« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

2005.05.21

河野真幸、全日本を離れ総合挑戦へ

 全日本プロレスがシリーズ開幕。いきなりいろいろあったようです。

全日本プロレス「RISE UP TOUR2005」開幕戦 (スポーツナビ)
5.22 全日本・後楽園ホール(1500人)、結果

 最近の全日本・後楽園は満員マーク当たり前だったんですが。平日ってのが大きかったのでしょうかね~。

 [7=メ]武藤敬司、○諏訪間幸平(18分53秒 ジャーマンSH)嵐、●河野真幸
  • 河野マイク「「とりあえず、本日をもって、全日本のリングを離れて、挑戦してみたいことに挑戦しようと思ってます。どうもありがとうございました」 
  • 武藤コメント「(河野については)全日本の事忘れてもいいから、精一杯やって欲しいね。昔ならアメリカとか(修行の場は)いろいろあったんだけれど、まぁレスラーはいろいろな事を肥やしにしなくちゃいけないし、あいつが選んだ道を止める事はできないな。実績を残して帰ってきて欲しいね。」
 この日復帰の河野が改めて総合進出を宣言、プロレスはお休み。んん~そうですか。
 2・3週前の週プロにインタビュー読んだら、そのマイペースな受け答え(選手バスの屋根でポーズとったりもしてた)に「長期欠場後の復帰だってのに随分余裕だなぁ~」と感心(?)してたんですが、もしかしたらケジメをつける場が出来たことで完全に吹っ切れてたのかもしれませんね。
 近く総合で試合をするつもりらしい。PRIDE、HERO’S、パンクラス等の名前が出てますが・・・高阪さんのジムで練習してるならPRIDE系と考えた方がヨイのかな? パンクラスでメガトン相手にするなら早くから良い結果が残せそう。成長できるかは知らないが。

 河野さんプロフィール

河野真幸
 192cm109kg
 1980年4月12日生まれ。北海道出身。
 得意技:フロントハイキック

 中学・高校とバスケット部。格闘技経験なし。
 2003年3月28日、北海道立総合体育センター 荒谷信孝戦でデビュー。
 2003年10月に公募されていたミルコ・クロコップの対戦相手として名乗りを挙げるも却下される。
 2004年3月、「HOLD OUT TUR 2004」開幕戦で肩を負傷。長期欠場へ。
 2004年夏頃、肩の手術後、総合格闘技の練習に打ち込む日々を送っていた(らしい)。
 2005年5月、全日本プロレスで復帰。試合後に総合専念を宣言。

 この行動には否定的な意見があって当然でしょう。それでも貫こうってんだから、その覚悟に期待してみるしかない。
 格闘技志向は若手時代のコーチだったケンドー・カシンの影響が大きいらしい。


 その他の試合。

 [6=セ]○TARU、近藤修司(17分38秒 TARUドリラー→片)小島聡、●カズ・ハヤシ
 ・小島マイク、「おい、バーナードこの野郎、おまえ、もうちょっとやせてきたら挑戦受けてやるぞ」
 YASSHIがやたらチョッカイ出してきたらしい。ジャイアント・バーナードも介入。
 小島のマイクで三冠戦決定と見ていいんでしょうか? 第1コンデンターはチャンカン優勝の健介でしょうけど・・・NOAHとの関係もあるからなぁ。
 [4]川田、○渕、石狩(16分34秒 首固め)TAKA、太陽ケア、●菊タス・ジャック(X)
 ・試合後、菊タス・マイク「いろいろありましたが、菊タローとして帰ってくることができました。オレは休憩前のおいしいポジションを狙っていきます。」
 ・TAKAコメント「今日はトライアウトという事で組んだけど、RODの正式メンバーになるかはシリーズが終わってからだな。今シリーズはジャマールもいないし。取りあえず今日はRODのエックスじゃなくてバツだったな!」
 菊タス・ジャック登場~! バンバン!・・って、「えべっさん」改め「えべ太郎」改め「太郎」の人じゃないですか。菊? 菊? 「本名からとりました」とカミングアウト。
 BLOGに行くと・・・。
菊タローの商売繁盛したいブログ
 菊タスは今宵限り? 基本的には「菊タロー」で行くみたい。んー・・・微妙な気もするが(笑)。
 マスクは、それほど変わってないような気がする。近くで見れば違い分かるんだが。あとはコスチュームをどうするか。
 菊タロー、キクタロー、菊田ロー・・・パンクラスの会場で「菊田、ロー(蹴れ)」って声が飛ぶと笑いが出る・・・って心配が若干w くだらない・・・。まぁ、菊田はローキックあんまりやらないけどね。
 とにかく、RO&D入り目指して頑張っていただきたい。

 観戦記を1つ紹介。
やっぱり全日本が1番だよ (慶ちゃんの’言っちゃうぞーバカヤロウ’BLOG)


■関連リンク
全日本プロレス オフィシャルサイト
■PR
格プロBLOGランキング

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2005.05.20

ニシナリ☆キッド引退/NEWSクリップ

 ニュークリ。
 サイト巡回はキリがないので1日1時間で止めてます。RSSリーダーは未読の記事が山盛り・・・。


DDT XXXch Official Web
 DDTの情報をまとめて。・・・先週金曜日のリリースだから紹介遅すぎですね。

5.22 DDT/大阪・アゼリア大正(17時半開始)
KODトーナメントBブロック予選
 [0]猪熊裕介vs猪俣潤vs墓堀人形ヨシヒコ
以下4試合、KODトーナメント1回戦
 健心vsKUDO →A
 HERO!vs第0試合の勝者 →B
 柿本大地vsマサ高梨 →C
 飯伏幸太vs石川修司 →D

大鷲透&高木省吾vs三和太&X
ポイズン澤田 復帰戦:カード未定

5.29 DDT/新木場1stRING
KODトーナメント準決勝
 AvsB、CvsD
KODトーナメント決勝

 トーナメント優勝者は6.29後楽園で三四郎の保持するKO-D王座に挑戦。メンバーは若手主体なだけに意外なカードが実現しそう。

 新たに立ち上げられるDDT関西ブランドのカードも発表に。

5.22 DDT/大阪・アゼリア大正(13時開始)
 高木三四郎&泉州力vs橋本友彦&Gamma
 真の大阪名物世界一決定戦:男色ディーノvsクリス・グリコ
 ※クリス・グリコ
カナダでレスリングスクールに通い一旦はデビューするも実家の菓子屋をつぐために現在、大阪の菓子製造技術を学びにカナダから留学している。

 東京のプロレス・模範試合:アントーニオ本多vs趙雲子龍
 男色ディーノ推薦試合:ガリバー木下&チーター堀江vsブルアーマーTAKUYA&アニマル斉藤
 柿本大地vs菅沼修
 吹本賢児(J2K)&エアロビ仮面(FUCK)vs塩田英樹&篠原恭司(REXJAPAN)
(試合順 未定)

 「真の大阪名物」? 深くは突っ込まない。グリコが“あの人”だったら凄いんだが。

 こんな情報も。

 なおニシナリ☆キッドは練習中の負傷により現役を続行することを断念、引退することとなった。
【ニシナリ☆キッドのコメント】「ファンの皆様、このような結果になって誠に申し訳ございません」
 確か1回目のカード発表では「ケガのため有名団体を退団、今回復帰」とあったはず。なのに、またケガでリタイアなんて・・・。こんな悲しい話があるんでしょうか。別の形でもいいので諦めず復帰を目指して頂きたい。


[グラジエーターFC] 6.4 韓国:ヒクソンが当日来場し挨拶 (BoutReview.com)
 韓国にもタニマチいるんですか?


 K-1のカード。
[K-1 EURO GP] 5.27 パリ:角田がスーパーファイト緊急出場 (BoutReview.com)
 曙が欠場で角田さん出場。

5.27 K-1WORLD/フランス・パリ
 [7]スーパーファイト
 角田信朗vsマーブリック
 角田さんは海外が多いですね。

 更に
[K-1 JAPAN GP] 6.14 広島:セフォーが出場。優弥の相手は濱崎に (BoutReview.com)
 ジャパンGPにサップが出場。

6.14 K-1WORLD/広島グリーンアリーナ
 1回戦:天田ヒロミvs富平辰文 →A
 1回戦:藤本祐介vsノブ・ハヤシ →B
 1回戦:ボブ・サップvs中尾芳広 →C
 1回戦:中迫剛vs堀啓 →D
 準決勝:Avs B、CvsD
 決勝
 リザーブファイト:タケルvs新村優貴

・スーパーファイト
 チェ・ホンマンvs未定
 レイ・セフォーvs未定
 山本優弥vs濱崎一輝

 ジャパンGP、K-1はサップに優勝してもらいたようですが・・・簡単には行かなそう。まぁ、ここで負けても敗者復活で・・・。

『天下一Jr』シリーズの追加&変更カードを発表=ZERO1-MAX (スポーツナビ)
 天下一Jrリーグ戦、サンジェイ・ダットが欠場となり代打で浪口修が出場。
 その他

5/29 ツインメッセ静岡
 小笠原和彦プロレス界入門査定試合:
 嶺領二、試験官Xvs小笠原和彦、松崎和彦
  
加参戦選手
佐々木貴(アパッチプロレス軍)……全戦参戦
※無気力ファイトや会場入りに遅刻した場合は即日強制帰京
 松崎さんも査定されるの?
 

モンローの足に似せた「M字開脚の足だけ」オブジェが町に登場 (AZOZ)
 モンローじゃなくてインリン様なのでは~! モンスター軍世界侵略は着々と進んでいる。


菊地塾 (大江慎の平成時事放談「13歳からの脱線」)
 SAMUARI!キャスターとしても活躍の大江慎さん、本番後の菊地孝さんとの会話から。

 今日はミスターポーゴさんの凄い話。
 ポーゴさんは中央大学出身で当時の後輩にはジャンボ鶴田さんがいました。
 ある日バスケットボール部に所属していた鶴田さんがレスリング部に入部したいと志願したそうです。
 すると同じ体育館を使用していた柔道部のポーゴさんが
 「あんな女がやるようなスポーツやってる奴は入部させるな!」
 と、鶴田さんのレスリング部への入部をなぜか柔道部のポーゴさんが却下したそうです。

 鶴田さんはその後自衛隊のレスリング部で実績を残し、晴れて中央大学レスリング部入りを果たしたそうです。

 これって有名な話? 鶴田さんとどうのって話は聞いたことあったような・・・。
 それにしたってどっちも凄いな。まぁ、若い頃の鶴田さんは体デカイ割りにナヨナヨっとしていたような印象ありますんで、ポーゴさんの気持ちもわからんではない。


7.10 横浜:高橋義生2年ぶりのパンクラス出場が決定 (P A N C R A S E)
 パンクラス・文体に追加カード。

7.10 パンクラス/横浜文化体育館
 ヘビー級5分2R
 高橋義生vs桜木裕司
 これはホントに面白そう。正面からの撃ち合いを期待しちゃう。奇跡的な逆転KO劇が続く桜木、ここでも番狂わせなるか?
 ところで、高橋さんにとって前田日明復帰はまったく関係ナシ? まぁ、前田と船木が握手してる時代ですからね・・・。


菊地選手の白GHC挑戦権獲得! (NOAH-306-ASO)
 予定されていた「ヨネvs菊地」の鱒寿司早食いのよる査定試合、秋山が「王者に失礼」ということで橋選手がヨネに代わり登場。
 結果・・・菊地が勝利。正式にハードコア王座挑戦が決定。
 ヨネさんの食いっぷりも見てみたかったけどね。


 だいぶ日にち経ってしまいましたが・・・ハッスルハウスを軽くオサライ。
ハッスル・ハウスvol.7 (スポーツナビ)

5.14 札幌メディアアパークスピカ(2288人)
 [6=メ]○コールマン、シルバ(5分40秒 投げっぱなしジャーマン→片)●小川、川田
 [4]○アンジョー、アリシンZ(9分5秒 ランニング・エルボー→片)●石狩太一、Erica
 小川が負けて対抗戦はモンスター軍勝利。翌日のプロデユース権を獲得。インリンも橋本も来なかった。

 石狩劇場はなかなかデキ良さそう。
初日、川田・石狩・Ericaの会話(スポーツナビ)
 川田とアジャってのも凄いな。

5.15 札幌メディアアパークスピカ(2517人・満員)
 [6]小川負けたら即モンスター軍入り&コールマン査定試合
 ○小川直也(8分20秒 STOボンバー→片)●マーク・コールマン
 負けたコールマンはモンスター軍再入団不合格。
 まぁ、試合はいいやw それ以外に注目。
 2日目は「イン覧試合」ですよ!
インリン様、札幌に降臨 「元気があればM字もできる!」 (スポーツナビ)
 なぜかインリン様が猪木化。
 Ericaが「美女軍団を結成する」と言ったのが気になる。ホントに綺麗所集めるならいいんだが・・・。


桜庭、シウバら出演映画「殴者」公式サイトオープン (スポーツナビ)
 これがDSE制作の映画ですか~。ちょっと、まともな感じに見える。
 出演者には、桜庭、高山、シウバ、ドン・フライ、ランペイジの名前が。


小川直也が高額納税者番付プロスポーツ部門で7位に! (悲しきアイアンマン)
 もうご存じでしょうが、小川さんメチャクチャ儲かってるようですね。ハッスルと言うよりPRIDE関係のギャラが大きいんでしょうけど。
 他のプロ格系でランクインは・・・。( )内は推定年収。

 吉田秀彦 (1億1500万)
 高田延彦(3900万)
 アニマル浜口(3600万)
 蝶野正洋(3500万)
 石井和義(2億5800万)
 ン~、こんなもんか。CMか副業で稼ぎがないとランクインは難しい。
 プロレスが金になる時代は来るのか?
 ちなみに、この納税番付は2006年から公示制度が廃止されるため今年で最後になる可能性が高いんだそうです。ん~気になるから発表してほしいけどなぁ。


■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴木&丸藤、イギリスでGHCタッグ戦

 東京ドーム大会を前に、いよいよ動きが激しくなってきました。

みのる&丸藤が英国でGHCタッグ挑戦=ノア (スポーツナビ)

 タッグ王座に丸藤&鈴木が挑戦決定。場所が・・・。

6.18 FWA/イギリス・ランカシャー州モアカムドーム
GHCタッグ選手権
 スコーピオ&ダグ・ウィリアムスvs鈴木みのる&丸藤正道
 まさかのイギリス。三沢&小川から王座を奪取して以来、その扱いに少々(かなり?)困ってたタッグ王座を鈴木&丸藤が獲得へ乗り込む。
 ドームは7.18、まだ時間的余裕はあるんですが・・・今のシリーズが6月まで続き、そのあとはドーム直前の7/2から始まるシリーズがあるだけ。そこに王者チーム呼んでタイトルマッチではドームのカード発表が遅くなってしまう。まぁ、ドームでタッグ選手権があるとは限りませんが、NOAHとしたらベルトを巻かせて大舞台に立たせたいのでしょう。
 だったら何でスコーピオ&ダグが王者になったんだかワカラン。王座が移動した会場は神戸ワールド。アソコはいろんな意味でNOAHには鬼門だね。
 さて、「ランカシャー」と聞けば「キャッチ・アズ・キャッチ・キャン」。ゴッチ・レスリングの流れを汲む鈴木にしたら、感慨深い試合となるのでしょう。鈴木とダグの絡みなんてかなり凄いことになりそうだ。もちろん丸藤も飛びまくって英国のファンを驚かしてくれるでしょう。

 ところで、鈴木みのるって海外で試合したことある?
 新日・UWF・藤原組・パンクラス・・・。MMA系を含めても思いつかない。
 ・・・いや、あったぞ1回。古い週プロを探る。

1992/03/20 米・フロリダ州マイアミ・ジェームズ・L・ナイトセンター
 [セ]○ケン・シャムロック(10分18秒 ワキ固め)●鈴木みのる
 藤原組時代、常連外国人のバート・ベイルが開催した「シュート・ファイティング」なる興行です。
 第1回のUFCが1993年ですから、まだこの世に「MMA」や「ヴァーリ・トゥード」という言葉が浸透する前の話。まぁ、試合はプロレス寄りだったと思うのですが、3000人ほど入ってなかなか盛り上がったようです。
 おそらく、鈴木の海外における試合はこれだけだと思うのですが・・・。訂正ありましたらお願いします。

 ついでに、他の結果も紹介。試合順が分からない。

 シュートファイティング世界ヘビー級選手権:
 ○バート・ベイル(12分25秒 左ハイで場外に落ちて→KO)●藤原喜明

 ○船木誠勝(11分54秒 変形ヒザ十字固め)●マーク・ローシュ

 ○富宅裕輔(5分21秒 ヒールホールド)●デュセル・バット

 ○ジェリー・フリン(6分15秒 ソバット→KO)●高橋和生

 懐かしい名前がバンバン出てくる。
 この日は翌月に船木との異種格闘技戦を控えていたロベルト・デュランがリングサイドに座り観戦してますw 船木vsデュランは泣きたくなるほどの凡戦だったなぁ・・・。

 この号の週プロには佐藤正行氏による遠征同行日記が掲載されている。
 カール・ゴッチ道場へ行った際の様子。

 ゴッチ「真のスポーツ・・・パンクラチオンを彼らが再び運んでくることを期待している」
 船木・鈴木・富宅・高橋の4人を、ゴッチさんは「パンクラス」と呼んだ。
 確か、このゴッチさんの言葉を頂いて「パンクラス」は誕生するんじゃなかったかな? 船木・鈴木らにとって、この遠征は大きい意味があったんでしょうね。
 ちなみに、このお言葉を頂いたあとの船木らは、ゴッチさんからワインを一人1リットル飲まされる。試合2日前なのに(笑)。
 
 まぁ、全ては過去の話。今の鈴木はNOAHのベルトに挑むため海外へ。しかも、ランカシャーへ乗り込むんです。
 もう、それでいいんです。武道館でNOAHファンが「風になれ」を合唱していたのを聞いて、鈴木の過去をあれこれ言うのは止めることにしました。
 丸藤とのコンビはイイしねぇ。今年は東スポの最優秀タッグ狙えるかもね。

■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

えべ太郎、やっぱりダメ/NEWSクリップ

 小ネタ集って呼び方は止めます。
 「NEWSクリップ」にします。

バックトゥROH!&因縁のコルトカバナと再会!そしてバレちゃったね~。 (太郎の商売繁盛したいブログ)
 ん?BLOGのタイトルが・・・・。
 えべっさん改めえべ太郎さん、やっぱりあれじゃダメだったようで。

 さて、コメントで某記者に聞かれましたが、バレちゃったよ。そうです、えべ太郎って、明日で終わりなんです。元々長くやるつもりも無かったんですけどね。大阪プロレスともお互いに揉めたくないし、僕もデルフィンさんもお互いに裁判なんかにしたくないと思ってます。先日デルフィンさんに一本電話を入れました。名前を変える事、特徴的な帽子をもっと別の物に変える事、耳は小さくする事を言われ、自分も納得しました。コスチュームも和服から変わりますね。名前も決まってますが、次に日本で試合する時に発表したいと思います。
 お互い納得と言うことなので。でもファイトスタイルはほとんど同じになるみたい。
 結局、えべ太郎として日本で戦ったのは1試合だけ。最後の試合はECWアリーナ! それはそれで伝説になったかも。


ビッグマウス関係者が証言「新日本に乗り込んだのはガチ」 (カクトウログ)
 上井氏、柴田らの登場はお約束ではなかったとの情報。上井さんはこういうの好きですね。リキプロの村上乱入も連絡ナシだったって話をちょろっと聞いた。長州の新日本登場もそうだったしねぇ。
 山本の乱入がガチだったのならば、あのマイクは体を張ったギャグだったんですね。ミルコの名前出しちゃえば鼻くそ目くそだよ。永田さんとヤマヨシはガチンコでやってみたらどうだろ。


TNA PPV「Hard Justice」結果速報!!! (WWE NEWS LINES)
 ブラックアイでは初登場か? TNAのPPV結果。
 正直、私も全然分からないなので、これからいろいろ覚えていきたいと思います。

5/15 PPV「Hard Justice」
 [1]○ピィーティー・ウィリアムス、A-1(A-1のスープレックス→PF)●アポロ、ソニー・シアキ

 [2]ミックスドタッグ:○マイケル・シェーン、トリニティ(スーパーキック→PF)●クリス・セイビン、トレイシー

 [3]○レイヴェン(丸め込み)●ショーン・ウォルトマン

 [4]ジ・アウトロー、○モンディ・ブラウン(The Pounce→PF)●DDP、ロン・キリングス

 [5]NWA世界タッグC:
 ○ザ・ナチュラルズ(丸め込み)●アメリカン・モスト・ウォンテッド
 ※王者・ナチュラルズが防衛

 [6]XディビジョンC:
 ○クリストファー・ダニエルズ(エンジェルズ・ウィング→PF)●ショッカー
 ※王者・ダニエルズが防衛

 [7=セ]20人参加ガントレット・フォー・ザ・ゴールド:○アビス
 ※アビスがNWAヘビー級王座挑戦権獲得

 [8=メ]NWA世界ヘビー級C
 ○AJスタイルズ(Spiral Tap→PF)●ジェフ・ジャレット
 ※挑戦者・スタイルズが王座奪取
 ※レフェリーはティト・オーティズ。

 おおっJJが負けたのですね。ティトは今後も絡んでくるのか? うーん映像が見たい。
 本当ならばクリス・キャンディートの名前もあったはず・・・。


ラグビー日本代表、また暴行で逮捕 (nikkansports.com)
 ラグビー、どうなってんのよ。


ノア150分!日テレが超ロング中継を検討 (nikkansports.com)
 おおっ、ついに日テレが動くか?

 「プロレスリング・ノア中継」を放送する日本テレビが、7月18日のノア東京ドーム大会を当日深夜に2時間30分という長時間の放送(関東ローカルのみ)を検討していることが16日、分かった。90分の特別放送を予定していたが、同日深夜1時59分~4時25分まで番組を拡大することが濃厚だ。日曜深夜に30分で放送する全国レギュラー版(一部地域除く)も、7月24日に1時間に拡大して放送する予定だ。
 こりゃ思い切った判断。2時間半なら注目カードははほぼノーカットで見れるでしょ。
 正直、NOAHがダメなら真っ当な形でプロレスをゴールデンタイムに戻すのは不可能。この勢いで秋にはもうちょっとイイ時間帯狙ってほしいもんです。


wonderful day!!! (カブキキッドのHARDCORE/softcore)
 カブキキッドさんBLOG。
 念願叶ってザ・グレート・カブキさんと対面! 正式に「カブキの孫」として認知(?)してもらったそうです。ってことはお父さんはムタ?


といえば (モテナイ・ドリル)
 某キャラでブレイク寸前の澤選手BLOGより。

 「英会話のジオスで~す。」
 旭川で低血圧っぽいきれいな女の子が一緒に歩いているアジアンスポーツのボス、畠中さんにティッシュを渡しました。
 畠中さん「これは何ですか!?」
 女の子「英会話のジオスで~す。」
 畠中さん「あっ英語はしゃべれるので返します」
 とティッシュを返してたのは新鮮なやりとりでした。

 新鮮といえば国際プロレスの鶴見五郎さんの飲み屋スナックGTで メニューにあるステーキを注文したら
 「明日ゴミの日だからだめ!」
 と言われたのも同じく新鮮。どうやら肉を焼くとフィルターをとりかえるのがめんどくさいとかなんとかとブツブツ言いながらも 一緒に来てた女の子が 同じ注文をしたら 気前よく肉を焼く姿に男を感じました。

 オモロイ。


[スマック] 5.21 韓国:急遽開催発表。高橋・伊藤・羽柴ら参戦 (BoutReview.com)
 スマック・ガールが韓国進出。4月に延期となった大会が急遽決定したそうです。

5/21 SMACKGIRL/韓国・プチョン(富川)セーフゾーン・ドリームタワーナイトクラブ特設リング
 チョン・ヘンスクvs伊藤薫
 キム・ハナvsたま☆ちゃん
 ハム・リヒvs羽柴まゆみ
 イ・スヨンvsせり
 ほか
 イ・スヨン選手はNKPWのプロレスラー兼格闘家だそうで。
 NKPWを韓国のプロレスとか、それ以外とかさんで確認。力抜山系のようで、最近は道場マッチを頻繁に行っているとか。期待できるかな?


PRIDE 武士道 其の七 (PRIDE OFFICIAL WEBSITE)
 武士道、全カード決定。

5/22 PRIDE武士道・有明コロシアム
 [1]前田吉朗vsチャールズ“クレイジーホース”ベネット
 [2]TAISHOvsジェンス・パルヴァー
 [3]三島☆ド根性ノ助vsイーブス・エドワーズ
 [4]小見川道大vsアーロン・ライリー
 [5]桜井“マッハ”速人vsミルトン・ヴェエイラ
 [6]郷野聡寛vsクラウウス・グレイシー
 [7]川尻達也vsキム・インソク
 [8]長南亮vsニーノ“エルビス”シェンブリ
 [9=セ]美濃輪育久vsフィル・バローニ
 [10=メ]五味隆典vsルイス・アゼレード
 ズラッと並んだ日本人vs外国人。今回のカードはエラク評判イイですね。武士道・本気モードには期待しちゃう。
 注目の修斗王者・川尻は韓国人と対戦・・・。こりゃスパッと一本勝ちを期待されてますよ~。

 美濃輪は前回の多摩川に引き継ぎ、今回は海で特訓。
美濃輪、Go to Summer!に向けて海岸で公開練習 「時空を超えて、フューチャーな試合をしたい!」 (PRIDE OFFICIAL WEBSITE)
 これ、このまま永遠にシリーズ化されてくんでしょうね・・・。


[D.O.G] 6.11 有明:KIDの大学後輩・福田初参戦。ロシア人と対戦 (BoutReview.com)
 金網で行われるMMA大会、元WJの福田が参戦。

6/11 D.O.G/ディファ有明
 岡見勇信vsニック・トンプソン
 光岡映二vsニック・アカラー
 門馬秀貴vsデイブ・ストラッサー
 福田力vsバザエフ・オレグ
 ほか
 金網と言えば「X-1」! 元WJとして負けられない。
 金網ぶっ壊す勢いで頑張っていただきたい。


IWGP・U-30無差別級王座決定リーグ戦 (NJPW OFFICIAL WEB SITE)
 U-30リーグ戦の参加選手決定。

IWGP・U-30無差別級王座決定リーグ戦
 5/29~6/18
 出場選手:棚橋弘至、ブルー・ウルフ、矢野通、ハーリー“ブルドック”スミス、長尾浩志、山本尚史
 棚橋出るんですねぇ。このメンバーなら優勝して当然。意味あるのかね?
 デイビーボーイJrも登場。前回の来日はケガでリタイア。今回は本領発揮となるか?


【記者会見】イタリア大会カード発表記者会見 (NJPW OFFICIAL WEB SITE)
 おおっ、天山さんは高野拳磁以来のピザが似合うレスラーかも! ・・・似合うかは知らないけど、高野拳磁って言ってみたかっただけ。
 イタリア大会の全カード決定。ウルティモさんが久々参戦。地元の選手は使わないみたい。
 切符売れてるのかなぁ・・・。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加中。ブラック・アイが面白いと思ったらクリックしてね

| | コメント (0) | トラックバック (2)

モハメドヨネvs菊地毅、鱒寿司早食いで対決?

菊地の白GHC挑戦に査定試合!? (NOAH-306-ASO)

 6/7に行われる「モハメヨネvs菊地毅」のハードコア選手権を巡り、ちょっとした問題が発生している。

 今日(5/15)の試合後、白GHC管理委員長である秋山選手が、菊地毅選手の白GHC挑戦について、「認めてない」と発言!
 査定マッチを要求してるようです。
 どうやら管理委員長の断り無く、挑戦表明を行っていて、秋山選手は別に、同じく宮城が地元の泉田選手を挑戦させようと考えていたとか。
 白GHCは秋山さんが管轄、断りがないとはどういうことですか!
 そこで秋山さんは査定マッチを提案。
 秋山「でもまぁね、本人がやりたいって言うなら、牛タン早食い競争で勝ったら認めようかなと思ってたんだけど、
ちょうど富山で鱒寿司なんで、鱒寿司でヨネ選手よりも多く食えたら、挑戦を認めます。」
 鱒寿司で勝負? ホントかいな。富山大会は明日ですが・・・どうなりますか。
 菊地さんはヒカリモノ&酢飯が苦手らしいしw
 一応、秘策はあるらしい。
 菊地「まぁ、俺、大食いより早食いの方が得意だから。
 まぁ、だから味噌汁盛ったり、飲みもん系いっぱい揃えて、バリエーション変えて、鱒寿司を誤魔化して食べるしかないですね。
 これ内緒よ。
 まぁ、載っかってもいいや、別に」
 はぁ~何とかなるんですかねぇ。

 いくらみそ汁で流し込もうが、モハメドヨネは相手が悪いんじゃないですか?

 まだバトラーツ所属だった2000年頃、ヨネ選手はTVの番組で以下のような企画を行っています。
いきなり!黄金伝説。応援サイト
 現在もテレビ朝日系列で放送中の「いきなり、黄金伝説」、その初期にレギュラー出演。

[大食いの賞金で日本横断するカップル]
・ルール
 ■大食いの賞金だけで日本を縦断する。
 ■スタート(鹿児島県桜島)からゴール(北海道宗谷岬)をめざす。
 ■交通費、生活費は全て大食いでもらった賞金だけ。
・参観者
 ■モハメド・ヨネ、小原正子
 約3ヶ月に渡って毎週登場していた(はず、記憶曖昧)。パートナーが女性ということで、ヨネはかなり頑張っていたと思います。
 上記のリンク先に書かれている大食い実績を並べると・・・。
 ・博多で替え玉ラーメン、30分で10杯を完食(5000円)。
 ・広島で超デカお好み焼き、完食(1万円)。
 ・バケツオーレを2人で完食。
 ハンパじゃありません。けっこう失敗もしてましたが(笑)。
 最後は・・・北海道まで辿り着いたんだったかな? 女性との旅ってことで(実際に旅したかは知りませんが。TVなので)、2人の関係が徐々に深まっていくようなサイドストーリーもありました。大感動で終わったのは覚えているんですが・・・結局は伝説達成できなかったような・・・。ご存じの方いましたら情報お願いします。

 ・・・ってことで、ヨネの大食いはハンパじゃない。ヒカリモノ苦手な菊地さんは、まともに挑んでも勝てそうにないのであります。
 まぁ、この手のネタはNOAHに限らず実現しない場合が多いからね。スポーツ紙用のサービスだけってこともある。でも秋山ならやるかな?

 ちなみに・・・ヨネさんと大食いの旅をした「小原正子」さんはコチラ。
クワバタオハラのホームページ
 クワバタ・オハラのオハラさんなんですよね。最近TVでチラホラ見るようになりました。
 ヨネも王者になったということで、2人ともメジャーに辿り着いたってことになるのでしょ~(まだ早い?)。

 
 最後に、紹介忘れていたNOAH・シリーズのカードを。注目試合のみ記載。

5/18 富山産業展示館テクノホール
 小橋&本田&潮崎vs斎藤&井上&杉浦
 金丸&SUWAvs丸藤&菊地

5/21 青森産業会館
 力皇&丸藤&KENTAvs秋山&金丸&杉浦

5/22 北海道・函館市民体育館
 力皇&ヨネ&森嶋vs三沢&小河&スリンガー
 金丸&SUWA&アビスモvs丸藤&KENTA&鼓太郎
 菊地vs池田

5/24 北海道・岩見沢市スポーツセンター
 力皇&森嶋&丸藤vs斎藤&バイソン&杉浦

5/26 北海道・帯広市総合体育館
 小橋&本田&潮崎vs秋山&池田&金丸
 丸藤vs青柳

5/28 北海道・釧路市鳥取ドーム
 力皇&森嶋&丸藤vs斎藤&井上&杉浦
 秋山&潮崎vsバイソン&ロウキー

5/29 北海道・北見市体育センター
 力皇&森嶋&丸藤vs小橋&本田&潮崎

5/31 北海道・旭川市地場産業振興センター
 力皇&森嶋&丸藤vs秋山&泉田&金丸
 潮崎vs池田 

6/1 北海道・名寄市スポーツセンター
 三沢&小川&スリンガーvs秋山&泉田&金丸
 力皇&丸藤vs小橋&潮崎
 KENTA&鼓太郎vs杉浦&SUWA

6/4 北海道・札幌メディアパークスピカ
 三沢&小橋&田上vs秋山&天龍&森嶋
 小川&スリンガーvs鈴木み&丸藤
 KENTA&菊地vs杉浦&SUWA
 橋vs潮崎
 鼓太郎&オリエンタルvsロウキー&アビスモ

6/5 北海道・札幌メイディアパークスピカ
 GHCJrヘビー級タッグC:丸藤&KENTAvs金丸&杉浦
 小川&スリンガーvs天龍&川畑
 佐野vs鈴木み
 力皇&ヨネvs小橋&潮崎
 秋山&森嶋vs本田&菊地

6/7 宮城県スポーツセンター
 三沢&小川&鼓太郎vs秋山&天龍&橋
 GハードコアC無差別級C:ヨネvs菊地
 小橋&潮崎vs斎藤&井上

 個人的に最も注目する試合は6/5の「佐野巧真vs鈴木みのる」のシングルマッチ。この組み合わせ、かつて藤原組で名勝負を繰り広げています。
1991/7/26 PW藤原組/東京ベイNKホール
 [セ]△鈴木実(30分時間切れ 引き分け)△佐野直喜
 メインで行われた「藤原vs船木」の団体トップ対決を差し置き週プロ増刊号で表紙をとっていたという事実から、その内容の良さがわかるでしょう。
 今対戦するとどうかなぁ。


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.05.17

グラビアアイドルが水着プロレス/小ネタ集

 ほいほい、コネタだよ。
 コメントへのレス遅れててすいません。IWAの優待券はなくしてしまった・・・。

強さは無用!?アイドルプロレス (livedoor ニュース) ( teiou)より
 グラビアアイドルがプロレス大会。

 来る6月12日(日)、東京都江東区にある新木場1stRINGにてグラビアアイドルたちによる水着プロレスアイドルイベント「アイドルコロシアム2005」が開催される。本イベントは格闘技、キャットファイト、プロレスイベントではなく、あくまでもグラビアアイドルたちのスポーツイベント。
 アイドル水泳大会やジャニーズ野球大会と一緒で、アイドルによるプロレス大会としている。ここでは、強さやプロレスの技量が大切なのではなく、あくまでもリングの上でセクシーにファイトするフォトジェニック性がポイント。本トーナメントには加山花衣(プロザフェイス)、高見美香(プレジール)、生駒エリコ(PBB)などの人気アイドルのエントリーが既に決定。その他にも新人アイドルを含め総勢8名のグラビアアイドルがエントリーする予定だ。
 MONDO21の企画ですか。こんなの好きだね・・・。
 プロレス関係者も注目?


25万匹のハチで“全身ハチ人間”に挑戦するアン・サンギュさん (Chosunilbo : Daily News in Japanese About Korea) ( 雅楽多blogより)
 体中にハチをまとったハチ人間。ハッスルの新キャラにどうぞ。
 なぜか話は竹島問題へ。

 体中をハチで覆い、アンさんは独(トク)島が韓国の領土であることを知らせるパフォーマンスをした後、1.5メートルの高さの舞台から飛び降り、体についたハチを一度に飛び立たせ、イベントを終える予定だ。
 はぁ・・・。1.5mって低いな!


遅刻したときのハイクオリティな言い訳 (【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´))
 某インディーレスラーは読んでおいた方がいいかも。あと、俺も。


自家製 血のりを作ってみる (またね!) ( D.B.E三二型より)
 「血のり」を作ってます。甘そう。


殴るぞ  (pya!)
 挑発してます。


2005.5.15 後楽園ホール(JWP女子プロレス)
JWP・後楽園大会(それぞれのJ物語) (かなたく)
 JWPの後楽園大会。AKINOが事件以来初試合。

5/15 JWP/後楽園ホール(932人)
 [5=セ]JWPタッグ選手権
 ○米山香織、闘獣牙Leon(20分28秒 米-ZOU)●倉垣翼、AKINO
 ※挑戦者・米山&Leonが王座奪取

 [6=メ]JWP無差別級選手権
 ○日向あずみ(20分31秒 みちのくドライバーⅡ→片)●伊藤薫
 ※王者・日向V2

 殴られた影響ってことはないんでしょうけど負けてしまいました。米山組はザ・グレート・カブキ(本物)をなぜかセコンドに着けて登場。
 メインでは日向が強敵・伊藤に勝利。
 JWPは9/18にも後楽園ホール大会を開催。その日の昼はNEO興行・・・後楽園がキネマ倶楽部可だ~。


05年5月15日(日)CLUB-K SUPER necessary...[BlueField]  ( BlueBeat!TAKAみちのく[KAIENTAI-DOJO]情報サイト
 2リーグ制が目前に迫ったK-DOJO、三冠戦が行われました。

5/15 K-DOJO/千葉・BlueField
 STRONGEST-K&世界Jr&東北Jr選手権:
 △TAKAみちのく(25分16秒 両者KO)△Hi69
延長戦
 △TAKA(4分19秒 両者KO)△Hi69
 ※王者・TAKAが三冠ベルトをそれぞれ防衛
 全日本のベルトが入ってるってことで、和田京平さんがレフェリー。なかなかダブルKOって試合は難しいんですが、京平さんがの判断なら問題はなかったのかな?
 K-DOJOは今週末の5/22からTAKAみちのくを中心とした「GET」とHi69を中心とした「RAVE」による2リーグ制スタート。これまた軌道に乗せるのは大変でしょうけど・・・頑張っていただきたい。
 7/15には横浜文体進出も決定。


2005年5月14日(土)本川越ペペホールアトラス (プロレスリング・ノア 試合結果)
 ドームに登場した三沢さん、皆さんご存じの通り同日はNOAHの興行もありました。

5/14 NOAH/埼玉・本川越ペペホール・アトラス(1400人)
 [1]△三沢光晴&小川良成&鈴木鼓太郎(15分時間切れ 引き分け)△M・モデスト&D・モーガン&ロウキー
 15分ビッチリ。次があるからと言って手を抜かず。
 ってかさ・・・。
 三沢光晴、○藤波辰爾(14分46秒 グラウンド・コブラツイスト)蝶野正洋、●獣神Tライガー
 ドームの方が試合時間短いじゃん・・・。


新ルード軍結成か!? (大阪プロレス試合結果)
 大阪の結果から。

5/14 大阪/デルフィンアリーナ(191人)
 [4=セ]○大鷲透(9分3秒 ダイビング・ボディプレス→体)●富宅飛駈
 富宅、負けました。
 ヒール軍乱入してパウダー攻撃・・・まだ負けた言い訳作ってくれてるから優しい。


名古屋☆エストレージャ'05 (プロレスリング華☆激放送情報サイト)
 華☆劇に新日本から刺客が!

5/15 華☆劇/愛知・名古屋市西区ワンダーシティイベントホール
 [6=メ]
 ○エル・サムライ(14分9秒 サムライ・ボム→エビ)●コスモ☆ソルジャー
 ドームで出番なかったサムライさんでした。いやいや、デビュー10周年のコスモさんにしたら大勝負。


RISE UP TOUR 2005 (全日本プロレス オフィシャルサイト)
 次期シリーズのカード発表。注目カードのみ記載。

5/20 後楽園ホール
 武藤&諏訪間vs嵐&河野
 本間vs健介
 小島&ハヤシvsTARU&近藤
 ブキャナンvsバーナード

5/22 熊本・山鹿市
 武藤&AKIRA&諏訪間&雷陣vsTARUI&バーナード&近藤&YASSHI
 川田&石狩vs健介&中嶋
 幸村ケンシロウvs九州求道軍

5/23 福岡・小倉北
 武藤&諏訪間vsTARU&バーナード
 幸村&九州求道軍vs婆娑羅&無法松力

5/24 熊本流通情報会館
 小島&ハヤシvsTARU&バーナード
 幸村ケンシロウvs九州求道軍

5/25 大分イベントホール
 小島&ハヤシvs川田&石狩
 健介&本間vsケア&ブキャナン
 幸村ケンシロウvs九州求道軍

5/26 熊本・八千代市
 武藤&AKIRA&諏訪間vs健介&本間&中嶋
 幸村&九州求道軍vs婆娑羅&無法松力

5/27 鹿児島・出水市
 武藤&AKIRA&諏訪間vs小島&ハヤシ&NOSAWA
 幸村ケンシロウvs九州求道軍

5/28 福岡・甘木青果市場
 小島&本間vs川田&荒谷
 健介&中嶋vs嵐&歳三
 幸村ケンシロウvs九州求道軍

5/29 兵庫・神戸サンボーホール
 小島&ハヤシvs健介&中嶋
 川田vs近藤
 本間vs嵐

6/3 後楽園ホール
 武藤&AKIRAvs小島&ハヤシ
 本間vs川田
 世界Jrヘビー級C:TAKAvs歳三
 健介&中嶋vs近藤&YASSHI

 九州シリーズは珍しい会場が多いなぁ。大分イベントホールって大分AMWの本拠地だろ~。九州求道軍が参戦してる理由は・・・何となく想像つく。
 最終戦の後楽園、メインはそれほど意味あるように見えませんが・・・何かあるんでしょうか? まぁ、面白くなるのは間違いないんだが。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトソックス・井口資仁の肉体改造担当コーチは墓場プロレスで焼死?していた

井口、初の三塁打!プロレスラーによる肉体改造計画も予定 (SANSPO.COM)
 ちょっと前の記事になりますが・・・。
 メジャーで活躍中の井口さんに、なぜかプロレスラーが絡んでる。

 「こういうのを続けていけば、(チームは)本当に強い」と声をうわずらせた井口。チームは強い。でも、それだけじゃいけない。イグチ、お前もメジャーリーガーとして強くなれ。ルーキーに強力な助っ人が名乗り出た。
 プロレスラーとコーチの二足のわらじを履くリングネーム「デーモン(悪魔)」こと、トーボーグコンディショニングコーチだ。現在、負傷離脱しているコンディショニングコーチの代役でマイナーから緊急昇格。そんな2メートル1、124キロの大男が“井口改造計画”を口にした。
 トーボーグ? 誰ですか? マーシャルボーグなら知ってるが。記事下にプロフィール。元NWO?
★デール・トーボーグ(DALE TORBORG)
 リングネームはデーモン(THE DEMON)。1971年10月24日生まれ、33歳。ホ軍在籍2シーズン目で、マイナーのコンディショニングコーチ。現役時代はヤンキース、メッツ両球団傘下のマイナーでプレー。プロレスラー時代は、有名団体「WCW」(現在は消滅)、ユニット「NWO」のヒールとして活躍。父親のジェフ・トーボーグは、ホワイトソックス、メッツなどメジャー5球団の監督を歴任。夫人のクリスティ・ウルフは、女子プロレスラーで有名なボディービルダー。2メートル1、124キロ。
 確か・・・KISS系メイクのオカルトキャラで「デーモン」ってのはいた(トーボーグは2代目で、初代はブライアン・アダムスだったはず)。
 記事の中にはボブ・サップの名前も出てきますが、サップも末期のWCWにいましたから、知り合いでも不思議じゃない。
 ちょっとハッキリした資料が見つからなかったので、記憶と Monday Nitroレポートさんに頼りながら書いてみます。訂正ありましたらツッコミお願いします。

 悪名高きビンス・ルッソーがWCWを支配していた時代ですね(ちょっと好きだったけど)。ヘンテコキャラが次から次に出現。デーモンもかなり変だったと記憶してる。

'00/1/26 Thunder
 ↑の回で「デーモン」登場。デビュー戦(?)はテリー・ファンクと! でも負けてる。

'00/6/14 Thunder
 当時スティングと因縁があった(試合中、スティングの身体に火をつけた)バンピーロと抗争も。

 バンピーロは会場にスティングのマスクをかぶった女性を見つける。
 バンピーロ「おい、そこのおまえ。スティングのマスクを取れ。」
 バンピーロはその女性に近づく。その女性は赤い液体をバンピーロに吹きかける。何と、その女性はエイジアだった!そのとき、リングにはデーモンが入ってきている。
 アナウンサー「デーモンの正体はDale Torbergです。彼はエイジアと婚約しています。」
バンピーロはデーモンに襲いかかる。エイジアはデーモンを救出にはいる。しかし、ネイル・イン・ザ・コフィンを食らってしまう。バンピーロはデーモンを追いかける。
 名前出ました、ビンゴですな。エイジアは筋肉モリモリの女子レスラー。「チャイナ(中国)の上」ってことで「アジア」に名前がなった(笑)。たぶん、この方が記事に出てくるクリスティ・ウルフさんでしょうね。結婚はアングルじゃなかったってことか。

 この抗争はPPVへ。ちょっとこちらのページも参考にして試合の様子をまとめます。
'00/7/9 Bash at The Beach

墓場マッチ:○バンビーロ(焼死?)●デーモン
 会場外の墓地での試合。レフリーはいる。
 バンビーロはスコップでデーモンを殴るとデーモンの婚約者エイジアをオトリにして池で待ち伏せしての奇襲でダメージを加える。
 エイジアを埋葬場所で寝かせてオトリにし、棺桶内に潜んでいたバンビーロが再度奇襲。
 バンビーロはデーモンを棺桶に入れて、棺桶ごと墓地の穴へ落として松明を投げ入れる。
 すると、バンビーロは墓地から去っていった。

 数試合後、会場にバンピーロが現れ一言。
 バンピーロ「デーモンは死んだ。」

 も~WCW末期がどんなにひどかったか分かる試合。

 しかし、デモーンは生き返るんです!
'00/7/10 Monday Nitro
 翌日のナイトロ。

バンピーロのインタビュー
 バンピーロ「出よ、デーモン。」
デーモンが棺の中から出てくる。そのとき、エイジアがリングに登場してくる。
 バンピーロ「デーモン、その女に襲いかかるのだ。」
そのとき、会場の電気がちらちらする。謎のトレンチコートを着た男が乱入し・・・(省略)。
 デーモンはバンピーロの力で蘇り、手下となったのですよ! 

 更に更に、この日からザ・グレート・ムタ(武藤敬司)がWCWに参戦。バンピーロ、デーモンと共闘し、「ダーク・カーニバル」というオカルト軍団を結成!
'00/7/31 Monday Nitro
 もう、やることがヒドイ。

 試合後、デーモンが登場し、ブッカーTをリングの下に引きずり込む。さらに、バンピーロとムタも乱入し、スティングを攻撃。バンピーロたちはスティングを拉致し、棺の中に入れる。
 デーモンはスティングの入っている棺に火をつける
 こんな人に井口はコーチされるんですか(笑)。

 その後のデーモンは、しばらくムタと協力するも。1ヶ月ほどでベビーへターン。
'00/8/28 Monday Nitro

 第1試合 勝 ダークカーニバル vs 負 スリーカウント
 試合後、タンクアボットが乱入し、スリーカウントを攻撃。ダークカーニバルはスリーカウントを加勢する。アボットは6人を相手に戦うことになる。そのとき、デーモンが乱入し、アボットを救出にくる。ムタはデーモンに毒霧攻撃。さらに、スティングが乱入し、バットでスリーカウントとダークカーニバルを叩きのめす。リング上にはスティング、デーモン、アボットが立っている。新しい軍団を結成か。
 タンク・アボットとも絡んでましたか! しか~し、この試合を最後に名前は見当たらなくなりました。おそらく、アボットがいなくなっちゃったんでチーム案がボツになったんでしょう。
 ただ、スティングと組むってんだから期待されていたのは間違いない。正直、どんな試合してたかまったく思い出せないんですが(笑)。

 翌年1月にWCW消滅。デーモンの名は、それ以降まったく聞かず。
 そこからMLBのコーチとはねぇ・・・。まぁ親父さんのコネが大きかったんでしょうけど。
 メジャー1年目の井口さん、まぁまぁ好調のようですが・・・今後いろいろ心配になります。

■関連リンク
井口資仁プロフィル (nikkansports.com)
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.16

DRAGON GATE、神戸に向けて動き出す

6・22後楽園でTAKAと横須賀が激突 天龍がマグナムを粉砕 タッグ結成へ (スポーツナビ)
5/11 DRAGON GATE・後楽園ホール(2350人・超満員札止め)、結果

 いろいろあったドラゲー・後楽園、今更ですがまとめます。
 一昨日途中まで書いて寝ちゃったんだよね。

 [2]CIMA、鷹木信悟(15分16秒 ラストファルコニー→体)D・キッド、谷嵜なおき
 ・谷嵜は有刺鉄線バットを持ち込んだ。
 ・試合後、斎藤が登場して「こんなの(バット)どこで買ってきた」と谷嵜&キッドに一喝。

 ・残されたCIMAがマイク「13日からメキシコでAAAの最大行事、トリプルマニアに行ってきます。BGの代表として行ってきますんで、それなりの答えを見つけてきたい。この団体は斎藤たちが引っ張っていける。オレがこのリングから消えても問題ないよな。オレが動くときはドラゴンゲートが動く時や」

 有刺鉄線バットは今回限りのネタでしょうか? ハードコアに挑戦するドラゲーも見てみたいが、ここの客層には合わないかな。
 さてさて、CIMAが意味深マイク。本当に消えてしまうこともあるのか? 離脱者が続いているドラゲー、札止め状態は続いてるながらも誰もが不安を感じながらリングを見つめてる。そこで事実上のエース・CIMAがソレを煽るような発言。まぁ、メヒコ行くついでのアングルかもしれませんが・・・分かりません。
 現在、メキシコにはウルティモ校長が滞在中。何かが起こる?
 [4]マグナムTOKYOデビュー8周年記念スペシャル・シングルマッチ
 ○X=天龍源一郎(8分2秒 ラリアット→体)●マグナムTOKYO

 ・マグナム・マイク「見ての通り、何もボクはできません。8年たって、何もできないレスラーです。でも、今日、天龍さんの一発一発、WARのリングで誰にも相手にされず過ごしてきたことを思い出しました。天龍さん、今日はどうもありがとうございました。
 それからもうひとつ、ワガママを聞いてください、去年の7月4日、神戸ワールドでタッグ組めなかったので、今年はオレとよろしくお願いします」
 ・天龍マイク「「WARの話が出たけど、ドラゴンゲートはそんなに出てるわけじゃないけど、いいお客さんといい団体だよ。今年はしっかり出させてもらいます」

 Xとなっていた「男色に染め上げる大先生」が天龍と聞いてマグナム大慌て。
 天龍は準レギュラーとなるようですね。お客さん扱いは今回で最後にしていただいて、今後は思いっきりストーリーに絡めて欲しいもんです。
 今、天龍が上がってる団体はNOAHとドラゲーだけ? 凄い時代だ・・・。
 [5=セ]土井成樹、○吉野正人(14分13秒 アナザー・スペース→片)●大石真翔、旭志織

 ・土井マイク「おまえら、なかなか勇気あるやんけ。オレとタイトルマッチやろうぜ。でもな。2人いっぺんはムリやから。おまえらが決めろ。おまえらK-DOJOのリングでやってもいいぞ。」
 ・大石と旭で挑戦者決定戦が行われる予定

 このカードがセミってのはちょっと驚き。大石と旭だったら、K-DOJOの後楽園大会でセミ出るは難しいかもなぁ。
 なかなか試合は良かったようで。本格的にK-DOJOとの交流がスタートするようです。
 [6=メ]オープン・ザ・ドリームゲートC
 ○望月成晃(16分42秒 ナイス・ジャーマンを切り返す→片)●ドン・フジイ
 ※王者・望月がV2

 ・試合後、望月マイク「フジイ、こんだけ血みどろにされて言う言葉じゃないと思うけど、今日の試合おもしろかったよ。30代の最高齢対決とか言われたけど、40代になったらまたやろうぜ。そして、次の防衛戦、7月3日、神戸のメーンイベントだと思ってます、挑戦者は誰でもいいんだぞ、オイ。まだ2カ月弱あるから、カギを手に入れる時間はあるだろ。メーンでオレと戦う度胸と覚悟のあるヤツ、名乗りを上げてこい」
 ・そこにTAKAみちのくが登場。
 ・TAKA「望月、いや、モッチー。久しぶりだな。昔はよく東北の田舎の団体で試合したよな。今はいいベルト持ってるみたいだな。オレもベルトを3つぐらい持ってるんだよな。ベルトのコレクションにこれも欲しいな」
 ・「TAKAなら断る理由はない」と望月がカギを投げると横須賀が途中でキャッチ。
 ・横須賀「このカギはこんな簡単に手にすることできるんですか。」
 ・TAKA「そんな大事なカギか。オレもカギならいっぱい持ってるぞ(車や自宅のカギをジャラジャラ)。おまえ、昔、みちのくにいなかったか。みちのくの事務所で額に犬とか書かれてなかったか。みんなで銭湯に行った時、1人だけ置いていかれてなかったか。」
 ・6/22 後楽園でTAKAvs横須賀の挑戦者決定戦が決定。

 WAR色が強いバチバチな試合となったようです。
 驚きはTAKA登場。この人は本気で全団体のベルトを狙ってるようで。望月との対戦が実現すれば、ドラゲーvsK-DOJOによる団体対抗戦の頂上対決ってことにもなるでしょう。
 その前に立ちはだかるのはドラゲーが誇る技巧派、横須賀享。単純にTAKAとの対戦は面白そう。ただ、横須賀はオープン・ザ・ドリームゲート王座に挑戦済みなんで(vsCIMA)、ここでもう一丁ってのはどうだろ。もう一回りした? まぁ、望月コントラ望月なんてのもやってますので因縁はかなりあるんですが。
 それにしてもみちプロネタはキツイだろうなぁ。過去を弄られるのはホント嫌。まだドラゲーのは元みちプロいますが・・・ビクビクしてるんだろうなぁ。

 今後のカードまとめ。

6/22 後楽園ホール
 オープン・ザ・ドリームゲート王座挑戦者決定戦:横須賀享vsTAKAみちのく<K-DOJO> 

7/3 神戸ワールド記念ホール
 オープン・ザ・ドリームゲート選手権:望月成晃vs横須賀orTAKA
 マグナムTOKYO&天龍源一郎vs未定

 今年の神戸は他団体勢が続々登場しそう・・・賛否両論でしょうが、もうココまで来たらやるしかないでしょ。他団体勢もドラゲーのお客さんを奪っちゃうつもりでガシガシぶつかって頂きたい。
 
 PPVの観戦記を紹介。
いいのか それで? (若のひとりごと)
ドラゴンゲート雑感 (Are you ready? - 生活雑貨全般など・・・)

 全体的に厳しい意見が増えてきたね・・・。

■関連リンク
DRAGON GATE Official Site
■PR
HISTORY OF CIMA
[DVD]CIMA・個人DVD。初代UDG王者を勝ち取ったCIMAが“クレイジーMAX”のリーダーとして活躍するまでの軌跡を辿るドキュメンタリー「HISTORY OF CIMA」をパッケージ化。 5月27日発売。
TWO FACES OF MAGNUM TOKYO
[DVD]マグナムTOKYO・個人DVD。5月27日発売。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »