« 橋本真也、最後の対戦相手は長州小力だった! | トップページ | アンディ・サワー、K-1MAX初優勝 »

2005.07.20

藤田和之、IWGP奪取 ベルトは橋本さんへ

 NOAH・ドームの裏で行われた大一番、チームジャパンの藤田に王座移動。またも天山は短命王者に終わった。

7月18日(月)札幌・月寒グリーンドーム  
 [ NJPW OFFICIAL WEB SITE ]

7.18 新日本/北海道・月寒グリーンドーム(3500人)

 3500・・・。昨年7月19日に月寒大会は5000人・満員(メインは藤田vs柴田)。
 新日本の切り札カードだろ・・・。

 [8=メ]IWGPヘビー級選手権
 ○藤田和之(13分59秒 ヒザ蹴り→片)●天山広吉
 ※挑戦者・藤田が王座奪取(43代)
  • 試合後、藤田は本部席に飾られた橋本選手の遺影に一礼し、IWGPのベルトを静かに置いていく。
  • 天山コメント「藤田の力は認める。でもあいつが顔色変えんと立ち上がってきたのには恐れいったわ。これからって時にいつもこうや、情けないです。俺が生きてる限り狙います」
  • サイモン社長「現在のベルトを封印して、新しいベルトを作ることを含め、今後どうするか藤田選手と話し合って決めたい」
  • チームJAPAN勢は宿舎まで10キロの道のりをマラソン。
 藤田勝ちました・・・。フィニッシュは膝蹴りか~。
 藤田はIWGPのベルトを橋本に返した。現在のベルトは1996年頃、橋本が最後にIWGPを巻いた時に新しくなったもの。正直、デザイン的に評判は悪かった。3代目のベルトを作るタイミングとしては良いかもしれない。

 藤田がベルトを巻いて今後はどうなる? 取りあえずはG1優勝者が挑戦する形となるでしょう。それよりも前に藤田がG1に出るのかも問題。
 大晦日以外でMMAじゃ出番が無さそうな藤田(猪木事務所所属が問題?)、ちょっと本気でプロレスに取り組んで頂きたい。そのつもりがあるのなら・・・G1に出場&巡業参加でファンの信頼獲得へ。
 私は新日本内のヒールとベビー、総とっかえなんて面白いと思うのだが。
 チームJAPANは人気出始めてる。蝶野もやっぱり指示される。CTUグッズは売上好調・・・。
 NOAH・ドームでアレだった棚橋は開き直ってヒールになる手もある。中邑はもともとソッチの素質充分あると思うし。天山もガーガー怒鳴るならヒールの方が・・・。
 まぁ、実際には無理でしょうけど。もはや日本プロレス界トップは完全にNOAHですから、ビクビクせずにいろいろやってみるのものアリなんですよ。挑戦者として攻めましょう。

 この日は猪木がやってきた。北海道方面はよく来るね。

 アントニオ猪木登場
 休憩時間にアントニオ猪木会長が登場し、7月11日に急逝した橋本真也選手への思いをリング上で語った。
 猪木:「橋本真也・・・ブッチ(猪木会長がつけた橋本選手の愛称)のあまりにも早い死に言葉をなくしています。人生太く短く・・・そんな生き方をしたブッチに、時間が経つにつれて涙より笑って送り出してやろうと感じました。
 デブで愛嬌があるブッチ・・・。いつまでも彼は俺達の心の中に生きています。
 ・・・元気ですかー! 1、2、3、ダァァーッ!!!!」
 猪木は「ブッチ」って呼んでたんですか。「ャー」ぐらい足してやってくれよ~。

 このシリーズの新日本は、橋本選手が亡くなって以来、全会場で追悼セレモニーを行っています。
 個人的には新日本が橋本を弔うことに抵抗あるんですが・・・親交のあった選手は多いだろうし・・・。

 他の試合。

 [7=セ]
 ○藤波、西村(11分8秒 後方回転エビ固め)●蝶野、ウォーターマン

 [5]IWGPJrヘビー級選手権
 ○タイガーマスク(15分54秒 タイガーSH)●ディック東郷
 ※王者・タイガーが防衛

 [4]IWGPJrタッグ選手権
 ○稔、洋央紀(23分51秒 逆十字固め)金本、●サムライ
 ※王者・稔組が防衛

 藤波が蝶野に勝った。あんまり張り切らず、G1は完走を目指して・・・。

 東郷が負けた。ジュニア王座のキューバ流出はならず・・・じゃなかった、何でもないです。
 元みちプロ対決ってことで、試合内容は期待できるかな?

 今日の試合はコチラなんですが
7月19日(火)旭川地場産業振興センター  [ NJPW ]
 棚橋が出ていないのが気になる。最初から入ってなかったんでしょうか?
  

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■PR

ARISTRISTグッズ購入はコチラ!

 なんか、この記事はまとまらなかった。いつもか。

|

« 橋本真也、最後の対戦相手は長州小力だった! | トップページ | アンディ・サワー、K-1MAX初優勝 »

コメント

お初です。
Blog読んで思わず書き込ませてもらいました。
私は橋本の大ファンでした。
チョウノもムトウも好きだけど、あの不器用な橋本が好きでした。
そんな橋本に対して、ベルトを守りますって言っていた天山・・・藤田に負けちゃいましたか・・・
まぁ藤田も相当強いと思うんで、仕方ないですけど、やっぱりこの時期はベルトを守って欲しかったです。

投稿: インドメタシン | 2005.07.21 00:40

チームJAPANは新日にしては久々のヒットですよね。でも・・・何だか展開は”また?”と言いたくなる同じ事の繰り返し(特に天山がベルトを持つと=ある意味可哀相)でいい加減うんざり感が。

天山ー小島のダブルタイトルマッチが懐かしい・・・

投稿: さみぃ5150 | 2005.07.21 01:25

>インドメタシンさん
天山にとっては全てが辛い試合となってしまいましたね・・・。

>さみぃ5150さん
新日本も「面白くなりそうだなぁ」というネタはあるんですけどね、長続きしない。中西のタクシーネタとか。

投稿: | 2005.07.24 03:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6451/5060145

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田和之、IWGP奪取 ベルトは橋本さんへ:

» ★パチンコメーカーがドンドン格闘技界を席巻する!? [元店長が暴露!? ホール経営の裏側を大公開!]
ついに10位に! <もうじき1位に近づく・・・?人気blogランキング> ええ〜〜〜〜っ!? ブログを攻略する方法ってあるの〜〜〜? ●●●パチンコで勝つための情報や新機種情報なら!●●●        ↓  ↓  ↓  ↓      こち.... [続きを読む]

受信: 2005.07.20 13:16

« 橋本真也、最後の対戦相手は長州小力だった! | トップページ | アンディ・サワー、K-1MAX初優勝 »