
 このセリフが生で聞けるとは、ちょっとしたプレミアムです!
 まわりは暑いが、ここも熱いモノを感じます。
 おお!熱血交番!
 まるで刑事ドラマみたい。てっきり、警察署でやるもんだと思ってましたが、交番ででもやるんですね~ カツ丼とか出前に来るかも…
 もうちょっと聞いてみよう!
 …まだ怒鳴り声が聞こえます。
 「吐けっ!吐けって言ってるんだよ!」
 まだ吐かないのか、しぶとい奴だ。
 「パンツを履けって言ってるんだよ!」
 うん!?
 どういうこと?
 状況が飲み込めません。
 かぼそい声が答えます。
 「履き方がわかりません…」
 なんだそりゃ!?
 外から中の部屋は見えないのですが、どうやら尋問ではないみたい。
 あくまで想像ですが、ストリーキングで間違いないでしょう。
 暑いからといって、パンツを履かないのは文明人として失格ですよ!
 ヒトはパンツを履かない開放感と引き替えに文明の便利さを得たのですから。
 ガハハ、こりゃ笑える。まぁ、これだけ暑いと気持ちがわからんでもない。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.06.27

WRESTLE-1がいよいよ始動! 曙vsムタ・長州vs健介、決定

  今度は信じていいのかな? ついに、ついに旗揚げ戦が決定のWRESTLE-1! まずは驚愕の2大カードが発表となった。上井氏の「ビッグマウス」も絶好調。

8.4「W-1 GP開幕戦」で曙vsグレート・ムタ、長州vs健介が決定  
 [ スポーツナビ ]

究極の異次元対決 曙vsグレート・ムタ決定 
 [ FEG_NEWS REPORT ]

 決定した事項をまとめます。

  • 8.4 W-1・両国国技館大会が決定。
  • 以下の日程で「WRESTLE-1 GP 2005」トーナメントが開催される。
    • 8.4 両国国技館=1回戦7試合(1枠はシード)
    • 10.2 代々木第一体育館=2回戦
    • 11月下旬or12月上旬 都内会場=準決勝&決勝

  • 8,4 両国、1回戦決定カード
    • 曙vsグレート・ムタ
    • 長州力vs佐々木健介

  • その他、天龍源一郎、ボブ・サップ、「米国からインパクトのある新顔」も参加予定。
  • 曙は7.29にハワイでチェ・ホンマン戦も控える(1週間で2試合のハードスケジュール)。
  • 上井氏「トーナメント出場選手を見てWWEを超えたと思っている」
 やっと旗揚げ決まりました。
 2つのカードは素晴らしいと思いますよ。いや、ホントに。こりゃカード組んだ時点で上井さんの勝ち。だって、試合としてはグダグダになる可能性高いけどw、観戦しないで素通りってわけにはいかないでしょ。

 ムタvs曙なんてリングで向いあうシーン見るだけで価値あるなぁ~。5月の新日本・ドームではデクノボウ相手でも試合を締めてくれた武藤(ムタ)、今回もどうにかしちゃいそう。
 ただ、直前にK-1の試合を行うのが気になる。これで負傷してカードがオジャンじゃアホすぎる。K-1に強くは言えないんだろうけど、真っ当なコンデションは望めそうにない。
 曙は7月2日のWWE・日本公演でプロレス日本デビュー戦を行う予定。
livedoor スポーツ 格闘技 WWE

7.2 WWE/さいたまスーパーアリーナ
 ビッグショー&曙vsカリート・カリビアン・クール&マット・モーガン
※7.1はビッグショーのセコンドとして登場。
 ココで負傷って可能性もあるか(笑)。

 ド真ん中系の健介vs長州も大注目。新日本・WJの頃と比べ、2人とも周りをとりまく状況は大きく変わりました。塩介と呼ばれていた健介は今やトップレスラーとして名勝負を連発。更には夫婦でTVでまくり。
 対する長州も新日本に戻ったかと思えば前田と握手、リキプロ・6月シリーズでは大日本プロレス・伊東竜二とタッグを結成。地道に生き残っている。
 何がどうなるか分かりまへん。
 健介のコメントに注目。

 このほかの1回戦のカードとして、長州力と佐々木健介の“禁断”の師弟対決も決定。WJ崩壊以降、初めての対戦となる2人は、今回のオファーに「やれと言われればやる。リングで決着をつけたい」と即答。
 しかし、佐々木は「試合当日まで顔も見たくない」と会見出席を拒否するなど、2人の間の溝はまだ埋まっていない。上井代表は「怨念、憎悪がぶつかり合う試合になるはず」と、2人の師弟を超えた壮絶な戦いに期待を寄せた。
 基本的に健介は「長州憎し」の姿勢。長州も長州でいろいろ思うところあるでしょう。
 もしかしたら、どうにも醜い試合となってしまうかもしれない。意外にサラッと終わってしまうかもしれない。何にしても予想がつかない。試合後に何か会話はあるのか? 点で終わるのか線で終わるのか。
 おそらく見る人によってその感想に違いが出てくるカードでしょう。こういうの大好き。

 うーん、上井さんやりますねぇ。それにしても「WWEを越えている」発言にはビックリですよ(笑)。
 これは・・・最近のWWEはそれだけショボイってことを言いたいんでしょうか? 何かの謎かけであることを願う。

 こりゃ見に行きたいぞ! チケット情報!
イベントインフォメーション 
 [ FEG_NEWS REPORT ]

WRESTLE-1 GP 2005 開幕戦

SKY PerfecTV!PPV完全生中継

◆日時 2005年8月4日(木) 
 開場17:30 開始 18:30
◆入場料金(消費税込み)
 SRS席 20,000円
 RS席 15,000円
 S席 10,000円
 A席  6,000円

 …最低6000円? オイオイ、これプロレスだとずば抜けて高いぞ!
 HERO'Sの料金設定も同じだったと思うのですが、それはPRIDEを意識したってのでまだ理解できるんです。でも、プロレスでこれじゃ見にこねーぞ。しかも平日。あ~~。

 で、前田さんは?


■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを 

| | コメント (0) | トラックバック (4)

桜庭和志、壮絶TKO負けでGPから消える

 ミドル級GP準々決勝+ヘビー級GP4強登場+田村vs瀧本。「夏の男祭り」の名に相応しい“メンバーで”行われた6.26 PRIDE。地上波観戦の感想を。

 各スポーツ系サイトの結果は午前3時までおあずけ。バースピさんの速報から情報を頂きます。
PRIDEミドル級GP2ndRound 
 [ BurningSpirit(バーニングスピリット) ]

 [7=セ]ミドル級GP準々決勝
 ○ヒカルド・アローナ(2R終了 TKO)●桜庭和志
 粘りに粘った桜庭だが・・・最後は両目付近が異常に腫れ上がる壮絶TKO負け。頭部への膝蹴りもかなり食らってたし、ダメージは深そうですね。ちょっと後遺症とか心配。
 これで・・・どうでしょ。そろそろ引き際が見えてきたか。
 [8=メ]ミドル級GP準々決勝
 ○ヴァンダレイ・シウバ(2R TKO)●中村和裕
 クールビズな柔道着で登場の中村。打撃で互角にやり合ったあたりでは「もしかして・・・」と思わせたが、試合中に胴着を脱いだ瞬間(お前は青柳政司か)を狙われて負け(笑)。内容良かっただけにギャグっぽい負けは残念。
 胴着がはだけちゃったのは、寝技で使おうと自分から脱いだんだよなぁ。あれじゃ文句言えん。
 [3]ミドル級GP準々決勝
 ○アリスター・オーフレイム(1R フロント・チョーク)●イゴール・ボブチャンチン
 私の本命予想だったボブチャンチン敗戦。オーフレイムのギロチンは想像以上に凄そう。確かアブダビ予選(優勝もGP出場のため辞退)は、ほとんどギロチンで勝ったんだよなぁ。まさに大穴って感じになってきました。
 でもボブチャンチンが消えたなら・・・シウバでキマリかな。
 [2]ミドル級GP準々決勝
 ○マウリシオ・ショーグン(判定 3-0)●アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
 TVはほとんどダイジェスト扱い。なかなかの激闘だったようで、ノーカットで観たい。
 [5]○田村潔司(判定 3-0)●瀧本誠
 俺的メイン。田村完勝も・・・試合はモッサリ。ブンマワシのパンチぐらいしか見せ場のなかった瀧本、「大晦日の反省以来、6ヶ月何をやってたんだ~」とUヲタは柔道家に責任をなすりつける。
 でも勝って良かった。ホント良かった。柔道家をローでボコボコってのは「プロレスvs柔道」の定番ですな。久しぶりに見た。
 [6]○アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(1R マウントパンチ→KO)●パウエル・ナツラ
 ナツラ、寝技の巧さは噂通りだったと思います。これからMMAファイターとして成長できるかは年齢(35歳)的に微妙。使い方を考えないと。
 [4]○ミルコ・クロコップ(1R ミドルキック→KO)●イブラヒム・マゴメドフ
 ストライカー相手でも問題なし。ミドルでKOってなかなかできん。
 8月にvsヒョードルのタイトルマッチ決定ってことで、試合後のミルコさんは終始ニコニコでしたね。
 [1]○セルゲイ・ハリトーノフ(1R KO)●ペドロ・ヒーゾ
 ハリトーノフ圧勝。ヒーゾは3年来るのが遅かった・・・。

 桜庭が負けたのは残念だし、田村の試合もアレだったんですが・・・興行としては「アリ」でしょう。
 TVでは終わった瞬間、桜庭敗戦にドップリ浸かれてウルウルのままエンディング迎えられた。観戦&PPVだと中村のギャグ負け(?)がラストとなったので、ちょっと印象が違うかもしれませんね。

 ミドル級GP、残ったのは シウバ、アローナ、ショーグン、アリスター。シウバvsショーグンのシュートボクセ対決は実現するのか? 単純にシウバvsアローナ、ショーグンvsアローナも面白そう。アリスターも必殺ギロチンあるしねー。
 でもやっぱ、桜庭がいないと雰囲気だいぶ違うな。


■関連リンク
PRIDE OFFICIAL WEBSITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.06.26

ボビー・オロゴン弟も格闘家に?/NEWSクリップ

 昨日放送の坂口親子による『僕の中のリング』はなかなか面白かったですな。ゴッチさんが、幻想そのまんまで素晴らしかった~。後半でアメプロ式育成法(?)に首を傾げる憲二さんには新日イズムを感じましたよ(笑)。
 そのままワールドプロレスリングまで見ていたら・・・ガックシ。
 最近ネタ薄目のNEWSクリップどうぞ。PRIDEの速報は諸事情によりやりません。地上波見ます。


c01
菊田早苗日記
 菊田早苗さんBLOGから。

 この写真は異色なショット。腕十字をかけているのが所選手。やられているのがボビー弟。
 ボビー弟は素人だけど、外人のあの運動神経には本当にまいっちゃうね。
 今日、本人たっての希望により、ちょこっとだけ練習を見てあげたんだけど日本人にはない素材でびっくりしたよ。もちろんコテンパンにやられてたけど、普通1年以上はかかる練習パートーナーも、あれだったらそんなにはかからないだろうね。
 動きがいいから「やった事あるのか?」って言ったら「ケンカはね」だって。
 ボビーの弟が登場。やっぱり身体能力は凄いんだなぁ。
 今から始めれば大晦日に間に合う。


c02
さくら 藤波親娘とタッグだ 
 [ デイリースポーツonline ]

 女子ゴルフで大活躍の横峯さくら&その親父。なんと藤波とタッグ結成へ。

 もともと、プロレス好きの良郎氏(45)と藤波が初対面を果たした。父親談議が続く中、藤波の長女がゴルフをやっていることを知ると、7月下旬の2週間のツアー・オフを利用した練習参加を勧めた。
 「長男(小学6年)もゴルフやってるし、娘が(父親を)イヤがる原因が分かった。パパの心境がよくわかる。練習を一緒にと言ってもらって、うれしい」と藤波は素直に感謝した。
 藤波さん、娘に嫌われてるんですか? ゴルフもいいけど、G1で優勝して安田忠夫ばりに娘さん肩車!なんてのもいいのでは。・・・そのあとの安田一家を考えると止めた方がいいか。


c03
元新日の草間氏がハッスル入り決意 
 [ nikkansports.com ]

 ホンマですか。

 新日本前社長の草間政一氏(54)が24日、ハッスル入りを決意した。この日までにハッスルサイドの要請を受け、ハッスル11(7月15日、大阪府立体育会館)への来場を約束した。
 かつてのライバル団体になるが「自分なら、もっと盛り上げる自信がある。新日本に負けないものにしたい」と意気込んだ。
 今日の東スポにはナカムラ監督と密談している場面が報じられていました。こりゃ決定かな。
 ただ「自分なら、もっと盛り上げる」ってさ、あなたはお金に関してはプロかもしれんがリング内に関しては素人同然だろうよ(笑)。入場を全部オープンカーのパレード形式にするぐらいしか思いつかんだろ。
 ・・・でもイジリようによってはオモロクなるぞ。


c04
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE NEWS#20050625
ムシキング・テリーの全貌が明らかに デビュー戦の相手はブラックマスク [ スポーツナビ ]
 いよいよベールを脱いだムシキング・テリー。カードも決定。

7.18 NOAH/東京ドーム
・追加カード
 ムシキング・テリーvsブラックマスク
 ブラックマスクって随分簡単な名前だなぁ~。
 ムシキング・テリーは・・・まんまだ。東スポには「鈴木鼓太郎似」って思いっきり書いてあったよ(笑)。今の時代、正体不明にするのは難しいだろうからなぁ(ド・インディーの覆面選手は正体不明だが。ってか、中身言われても分からない)。上半身はMIKAMI風。元ネタはハーディー・ボーイズだけどね。

 公式HPにプロフィールが公開されています。

プロフィール
 生年月日:8月3日
 星座:しし座
 血液型:?型
 身長:173cm
 住んでるところ:ノア道場
 好きな食べ物:?
 好きな色:オレンジ
 好きなもの(こと):わざを磨くこと
 苦手なもの:?
 将来の夢:プロレス会場をこどもたちでいっぱいにする
 休日の過ぎし方:筋力トレーニング・ムシキングで遊ぶ

 好きなムシ:ノコギリタテヅノカブト
 戦い方の特長:ムシキングのわざを使いこなす

 あ! 俺と誕生日一緒!!! 身長も同じだ! 正体・・・俺? ノア道場には住んでない。


c05
鈴木みのるはヤッパリ橋を拒否 
 [ NOAH-306-ASO ]

 橋のタイトル挑戦に鈴木みのるがウダウダと。

「ヤダよ!なんで秋山の犬とやんなきゃいけないんだよ。
 ブヨブヨのデブの橋が、強いとは思えない。
 前のチャンピョンとやっても勝てないだろ」

 「頑張ってるやつにチャンスをあげたいのも分かるけど、
 東京ドームのタイトルマッチがそれでいいのかなという気はちょっとするけどね」

 「管理委員会とやらも勝手に決めてんじゃねぇよ。
 グローバルとかうたっておきながら、所詮はノアの都合でしか動かないってことを自ら証明したな。
 ただ、俺は俺の都合でしか動かないからな」

 正論ですな。秋山がフォローするような発言すれば、橋にかかるプレッシャーはますます重くなる。
 それでもこのままタイトルマッチは行われるでしょうから、ココは追い込まれた橋がどれだけ意地見せるか、見守るしかないでしょうね。
 NOAHのカード出し惜しみは今に始まったことじゃないし。


c06
ハードゲイ、レイザーラモン住谷まとめページ 
 [ 記憶からは削除する方向で ]
 (小ネタBlog~純情派【新館】さんより)
 プチブレイク中のハードゲイ・レイザーラモン住谷さんの情報をまとめたサイト。動画がいっぱい見られます。
 その名前はスコット・ホールのWWE時代リングネームからきている・・・って知ってるか。
 同志社大学プロレス同盟出身。


c07
7・26小島vs武藤の三冠戦決定!! 
 [ 全日本プロレス オフィシャルサイト ]

7.26 全日本/代々木第2
 三冠ヘビー級選手権:小島聡vs武藤敬司

 川田利明vs宮本和志

 三冠決定しました。武藤は「今年上半期の小島の活躍は本当に素晴らしいですけど、正直非常にジェラシーを抱いています。」と会見で発言。
 宮本が帰ってくるようですが、詳細は発表されていません。このまま日本に戻ってくるんでしょうか?
 また、諏訪間が鼻骨骨折で次シリーズ全休。


c08
パンクラスMEGATONに関する記者会見 [ P A N C R A S E ]
[パンクラス] メガトンの独立表明に尾崎社長困惑。野地は残留 [ BoutReview.com ]
 パンクラスMEFATONが突然、パンクラス離脱を発表。尾崎社長も困惑。

  • 6.22に一部マスコミに「MEGATON独立(パンクラスTOKINも含める)」のリリースが送られる。
  • 今年2月からメガトンの市野川昌也氏より独立の打診があり、市野川氏が4月8日に退会届を持参したが、市野川氏が代表者ではないため受理しなかった。
  • この日まで公表を控えていたのは、「クリアしていない問題があり」「まだ結論が出ていない状態」だったため。
  • パンクラスとしては、まず事実の確認を行う。MEGATON独立を承認する・しない、というところまで話は行っていない。
  • 野地竜太はパンクラスへ移籍。
  • その他の選手に関しても、近いうちに話をして意向を聞く予定。
  • MEGATON・TOKIN所属選手=高森啓吾、IRO関、太子郎、三浦広光
 ぜんぜん内容がワカラン。MEGATONはPRIDEかK-1にでも行くつもりでしょうか? ヘビー級勢が揃ってるだけに需要はいろいろあるかもしれんが…。
 DDTでプロレスラーとしての可能性も見せてくれたIRO関がどこに行くか気になる。


c10
初のBlogプロモーション 
 [ livedoor 格闘技日記 ]

 ライブドアのプロレスラーBLOG、テンプレートが一夜にして「WWE」統一された(一部除く)。

 ライブドアで日記を書いてくれている著名な選手のBlogをWWE仕様にして、一つ一つのBlogを広告に仕立てあげてます。勿論、選手が日記でWWEについて触れてくれたら効果は倍増。これは面白いと思います。
 実際、選手のBlogを見にくるユーザ属性は、本広告の対象ユーザと非常に近いし、菊タローさん、成瀬昌由さん、広田さくらさん、アジャコングさんらのBlogは、一日に1万PV以上を稼ぐ人気Blog。
 しかも同じジャンルのBlogで、しかも著名選手を使い一斉にプロモができるのは、恐らく格闘技だけでしょう!!
 ちょっとやり方が強引な気もするが。
 広田さんのBLOGを覗く。
 小細工 [ 広田さくらのコスプレ日記 ]
 でも、今回はライブドアさんからの(強制)依頼です。ちゃんとやった暁には、何かしらのご褒美(オーランド・ジョーダンと2ショットが撮れるとか)があるに違いありません。だから、親善大使として、存分に宣伝しようと思います。手始めに、日本公演までの間、コメント欄をWWEネタ限定(モッくん可)で解禁したいと思います。
 無理矢理イイ方向に持っていっているような(笑)。コメント復活は嬉しいですね。
 他にも
「俺様モノ」高木三四郎
アストレス4期生☆風香日記
アジャコングの20年だョ!全員集合
成瀬昌由の自由人ブログ
高阪剛の今日のさかな
 等などが変わってます。


c11
襲い掛かるヒョウの舌を抜いて、殺したケニヤの老人 
 [ Excite エキサイト : ニュース ]
 (雅楽多blogさんより)

 農夫のダニエル・ムンブルグさんはケニヤ山に近い農村地帯でじゃがいもと豆の世話をしていた時に、背の高い草が生えた藪の中からヒョウが襲い掛かってきた。
 ムンブルグさんはパンガと呼ばれるナタを片手に持っていたが、それを捨て、こぶしをヒョウの口の中に突っ込んだ。そしてじわじわと舌を引き抜き、ヒョウは苦しみもがいて死んでしまった。
 このお爺さん73歳! スゲェ!
 ヒョウも舌抜かれると死んじゃうんだなぁ。


c12
夏到来、タマちゃん来る?荒川で目撃情報  
 [ ZAKZAK ]

 平成14年夏に突然、多摩川に現れ国民的アイドルになりながら、1年前に失踪(しつそう)したアゴヒゲアザラシのタマちゃんとよく似たアザラシが、埼玉県の荒川上流で目撃されたことが23日までに分かった。
 アザラシ情報は荒川を管理する国土交通省荒川上流河川事務所に20日正午すぎ、1通のメールで届いた。メールには「笹目橋の下で4、5回アザラシが浮いたり沈んだりしていた。(係留中の)ボートの後部に登ろうとしたり…。少年野球の子供たちも確認しました」と記載があり、15分ほどで姿を消したという。
 また来たか。ワイドショーで写真も公開されたらしい。
 コイツは飽きない程度に新しいネタを振ってくるから好き。また、いろんな意味で笑わせてくれるかな。たまちゃんより、その周りがオモロイ。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »