« 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »

2005.06.04

ムシキング・テリー、NOAH登場決定

 NOAHと大人気のゲームが合体!

  チップを弾むから勇気を分けてくれないかさんで紹介されています。

 以下のイベントに「ムシキング・テリー」なるマスクマンが登場。
ムシキング:第22回次世代ワールドホビーフェア

 ムシキング研究所に古くから継承される「謎のマスク」が存在する。
 ふさわしい者がかぶると眠っている未知なる力を目覚めさせるという。
 ってな前振りがあって、ムシキング研究所所長・ネプ博士の“親友”と言うことで三沢光晴が紹介されている。
 詳しくはリンク先のページ下にあるフラッシュを見ていただければ早い。とにかく三沢さんがノリノリで大活躍!

 三沢らNOAH勢が研究所でムシキングの特訓をしていると、ある選手が偶然ムシキング・テリーのマスクを発見・・・。そんなストーリー。

 そして…NOAH公式HPで発表あり。

 7月18日(祝)東京ドーム大会 "DESTINY 2005" にて
 マスクマン "ムシキング・テリー" デビュー!

 誕生秘話は6月25日(土)幕張メッセにて行われる
 "ワールドホビーフェアー東京大会" で明らかに!

 ドームでデビューが決定しました。

 ところでムシキングって何? 
★甲虫王者ムシキング 公式ホームページ★

 甲虫王者ムシキングは キミの町のゲームコーナー・ゲームセンターにおいてある 甲虫バトルゲームだ!!
 プレイするとかならずムシキングカードがもらえる!
 カードには 世界中の甲虫のデータや かっこいいわざが入っている。たくさん集めて、強いムシをつくりだそう!
 カードをスキャンするときみのムシが画面に登場!
 リアルなCGで 大はくりょくのバトルができるぞ。ドハデなわざをきめて、みんなをおどろかせよう!
 ゲーセンでやるカードゲームなんですね。SEGAが仕掛けて一大ブームを生み出している。
 4月からアニメも放送中、グッズ、ゲーム等もバカ売れ。ポケモンに迫る勢いを見せている(らしい)。

 こんな記事も。
ムシキング:人気あやかり、オオムラサキセンター入館者過去最高 /山梨
 [ MSNニュース ]

 山梨県北杜市長坂町富岡のオオムラサキセンターで開かれている子供たちに人気のゲーム「甲虫王者 ムシキング」に登場するカブトムシやクワガタなどを展示したイベントに4日、1140人が訪れ、95年10月の開館以来、一日の入場者で最高を記録した。跡部治賢館長は「反響のすごさに驚くばかり」とうれしい悲鳴をあげていた。
 こりゃ影響力は相当のモノ。
 これまでもアニメ・ゲーム絡みのマスクマンは腐るほど登場していますが…キャラの知名度で言ったらタイガーマスク以来の超メジャー級。
 NOAHのやることは半端じゃない(タイガーエンペラーは若干中途半端だったがw)。子どものファンは絶対必要! かなり期待できます。

 で、中身は誰?


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR


プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

※6月4日20時頃に一部書き換えました。

| | コメント (12) | トラックバック (3)

バティスタ&ジョン・シナvsHHH&JBL、日本で実現

 神戸&名古屋が中止となり、ややテンションの下がったWWE日本公演。挽回しようと(?)カードには力を入れてきたようです!

ROAD TO SUMMERSLAM JAPAN TOUR
 [ WWE OFFCIAL FANCLUB ]

 カード発表。

7.1 WWE/さいたまスーパーアリーナ
 ★バティスタ&ジョン・シナvsJBL&HHH w/フレアー
 NO DQマッチ:レイ・ミステリオvsエディ・ゲレロ
 アンダーテイカーvsカート・アングル
 エッジ w/リタ vs ケイン
 HBK&クリス・ベノワvsムハメド・ハッサン&デバリ
 ビッグショーvsカリート・カリビアン・クール w/マット・モーガン
 シェルトン・ベンジャミンvsクリス・ジェリコ
 ★タジリvsオーランド・ジョーダン
 チャボ・ゲレロvsポール・ロンドン

7.2 WWE/さいたまスーパーアリーナ
 ストリートファイト:バティスタvsHHH w/フレアー
 ハンディキャップマッチ:ジョン・シナvsJBL&オーランド・ジョーダン
 ★アンダーテイカー&ケイン&ミステリオvsアングル&エディ・ゲレロ&エッジ   
 WRESTLEMANIA 19 REMATCH:HBKvsクリス・ジェリコ
 クリス・ベノワvsシェルトン・ベンジャミン
 ハンディキャップマッチ:ビッグショーvsカリート・カリビアン・クール&マット・モーガン
 3-WAY:ポール・ロンドンvsチャボ・ゲレロvsフナキ
 タジリvsムハメド・ハッサン w/デバイ

 その他出場予定:ステイシー、トーリー、クリスティ

 ★=INTER-PROMOTIONAL MATCH(交流戦?)

 かなり豪華。RAW・スマックのメンバーが入り交じったマッチメイクにはビックリ。
 初日の「バティスタ&シナvsHHH&JBL」は凄い! 今後、しばらくはこのカード見れないでしょ~。へたすりゃ最初で最後かも。4人がリングに揃うだけで事件。オーラのぶつかり合いを見るだけで腹一杯かも。
 2日目ではテイカーとケインが兄弟タッグ結成! これまた久々。弟の嫁さんを寝取った憎きエッジ(リング上の話)を葬ってくれることでしょう。
 日本で初試合となるカリート・カリビアン・クールも楽しみ。TVで見てる感じじゃ試合は微妙だがw雰囲気は抜群なんだよなぁ。

 ちなみに、WWEではブランドで選手を入れ替える「ドラフト」が近く行われます。6月6日のRAWからスタートして6月30日のスマックダウンまで続く予定。
 と言うわけで、新たな体勢になってから初の興行が日本となるわけです。その辺でいろいろ新たな意味合いが出てくるカードもあるでしょう。もしくは変更も?
 WWEの場合はカード変更よくありますからね・・・。

 あとはビンス来てくれー。


■関連リンク
WWE - Homepage
WWE OFFCIAL FANCLUB
■PR
新作DVD
WWE ロイヤルランブル2005
HHHvsランディ・オートン、JBLvsカート・アングルvsビッグショーなど。160分。5月24日発売。
WWE ビバ・ラ・ディーバ
ステイシー、トリー、トリッシュ等のトップ・ディーバたちに加え、新ディーバも勢ぞろい。 5月25日発売。

その他のDVD・・・
ブラック・アイがお届けする・・・WWE、DVDほか紹介コーナー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラvs所英男、決定

[HERO'S] 7.6 代々木:KID×シャファー、所×ペケーニョ他決定
 [ BoutReview.com ]

 HERO'S・ミドル級トーナメントの一部カード決定。

7.6 HERO'S/東京・国立代々木競技場第1体育館
・トーナメント1回戦
 山本“KID”徳郁 vs イアン・シャファー<オーストラリア>
 宮田和幸 vs. アースラン・マゴメドフ<ロシア>
 吉田幸治 vs. ホイラー・グレイシー<ブラジル>
 所英男 vs. アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ<ブラジル>
 宇野薫 vs. 未定
 高谷裕之 vs. 未定
 日本人  vs. レミギウス・モリカビュチス<リトアニア>

 もう一枠は、大会推薦枠となる可能性が高く、その場合はケガで今大会出場が微妙な須藤元気が推薦される。

◆ワンマッチ出場選手
 ジェロム・レ・バンナ、ピーター・アーツ、秋山成勲、ホドリゴ・グレイシー

 どうやら1回戦の全ては「日本人vs外国人」の組み合わせとなりそう。この辺は前回の武士道を意識しているんでしょう。

 なかなかの面子が揃いました。その中でも最も注目されるのは・・・「ペケーニョ」「小ノゲイラ」とも称されるアレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ。
アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ  [ X-SHOOTO.JP ]
Alexandre Franca "Pequeno" Nogueira  [ Fight Finder ]

アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ
 出身地:ブラジル・リオデジャネイロ
 身長:166cm
 階級:ライト級
 生年月日:1978年1月15日
 所属:修斗ブラジル道場
 格闘技歴:ルタリブレ

全戦績(全て修斗)
 98.04.26 ○ 朝日昇 (1R1分6秒 ギロチンチョーク)
 99.03.28 ○ 大石真丈 (1R3分11秒 腕ひしぎ十字固め)
 99.09.05 ○ 朝日昇 (2R3分29秒 ギロチンチョーク) ※第4代世界ライト級王者に
 99.12.11 △ 巽宇宙 (引き分け) ※VTJ
 00.04.02 ○ 大河内衛 (3R判定 3-0)
 00.08.27 ○ 巽宇宙 (1R1分57秒 ギロチンチョーク)  ※タイトル初防衛
 00.12.17 ○ ステファン・パーリング (2R1分19秒 ギロチンチョーク)
 01.05.01 ● 勝田哲夫 (3R判定 0-2)
 01.09.02 ○ 勝田哲夫 (2R2分45秒 ギロチンチョーク) ※2度目のタイトル防衛
 01.12.16 ○ 戸井田カツヤ (3R判定 3-0) ※3度目のタイトル防衛
 02.07.19 ● 阿部裕幸 (1R4分37秒 パンチ→KO)
 02.12.14 ○ 阿部裕幸 (1R3分53秒 スリーパーホールド) ※4度目のタイトル防衛
 03.08.10 △ ステファン・パーリング (3R判定 1-1) ※5度目のタイトル防衛
 03.12.14 ○ 佐藤ルミナ (1R0分41秒 ギロチンチョーク)
 04.12.14 ○ 門脇英基 (1R3分34秒 ギロチンチョーク)
 05.03.11 ○ ジョン・ホーキ (3R判定 3-0) ※6度目のタイトル防衛

 12勝2敗2分
 12勝のうち一本勝ち9回、そのうちギロチンチョークが7回

 2敗はしていますが、共に次のタイトルマッチであっさりリベンジを達成している。約6年間に渡って王座を保持(6年で6回しか防衛してないってのはどうかと思うがw)、分かっていても極まってしまう“ギロチンチョーク”が最大の武器。
 ちなみに彼のギロチンはフロント・ネックロック、もしくはフロント・チョークのこと。前腕を相手の喉に押しつける技も同じように呼びますが…どちらが正しい? どちらも正しい? 詳しい方教えて。
 私が「ギロチン」という名の技を初めて見たのは…パトリック・スミスのスタンド式ネックロックだったような。だから、前腕チョークを「ギロチン」と呼ぶのにはちょっと抵抗があるんですよね~。
 話がそれた。今回参加する選手は誰と当たっても初対決、どれもドリームマッチとなりそう。

 1回戦で当たるのはZSTからやってくるリングスの申し子(?)。
Hideo Tokoro
 [ Fight Finder ]

 ZSTのHPにはヒドイこと書いてある。

所&レミーガ、HERO'S出場!!
 かませ犬として?それともただの人数あわせなのか?
 クリーニング屋の三男坊、民放デビュー!
 そして相手は、なんと修斗世界王者、小ノゲイラだっ!! 
 (んー勝てっこ無い!)
 実際のところキツイでしょうが、これまでも「エッ」と驚かせす番狂わせを何度か起こしているだけに、今回も期待したい。ZSTはPRIDE・K-1両方に選手出してますね・・・。
 ↓この辺読むと性格が分かるかも。
【ばとる2004/07~2004/12】生ゴン2004/9/10 所英男 前編【ZST】
 [ FINAL DOWN ]

 後編

 KIDの相手は第1回HERO'Sに登場している。

3.26 HERO'S/さいたまスーパーアリーナ
 [2]5分3R
 ○イアン・シャファー(判定 2-1)●宮田和幸
 キック系の選手ってことで、KIDが調子に乗って打撃戦を挑んでしまうとヤバイかも。弱い相手ではない。
 TV的には大エースのKIDさん、スッキリ勝って頂きたい。

 今回に関しては、顔ぶれは◎、カードはまぁまぁって感じかな? 2回戦以降は凄いことになりそうだが。
 ハンセンがヒキガネとなって醜い引き抜き合戦が始まる心配もあったのですが…取りあえずは平穏に(須藤がアレって噂もあったが…)。HERO'S・武士道が正面から競い合い、良いカードが提供されるならファンは嬉しい。 

■関連リンク
ビッグマウス専務石川のプロレス我が命
FEG OFFICIAL WEB SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。面白かったらクリックしてください


 正直、修斗は詳しくないので知ったかぶりするにも無理が出てきた・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.03

ボブ・サップは甘すぎる/NEWSクリップ

 また「インディーのお仕事」を録るの忘れた。再放送でもいいから11時代にやってもらえないかなぁ。
 NEWSクリップ。

c01
コロンビア ボブサップ編
 ( 面白いサイトを見つけたよ。さんより)
 超ジャンボパフェ、その名は・・・ボブサップ。
サップの画像
 4万5000円だって~。


c02
インリン様のM字ビターンマッチを川田が拒否! 逆に福岡、大阪でのプロレス対決を要求した 「開けた事のない引き出しを開ける」(川田)
 [ ハッスル オフィシャル ウェブサイト ]

 まとめる。

 ・中村監督から7.13福岡「ハッスル10」、7.15大阪「ハッスル11」のハッスル軍参加メンバーが発表される。いつもと変わらない顔ぶれにマスコミ陣の反応ゼロ。
 ・インリン様からの手紙。「福岡で石狩と、大阪でハッスルKと“M字ビターンマッチ”で対戦してもいいわ」。
 ・川田「ここまでバカにされたのは初めて。でも挑発には乗らない。プロレスならば受けてもいい。長い間培ってきた、一度も開けたことのない引き出しを開けて自分のプロレスの幅を広げようかな、と思います」
 ・石狩「プロレスならインリン様にあんな事もこんな事も…イッヒッヒッ」
 ・石狩「川田さん、パワーボムの途中で止めるやつやってくださいよ」
 ・石狩は岸本広報を掴まえ、彼女の頭を自分の股間に挟む。さらにローライズのパンツから除く岸本広報の背中へ向けて「こんな事も、こんな事も」とタッチ。
 ・川田、石狩の尻に蹴り。
 ・ダウンする石狩、岸本広報がハイヒールをX門へ突き刺す。
 ・石狩「痔が・・・ウンコ洩れる・・・」
 石狩、ヨゴレまっしぐら。
 川田はアッサリとインリン戦を認めてしまった。もうちょっと粘っていろいろ苦悩してもらった方が面白いんだけど。
 まぁ、このまま簡単にはいかないでしょうが。


c03
プロ球団公式サイト訪問者数と観客動員数は比例?
 [ ITmedia ニュースtop ]

 もうちょっとプロレスもネットに力入れてみては・・・。
 団体公式サイトで満足できる内容なのは新日本ハッスルぐらいでしょ。あとは・・・K-DOJO大阪プロレッスル・エイド・プロジェクトが頑張ってるかな? 目先の宣伝ばかりじゃなくて、試合レポートや企画が充実しているのが理想。
 他にも皆さんの評価が高い公式HPありましたら教えてください。


c04
平田氏、元取締役の上井氏と絶縁
 [ nikkansports.com ]

 これでビッグマウスとの対抗戦はなくなった・・・?

 先日、草間前社長が退社あいさつにきたことに触れ「一方で前の取締役(上井氏)は一切けじめをつけなかった。それなのに東京ドーム大会には強引に入ってきて…。そんな人たちとは今後かかわりたくない」とまくし立てた。
 週プロの増刊号では、前田に対してボロカス言ってたみたいですね。前田&マシンでタッグリーグ出たこともあったのに~。


c05
G1 CLIMAX 2005
 [ NJPW OFFICIAL WEB SITE ]

 G1の詳細は正式に決定。

開催日程
 8月4日(木) 6:30PM 福岡・福岡国際センター
 8月6日(土) 6:00PM 大阪・大阪府立体育会館
 8月7日(日) 3:00PM 大阪・大阪府立体育会館
 8月8日(月) 6:30PM 神奈川・横浜文化体育館
 8月10日(水) 6:30PM 静岡・ツインメッセ静岡・北館
 8月11日(木) 6:30PM 愛知・愛知県体育館
 8月13日(土) 6:00PM 東京・両国国技館
 8月14日(日) 3:00PM 東京・両国国技館
 結局、両国は2連戦に。まぁ、文体もあるんで無理することはないでしょう。例年通り、最終日に優勝決定トーナメント。


c06
[K-1 JAPAN GP] 6.14 広島:ノブ欠場。極真の森口竜がエントリー
 [ BoutReview.com ]

 ハヤシがトーナメント欠場。

 ノブ・ハヤシがK-1ジャパンGPを欠場し、代わって極真会館の森口竜が出場する。ノブはパリで5/27(現地時間)行われたK-1ヨーロッパGPでKO負け。競技の安全性を考慮し、欠場することになった。森口はキック戦績8戦4勝(4KO)4敗、うちK-1戦績2戦2敗。ジャパンGP一回戦では藤本祐介と対戦する。
 キックだとKO負けから何ヶ月かは試合できない規定になっていますが、K-1は明文化されてたかな? 


c07
6.5後楽園ホール大会スポンサー募集
 [ スポーツナビ ]

 リキプロが大会スポンサーを募集。

 6.5RIKIPRO「ALLERGY」(後楽園ホール)の試合模様が、7月2日、3日にサムライテレビで放映されることが決定した。それにともないRIKIPROでは、1口1万円からの番組スポンサーを募集。個人、法人は問わない。
[スポンサー特典]
 大会中継の番組放送時にテロップで名前(社名)を放映
 本大会を収録したDVD(非売品特別編集)を贈呈
 詳しい募集要項はリンク先でご確認を。1万円で宣伝もできてDVD貰えればオトクな感じもする。
 それにしても…タニマチ頼りだった時代を考えると寂しい。


c08
やる気マンマンのマッチョ対やる気なさげなおっさんの試合の行方
 [ 小太郎ぶろぐ ]

 [動画]ある意味伝説となっている「E・アレキサンダー(ヒョードル弟)vsJ・トンプソン。残念ながら画像が荒くてプルプル具合は分かりにくい。動画のあるページにはプルプルを匂わす説明が書いてあるw
 それにしても「やる気なさげなおっさん」はアレキサンダーかわいそう(笑)。


c09
レッサー見せ物にしないで 旭山動物園がメッセージ
 [ Yahoo!ニュース - 共同通信 - ]

 入場者数日本一の旭山動物園がレッサーパンダ・ブームに忠告。

「解剖学的に立つことは当たり前。(飼育の)プロが短絡的に『受けること』を続けていていいのか」
 ガチだなぁ~。立ち上がるレッサーパンダを抱える動物園は「儲かってるからそんなこと言える余裕あるんだ!」と反発してるそうです。はぁ・・。


c10
新生スミスが白星でアピール/WWE
 [ nikkansports.com ]

 ダークマッチにハーリー・スミス(デイビーボーイ・スミスの息子)、テッド・ハート(最後のハート一家)が登場。選手としてどうのってより、血統を買われて即メジャーって可能性はある。


c11
ニコライ・ズーエフがRINGS エカテリンブルグを立ち上げ
 [ 消息筋 ]

 噂のリングス宮殿、いよいよ完成のようです。
 元警官でリングスの常連だったズーエフさん、ロシアではとんでもないお金持ち(何で儲けたかは言えない)。

 複合施設であるRINGSには照明と音響設備付きで1000人を収容できる大きなホールがあります。
トーナメントの関係者のためのクロークがあり、特別なホールは4つのカーペットとレースがあるホールに変換されます。
RINGSは40人以上が収容できる4つ星ホテルでもあります。他にRINGSには便利な駐車場、広々としたホール、カフェ、レジャーゾーン、来訪者のための管理棟、対面及び記者会見室、トレーニングルーム、リングのあるトレーニングルーム、サウナなどがあります。
 8.13にはトーナメントも行われる。でも、ココから日本の団体へ行く場合はPRIDEが受け皿になるんだろうね。
 ホテルもあるとなれば日本から乗り込むリングスファンが出てくるかも。
今月発売の「紙プロ」について。
 [ ターザンカフェ|プロ格コラム[2005年06月02日(木)] ]

 今月の紙プロで特集されるらしい。独占か?
 次に今回もっともびっくりしたのは、ガンツがロシアに8日間行ってヒョードルなどを徹底取材してきたことだ。
 詳しいことはボクもわからないが、電話で彼から話を聞いた限りでは、今月の16日に発売される紙プロは、とにかくゴージャスでインパクト絶大なものになることが、ボクの直観でわかった。
 いやあ、この時期、ロシアを取材しようというところがにくいよ。ロシアこそ企画の空き家なのだ。風景としても全然異色。もうそれだけで我々の目をひくものである。
 そこにヴォルク・ハンなどが出ていると、今からもう紙プロの発売日が待ち遠しいというものだ。
 今週号の『週刊プロレス』と『週刊ゴング』をみると、巻頭カラーが、坂口親子のアメリカプロレスの旅を、まったく同じように載せているのだ。
 あんなダブリは本としてみっともないよ。それにあの企画はテレビ局がやったもの。そんなものに相乗りしていること自体がださい。
 それなら自分の所で取材費を出して独自に北の地、ロシアに行った紙プロの堀江ガンツの方が100倍偉い。
 この精神こそボクがかつて『週刊プロレス』の編集長時代にやってきたことである。ガンツは週プロイズムというかターザンイズムの最後の正統な後継者と呼びたい。
 堀江ガンツ氏大絶賛だな~。
 確かにゴング・週プロで全く同じ写真使っていたのは笑えた。ゴングなんてリニューアル第一弾なのにね~。


c12
大分AMWプロレスが屋上文化復興イベントを開催
 [ スポーツナビ ]

 久しぶりに大分AMWの話題が。

■屋上文化復興プロジェクト

「ハウスショー5」~夏を待ちきれなくて~
6月26日(日)大分フォーラス屋上 開場12時、開始13時

「ハウスショー6」~夏休みだョ! 全員集合~
7月24日(日)大分フォーラス屋上 開場12時 開始13時

【料金】(当日のみ)
一般1000円、中高生500円、小学生以下・60歳以上は無料

 1000円は安いぞ。
 大会終了後はそのまま会場がビアガーデンになるそうです。素晴らしい! 関東でもどこかやれ! でもビール安くしろよ!
 最近のAMWがどうなってるのかHPをチラホラ見ると…。
大分AMWプロレス オフィシャルホームページ
ジ・アッチィーの漢気Spirit
 あっちーの恋人・まりちゃんが大分を離れてしまい…ってとこまでは知ってる。
ハウスショー4を終えて①
 [ ジ・アッチィーの漢気Spirit ]
 
 対外敵がテーマだそうです。
 試合の方はアッタマに来た!!
 婆沙羅は同じ九州出身の大先輩レスラー。『AMWを潰す』『大した事のねぇ団体』だって?フザけんじゃねぇ!!もう尊敬なんて取っ払う!
 佐野もだ。今度アイツとやる時はファイトマネーマッチだ!オレがもし負けたらファイトマネーを倍にして支給してやる。その代わり勝ったら(勝つケド)、ファイトマネー無し&交通費無しだ!
 佐野直と婆娑羅か…。いやいや、2人とも王道マット経験者ですからね。大分を守らなければ!
ハウスショー4を終えて②~ゆかりんがやってきた!~
 [ ジ・アッチィーの漢気Spirit ]

 新しい恋も。
 ゆかりんがやってきた!ヤァヤァヤァ!
 チケットを持ってやってきた!イェイイェイイェイ!
 制服姿でやってきた!チラチラチラ!(失敬)
 ハウスショー前夜に頑張ってゆかりん特別シートを作った甲斐があったよ。
 プロレスとK-1を間違えてたゆかりんだったケド、プロレスを初観戦してすごい楽しんでた。オレもゆかりんが来てくれたからハイテンションで挑めたし。(タッグで負けたケド)
 ゆかりんって誰?
ゆかりん。
 [ ジ・アッチィーの漢気Spirit ]
 その女のコの名前は《ゆかりん》。
 工事とカフェでお茶をしてる時にいたウエイトレスのコ。
 彼女はオレのマスクを「お面」って表現していた・・・。
 だけどカワEから許す♪♪♪
 後日、街でゆかりんがオレに気付き、『あっ、この前のお面!!』って叫ばれた。
 ゆかりん、これはマスクだって・・・・・・。
 彼女は高校生だった。制服姿もまたカワE。
 あ・オレはロリコンじゃねぇゾ!!
 女子高生か~。画像がないのが残念…って俺もロリコンじゃなねぇぞ。
 

■PR
プロ格BLOGランキング参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.02

河野真幸vs玉海力剛、決定/プロレスLOVEで勝負?

[パンクラス] 7.10 横浜文体:玉海力の相手はプロレスラーの河野に
 [ BoutReview.com ]

 全日本を退団した河野真幸、やっぱりパンクラスに登場。
 相手は・・・。

7.10 パンクラス/神奈川・横浜文化体育館
・追加カード
 河野真幸<フリー>vs玉海力剛<パンクラス・チーム玉海力>

・既報カード
 高橋義生<パンクラス>vs桜木裕司<掣圏会館>
 山本篤<KILLER BEE>vsのぶゆき<和術慧舟會RJW/G2>
 佐藤光留<パンクラスism>vs小椋誠志<パンクラス・チーム玉海力>
 アレックス・ロバーツ<空柔拳会館・Justiceマネージメント>vs山岸正裕<YMC長野>
 野地竜太<パンクラスMEGATON>vsエルビス・シノシック<オーストラリア>
 今泉堅太郎<SKアブソリュート>vs宮川博孝<チーム・アライアンス>

 玉海力・・・、こりゃ勝たないとなぁ。
玉海力剛
  • 生年月日:1966年7月16日生。38歳。
  • 身 長 :183cm
  • 体 重 :100kg
  • 所 属 :パンクラス チーム玉海力
  • 出身地 :東京都
  • 格闘技歴:柔道、相撲
  • 幕内最高位:前頭8枚目
MMA全成績(1戦0勝1敗)
 04.5.23 ● 小路晃(1R0分18秒 KO) ※PRIDE武士道其の参
 総合デビュー戦は秒殺負け、年齢は38歳、河野と比べれば小さい・・・。
 正直なところ、河野がMMAで勝利するには相当の時間がかかるだろうと思ってました。しかし、玉海力となれば話が違う。なんとかしなければ。

 河野さんのプロフィールもオサライ。

河野真幸
  • 192cm109kg
  • 1980年4月12日生まれ。北海道出身。
  • 得意技:フロントハイキック
  • 中学・高校とバスケット部。格闘技経験なし。
  • アニマル浜口ジムから、全日本プロレスへ
  • 2003年3月28日、北海道立総合体育センター 荒谷信孝戦でデビュー。
  • 2003年10月に公募されていたミルコ・クロコップの対戦相手として名乗りを挙げるも却下される。
  • 2004年3月、「HOLD OUT TUR 2004」開幕戦で肩を負傷。長期欠場へ。
  • 2004年夏頃、肩の手術後、総合格闘技の練習に打ち込む日々を送っていた(らしい)。
  • 2005年5月、全日本プロレスで復帰。試合後に総合専念を宣言。
 プロレスのスタイルはかなりオーソドックス。蹴りや関節技と言った格闘系プロレスの定番ムーブはほとんど使ってない。
 パンクラスではどんなスタイルで勝負するのか。やっぱり体格で押しまくってパウンド狙いって感じになるのかなぁ。
 とにかく注目。

 今日の会見では「プロレスLOVE」のキメポーズ。コレはどうなんだろ。カメラマンに頼まれたんだろうけど、よくワカランなぁー。
 河野は純プロよりも総合の魅力に惹かれて全日本を退団したわけで、「今更LOVEもねーだろ」って文句は出てきそう。
 河野の退団に関しては、プロレスファンのほとんどがイイ感情を持ってない(もしくは興味がない)。安っぽいギミックとしてプロレスを使うのは、ちょっと考えた方がヨイんじゃないでしょーか。でもドロップキックとかやるんだろうなぁ~。
 ま、勝ちゃ誰も文句言えんが。

 それにしても、今回のパンクラスは一時のDEEPみたいなカードが並んでる。
 

■関連リンク
P A N C R A S E
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.01

FEC消えてキューバ軍団登場?/NEWSクリップ

 NEWSクリップ。
 記事内にネタごとのリンク貼ってみました。 「c01」とかを#つけてURLの最後に入れると、そのネタに飛びます。
 例:http://blackeye.cocolog-nifty.com/eye/2005/06/fecnews_5e7f.html#c05
 

c01
King of DDT 2005 5/29 1st RING
 [ Extreme Party ]

 この日を最後にDDTを撤退するファー・イースト・コネクション。最後の試合を終えて・・・。

5.29 DDT/東京・新木場1stRING(462人・超満員札止め)
 [5]FEC DDTラストマッチ
 東郷、○守部(12分2秒 フロッグ・スプラッシュ→片)橋本、●神咲
  • 試合後、「なごり雪」が流れ三四郎登場。東郷に花束を渡す。
  • 東郷は花を受け取ったふりしてペディグリーお見舞い。
  • 東郷「お前何回だまされたら気がすむんだ? お前らにとっておきのVがあるから見ろ!」
  • 「いつもここから」風イラストがビジョンに。
  • 「悲しいとき~誰かが死んだとき~。悲しいとき~神咲がスーパークルーに履歴書を送ってきたとき~」
  • 「悲しいとき~若手のリーグ戦で優勝したのに何もなかったとき~」
  • 「悲しいとき~FECがDDTから撤退してホッとしたところへ新たな勢力がキューバからやってきたとき~」
  • 東郷「FECは撤退するが、次回からは俺の息のかかったキューバ軍団が来るからな、お前ら楽しみにしとけぃ!」
 ・・・結局どうなったんだ?
 東郷&守部がDDTから撤退するのは本当で、その代わりにキューバから刺客が来る・・・と。なんだか話が飛びすぎでよくわからん。これでキューバ軍ってのがマスク被った東郷&守部だったリするのかなぁ~?
 まぁ、いきなりキューバってのはバカ負けしたけど。登場を待ちましょう。
 「悲しいとき~」ネタは東郷さんBLOGでお馴染み。いつかカーナビのエリちゃんも登場させてあげてください。
 その他、出来事をまとめる。
  • 一宮章一が偽造ネタ封印を宣言。今後はWARスタイルで勝負。
  • 記憶喪失(?)の澤田さん、今日は「流山」まで思い出す。
  • King Of DDTトーナメント、優勝はKUDO(10分40秒、ダイビング・ダブルニー→片で柿本に勝利)。6.29後楽園で三四郎の保持するKO-D無差別級王座挑戦が決定。
  •  澤田さんはピアノを弾かせてみたらどうでしょう。

    c02
    キューティー鈴木が青年実業家と結婚!
     [ nikkansports.com ]

     キューティーが結婚! お相手は・・・。

     一方の原嶋氏は、ジャニーズ事務所からモデルなどを経て、92年にホストに転向。以後カリスマホスト「鉄平」として活躍し、00年に東京・新宿の歌舞伎町にホストクラブ「PRESIDENT」を開店した。04年には、ブラジルのシュート・ボクセ・アカデミー日本支部を東京・中野に開設、ヴァンダレイ・シウバを筆頭に総合格闘技界に旋風を起こしている。
     元ジュニーズ・元ホスト。それで現在はシュートボクセのジムを経営、なんだか凄いなぁ~。
     この人が謎となってる松田聖子の恋人だったらヒントとピッタリ合うんだけど。
     とにかくおめでとうございます。


    c03
    『mab~夢を支配~Ⅲ』
     [ M's STYLE Official Web Site ]

     AKINOが大一番。

    6.19 M's STYLE/東京・新木場1stRING
     AKINOvsアジャ・コング
     GAMI&栗原あゆみvs植松寿絵&輝優優
     栗原さんは元GAEA勢と。


    c04
    K-1初参戦のカラエフ「きっかけはテレビゲーム」
     [ スポーツナビ ]

     もう、こんな選手が出てきても珍しくないのかも。

     今回がK-1初参戦となるカラエフだが、K-1での“経験”は豊富だ。テレビゲームでK-1の存在を知ったというカラエフは、ゲームをプレーしながら選手の名前を覚え、特徴はすべて頭の中にインプット済み。会見でも「K-1のゲームが大好きで、試合をテレビで見たのは後のこと。ピーター・アーツが好きだったので彼を選んでプレーしていた」と“K-1マニア”ぶりを披露した。
     相手がレイ・セフォーじゃ辛いだろうなぁ。でも、このネタでTV登場は決定かな。


    c05
    天山vsノートンのタイトル戦決定 新日本イタリア大会
     [ スポーツナビ ]

     新日本のイタリア遠征、IWGP戦が急遽決定。

    6.4 新日本/ミラノ・マツダパレス
     [6=メ]IWGPヘビー級選手権
     天山広吉vsスコット・ノートン
     分かりやすいノートンは初心者向きかも。それにしても・・・IWGPの扱いは軽い。


    c06
    本当にあったケンカ話をしよう @武道 (Diary of Hopeless Sinner) ( 朝目新聞-asame.comさんより
     喧嘩でスピンキックやる奴いるんだなぁ。
     私が見た喧嘩で凄かったのは・・・ヘッドロックでギブアップさせちゃったの。


    c07
    「鉄人」参加選手決定
     [ みちのくプロレス ]

     みちのく・真夏のリーグ戦「てつんちゅう」、今年もやります。

    参加選手
     GAINA、気仙沼二郎、ガルーダ、遮那王、南野たけし、パイナップル華井、ラッセ、景虎、野橋真実、佐藤秀、大間まぐ狼 、X
    7.17~8.14
     今年は若手主体。佐藤秀は出るのに佐藤恵は出ない?


    c08
    巨人戦ワースト視聴率8.6%…27日対オリックス  29日、裏番組「K-1」にもKO!!の10.4%
     [ ZAKZAK ]

     K-1パリ大会、14。1%! 大健闘なんじゃないでしょうか~。


    c09
    医師、突然死体に殴られる
     [ Tokyo Fuku-blog ]

     死体だと思ったら殴られた。


    c10
    ブログ管理人
     [ 佐々木健介「嫁バカ日誌」 ]

     健介一家のBLOGがコメント・トラックバック共に停止へ。
     削除されてしまったようですが、その前の記事ではファンとのトラブルについて書かれていましたし、いろいろ重なってしまったんでしょうね・・・。楽しい雰囲気が売りのBLOGだっただけに残念。

     小島聡さんのBLOGでも話題に。
    停止・・・
     [
    ブログ管理人
     [ 佐々木健介「嫁バカ日誌」 ]

     コメントの扱いは難しい。どうやったってバカは湧いてくるからなぁ。まぁ俺もバカだからバカの気持ちはよく分かるけど。


    c11
     プロレスラーBLOGに超大物が参戦だ!
    武藤社長日記
     武藤敬司さんですよ~! でも・・・

      えーと・・・・
     ん?そう言えば、俺、メールもしたことねーよ。
     どうやるんだ?・・
     そうだ!
     おい、諏訪間、オヤジ(木原)! おまえ等が書け、俺のブログ。
     いつも一緒なんだから、俺のことよく知ってるだろ。
     よし、決めた。
     俺がしゃべるから、オヤジが写メして、諏訪間が書け。
     まぁ、お忙しいからいいんじゃないですか(笑)。ちなみにコメント&トラバ可能。


    c12
    裏切りそして、新ルード軍結成!!!!
     [ 大阪プロレス試合結果 ]

     大一番があった大阪プロ、結果。

    5.28 大阪プロ/大阪・デルフィンアリーナ(280人)
     [6=メ]▲スーパー・ドルフィン(3分47秒 無効試合)▲大鷲透
    ※再試合
     ○大鷲(8分42秒 パワーボム)●ドルフィン
     
    • ブラック・バファローが介入。大鷲と新ルード軍団結成をアピール。
     やっぱりバファローはルードが似合う。今の大阪のメンバーならば、彼の役割はかなり重要。
     新キャラも登場。
    アイスペンギン♪
     [ 大阪プロレス試合結果 ]

     なぜかペンギン。コテコテの大阪弁を操るってことで、お笑いマッチにはヨイ補強となりそう、たぶん。


    c13
    大掃除
     [ テッドさんのレフェリー万歳! ]

     みちのく合宿所で大掃除。

     古い使えなくなったポスターが5万枚以上あったしパンフがやはり3万部以上ありました。でも一番は某選手の売れ残った写真集が大量にありました。そして全部で4屯トラック一杯になり廃品回収に出してきました。床が落ちかけててかなりヤバいトコでした。ちなみにプロレス週刊誌とかもかなりの量でしたよ。
     ちょっともったいない気も・・・。ゴミも金かかる時代ですから、タダでファンにあげても良かったのに。


    ■PR
    プロ格BLOGランキング参加中 

    | | コメント (4) | トラックバック (1)

    アブダビ・コンバット2005の結果

     NEWSクリップの中で紹介しようかと思ったのですが、あまりに長くなってしまったので別記事に。
     ほとんど引用なんですが(笑)。

    (結果) [アブダビ] 5.28-29 米国:ホジャー・グレイシーが大活躍
     [ BoutReview.com ]

    アブダビコンバット2005。決勝と無差別級の結果。
    アブダビコンバット2005。ニ回戦、準決勝の結果。
    アブダビコンバット2005。一回戦の結果。
     [ くまページBlog ]

     寝技世界一を決定する「アブダビ・コンバット」の結果。

    【優勝者】(男子は16人、女子は8人トーナメント)
     男子66kg未満級:レオナルド・ヴィエイラ(ブラジル/03年世界大会優勝)
     男子77kg未満級:マルセロ・ガッシア(ブラジル/03年世界大会優勝)
     男子88kg未満級:ホナウド・ジャカレイ(ブラジル/03年世界大会準優勝)
     男子99kg未満級:ホジャー・グレイシー(ブラジル/ブラジル予選優勝・03年世界大会3位)
     男子99kg以上級:ジェフ・モンソン(アメリカ)
     男子無差別級:ホジャー・グレイシー(ブラジル) ※ホジャーは全8試合一本勝ちで、モスト・テクニカル・ファイター賞も獲得
     女子60kg未満級:キーラ・グレイシー(ブラジル)
     女子60kg以上級:ジュリアナ・ボルゲス(ブラジル)
     女子無差別級:ジュリアナ・ボルゲス(ブラジル)

    【日本人結果】
     男子66kg未満級:鈴木 徹(和術慧舟會岩手支部)優勝のレオジーニョに1回戦敗退
     男子77kg未満級:青木真也(パレストラ東京)マルコス・アベランに1回戦勝利、優勝のガッシアに2回戦敗退
     男子88kg未満級:三原秀美(総合格闘技道場コブラ会)北米予選覇者のデビッド・アベランに1回戦敗退、花井岳文(TWIST)マカコに1回戦敗退
     男子99kg未満級:内藤征弥(和術慧舟會A-3)カカレコに1回戦敗退
     男子99kg以上級:石井 淳(超人クラブ)アメリカのラディ・ファーガソンに1回戦敗退
     男子無差別級:青木真也(パレストラ東京)優勝のホジャーに1回戦敗退
     女子60kg未満級:藤井 恵(AACC)リマ・ハダッドに1回戦勝利、優勝のキーラに2回戦(準決勝)敗退
     女子60kg以上級:薮下めぐみ(SOD格闘技道場)ブキャナーに1回戦勝利、優勝のボルゲスに2回戦敗退、近藤有希(PUREBRED京都)クーネンに1回戦敗退
     女子無差別級:薮下めぐみ(SOD格闘技道場)準優勝のタラ・ラローザに1回戦敗退

    【スーパーファイト】
     ○ディーン・リスター(アメリカ)
     ×ジャン・ジャック・マチャド(ブラジル)
    8:-1

     ほとんどの階級をブラジル勢が制してしまいました。
     無差別級優勝のホジャー・グレイシーはカーロス・グレイシーの孫でヘンゾの従兄弟。
     昨年、ジョーダンズ・三又と対戦しているキーラ・グレイシーも優勝。
     日本人は青木、藪下、藤井が2回戦進出のみ、寂しい・・・。
     
     その他、日本で有名な選手の結果を紹介。
    男子66kg級:
     バレット・ヨシダ(修斗等で活躍)/1回戦敗退
    男子77kg級
     クリス・ブレナン(PRIDEで1勝1敗)/1回戦敗退
     ヘンゾ・グレイシー(PRIDE常連)/1回戦敗退
    男子88kg級
     サウロ・ヒベイロ(コロシアム2000で近藤有己に負け)/3位
     アレッシャンドリ・カカレコ(リングス2戦2敗)/準優勝 ※無差別級2回戦敗退
    男子99kg超級
     ダニエル・グレイシー(PRIDE常連)/2回戦敗退
     リコ・ロドリゲス(元高田道場)/2回戦敗退 ※無差別級1回戦敗退
     ファブリシオ・ヴェウドゥム(ミルコの寝技コーチ)/ 3位 ※無差別級2回戦敗退
     リングスではまったく活躍できなかったカカレコですが、やっぱり柔術では凄いんですねぇ。


     今、サッカー日本代表ってアブダビで合宿やってますよね。一瞬、アブダビコンバットの話も出ないかなぁーと思ったんですが・・・今回はアメリカ開催だった。

    ■PR
    プロ格BLOGランキングに参加中。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005.05.31

    北都プロレスが同日(ほぼ)同時間に2興行/NEWSクリップ

     NEWSクリップ。なんだか寒い。

    北都プロレス公式応援サイト
     北海道ローカル団体・北都プロレスが同日(ほぼ)同時間に2つの興行を行う。WWEは中止となったが・・・。

    6.26 午後1時開始 北海道・旭川大学第3駐車場特設リング
    6.26 午後4開始 北海道・釧路町コミュニティーセンター2F
     距離的にハシゴは不可能。選手・スタッフは2班に分かれて行動するようだ。興行決まっていたところに学園祭のオファーが入っちゃったんですかね~。
     釧路大会では試合前に「第1回全道シュートボクシングライトアマチュア選手権大会」なるものもある。

     ※SweetRevengeさん、情報ありがとうございます。 


    棚橋が力皇のGHCタイトルへの挑戦を表明「僕らの世代だけでやりたい」
     [ スポーツナビ ]

     新日本・後楽園大会で棚橋が注目発言。

     この日のメーンイベントに登場した棚橋弘至が試合開始前に会見し、7.18プロレスリング・ノア東京ドーム大会で現GHCヘビー級王者の力皇猛との対戦を要求。「できればメーンで」と最高の舞台でのGHCタイトルへの挑戦を表明した。
     力皇も「受けて立つ」とコメントしたようで。
     これは、ほぼ決定と見ていいでしょう・・・。メインは無理かな。


    K1初の即日完売、7・20MAX入場券
     [ nikkansports.com ]

     すでにファンクラブの先行発売で1万枚が売れていて、28日の一般発売で5000万が即完売。スゴスギ・・・。横アリが満杯になる興行っていつ以来だろ。
     追加が300枚出るそうです。


    6・19後楽園大会に藤田が参戦=新日本
     [ スポーツナビ ]

     日曜はすっぽかした藤田、今度は試合決定。

    6.19 新日本/後楽園ホール
     天山&中邑&西村&棚橋vs永田&藤田和之&中西&カシン
     ジュニアの優勝戦がかすみそう。


    吉田戦車風味のバキ。
      [小ネタBlog~純情派【新館】]

     猪狩vs斗羽もソレ風でお願いします。


    #74 ずぶの素人
     [鈴木浩子-ANOTHER FACE]

     お気に入りのWWE・ヒロコさんコラム。今回は特に興味深い内容。

     皆揃って『プロレスはこうあるべきだ!!』みたいな改革案とかそれぞれのプロレス論を熱く語るんだけど、皆全くって言っていいほど、違うことを言うわけ。真逆に近い意見も多くって。聞くたびに『この前の~さんとは正反対の事言ってる…』とか、お腹では感じてるんだけど、どれも間違ってないし、私みたいに"浅い"って訳でもないわけ。それぞれに正論なの。その都度"すごいな~"って納得しちゃう。けど、この業界では、その人その人で笑っちゃうくらい全く意見が違うのも事実(笑)。野球にしても、芸能界にしても、だいたい皆、指導の規範や意見って大筋は同じだったりする事が多いように思うわけ。ところが、ことプロレスに関しての意見はマニアといえど十人十色。これはなかなか面白いこの業界の特徴のように思うし、それだけ深いっていうか、見方も感じ方も多種多様なのかなとも思うのだ。
     そう考えてみるとね、私の中に"部外者"の自分がいるのって、意外と悪くないかもって思うわけ。いや、どう考えたって、絶対もっと勉強しなきゃいけないんだけど、そういうマニアの目だけになったら、逆に見えなくなるなって。これだけの意見が混在する業界だから、もしマニアックな自分の意見だけで動くようになれば、正直絶対狭くなるなって。やっぱり"プロ"である以上、なるべく多くのファンの期待に答えていかなきゃいけないじゃない? 私みたいな"ずぶの素人"が見ても面白くなきゃ新しいファン層は獲得できないわけだしね。だって"MARK(マーク)"というか、マニアっていうか、つまり大ファンはどんな事したって大ファンなんだから。つまんなくたってファンなんだもん。勿論そこは一番大切にしなきゃいけないファン層に違いないけど、それだけになっちゃったらまずいよねって。
     そういうプロ論があってもいいでしょうね。私もBLOGを書く上で、どの辺の層を相手にするのかもっと考える必要あるかもなぁ。
     プロレスに対しての意見が十人十色ってのはホント感じます。それでいてプロレスファンは自己中が多いから(笑)、人の意見聞かないし曲げないし認めない。ヤッカイな人種です。



    『June Bright~6月の輝き~2005』  
     [格闘探偵団バトラーツ]

     バトラーツ、次回大会のカード決定。

    6.5 バトラーツ/埼玉・桂スタジオ
     石川雄規&原学vs池田大輔&伊藤博之<チームアライアンス>
     チョコボール向井vs竜司ウォルターズ
     小野武志vs飯伏幸太<DDT>
     臼田勝美vs倉島信行
     関本大介vs澤宗紀
     メイン登場の伊藤や小野vs飯伏なんてのも注目なんですが、あえてここでは澤選手を取り上げる。
    お知らせ (モテナイ・ドリル)
     この度私、澤宗紀は所属していた団体ならびにお世話になった『r』を離れ、バトラーツ所属となりました。
     なおランジェリー武藤の場合は所属はバトラーツと無関係です。
     「r」なんて団体もありましたね・・・。実はこの人格闘系志向。
     コンバットレスリングに出てたりする。
    第7回全日本コンバットレスリング選手権大会
     関本選手とバチバチとなれば・・・かなりハードな試合になりそう。膝のケガには気をつけて。


    前田氏 オランダで原点回帰
     [スポニチ Sponichi Annex]

     アーツのHERO'S出場を決めた前田さん、ドールマンらにも会ってたんですね・・。

     選手発掘が主目的だが、現地ではリングス旗揚げ時に全面協力を得たクリス・ドールマン氏、ディック・フライ氏、オランダの格闘技の土壌をつくったジョン・ブルミン氏とも再会。あらためて支援の約束を取り付けた。リングスは日本の総合格闘技の礎。「5年ぶりに来た」というオランダで原点に回帰した。
     いや~良かった。「前田から連絡は無かった」と語る紙プロのドールマン・インタビューは読んでいて泣きたくなっちゃいましたから。


    新WWE リアルタイムの四方山話
     ジェリー・ローラーの息子(グランマスタではない)がアパートに強盗に入り逮捕されたそうです。本人は容疑を否認。


    腕っぷし警備員
     [(ひろぶろ]

     [動画]異常に強い警備員。


    WWE NEWS LINES
     ちょっと気になった情報。

     アントニオ猪木氏は、現在NWAという団体の買収を検討中の模様。
     NWAってどこのNWA? ベルトだけ欲しいのか? まぁ、海外サイトの情報なので話半分で聞いときましょ。


    【MARUFUJIMANIA】頑張ってる人を応援!
     [ プロレスLOVELOVE愛してる ]

     丸藤vs青柳という試合がありました。

    5.26 北海道 帯広市総合体育館(2000人)
    [5]○丸藤(10分04秒 逆片エビ固め)●青柳
     丸藤さんのコメントが興味深い。
     丸藤「あのね、館長がね、なんか最近プロレス色に染まりすぎた自分がどうやら嫌らしく、空手をまた見直してやるようなことをちょっと聞いたんでね。今日はぶっちゃけ、館長を一回もロープに振ってないし、飛んでないし」
    「まあ、ちょっと今日は対空手家的な考えでいったんで。プロレスラー青柳じゃなくて、誠心会館の館長の青柳でね。俺の中に、誠心会館の館長をシングルで倒したという項目を一つ入れておこうかなと」
    (丸藤選手がファンの頃は、青柳選手は新日本で暴れまわっていた?)
    「バリバリやっていましたね。あれぐらいの勢いは欲しいから、またそういう風にやるように、本人もなんか意気込んでいるんで、やれるもんならやってみろと」
     NOAHでは前座要員となっている青柳さんですが、先月のリキプロに登場した際は、凄まじい威力の蹴りで前田マニアが集まった(?)後楽園の観衆を唸らせています。レベルの高いNOAHジュニアに食い込むのは簡単じゃないでしょうが、もうちょっと上を狙ってもいいのでは。
     丸藤は「ZERO1-MAXで組む小笠原&青柳でNOAHに乗り込んで来てもいい」的発言もしてます。・・・その時は松崎さんも一緒に。


    祝!半熟英雄4発売!&焼きソバ頭とシングル
     [ 菊タローの商売繁盛したいブログ ]

     RO&DvsVMの対抗戦!

    5.26 全日本/熊本・八代市総合体育館(1250人)
     ○YASSHI(11分2秒 首固め)●菊タロー
     YASSHI勝利・・・、しかし本当の主役は。
     試合はいい所までいったが最後のスモールパッケージの丸め合いで負けてしまう。納得いかないワシは、なんと京平さんをロープに振ってウエスタンラリアットでもかましてやろうと神をも恐れぬ悪行を働こうとする。
    しかし、なんと京平さんはタイガーマスクよろしくロープでクルッとタイガーフェイント!!観客から大喝采を浴びる京平さん。最後に美味しい所を全部持っていかれたよ!さすがワシが生まれる前からレフェリーをしている方だ。京平さん!参りました!
     さすが身が軽い。
     菊タローさん、10年前の同じ日同じ会場で西日本プロレスに出場してるってのも驚いた。覚えているのにも驚いた。


    スタンダップ
     [高阪剛の今日のさかな]

     レッサーパンダだけじゃない。高阪さん家の愛犬も立つ。
     見事な直立。


    ■PR
    プロ格BLOGランキング参加中 

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    佐々木義人、天下一Jr優勝。願い事は「スーパーJr優勝者と対戦」

    大金星!佐々木義が王者に
     [ デイリースポーツonline ]

     ZERO1-MAXの「第3回天下一Jr」、優勝は・・・意外?

    5.29 ZERO1-MAX/ツインメッセ静岡(2000人・満員)
     
     [1]天下一JrAブロック代表決定戦
     ○佐々木義人(12分41秒 ラリアット→片)●高井蛙竜一

     [2]天下一JrBブロック代表決定戦
     ○村浜武洋(9分1秒 ハイキック→体)●日高郁人

     [8=メ]天下一Jr決勝戦
     ○佐々木義人(19分14秒 変形ドライバー→片)●村浜武洋

     デビュー5年目の義人が優勝。Aブロック代表決定戦で高岩に勝ったのは大きい。

     佐々木義人のプロフィールを確認。

    佐々木義人
     ■176cm/95kg
     ■82年3月12日生(現在23歳)
     ■平成12年9月7日、チョコボール向井戦でデビュー。
     ■埼玉県川口市出身
     ■得意技:アルゼンチン式背骨折り、アルゼンチンコースター、スピア

     H12年~H14年までFMW所属。FMW崩壊と共にZERO-ONEへ。
     03年第1回ディファカップに高岩竜一と組んで出場、準優勝。

     FMW・ZERO-ONEと2度の団体崩壊を経験。若いながらも苦労モノ。入場曲は「FMWのテーマ」。
     気力が全面に出るタイプ。感情移入させる能力を持ってるのはレスラーとして素晴らしい。
     流血も似合います。エースを目指すうえで重要なファクター。イイ試合より凄い試合をできる男。

     苦言を呈するならば・・・フィニッシュホールドの選択にセンスがない。「アルゼンチン・コースター」は小橋のバーニング・ハンマーをランニングしながら放つモノ。
     今シリーズから使っている「ハリケーン・ドライバー」なる技は、入り方こそ違うが「天山のドリル・ア・ホール式TTD」が原型と思われる。他団体のエース選手が奥の手として使ってる技をパクルってのはどうも・・・。それぞれ、インパクトあるし自分のモノにはしちゃってるんですが。そこら辺は、ZERO1・ジュニアのエースもアレなんで(笑)、ヨイってことにしておく。

     なんて文句つけちゃいましたが、基本的には好きな選手。選手・団体からの評価も高い。何より若いってのが大きいです。新日本・スーパーJrで彼より若い選手はいません。

     とにかくこれでJrのベルトを奪取。そしてご褒美。
     天下一Jrの優勝賞品、それは「何でも願い事が叶う」(+100万円)。

     佐々木義人の願い事(なぜか2つ)

     ・ZERO1-MAXにあるシングル・タッグのベルトに挑戦したい。
     ・新日本の「ベスト・オブ・スーパーJr」優勝者と対戦したい。

     現在のZERO1Xは新日本と絶縁状態(こういう関係の団体は少なくなった)。実現は難しいだろうが、名前を売る意味でやってみる価値はある。
     それこそ、線にならず点で終わってしまう形でも義人のことを考えれば実現してあげたい。
     今日の会見で中村社長は「サイモン猪木社長のご挨拶も兼ねて行かなければ」と発言。話が進めばいいんですが。それとは別に「サイモンvs中村」も面白そう。交渉を公開して欲しいなぁ。


     今日は火祭りの概要が発表となりました。
    『熱-1 GP 火祭り'05』開催日程
     [ PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site ]

     ■7月29日(金)19:00~ 東京・後楽園ホール ※18:45より選手入場式
     ■7月31日(日)18:30~ 東京・後楽園ホール
     ■8月2日(火)19:00~ 福島・いわき市総合体育館
     ■8月5日(金)19:00~ 大阪・大阪府立体育会館第2
     ■8月7日(日)18:30~ 東京・後楽園ホール(決勝戦)
    【開催概要】
     ●Aブロック、Bブロック各5選手によるリーグ戦(10選手出場)
     ●各ブロック最高得点者同士により決勝戦(時間無制限1本勝負)
     ●公式リーグ戦は全試合30分1本勝負
     ●ZERO1-MAXは6選手の出場枠
     やっぱりオスカー・デイビッドGMの力が大きいようで。
     以下のようなとこまで決定。
     ・佐藤耕平(前年度優勝)、田中将斗(ECW出場を評価?)は出場決定。
     ・ZERO1-MAX枠は残り4。以下のように決定戦を行う。
     ・6.18 浜松、崔vs神風。
     ・6.19 京都、大森&村浜&横井vs大谷&高岩&Jr選手権敗者(日高or藤田)で綱引きを行い、シングルマッチ3試合を決定。その勝者3人が出場。
     ・残り4枠は外国人勢を含め検討中。
     なんだか分かりにくい・・・。綱引きなんてやらないで、スパっと出場者決定戦やればいいのに。
     普通に考えれば、崔・大森・大谷・横井が出場か? 一人ぐらいはジュニアがいてもいいかな。

    『ZERO・1 MAX』
     [ PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site ]

     さらに次期シリーズカードの発表。注目カードのみ記載。

    6.1 茨城・西部総合公園体育館
     横井復帰戦:大森&神風vs横井&崔
     田中vs義人

    6.3 山形・山形市総合スポーツセンター 
     大森&高岩vs耕平&崔
     大谷vs神風
     日高&藤田vs佐々木貴&GENTARO
     横井&村浜vs金村&MIYAWAKI
     田中&浜田文子vs不動&A・KONG

    6.4 宮城・若柳町中央公民館
     大谷&田中&大森vs耕平&崔&義人
     高岩&日高vs金村&MIYAWAKI
     神風&村浜vs佐々木貴&GENTARO
     藤田&KONGvs浪口&文子

    6.17 後楽園ホール
     大森vsライアン・サコダ ※AWA世界ヘビー級選手権の場合アリ
     大谷vsホース・シュー
     4団体認定Jr選手権:日高vs藤田
     崔&浪口vs青柳政司&小笠原
     義人vs松崎一彦

    6.18 静岡・アクトシティ浜松
     大森vsホース・シュー ※AWA世界ヘビー級選手権の場合アリ
     NWA~ライトタッグ選手権:日高&藤田vs義人&浪口
     大谷&田中vs耕平&横井
     高岩&村浜vs青柳&小笠原
     火祭り出場者決定戦:崔vs神風

    6.19 京都KBSホール
     NWAインター~タッグ選手権:耕平&崔vsシュー&サコダ
     4団体認定Jr選手権:王者(日高or藤田)vs義人
     田中&浪口vs青柳&小笠原
     火祭り出場者決定戦=綱引き決定シングル:大森&村浜&横井vs大谷&高岩&日高or藤田

     青柳が参戦。
     義人vs松崎って、昔やった「健介vs高杉」を思い出す・・・ちょっと違うか?
     大谷vsホース・シュー(元WWEのルーサー・レインズ)は試合後コメントが楽しみ。


    ■関連リンク
    PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site
    ■PR
    プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2005.05.30

    バンナ、アビディに圧勝も巨大なコブに主役奪われる

    K-1 WORLD GP 2005 IN PARIS
      (スポーツナビ)

    5.27 K-1 WORLD/フランス・パリ・ベルシー体育館

     今日放送された地上波中継見ました。なかなか面白かったんじゃないですかー。

     [8=セ]スーパーファイト・3分5R
     ○ジェロム・レ・バンナ(5R2分50秒 レフェリーストップ)●シリル・アビディ
     03年のパリ大会閉会式で乱闘騒ぎを起こし、今年の1月にもとっくみあいの喧嘩(その時はバンナが失神してしまったらしい)をしているという2人、フジTVの試合前VTRもそのアタリを煽りまくる。
     K-1の勢力図を考えればそれほど重要な試合ではないはずなのに、何となくワクワクさせてしまうところがフジ・スタッフの素晴らしさ。
     試合は何度もダウンを奪ったバンナが圧倒も、アビディが驚異の粘りを見せて盛り上げる。それだけの根性を引っ張り出すアビディのモチベーションって何なんだろw
     「番長・バンナvs悪童・アビディ」というK-1側が掲示したテーマをそのまんま受け止めるなら、2Rのバッティングは故意であってもいいし、5Rのクリンチも「フランス特別ルール(クリンチは一瞬でもダメ)」など関係ナシのヒール殺方として見ちゃっていいのかも。本来ならば「あー、いいプロレスが見れたよ」なる感想が出てくるはずなんだが・・・。
     それを超越するインパクトはやっぱりアレですよ。
     こぶ。

    画像1
    画像2
    画像3

     格闘技ではたまにありますが、これをゴールデンで放送してるって考えるとスゴイ。今回は7~9時の思いっきり飯時。5R辺りからバンナの背中にしか映らなくなったように思えたのは私だけ? フジ・スタッフも苦労したんでしょう。試合から放送まで時間あって良かった。
     圧勝したはずのバンナですが、何かイメージが悪い。「目の上の・・・」ってのはハマリスギ。

     バンナはノーコメントで病院に直行。
     アビディは余裕のコメント(笑)。

     ただ、今日の対戦という意味では、やつは勝利者かもしれないが、その勝利者は救急車で運ばれたっていうのに、敗者であるはずのオレはこうしてピンピンして記者会見にも出てきている。だから、やつに負けたという気持ちは正直ないよ。
     あんだけダウンしといて「負けた気持ちはない」ってのは凄いな。でも武士道的精神ならばアナガチ否定できない発言かも。そこら辺は骨法の堀辺さんに分析をお願いしたいところです。
     このコメントでネクストが見えてきてしまった。来年のパリ大会でバンナとの再戦・・・なんてことになれば、結局はアビディの勝ちでしょ。いや、コブの勝利か? 何にしてもバンナはツキがない。


     もっと凄い腫れかたでは、こんなのもある。
    内藤が判定で2度目の防衛/ボクシング
     [ nikkansports.com ]

    画像
     ここまで来ると目見えてないんじゃないかなぁ・・・。


     他の試合。

     [9=メ]EUROPE GP 決勝
     ○セーム・シュルト(2R2分32秒 KO)●ナオフォール“アイアン・レッグ”
     シュルトが優勝! 意外? でもこの人K-1では無敗なんですよね~。決勝のフィニッシュは「脳が揺れてのダウン」ではなく、「パンチが痛くてのダウン」に見えた。シュルトの拳は驚異だ・・・。
     いつの間にか正道会館所属になったそうで、これで判定も有利になったし(?)、一気にGP優勝候補となったか。
     準優勝だったアイアンレッグはなかなかヨイ選手。その名の通り足技が多彩、もっと見てみたい。
     イグナショフが1回戦敗退・・・。膝が使えないのが痛かったのか、どうも中邑とやった辺りからイイ感じないね。HERO'Sへようこそ。


     前回のラスベガス大会に続き、なかなか面白かったんじゃないでしょうか。やっぱり曙・サップが出てないから? 次回のジャパンGPはサップ主役だけど。
     あとは視聴率が気になる。格闘技には鬼門となってきた7~9時、地味なメンバー、そしてバンナのグロ画像(笑)。これで、どこまで行くかなぁ。


    ■関連リンク
    FEG OFFICIAL WEB SITE
    ■PR
    プロ格BLOGランキング参加中

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2005.05.29

    WWE日本公演、名古屋&神戸大会が中止に

    WWE6・30神戸&名古屋公演中止へ
     [デイリースポーツonline]

    (新WWE リアルタイムの四方山話)

     カクトウログさんでも話題になっていますが、WWE・日本公演の一部中止が決定となりました。

     6.30 RAW・愛知・名古屋レインボーホール → 中止
     6.30 スマックダウrン・兵庫・神戸ワールド記念ホール → 中止
     7.1 スマックダウン・韓国・ソウル → 6.30へ変更
     7,1 RAW・さいたまスーパーアリーナ → RAWからスーパーショーへ変更
     7.2 スマックダウン・さいたまスーパーアリーナ → スマックダウンからスーパーショーへ変更

     ※スーパーショー=両ブランドの選手が入り交じって出場

     払い戻しなどに関する情報は今の時点(5月29日午後2時頃)で、まだ出ていないようです。

     キャンセルの理由は何なのでしょう? 日程的な問題・・・もしくは、予想以上に切符の売れ行きが悪かったのかも。
     TVショーのあとと言うことで、正直盛り上がりはイマイチ。試合をじっくり見るにはハウスショーなんですけどね。
     今までも関東圏以外では苦戦していましたから、今回をキッカケに地方大会は手を引いてしまう可能性が高いかも。
     詳細の発表を待ちたいと思います。


    ■関連リンク
    WWE - Homepage
    ■PR
    新作DVD
    WWE ロイヤルランブル2005
    HHHvsランディ・オートン、JBLvsカート・アングルvsビッグショーなど。160分。5月24日発売。
    WWE ビバ・ラ・ディーバ
    ステイシー、トリー、トリッシュ等のトップ・ディーバたちに加え、新ディーバも勢ぞろい。 5月25日発売。

    その他のDVD・・・
    ブラック・アイがお届けする・・・WWE、DVDほか紹介コーナー

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    北海道一周最強リーグ戦

     昨年10月に旗揚げした北海道ローカル団体「プロレスリング・サッポロ」が第2弾興行を行うそうです。
    プロレスリング サッポロ公式サイト

     Pro-WrestlingSAPPORO
     【PWS代表決定北海道一周最強リーグ戦・決勝戦】
     6月12日 札幌白石東地区センター PM12:30開場 PM1:00開始
     札幌市白石区本通16丁目南4-27

     尚、入場料は無料となっておりますのでお気軽にご来場下さい。

     ハッキリ言えば学プロの延長にある団体。でも気になる。
     旗揚げ戦の様子は↓で確認を。
    プロレスリング・サッポロ、旗揚げ (プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」)
    社会人プロレス団体旗揚げ戦を観た。 (Alternative Note)
     藤子Ω不二雄とかが笑えました。

     ちなみに、昨年8月に行われた「札幌プロレス」とは全く関係ありません。


     公式HPをいろいろ見ていたら面白いページ発見。
    PWS代表決定北海道一周最強リーグ戦
     どうやら興行とは関係ないところ、おそらくはノーピープルマッチとしてリーグ戦が行われいたようです。しかも北海道を一周しながら。
     10人参加の総当たり、6/12第2弾興行で優勝戦が行われる。
     かなり激戦が繰り広げられているようです。そんな中から「クリオネマン」選手の公式戦結果をピックアップしてみたいと思います。
     おそらく、結果を見るだけでも何か感じるモノがあるはず。試合会場も要チェック。

    1.1 稚内市宗谷岬特設リング
     △クリオネマン<1点>(15分 波にさらわれ→両者リングアウト)△白虎<1点>

    1.23 網走市網走監獄特設リング
     △クリオネマン<2点>(18分 凡戦のすえ→両者リングアウト)△ティグレ・ネグロ<3点>

    2.11 函館市・五稜郭特設リング
     △藤子Ω不二雄<1点>(ダラダラと→20分時間切れ引き分け)△クリオネマン<3点>

    2.20 阿寒町・湧別病院跡地特設リング
     △KIYO<4点>(ヘッドロックを掛け続け→20分時間切れ引き分け)△クリオネマン<4点>

    3.6 釧路市・釧路湿原特設リング
     △勇司<5点>(12分 嫁を人質に取り→両者リングアウト)△クリオネマン<5点>

    3.27 斜里町・カムイワッカの滝特設リング
     ○シロナガス黒田<9点>(12分 油断して→リングアウト勝ち)●クリオネマン<5点>

    4.10 白石区・畠山宅特設リング
     △スウィートソウル<9点>(ナァナァで→20分時間切れ引き分け)△クリオネマン<6点>

    4.29 旭川市・旭友ストア駐車場特設リング
     △りんごの詩<7点>(12分 喉が渇いて→両者リングアウト)△クリオネマン<7点>

    5.5 南区・秘宝館前特設リング
     ○クリオネマン<9点>(不戦勝)●瀬戸浩志<6点>

     正月から波にさらわれてるのは素晴らしい。しかも北海道で。

     無料だそうなので、お近くの方は観戦してみてはどうでしょー。


    ■PR
    プロ格BLOGランキングに参加してます。ここを押すとランキングが上がるので管理人が喜びます。

    クリオネマンさん、情報ありがとうございました。

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    « 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月5日 - 2005年6月11日 »