« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »

2005.06.11

杉浦一生(191cm128kg)、全日本プロレス入団/NEWSクリップ

 昨日放送のSAMUARI!「インディーのお仕事」で、96年みちのく・両国大会「竹脇」で行われたデルフィン組vs海援隊の10人タッグが放送された(ニュース少なかったのかな?)。もう、これがビックリの凄い試合(生で観てるんですが、すっかり忘れてる)。インディーに勢いがあった時代ってのは、ちゃんと内容も伴っていたンだなぁーと再確認。
 ではNEWSクリップ。

c01
全日にデカイ新人入門
 [ 慶ちゃんの’言っちゃうぞーバカヤロウ’BLOG ]

 レスリング・グレコローマン120キロ級インカレ王者で、アジア5位の杉浦一生選手。この杉浦には、ノア新日、PRIDEからもオファーがきた逸材です。全部を自分の目で見て選んだのが’全日本プロレス’です。なんと嬉しいことでしょうか?おそらく1番条件悪いと思われる全日本に来てくれるとは・・男気を感じるなあ。嬉しいぞ杉浦!うれしいぞ!そして気になる体のサイズですが、191センチ・128キロ・・・とスーパーヘビー級です!!
 おお~アマレス出でこのサイズは凄いぞ。NOAH・新日本・PRIDEを蹴って・・・間違いなく、全日本がギャラ一番少ないな(笑)。だからこそ頑張れ!

c02
DDT NON-FIX "6.8"
 [ Extreme Party ]

 噂のキューバ軍団来襲! ・・・正体はバレバレ。

6/8 DDT/東京・新木場1stRING(163人・満員)
 [2]○レイ・クーパ、ハバナ・ゲレーロ(7分14秒 キューバン・デス・ドロップ→片)●高梨、チェリー
  • 第1試合終了後、キューバ軍がリングを占拠。そこに三四郎登場。
  • 高木「何しにきた」
  • キューバ軍「DDTを潰したら東郷から20万円(キューバでは大金)貰える」
  • 高木「25万円やるから帰れ」
  • キューバ軍、それを受け入れる。商談成立。
  • 高木「せっかくだから、1試合やってけ。それで終わり」
  • 試合後、キューバ軍は25万円を受け取り素直に帰っていく。
 
ガハハ、終わりかコレで。ちなみにキューバにはプロスポーツがないので、彼らが母国で行っているのは「アマチュアプロレス」になるんだとか。
 送り込んた東郷さんはどんな様子でしょ。
DDTにキューバ軍登場!
 [ 東郷日記 ]
 ちくしょー、とりあえず、また作戦会議だ。こっちはカカオでマスクまで作って金かかってんだ…DDTの奴らを潰すまでキューバに帰さねーからな!
 まだ、しばらく見れるようです。
 また、天下一Jr全敗のペナルティとして男色ディーノの付き人をやらされている浪口修が、DDTのストーリーに絡む気配を見せている。ポイズン・猪俣と新人トリオを結成だとか。ちゃんと馴染めるんかな?


c03
6.21「CRUISER´S GAME」全カード
 [ DDT XXXch Official Web ]

 もう一つDDT。MIKAMIが立ち上げる新ブランド、全カードが決定。

6.21 CRUISER´S GAME Vol.1/東京・渋谷Club ATOM
 [1]石森太二(闘龍門X)vsマサ高梨
 [2]アジアンクーガー(フリー)vsMC.33(フリー)
  ※MC.33はCRUISER´S GAMEオリジナルレスラー
 [3]MEXICAN RULE
 HAYATE(スーパークルー)&HARASHIMAvsSUPER-X(K-dojo)&藤田峰雄(WMF)
  ※MEXICAN RULE ノータッチルールで行われる。
  HARASHIMAはHERO!の正体。CRUISER´S GAME限定で素顔で試合を行う。
 [4]Hi69(K-dojo)vs飯伏幸太
 [5]MIKAMI&怨霊(666)vsカズ・ハヤシ(全日本プロレス)&石狩太一(無所属)
 Hi69vs飯伏はいろんな意味で注目だなぁ~。メインはvsメジャーという雰囲気。MIKAMIとハヤシはみちのくの先輩後輩でもある。


c04
ノア「第4回選手会興行 ~Come together~」
 [ スポーツナビ ]

 出来事をまとめます。

6.10 NOAH/後楽園ホール(2100人)
  • キャプテン髪切りマッチはジャンケンで負けた菊地毅が坊主に。
  • 試合に勝利して下田美馬にプロポーズした泉田、「お友達から」の言葉を拡大解釈。キスを迫ってイス攻撃をもらう。
  • ロイヤルランブルは森嶋が優勝。
 3試合でも満員は凄い。
 下田美馬にプロポーズってのは、変にリアルで笑えないw


c05
横浜-オリックス戦は今季最少2260人
 [ nikkansports.com ]

 NOAHは2100人、惜しい(プロレスは主催者発表ですが)。
 それにしても浜スタはホント入らない。交通の便はいいんだけどねー。


c06
これでもくらえnya 
 [ pya! ]

 [画像]右スレートにゃ。


c07
永源遙のツバにまつわる話
 [ NOAH-306-ASO ]

 永源「6、7年ぐらい前に、小さな瓶を持って、コレにツバを入れてくださいっていうファンが3人ぐらい来たけど、何を考えているのかって驚いたよ(笑)」
 絶対イラナイw
 いくらなんでも瓶に溜まるほど唾は出ないだろ。


c08
神業格闘技動画@ヽ(`Д´)ノイパーイ
 [ そしてあなたのお腹は出ている(´Д`)y- ]

 [動画]格闘技のスゴワザ特集。
 中でも一番凄いのはこの猿(動画直リン)。スピンキックやってる! しかも切れ味抜群! DDTに上がったやっちゃんより数倍使えそう。
 猿っかチンパンジーかもしれないが。
 テコンドーの演舞(動画直リン)も必見。蹴ってる人も凄いけど、素早く板出してる人も凄い。

※キキさん、情報ありがとうございます。


c09
あの'97両国大暴動の試合前、長州とTPGの間に隠れたエピソードが!
 [ angle JAPAN ]

 たけしプロレス軍団=TPG、暴動の裏で長州は・・・。

 ……で、タカさんが明かしたエピソードは、リング上では長州にもの凄い勢いで怒鳴り散らされたが、控え室は長州軍とTPGは隣同士。試合前、何と長州がTPGの控え室に訪れ、「あの?、サインいいですか?」と言ってきたんだそうな。そんな謙虚な態度だった長州に、数分後にはリング上で怒鳴り散らされたんで、ギャップに驚いたらしい。
 この日の長州はメインで猪木と対戦予定。それがTPG登場で急遽変更となって暴動へ繋がる。
 試合前には、まさかあそこまでの修羅場になろうとは思ってなかったんでしょうね・・・。 


c10
ヒクソン・グレイシー来日、大みそかリング出陣宣言!
 [ SANSPO.COM ]

 最後の荒稼ぎ狙ってる。

 400戦無敗の伝説の柔術家ヒクソン・グレイシー(45)=ブラジル=が9日、成田着の航空機で来日し、大みそかの格闘技イベント出陣をブチあげた。現役最強を改めて誇示した上で、引退説も一蹴。
 話題性は充分ですから、オファーは絶対あるでしょう。ただ、ホイスが2億だって話なんで「10倍強い」のヒクソンは20億ぐらい必要かな。
 ヒクソン来日の理由は柔術セミナーだそうですが・・・こんな話もある。
ヒクソン・グレイシーと松田聖子の意外な関係
 [ 悲しきアイアンマン ]

 今回のセミナーを主催するアクシス柔術アカデミーに、松田聖子さんの恋人と噂される人がいるらしい。
名前は河田将道氏(32)。
 [ ゲンダイネットニュース ]

 ネタモトはゲンダイなんでアレ。
 ビートたけしの元運転手? 業界では有名な人なのかな。


c11
LIVE GATE Vol.6  2005.06.01 神戸チキンジョージ 
 [ DRAGON GATE Official Site ]

 週プロを読むまで知らなかったんですが、変な男が乱入したらしい。

6.1 DRAGON GATE/神戸チキンジョージ(409人・超満員)
 [3]谷嵜なおき(謎の男が乱入し、試合前に両者をKO→試合不成立)ストーカー市川
 全身黒ずくめで頭にはフルフェイスのヘルメットを被った男が乱入。格好は埼玉プロのコンビニ強盗風ですな。怪文書を団体に送っていたのもコイツ?
 ドン・フジイ正体説が有力のようだが・・・どうでしょ。
 

■PR
格プロBLOGランキング参加中! このBLOGが面白かったら押してください

| | コメント (3) | トラックバック (0)

田村潔司は追いつめられた? vs瀧本誠決定

 ミドル級GP2回戦が行われる6.26さいたま大会、ワンマッチにも注目カードアリ、まさかの田村潔司出陣! その一方、ヒョードルvsミルコのタイトルマッチはやはり・・・。

田村潔司VS瀧本誠のスーパーファイトが決定! ミルコはレッドデビルの刺客に怒りをぶつける
 [ PRIDE OFFICIAL WEBSITE ]
 

6.26 PRIDE GP 2005 2ndR/さいたまスーパーアリーナ
・追加カード(ワンマッチ)
 田村潔司vs瀧本誠
 ミルコ・クロコップvsイブラヒム・マゴメドフ

 ※ヒョードルvsミルコのタイトルマッチは8月に延期

・既報カード
 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsパウエル・ナツラ
 セルゲイ・ハリトーノフvsペドロ・ヒーゾ

・トーナメント2回戦カード
 桜庭和志vsヒカルド・アローナ
 中村和裕vsヴァンダレイ・シウバ
 マウリシオ・ショーグンvsアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
 イゴール・ボブチャンチンvsアリスター・オーフレイム

 噂されていた田村vs瀧本、正式決定。田村のケガ大丈夫なのか?
――拳の状態はどんな感じでしょう?
 田村「今はまだ多少、骨に隙間があって…グーパーと握れたり、多少ウェイトトレーニングが出来るぐらいのリハビリ中。ウェイトはやり始めたばかりなので、体調を整えたいですね。パンチは衝撃を与えるとまた折れてしまう可能性があるので、まだやってません」

――トレーニング状況は抑え気味という事ですか?
 田村「まだ抑え気味ですね。衝撃を与えると折れてしまうかもしれないので…。まあ、何とか調整して。使うのは右手だけじゃなく、左手、両足もありますから」

――そういう状態なのに、試合を受けたのはなぜなんですか?
 田村「うーん……理由ですか。あの、主催者の考えとか全体的な流れもあると思うんですけど、主催者に強いオファーをもらって決断した感じですね」

 コンデションはヨロシクナイようです。
 これまであれほど慎重に試合を選んでいた田村がなぜ? 正直、負けた時の言い訳にも聞える。
 「主催者側の強いオファー」という言葉も引っかかった。2年連続、大晦日にオファーを受けていたであろう桜庭戦は断れるのに、今回はなぜ受ける? 契約的な問題が大きいのかもしれない。田村とDSEの間で何か起こっているのだろうか?
田村潔司、PRIDE全成績
 02.02.24 ● ヴァンダレイ・シウバ(2R2分28秒 KO)
 02.06.23 ● ボブ・サップ(1T0分11秒 TKO)
 02.11.24 ○ 高田延彦(2R1分0秒 KO)
 03.08.10 ● 吉田秀彦(1R6分6秒 袖車絞め)
 03.12.31 ○ ロニー・セフォー(1R2分20秒 腕ひしぎ逆十字固め)
 05.02.20 ○ アリエフ・マックモド(1R5分6秒 TKO)
 勝ったのはどうでもいい選手ばかり。高田を含めてw UWFの3文字に未だ執着するオヤジ(俺を含めて)はいるが・・・層の厚いPRIDEで闘うには、あまりに実績不足。
 今回の瀧本戦、勝てば念願の吉田秀彦・リベンジへの道が開ける。桜庭戦もある。しかし、負ければ・・・。

 追いつめられた田村。それでも・・・期待してしまう。
 田村の試合にはセツナサが必要なんです。入場を見ただけで涙が溢れてくるような、
 吉田秀彦戦、高田延彦戦、シウバ戦、ヘンゾ・グレイシー戦、パトリック・スミス戦・・・。そんな興奮を味わえる予感。
 MAXの緊張感に包まれて闘う田村が見れる幸せ・・・それが感じられれば充分・・・か?


 でも、PRIDEダメならHERO'S行きそうな気も・・・。


 タイトルマッチがが延期となったミルコ、代わりの相手はヒョードルと同門の男。
PRIDE | 選手データ | イブラヒム・マゴメドフ / IBRAGIM MAGOMEDOV
 元掣圏道ラシイ。ミルコが負けるような相手ではないと思いますが…。

 ミスター・サカキバラからは、この6月を飛ばして、万全の態勢で8月のヒョド-ル戦を迎えたらどうだ? と言われたが、6月のヒョードル戦を見据えて作り上げてきたこの気持ちと身体は、闘わなければ鎮めることはできない。この怒りは、どんな言葉でも、どんな物でも鎮めることなど絶対に無理だ。
 ヒョードルに代わって、同門のマゴメドフとかいう選手が出て来るらしいが、仮想ヒョードルとして、完全に叩き潰す。わたしの周りのスタッフからは、「ヒョードル戦に向けて、同門の選手と闘うのは危険すぎる。何を仕掛けてくるかわからないぞ」と言われたが、そんなことは関係ない。圧倒的な力でねじ伏せ、粉砕し、ヒョードルが次に闘う男がどんな男なのかを改めて分からせてやる。最後に言おう、オレは絶対にヒョードルを逃がさない。絶対にだ。
 ミルコ、カッコヨスギ。


■関連リンク
PRIDE OFFICIAL WEBSITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.10

力皇vs棚橋・天龍vs小川、正式決定

東京ドーム大会 "DESTINY 2005"
 [ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE NEWS#20050408 ]

 NOAH・ドーム大会に追加カード。

7.18 NOAH/東京ドーム
・追加カード
 時間無制限1本勝負:天龍源一郎vs小川良成
 GHCヘビー級選手権:力皇猛vs棚橋弘至

・既報カード
 三沢光晴vs川田利明
 小橋建太vs佐々木健介

 ムシキング・テリー参戦

 噂されていたカードがすんなり決定。いよいよ近くなってきました~。

 棚橋は久々の登場でイキナリ王座挑戦。NOAHの彼に対する評価は相当高いんでしょう。
 さて、問題は試合順。2つのビッグカードがあるだけに、メイン奪取は当然可能性薄い。ただ、ベルトを頂点にしっかりとしたピラミッドを形成している団体ですから、ここでそれを崩してしまうのは違う気がする。その一方、ファンが望んでいるメインは三沢vs川田であることは間違いない。どちらを選択?
 ドームという器が作り出す“歪み”にNOAHもはまってしまうのか? 今後の発表に注目。

 これに伴い、棚橋は新日本の興行を一部欠場。
力皇選手の「GHC」のベルトに挑戦することになりました。
 [ NJPW OFFICIAL WEB SITE ]

 7.17テイセンと7.18月寒を欠場。月寒は仕方ないとして、17日は何で休む? コンデションを考えて?
 この辺は新日本らしい考え方なのかも。でも、中邑がやるのなら分かるんだが(笑)、棚橋には似合わない。今からでも17日は出た方がイイ。

 天龍vs小川、言わずと知れた天龍同盟対決。クールな小川がウェットな試合に挑む。
 天龍の付き人だった頃の小川は、ケガが多く思うような試合をできずにいた。2人がリング上で絡むことも少なかったはず。
 一度、後楽園ホールのメインで「天龍&小川」が実現しています。相手は鶴田&小橋。私はその試合を生観戦している(はず)。
 伸び盛りだった小橋と比べ、その時の小川は、あまりに線が細く、試合についていくだけでも必死、持ち味は出せていなかったと記憶しています。
 そんな小川もトップ選手に成長。感慨深くならずにはいられない。「DESTINY」の名に相応しい一戦です。


 これで4つカード出ました。全カード発表は、6.18 GHCタッグ選手権の結果を待ってのことでしょう。まだサプライズあり?

 最後に、チケット情報を。
7月18日(祝)東京ドーム大会開催!
 [ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE ]

■日 時:2005年7月18日(祝)15:00~
■会 場:東京ドーム
■チケット料金
 ・アリーナS   ¥30,000~売り切れ~
 ・アリーナA   ¥15,000~売り切れ~
 ・1階スタンドS ¥15,000~残りわずか~
 ・1階スタンドA ¥10,000
 ・1階スタンドB  ¥7,000
 ・2階スタンドS  ¥5,000
 ・2階スタンドA  ¥3,000~売り切れ~
 3000円なくなったか・・・。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005.06.09

失神の仕方/NEWSクリップ

 今日は少な目です。
 さっきまでRSSリーダーが変になっていて、あんま巡回できなかった~。

c01
失神のコツ
 [ 神爆笑.com ]

 失神の仕方。楽ではない。
 レスラー、レフェリーの方は御参考に。


c02
カード総合情報
 [ NJPW OFFICIAL WEB SITE ]

 新日本のカード発表。

7.1 後楽園ホール
 新日本 VS BLACK NEW JAPAN 無差別級タッグ6 VS 6対抗戦
 ※対戦組み合わせは当日、ファン代表の方による公開抽選にて決定
 新日本:天山&安沢、中邑&金本、棚橋&井上、飯塚&垣原、西村&サムライ、吉江&タイガー
 BNJ:蝶野&Bタイガー、永田&邪道、中西&後藤洋、BSマシン&外道、真壁&稔、矢野&ライガー

7.17 札幌テイセンホール
新日本 VS BLACK NEW JAPAN 無差別級タッグ6 VS 6対抗戦
 新日本:ヒロ&安沢、中邑&金本、ウルフ&井上、飯塚&垣原、西村&サムライ、吉江&タイガー
 BNJ:蝶野&Bタイガー、永田&邪道、中西&後藤洋、BSマシン&外道、真壁&稔、矢野&ライガー

7.18 北海道・月寒グリーンドーム
 IWGPヘビー級選手権:天山vs未定
 IWGPJrヘビー級選手権:タイガーマスクvs未定
 IWGPJrタッグ選手権:稔&後藤洋vsサムライ&安沢

 後楽園とテイセンの6-6は、タッグの綱引きマッチってことですよね? それで綱の代りにくじ引きをやる、と。
 月寒はNOAH・ドームの裏、ソレナリのカードを用意すると思いますが・・・。


c03
カラオケPRIDE 桑田vs桜井
 [ フラッシュ&動画ファイルマン ]

 [動画]サザン・桑田vsミスチル・桜井。桑田さんはプロレスラーだなぁ。


c04
ショータイム プロモーター日記
 神戸・金沢を中心にしている(でいいのかな?)プロモーターさんの日記。
 5.29 全日本・神戸大会でいろいろありまして…。

 同時進行で、TARU選手は場外を徘徊(?)
 そして、問題のYASSHI選手が、野次を飛ばしたと思われる観客の方向へ突っ込む。
 さんざん悪態ついて、胸ぐらを掴んだ観客は、実際に野次を飛ばした方の「隣に」偶然座っていた“善良な”一般市民(X_X)
 座っていたイスから引きずり降ろされたこのお客さん、滅法気が強い方だったみたいで、 「言いがかり」を付けてきたYASSHI選手に納得がいかないようで、一緒に観戦に来ていた仲間の皆さんを交え、YASSHI選手と大乱闘を繰り広げる(==)
 あらら~、本気で憎まれるのはヒールとして評価できるんですが…プロモーターさんはそれどこじゃないよなー。
 今回はトラブルがあった部分だけを抜き出しましたが、全体を読めば興行を行う上での苦労がヒシヒシと伝わってきます。ぜひ、リンク先で確認を。


c05
熱気ムンムン、早大で格闘技論講義中
 [ nikkansports.com ]

 早稲田で「比較格闘技論」なる講義が行われている。講師は元レスリング五輪銀メダリストの太田章氏。

 講義は、視察してきたばかりの寝技世界一決定戦「アブダビコンバット」から始まった。00年大会のビデオではPRIDEヘビー級トップ3の一角、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが米国選手に1本負けした試合、修斗のカリスマ・佐藤ルミナがUFC王者ティト・オーティスに惜敗した試合と、格闘ファンにはたまらないシーンが続いた。
 そんなのなら受講してみたい。
 格闘技も古代から今に続く文化なんだから、もっと語られていいはず。
 太田さんが講師ってことは…内容はかなりブッチャケなんだろうなぁ(太田氏は八百長大嫌い)。


c06
******が**に移籍
 [ nikkansports.com ]

 WWEのドラフト情報です。ネタバレなんで一応伏字。凄いことになってます。
 ジョン・シナがスマック→RAWへ。
 クリス・ベノワがRAW→スマックへ。
 こりゃいきなり大物が動きましたね。RAWに2大タイトルが揃ってしまいましたが…バティスタも移籍か?


c07
WWE NEWS LINES

 WWEは、この度↓Trevor Rhodesと契約しました。Trevor Rhodesは、Harley Raceの元でトレーニングを積み、この6年間は、Harley Raceが主催するMLWで活動していた模様。また、NOAHの試合で来日済み。
 トレバー・ローデスがWWEと契約。NOAHでは百田さんに負けたりもしてましたが・・・今は誰がブレイクするか分からない時代だからなぁ~。期待しましょ。


c08
【★その他★】吉田豪、ターザン山本!格闘二人祭りレポート < 特命
 [ NHBnews PRO ]

 一番気になったとこ。

 まず、最初に(新間寿の)姪っ子がお金持ちと結婚した事を報告。(自分はうすうす誰だかは知ってたが)その人は声優の高山みなみで、後見人は倍賞美津子。
 金持ちとは・・・。
「名探偵コナン」声優と原作者が結婚!
 [ nikkansports.com ]

 コナンの原作者・・・確かに金持ちだ~。


■PR
格プロBLOGランキング参加中! このBLOGが面白かったら押してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉浦貴、キャバクラ我慢でベルト奪取/NOAH・ドームまとめ

イケメンコンビが陥落/ノア
 [ nikkansports.com ]

 遅くなりましたが、NOAHの札幌連戦をまとめます。地上波でジュニアタッグ戦だけ観戦。火曜のG+録画中継はビデオ録ったけどまだちょっとしか見てない。

6.5 NOAH/札幌メディアアパークスピカ(2400人)
 [8=メ]GHCJrタッグ選手権
 金丸、○杉浦(34分51秒 雪崩式五輪予選スラム→体)丸藤、●KENTA
 ※挑戦者・金丸&杉浦が王座奪取
 ついに丸藤&KENTAが敗れてしまった。サプライズではありますが、もちろん金丸&杉浦なら番狂わせにはなりません。

 内容は文句なし。更に言うと…札幌という地で「キャバクラ断ち」をモチベーションに杉浦が勝ち上がったという点に大拍手。これまでのネタはこの日のためのモノだったのか・・・そういうストーリーが用意されいていたかのように思えてくる。
 斜に構えて言うなら、ここでのタイトル移動は東京ドームに向けての交通整理的にとらわれても仕方がない。しかし、その舞台が博多でも大阪でも名古屋でもなく「札幌」であったという事実、偶然であっても、「杉浦・キャバクラ・ストーリー」の最終話は今回の王座奪取でハッピーエンドを迎えたのである! 素晴らしい!
 イイ風が吹いてるときは、何をやってもヨイ方向に進んじゃうんだ。結果論であっても。

 コンデション抜群の杉浦はイイ動きを連発。
 武道館でKOされた分を取り返そうと、正面からKENTAとグーで殴り合い。まったく負けてない。
 終盤に見せたアンクル・ホールドはヒネリ具合が素晴らしく、説得力ありまくり。あんなに痛さが伝わってくる足関は初めて見た。
 試合後のコメントはコチラ。
「ススキノがあったからこそ」by杉浦
 [ NOAH-306-ASO ]

 日曜でもキャバクラはやってるそうです、みのるさん(TV解説で「日曜はキャバクラ休みだろ」と発言)。
 これでしばらく丸藤&KENTAは封印かな?

 その他の結果。

6.4 NOAH/札幌メディアアパークスピカ(2100人)
 [7=セ]○鈴木み、丸藤(18分25秒 ゴッチ式パイル→片)小川、●スリンガー
 [8=メ]三沢、小橋、田上(16分34秒 ラリアット→体)秋山、天龍、●森嶋

6.5 NOAH/札幌メディアアパークスピカ(2400人)
 [6]○鈴木み(14分1秒 裸絞め)●佐野
 [7=セ]小川、○スリンガー(12分20秒 チャタヌガ・チュ・チュ→片)天龍、●川畑

 鈴木vs佐野はちょっと見たんですが、佐野が試合巧者ぶりを見せつけ鈴木をかなり追い込んでいた。
 佐野の寝技でアレってのはパンクラスとしてどうなんだろ(笑)。カーロス・ニュートンvs佐野を見ている者とするとかなり悲しいが…。
PRIDE.9 6月4日(日)名古屋レインボーホール  [ BoutReview.com ]
 まぁ、プロレスでは別ってことで。鈴木の佐野に対するリスペクトが感じられる試合でした。

 さてさて、ドームのカードがいよいよ見えてきました。
 まずは…
天龍VS小川7・18対決
 [ デイリースポーツonline ]

 札幌の試合後、お互いがシングルを要求。ほぼ決定でしょう。

 全日本時代、天龍の付け人だったのが小川。天龍は「だれが付け人だ?オレは知らん。完ぺきな逆水平を打ち込んでやる」と制裁を予告した。
 天龍同盟対決とはいえ、タイプはまったく違いますからね~。どんな試合になるんでしょ。

 他には、週プロで連載中のコラム内で秋山準がタッグ王座挑戦をアピール。パートナーは…橋誠。うーん・・・それはどうだろ・・・。鈴木&丸藤がヘビー&ジュニアのチームだからと言って、挑戦チームがそれに合わせる必要はないと思うんですが。せめて森嶋あたりで・・・。
 あ、まだタッグ王者はスコーピオ組でしたけど(笑)。

 決定&候補に挙がっているカードを並べる。

7.18 NOAH/東京ドーム
・決定カード
 三沢光晴vs川田利明
 小橋建太vs佐々木健介
 ムシキング・テリーvsX(試合形式未定)

・候補カード
 天龍源一郎vs小川良成
 力皇猛vs棚橋弘至
 鈴木み&丸藤vs秋山&橋

 あとは金丸がシングル・タッグ、どちらの選手権を行うか。ハードコアはやらない方がヨイかも。
 もう2大カードでお腹いっぱいですから、贅沢なことは言いません!
 でも、前座の試合時間は短めにしてね。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.08

地下鉄プロレス?/NEWSクリップ

 1日休むと逆に巡回が辛い・・・。

c01
地下鉄構内でレスラーが大暴れ/北都プロレスが「珍」興行
 [ HOKKAIDO Nikkan Sports ]
 (teiouさんより)
 6月5日に行われた北都プロレス興行、ナント地下鉄駅内が会場だった。

 会場となったのは、なんと地下鉄東西線琴似駅の構内にある地下2階のイベントホール。5メートルほど隔てた壁の向こうには、電車も走っている。クレイン中條マネジャーは(55)は「こんなところでやったのは、日本初ではないでしょうか。聞いた事がありません」と話した。
 まぁ、ちゃんとしたイベントホールなんですけどね。
 この日の裏ではNOAHがスピカでドラゲーがテイセン、それでも話題性では負けてない・・・かも。
 東京の駅にも無駄に広いスペースがあったりするんで、開放してくれればいいのに。


c02
レスラー曙逆輸入、7月WWE公演
 [ nikkansports.com ]

 曙がWWE日本公演登場?

 曙(36)が7月1、2日のWWE日本公演(さいたまスーパーアリーナ)で、日本で初めてプロレスに参戦することが分かった。 6日、WWEから連絡を受けたキョードー東京関係者が明かした。
 現時点ではビッグショーのセコンド役だが、WWE戦士たちがレッスルマニアにも出場した曙を挑発することは避けられない。
 カリート・カリビアンクールらと抗争中のビッグショーを助けるためにも、レスラーとしてリングに上がることは確実だ。
 日本のファンのリアクションはどうでしょ。タッグとなれば2・3分で終わりってわけにはいかないだろうが…。


c03
復活ECWに参戦する田中の相手はマイク・アッサム
 [ スポーツナビ ]

 田中vsアッサム! FMW時代から続く名勝負数え歌。田中はもちろんなんですが、グラジにとっても重要な一戦になりそう。
 発表されている他のカードはこちら。
ECW - One Night Stand Matches
 [ WWE.com ]

 ランス・ストームvsクリス・ジェリコ
 レイ・ミステリオvsシコシス
 3WAY:スペル・クレイジーvsタジリvsリトル・グイドー
 エディ・ゲレロvsクリス・ベノワ
 トミー・ドリーマー&サンドマンvsダッドリーズ
 イイんじゃないですか~。アル・スノーの「ヘッド」が観たいなぁ。
 

c04
[HERO'S] 7.6 代々木:須藤元気、「高くジャンプする」ため欠場
 [ BoutReview.com ]

 須藤元気、7.6HERO'S欠場が決定。

 僕なりにいろいろと考えた結果、高くジャンプするには深くしゃがむべき…今年の夏は怪我をしっかりと治し本来以上の強さを取り戻すべく、きちんとしたリハビリに専念することにしました。
 ミドル級トーナメントは1回戦シードとなる予定。


c05
SMACKGIRL 2005 ~Road to Dynamic!!~
 [ スマックガール・コロシアム Smack Girl Colosseum ]

 ジョシカクで大一番決定!

初代スマックガールライト級王者決定戦:
 辻結花<総合格闘技闇愚羅>vs渡辺久江<フリー>

 大室奈緒子<和術慧舟會東京>vs羽柴まゆみ<BBdoll>

初代スマックガールミドル級王者決定トーナメント1回戦
 真武和恵<和術慧舟會東京>vsエリカ・モントーヤ<アメリカ>

初代スマックガールミドル級王者決定トーナメント1回戦
 大向美智子<M's STYLE>vsX

スマックガールライト級次期挑戦者決定トーナメント準決勝・決勝(組み合わせ未定)
 参加選手:おっさん<総合格闘技闇愚羅>、15<所属不明>、他2名

 こりゃメインは大注目。両者ともジョシカクを代表する選手です。渡辺はスマックガール久々登場。
 韓国の試合がなくなった大向さんは、この試合がMMAデビュー戦となる。
 また、スマックガールは8.17 代々木第2体育館大会が決定。 


c06
「火祭り」出場を賭け池田と崔が直接対決=6.17ZERO1-MAX
 [ スポーツナビ ]

 17日の後楽園で「崔vs池田」の火祭り出場者決定戦。
 今の雰囲気だと池田が勝ちそうですが…それじゃ崔が炎武連夢に勝った意味なくなっちゃうんじゃない? 試合としてはムチャクチャのバチバチマッチになりそうで面白そう。


c07
悲しいときー!
 [ バンジーのどーんといってみよう! ]

 バンジー高田さんBLOGより。

 『WWSプロレス』でジャージを作った事はこの前のブログに載せましたが、背中のプリント…。皆さん気付きましたか?ローマ字でプロレスリングと書くと、PRO-WRESTLINGと書きますが、背中のプリントは…。あっ!( ̄□ ̄;)!!PRO-WRSETLINGになっています。(◎-◎;)
 WRESTLINGのEとSが入れ替わっています。(;^_^Aこれじゃ、プロウォルセットリング(強引に読んだ為、まちがってたらすいません)になってしまいます。(?_?)
 昨日、早速ポーゴさんに連絡して報告しました。WWSの皆さんも気付いていなかった様子でビックリしてました。(^o^;
 ポーゴさん曰く、「早急に検討する!」との事です。( ̄~ ̄)ξ
 何かのTシャツでも同じ間違えがあった記憶がある。オリプロだったかな?


c08
力抜山サウナに行ってきた1  
 [韓国のプロレスとか、それ以外とか
 力抜山が経営するサウナに潜入。
 スポーツジム内にはマシン2号のパネルが飾られている(笑)。

6.4グラジエーターFC、急遽「延期」
 [ 韓国のプロレスとか、それ以外とか ]

 もう一つ同じBLOGから。韓国MMA大会中止について。

 さて、韓国在住日本人プロレスファンは、ここでどんな態度をとるべきか。
 怒ったり皮肉ったり「だから韓国は・・・」などというネガティブエントリーをアップしたりするのは、無粋だし野暮である。
 「アヒャヒャ」と笑うべきだろう。
 思えば私のようなインデペ(今風に言えば、どインディー)ファンは、試合開始遅延も選手欠場もリング未到着もドタキャンも慣れっこだった。
 私はその場にいなかったのだが、11年前に高野拳磁主催の屋台村興行があったとき、拳磁が寝坊して来場せず、興行そのものが中止になったことがある。(表向きの理由は「準備不足」だったらしい)
 そのとき私の尊敬するインデペファン2名はビールを飲みながら炎天下でずっと待っていたのだが、興行中止の報を聞いて彼らは怒るどころか、
 「これって放置プレーですね」
 「いや、放置プロレスでしょう」
 と言いながらヘラヘラ笑っていたという。
 そういえば私はプロレスや格闘技に限らず、韓国の日常生活や仕事で頻発するドタキャンの報を聞いても、怒らず、呆れず、ただ笑う。自分の収入が消えたときはガチで怒るけど(笑)
 私はプロレスファンとしては上記ファン2名のフォロワーにすぎないチャチな存在だが、インデペ団体ファン時代に培ったヘラヘラ笑う姿勢が、どういうわけかこの国で確実に役立っている。
 素晴らしすぎます(笑)。インディーファンを通過すると、人間として器が大きくなるのかもしれない。


c09
「鉄人」参加選手最後の1名が決定!!
 [ みちのくプロレス ]

 最後の1人は…出戻りの選手。

 6月3日山形・南陽大会にGamma(ガンマックス)が来場。
 東北ジュニアヘビー挑戦を表明いたが、新崎人生から「鉄人」に参加して優勝すれば東北ジュニアヘビー挑戦権が与えられると聞き、参加を表明。
参加選手12名
 GAINA 、気仙沼二郎、ガルーダ、遮那王、ラッセ、景虎、南野たけし、大間まぐ狼、野橋真実、Gamma
 やっぱり、みちのくに帰ってくるんだなぁ。他の大阪離脱組もそろそろ名前出てくるかな?


c10
嗚呼! 鈴木みのる道
 [ 短期・単発アルバイト専門サイト「ショットワークス」 ]
 (  NHBnews PROさんより )
 鈴木みのるが短期バイトに殴り込み? インタビュー等がいろいろあります。
 戦ってみたい相手はヒクソンだそうです。はぁ。


c11
一人柔拳。吉田幸治選手HERO'S ミドル級トーナメント参戦。
 [ くまページBlog ]

 HERO'Sでホイラー・グレイシーと闘う吉田幸治選手についてのレポート。相変わらずくまページさんは素晴らしい…。

 吉田幸治(柔道、ボクシング)Yoshida Koji
 1974年9月27日 福岡県久留米市
 小学校1年より柔道をはじめ、高校、大学と中村兼三の1年後輩にあたる。
 東海大学付属五高では国体の柔道で国体団体優勝、
 金鷲旗準優勝を経験。東海大学に進み、
 全日本柔道ジュニア選手権ベスト8の実績を残す。
 大学卒業後にプロスポーツ選手をめざし競輪学校を受験。
 最終選考に残るも合格できず、。98年に24才でプロボクシングを志す。
 02年2月にプロデビュー。01年11月にスーパー・ライト級東日本新人王座を獲得。
 柔道三段。
 所属していたジムは川崎の「北沢ボクシングジム」だったそうで。実はココ、私の自宅からすぐの場所なんです。ちょっと感情移入できる理由が出来た。応援しよう。
 ちなみにこのジムには新日本プロレスの金本浩二選手が通っています。1~2年前にSAMUARI!の金本特集で紹介されていました。現在も通っているかは不明。でも吉田選手とは面識あるかもしれませんね。


c12
マイク・タイソン、ハトのために動く
 [ ElephantLogic30 ]
teiouさんより)
 マイク・タイソン、愛する鳩のため立ち上がる。

 アリゾナ州フェニックス在住のマイク・タイソン氏は市議会で水曜日に行われた、所有する住居で飼育できる鳩の数を制限する条例に関する非公開の小委員会ヒアリングに予告無しで現れました。
 タイソン氏は語りました:「私はハトのためにここに来ました。なぜ人々がハトを排除しようとするのか理解出来ません。ハトたちは誰も悩ましたりしません。」
 彼は子供の頃からハトが好きで、現在350羽を飼育してます。新しい条例ではそれが40羽に制限されます。
 彼がなぜハトに興味を持ち始めたかは定かではありませんが、タイソン伝説によると、最愛のハトを殺したいじめっ子を殴りつけたときに彼は闘いの味を覚えたということです。
 委員会で彼は怒りを露わにせず、丁寧に話をさせてくれたことに感謝を告げました。
 そんな趣味あったなんて知らなかった。鳩がキッカケでファイターとして目覚めたんだったのか~。
 しっかし350羽もいたら世話も大変だろうに…。


c13
イタリア大会、猪木が盛り上げた/新日
 [ nikkansports.com ]

 イタリア遠征、超満員だったようで。

 新日本のイタリア大会初日が行われた。会場は立ち見も出る3500人の大観衆で埋まった。かつて新日本のテレビ中継があり、現在もテレビでアニメのタイガーマスクが放送されている現地でのプロレス人気を証明した。

 まずは猪木がイタリアっ子の心をつかんだ。「ウノ(1)ドゥエ(2)トレ(3)ダー」。イタリアでは70年代後半から80年代に新日本の試合が放送されていた。猪木、藤波らは高い人気を誇った。猪木の決めぜりふで、会場全体が新日本ワールドに染まった。

 ダーは世界共通ですか?
 草間さんがクビになった原因の一つとして「イタリア遠征の前売りが不調だったから」というのもあったはずなんだけど。まぁ海外だと前売りを買う習慣が根付いてない国もあるようですが。
 最終日はこちら。
6月4日(土)ミラノ・マツダパレス
 [ NJPW OFFICIAL WEB SITE ]

 満員マーク消えてる。
6.4 新日本/ミラノ・マツダパレス(2500人)
 [6=メ]IWGPヘビー級選手権
 ○天山広吉(12分29秒 ムーンサルトプレス→片)●S・ノートン
 ※王者・天山がV1
 リングサイドで観戦した猪木氏も満足げだったようで。取りあえずは成功かな?
 第1試合にエリック・イサクセンなる選手が出場している。誰でしょ。

 こんな話も。
アレッサンドロ・デル・ピエロは新日ファンだった!

 VTRを見せたところなんと、こともなげにデル・ピエロ選手は「イノキ、フジナミ、タイガーマスク、キムラ・・・」と当てていく。
 そのとき、後ろから藤波辰爾が登場!さらに木村健悟も登場!
 デル・ピエロ選手は大興奮!
 その辺が分かるってことは、古めの映像が流れているんだろうね。最近の新日本を見せたら「イジもホコリもナイデスネ~」とか言ったりして。


■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

全日本プロレス、短期集中の次期シリーズカード発表

全日本プロレス オフィシャルサイト

 ニュースの内容に入る前に…全日本の公式HPが新しくなりました。RSSも出しているようだし、レイアウトもなかなか良いです。
 ニュースごとにページが分けられたのはうちとしてアリガタイ。
 日別のカウンタが設置されているのは珍しい。うーん、やっぱ万単位のアクセスなんだなぁー。公式はスゴイ。

 さて、次期シリーズのカード発表がありました。例によって注目カードのみ記載。

6・19後楽園で小島とバーナードが激突!!6月シリーズ主要カード決定!!
 [ 全日本プロレス オフィシャルサイト ]

6.15 千葉・東金アリーナ
 武藤&諏訪間vsTARU&バーナード
 小島&雷陣vs本間&中嶋

6.17 岩手県営体育館
 武藤&諏訪間&菊タローvs小島&ハヤシ&スパンキー
 健介vsブキャナン

6.18 福島・白河中央体育館
 小島&未定vsTARU&バーナード

6.19 東京・後楽園ホール
 武藤&諏訪間vs川田&健介
 小島vsバーナード

 4戦とは短いですね…。頑張ってくれよ全日本、面白いんだから。
 後楽園では三冠級の「小島vsバーナード」というカードが組まれている。
 渕さんによると
 バーナードは確かに強いけど、暴れっぷりを見ると、品性(に欠ける)というかね…。
 なるほど、強いだけでは挑戦できない…それが歴史を重んじる三冠ですよぉお! …そんな風に言われると品位に欠けていた挑戦者を探したくなってしまうw 今考えると谷t…何でもない。

 今シリーズではリコの引退で返上→空位となっているアジアタッグ王座の決定トーナメントも開催される。

トーナメント参加チーム
○ カズ・ハヤシ&レオナルド・スパンキー組
○ NOSAWA論外&未定組
○ 荒谷望誉&石狩太一組
○ 嵐&歳三組
○ 平井伸和&雷陣 明組
○ 本間朋晃&中嶋勝彦組
○ TAKAみちのく&BLUE-K組
○ 近藤修司&“brother”YASSHI組

1回戦
6.15 千葉・東金
 嵐&歳三vs近藤&YASSHI →A
 ハヤシ&スパンキーvsNOSAWA&未定 →B
6.17 岩手
 本間&中嶋vs平井&雷陣 →C
 荒谷&石狩vsTAKA&BLUE-K →D

準決勝
6.18 福島・白河
 AvsB、CvsD

決勝戦
6.19 後楽園ホール

 なかなか面白いチーム揃ったと思います。一時は天龍や小島と言ったメイン級の選手が保持していましたが、やっぱりアジアは中継以下若手以上のためのベルトである方が好き。
 アジアタッグの素晴らしいところは、「ベルトとしてはどーでもいい存在」であるってこと(笑)。誰が王者になろうが、団体の流れには大きく関わって来ない、防衛戦を忘れられることも多々ある。それでもアジア出身の名タッグチームは山ほどいるわけで、どーでもいいベルトだろうが、王者に力があれば光輝いてくるはず。レスラーとしての技量が計る場として観るのも面白い。

 NOSAWAのパートナーは6.14NOSAWAボンバイエで発表される。誰でしょ…ってたぶんあの人だな。菊澤光信さん登場で東京愚連隊復活なんてのもアリか? 

 そのNOSAWAボンバイエのカードも発表に。

6.14 NOSAWA BOM-BA-YEⅡ“論外 NIGHT LIVE”/新木場1stRING
 NOSAWA&ハヤシ&TAKAvsTARU&近藤&YASSHI
 小島vs菊バーグ
 本間vsブキャナン
 ハンディキャップマッチ:NOSAWA&未定vsバーナード
 石狩vsスパンキー
 嵐&歳三vs雷陣&諏訪間
 論カラス&菊カラスvs荒谷&平井

 ※ハンディ戦のNOSAWAのパトーナー「未定」はそのままアジアタッグトーナメントのパートナーとなる。

 菊バーグ・・・。「キ~クバ~、キ~クバ~」って客はコールするのか。


 ところで、オフィシャルHP内のリンクで気づいたんですが、突然更新を停止しちゃったNOSAWA論外さんのBLOGが新設されてますね。
NOSAWA論外のプライムタイム

 今後もいろいろコンテンツ増えてきそう。期待します。


■関連リンク
全日本プロレス オフィシャルサイト
■PR
格プロBLOGランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.06

長州が村上に完勝、8月に柴田とシングル

RIKIPRO ~ALLERGY~
 [ スポーツナビ ]

6.5 リキプロ/後楽園ホール(1350人・満員)、結果

※参考にした観戦記はコチラ
観戦記~リキプロ『ALLERGY』6.5後楽園(1)
 [ プロレス玩具箱 ]
観戦記2
Xは藤原喜明~観戦記6・5リキプロ後楽園ホール
 [ カクトウログ ]

6/5リキプロ後楽園行ってきました。
 [ 今夜が山田 (柴田勝頼をヲチする) ]

リキプロ2005.6.5
 [ マグマ - Magma ...watches RIKIPRO and MAGMA wrestlers. ]
 

 1350人という発表ですが、観戦した方の話ではほぼ満員だったようです。
 前田日明は休憩明けカラリングサイド最前列で観戦(サングラス姿コワスギ)。
 とにかく注目はメイン・・・その前に、カード発表アリ。

8.14 リキプロ/後楽園ホール
 長州力vs柴田勝頼
 WRESTLE-1開催の目処が立たず、「これ以上待たせられない」ということで。8月14日はG1決勝戦も行われる。

 さてメイン。Xは・・・

  • 試合前に上井氏、柴田勝頼はリングサイドへ。
  • 村上のノボリに囲まれ、村上と…K-DOJOの筑前が登場。
  • 筑前がXか…と思いきや「ワルキューレの騎行」が流れ藤原がリングイン
 予想通りでした。これだったら前田トークショーの時点で発表しても良かった。エンセンをXにした方がインパクトあったかも。筑前はビッグマウス合流?
 それにしても…長州・エンセン・村上・藤原、顔でプロレスができる4人が揃った。
[7=メ]○長州力、エンセン井上(8分6秒 ラリアット→片)藤原喜明、●村上和成
  • 試合後、柴田が長州を襲撃。
  • 柴田マイク「オイ、長州、誇りのないこのリングへ誇りを持って上がってこい」
村上が負けたのはちょっと意外。しかも、かなりアッサリ目だったようで。
 同じカードを新日本でやったら組長が負け役だと思う(消去法だけど)が、この前の前田トークショーの感じだと(前田が藤原を師匠としてたてまくり)、前田が見ている前で軽々しく扱うことはできなくなっちゃうだろうなぁ。

 試合後に乱闘がドドッと発生、上井さんが好きそうな感じで終了。
 前田はまったく絡まず(この日は挨拶などもナシ)。

 各選手の気になったコメントを。

――8・14で対戦が決まりましたが
 長州「それは上井からも言われていた。1周年だし、ぜひ大きなカードをやりたいというのはある。1周年は素晴らしい、いい試合にしたい。」
――村上選手については
 長州「オレは前フリはしない。自分でやると言って主張してきたからには、オレがこれに反応して「この若造が」などというつもりはない。そういうことをする選手もいないし、少ない試合を1つずつやっていかないと。」
 長州「ウチのカラーも暗いものから明るいものになる。選手が努力してるから、ウチのカラー、スタイルも変わっていくだろう。」
 なんだか寂しげなコメントが目立つ。お客さんも入って団体は上向きのように思えるのだが…思うようにいかないところもあるんでしょう。
 あと、エンセンとのコミュニケーション不足も気にしてるようです(笑)。
 エンセン「PURE BREADにはいろんな選手がいる。大きい選手もいるし、ぜひ協力したい。」
 いやぁ…格闘家系はもういいでしょ。育ててる時間もないだろうし。
 柴田「試合がしたい。試合がしたいですね。いても立ってもいられないです。」
――これから2ヶ月はどうやって過ごすのか
 柴田「山ごもりですね(苦笑)。ラリアット対策。ここにきてラリアットプロレスを全否定してやろうかな。久々に興奮しました。」
 ここに来て「ラリアットプロレス」を持ち出すとは。これまでの感覚からすると「顔を腫らすようなプロレス」を体言できる同志的に考えているのかと思った。前田と長州も和解したし、ちょっと関係は微妙。まぁ、時間がかかりすぎなんだよな。柴田に罪はない。

 気になる前田さんのコメントは…いろいろ探したが週プロ・モバイルで一言出てただけ。

前田「また、今度、まだ始まったばかりだから」
 何もないようです。
 「このリングには意地も誇りもない」という前回の大会における前田の発言は、今回の大会を観る上で絶対避けて通れないテーマ。
 前田には興行を査定する義務があると思うのだが…。

 今日のベストバウトは第3試合の「高岩竜一&佐々木義人vsD東郷&GENTARO」という声が多いようですが、やっぱり「ルチャだから」の一言でかたづけられてしまうのでしょうか? ・・・高岩・義人はどう見てもルチャじゃないか。

 その他の試合。

 [6=セ]ランバージャック
 ○金村キンタロー(8分29秒 爆YAMAスペシャル→体)●B非道

 [5]ランバージャック
 ○石井智宏(15分46秒 垂直落下式ブレーンバスター→片)●黒田哲広

 WJ&金村がアパッチ軍に完勝。これで抗争は終結?
 前田はブリブラ・ダンスを見てどう思ったのか。


■関連リンク
RIKIPRO.COM
■PR
格プロBLOGランキング参加中! このBLOGが面白かったら押してください

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.05

三浦和義と織田無道がリングアナデビュー/NEWSクリップ

 長州小力がオンエアバトルに出てた。オモロイんだけど、他にネタあるの?
 で、NEWSクリップ。


c01
和義&無道が衝撃アナデビュー
 [ デイリースポーツonline ]

 うわ、K-DOJOがコレやるか?

 K―DOJOの7・15横浜文化体育館大会「海援隊・大勝負」で、“ロス疑惑”の三浦和義と“怪僧”織田無道がリングアナウンサーとして衝撃デビューすることが3日、明らかになった。
 だ、大丈夫か~? 月曜日に会見があるようなので、その時に大きく取り上げるかも。
 文体は“脱がせ屋”として有名な高須基仁氏プロデュースとなるそうです。


c02
「パンクラチオン」実施検討
 [ デイリースポーツonline ]

 日本レスリング協会が総合格闘技?

 日本レスリング協会が、打撃なしの組み技の総合格闘技「パンクラチオン」を新種目として導入する方向であることが3日、分かった。実施時期についてはまだ確定していないが、プロの格闘技団体などにも参加を呼びかけるという。国際レスリング連盟(FILA)が、プロ、アマの区別なしに格闘技の世界一を決める新種目の五輪採用を目指していることに呼応する措置。
 レスリング界のお偉いさんは頭が柔らかい。
 組技となればアダブビ・コンバットに近くなるのか。でもレスリングがベースならフォールもありそう。そうなるとうかつにガードポジションは出来ないかも。


c03
#101 アルマーニの男と坂口親子
 [ 宮本和志-超硬派 ]

 全日本・宮本和志が拠点とするテキサスにミラノコレクションA.T.がやってきた。

 ドラゴンゲートでは道場長までつとめていた彼が、TWEのレスリングスクール(テキサス・レスリング・アカデミー略してTWA)に来て他の練習生と一緒になって基礎練習の1から練習したり、リングの組み立てや解体などをしている姿は正直、僕では真似できません。本人曰く『基礎をしっかり覚えてから、試合がしたい』という事で、試合は当分はやらない方針だそうです。
 ホントにプロレス学校へ入学してしまった。やっぱり、このまま全日本行きなのかなぁ。
 坂口親子も来てます。


c04
全日本プロレス最終戦の入場管理に「ポスタッチ」採用
 [ ITmedia ]

 全日本プロレス最終戦は携帯で入場できる。

 プロレスの入場券をチケットレス購入し、ポスタッチにEdyカードやおサイフケータイをタッチすると、500円のキャッシュバックと限定情報の配信を受けられる。
 利用された方はいます? 便利になるのはいいんだけど、チケットって記念にもなるので無くなるのは寂しい。私の友人は東スポの試合結果・切り抜きと共にファイリングしてました。
 観戦記念証のようなものが貰えると嬉しいかも。
 ちなみに「一人暮らしnet」なるサイトの会員のみが対象。一人暮らしのプロレス好きって多そう…。


c05
[グラジエーターFC] 6.4 韓国:開催前日に急遽延期を発表
 [ BoutReview.com ]

 ヒクソン来場も予定されていたビッグマッチ、直前に延期。

 グラジエーターFCはビザ問題を理由に6/4の大会を前日になって急遽延期することを発表した。
 主催者は3日ソウル市内で会見。既に日本人を含めた外国人選手は韓国に到着していたが、一部の選手をを就労ビザではなく観光ビザで入国させ、このまま試合を実施すれば出入国管理局の制裁を受ける恐れがあることを理由に中止を決めた。
 ホントに韓国のMMA大会は中止の連続。もう信用できまへん。
 すでに韓国入りしていた選手もいるそうで…。お気の毒です。


c06
亀田、馬乗り左ストレート
 [ nikkansports.com ]

 話題のボクサー・亀田興毅、スパーリングでマウントパンチ。

 2日に東京・新宿区の協栄ジムで行われた元日本フライ級ランカー臼井知史(33=ヨネクラ)とのスパーリング。亀田は最終の5回に臼井に足を引っかけられ、一緒にリングに倒れた。激怒してそのままマウントを奪うと、強烈な左ストレートを顔面に1発。父の史郎トレーナーに制止されて終わったが、ジム内には緊張した空気が張りつめた。
 K-1、PRIDEの放送も熱心に見ている亀田は「マウント取って総合にいくかーって。関節を決めようと思ったわ。
 そんなに急がなくて、近い将来K-1で見れるかもよ。


c071
「プロジェクトX」もうネタ切れ
 [ 雅楽多blog ]

 NHKの看板番組も…。

 NHK関係者も言う。「プロジェクトXは2年前に終了するはずでしたが、上層部の『続けろ』の一言で継続が決まった。番組は今夜放送で173話。そんなにすごい話があるわけでもないから、ショボイ話をスゴイ話のように見せる“演出”が常態化しているのです」
 でも、それって最近のTVじゃ当たり前かも(笑)。


c08 
謎の女、井川りかこ
 [ ブログ コウジ苑 ]
 (  雅楽多blog さんより )
 あ~、うちにも同じの来てるよ~!
 「最近はデジカメが趣味…」っだって(笑)。
 返信しちゃダメ。


c09
高田総統目論む納税王vs借金王
 [ nikkansports.com ]

 高額納税者vs借金大王の構図はかなりオモロイ。

 平成の借金王の安田忠夫(41=フリー)が、ハッスル納税王の小川直也(37)との一騎打ちが2日、濃厚になった。極貧をあざ笑うかのように高額納税者に名を連ねた小川に憎しみが募り、7月13日ハッスル10(福岡国際センター)への参戦を検討している。ウワサを聞きつけた高田総統が、安田をモンスター軍の一員へとビターン! 洗脳しようと動き出した。
 なぜかnikkanが独占。ネタとしては最高なんだからお客さんの前で発表してほしかったなぁ。
 札幌で安田がテロリストと化して小川を襲い(もちろん試合は不成立)、「こんな会社辞めてやる」とシャレにならない台詞を吐いて小川は立ち去る…とか。いくらでもストーリー出てくる。
 ただ小川vs安田って試合はひどそうだなぁ~。


c10
新WWE リアルタイムの四方山話
 アメリカでプロレスのドキュメンタリー映画完成。

■映画「Beyond the Mat」以来のプロレスドキュメンタリー映画(DVD)ができました。
 題名は「101 Reasons Not to be a Pro Wrestler」

 登場するレスラー:ニュージャック、バンピーロ、DDP、ジョーニー・ローラー(チャイナ)、シコスス、NOSAWA、Babi Slymm、ショーン・オヘイア、リキシ、コナン

 濃いメンバーが並んでる。ニュージャックとか凄いことになりそう。
 NOSAWA論外さんの名前も。日本でも見たいゾ。
公式HP:Welcome to HollyMood Entertainment


c11
「日本版ラスベガス」も ゲームや格闘技の議連発足へ
 [ asahi.com ]

 PRIDE博物館だそうだ。

 一方、格闘技振興議連には33人が参加、野田佳彦元国対委員長が会長を務める予定。空手や柔道、相撲をはじめ、日本発祥の総合格闘技「PRIDE(プライド)」の歴史や人物を紹介する博物館づくりを構想している。
 国が格闘技を応援するなんて、他の国じゃ考えられないだろうなぁ。
 博物館にはナニが? PRIDE.1でドーム内に置いてあった恐竜が置かれる? 北尾さんが望月成晃に渡した「武輝の魂」も見たい。


c12
全日本プロレス「RISE UP TOUR 2005」
 [ スポーツナビ ]

6.3 全日本・後楽園ホール(1750人)、結果
 よくカード見ると…外国人はバーナードだけなんだなぁ。

[7]武藤、○AKIRA(30分0秒 STF)小島、●ハヤシ
  • 武藤コメント「見てのとおりの完勝だけれど、だからといってすぐにベルトに挑戦するとかじゃなくて、今はこの余裕の中でプロレスをすごくエンジョイしているんですよ。ま、小島攻略は簡単ですわ。」
  • 小島コメント「武藤に『お前でメーンを満足させられるのか』と言われたことは一生忘れない。オレは2月20日に4本のベルトを手にした。それだけの自負と自信と責任感を持っている。オレは絶対に忘れない。吐いたツバを飲み込むなと言いたい。 」
 30分みっちり。
 武藤と小島の間にある確執ってのは周りが思っている以上なんだろうか?
 その他出来事。
  • 中嶋勝彦が大流血。健介一家vsVMの抗争勃発か。
  • 歳三がタイトル戦で敗れマスクを自ら脱ぐ。
  • 本間は川田に6分でレフェリーストップ負け。本格的に健介一家入りしてしごいてもらう覚悟を決めた。
 YASSHIらが中嶋を嫌うのは、ドラゲーにレギュラー参戦してるからなんですね。


c13
高山善廣の缶コーヒーが発売
 [ スポーツナビ ]

 高山のコーヒー。

 蝶野正洋や、中日、阪神などプロ野球チームをパッケージデザインに取り入れた飲料水を発売する株式会社アプリスから、高山善廣の缶コーヒーが発売された。味は、高山の必殺技エベレストジャーマンなみの苦味、渋みを持ったブラックタイプ。水道橋のプロレスショップ「アンビション」などで購入可能だ。
 コンビニなどでは買えないようです。
 販売元のアプリス、改めてHP見ると凄い。
アプリス
 NOAHのアップルミントや「獣神苺乳」なるものまであった。
 プロレス以外にもいろいろ。「ヤッターマン・ドリンク」はまだいいが「スカポンタン・ドリンク」は笑えた(笑)。ゲゲゲの鬼太郎で「ねずみ男汁」なんてのも。
 かと思えば「さだまさしの緑茶」で渋くも(?)攻める。ちょっと応援したくなる会社だ。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2005年5月29日 - 2005年6月4日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »