« AKINO、殴られてもひるまず逮捕に協力 | トップページ | 桜庭和志vsヒカルド・アローナ、決定 »

2005.05.12

長与千種、上野にバー開店/小ネタ集

 なるべくなら「小ネタ」って言葉は使いたくないんだが・・・他に思いつかない。
 小ネタ集。


クラッシュ・ギャルズ長与千種、独占取材! (探偵ファイル)
 引退した長与さん、上野にバーを開店なさったそうです。
 合コン希望だそうですw
 女子プロの大御所がこういう形に収るってことは・・・引退→飲食関係のオーナーっていう流れがやっぱり引退後の正当な流れなんでしょうか~?


ヒョードル対ミルコ 8・28に延期も (デイリースポーツonline)
 6/26で予定されていたタイトルマッチは延期の可能性も出てきた。

 「6月にできればいいが、もしヒョードルのケガが治らなかったら、不完全な状態で試合をすることになる。それもいかがなものか。ダメなら8月にする」。榊原社長はファンの期待が大きいタイトル戦であることを考慮し「万全の状態でやらせたい」と8月開催の可能性について言及した。
 これで2回戦のカードは豪華目になるかな。


高阪、永田戦へ「超危険技」封印解く (nikkansports.com)
 高阪の会見に永田が乱入。花束持参なんてのは永田さんらしいですね~。
 注目は高阪さんの発言。

 永田戦のために2つの必殺技の封印を解く。披露こそしなかったが、全身を締め上げる寝技「地獄絞め」に加え、リングス時代に師匠前田日明から伝授された投げ技「アームロックバスター」を仕掛けることを予告した。
 魔神風車固めとかじゃないだろうなぁ(笑)。とにかく、この技がポイントになりそう。
 更に、
永田、前田に再度来場呼びかける (nikkansports.com)
 来ないって分かったから言ってるんじゃないの?
 話の中で山本小鉄さんが出てきます。仲裁役としては適任なんですが・・・。


 ディファカップの裏で起きていた事件。
 初日に出場していた佐々木貴&GENTAROの試合がなかったことについて。
第2回ディファカップを終えて (PRO-WRESTLING ZERO1-MAX official site)

 2日目アパッチプロレス軍佐々木貴選手・GENTARO選手が出場しなかったことについて現場でアパッチ軍ファンの方からいくつかの質問・抗議を頂きました。私も運営側ですので現場では熱くなっていて説明の中に失言があったと思いますが、実行委員会で6時に彼らの欠場を決定しました。8日はジータスの生放送が行われており彼らの試合は休憩前の4試合目の予定でしたが6時の時点で彼らと連絡が取れず会場に来ていたサイコ選手・佐々木義人選手を急遽着替えさせ試合の準備をさせました。日本テレビ放送関係者にも対戦カード急遽変更というご迷惑をお掛けしました。この我々実行委員会決定は正解であると今でも思っております。
 彼らにはディファの前にもう1つ試合がありました、だからこそ休憩前の第4試合にあえて予定を組みました。が、生放送で試合開始時間になっても会場に到着していない又6時の時点で連絡が取れない選手をいつまで待てというのでしょうか。
 と言うことで、遅刻が原因で欠場。
 ところが佐々木貴選手のBLOGを読むと・・・。
佐々木貴のバキューン日記:インディー魂!
 佐々木さんは「G+で生中継があるので流血はNG」を理由に欠場となったかのように書いている。その辺でズレが。
 佐々木選手は大日本の興行でデスマッチを行い、全身血だらけのまま会場入り(6時10分だったらしいです)。うーん、いきなり血だらけで入場してくるってのはインパクトあるし、アリだと思うんですが・・・テレビがあるなら別でしょう。
 大日本の文体で伊東竜二が保持するデスマッチ王座への挑戦が決定してる佐々木さん、大日本のファンからは「まだ早い」という声が多いようで。そういう声を気にするあまり自分を見失いがちになってるのかも。
 それよりも、遅刻に関してあまり触れらていないのが問題なんだろうなぁ。まぁ、裏でどんなヤリトリが行われていたかは知りませんが。佐々木選手はBLOGで悪態つく感じじゃないんで、よっぽどムカツイタことがあったんじゃないか・・・と、ちょっとフォローでした。
 BLOGのコメント欄見てると気の毒。


Rumble on the Rock 7の結果。for MMA Weekly。 (くまページBlog)
 ハワイで行われたMMA大会結果。懐かしい人出てますヨ~。

5/7 Rumble on the Rock/ハワイ
 ○アラン・ゴエス(1R0分41秒 膝十字固め)●クリス・ウェスト
 ○ヴィトー“シャリオン”ヒベイロ(3R2分32秒 肩固め)●加藤鉄史
 ○ヘナート“チャルート”ベヒーシモ(2R2分32秒 ドクターストップ)●中西裕一
 ○リコ・ロドリゲス(2R0分42秒 フロント・チョーク)●スコット・ジャンク
 ○キモ(1R4分18秒 前腕チョーク)●マーカス・ロイスター
 ○タンク・アボット(1R 左パンチ→TKO)●ウェズリー“キャベイジ”コレイラ
 キモとアボットが勝利! 信じられん!
 キモの相手・ロイスターは203cm、163kgの巨漢で元アメフト選手。第2のボブ・サップ? 海外の記者さんが「この人はK-1に行くべき」って書いてるのが笑える。「K-1(笑)」の世界制覇は近い。
 

初代タイガーマスクがメキシコ遠征初戦で勝利 (スポーツナビ )
 初代タイガーが22年ぶりにメヒコ登場! 22年前とは体型変ったけど・・・憶えてる人いるんだろうか。


[グラジエーターFC] 6.4 韓国:大向が総合初戦。全カード決定
 韓国で行われるMMAのビッグマッチ、全カード決定。 

KRSエンターテインメント "第2回Gladiator Fighting Championship"
2005年6月4日(土) 韓国ソウル:オリンピック公園第1体育館

 マーク・コールマン(アメリカ/ハンマーハウス)
 ジェームス・トンプソン(イギリス/MMAユニバース)

 キム・ジョンワン(韓国/CMA金道場)
 ドス・カラスJr.(メキシコ/ファスVT)

 マリオ・スペーヒー(ブラジル/ブラジリアン・トップ・チーム)
 神王(韓国/CMAコリア・チーム・タックル)

 エリオ・ジッピ[Helio Oliveira Dipp Junior](ブラジル/ガッハ・チーム)
 スルタンマゴメドフ・カフカズ(ロシア/SWA)

 アレックス・スティーブリング(アメリカ/ムエタイ・インスティチュート・オブ・クポンリ)
 ジェファーソン・タンク・シウバ(ブラジル/タンク・チーム)

 松井大二郎(日本/高田道場)
 シュリジン・ワレンチン(ロシア/SWA)

 石井 淳(日本/超人クラブ)
 アドメドフ・ザウル(ロシア/SWA)

 エルメス・フランカ(ブラジル/ブラジリアン・トップ・チーム)
 マックシミリアノ・チアゴ・ビテンコルテ・メッテル(ブラジル/ガッハ・チーム)

 イム・ジェソク(韓国)
 桜井隆多(日本/R-GYM)

 イ・ヨンジュ(韓国/CMA金道場)
 大向美智子(日本/M's STYLE)

 キム・ソンヒ(韓国/CMA金道場)
 谷村光教(日本/S-FACTORY KOBE OKAMURA GYM)

 気になる選手がいっぱいいるなぁ。
 一部で話題のプルプル・トンプソン、入江さんに何となく負けた神王、MMAは久々のドスJ、みな期待しちゃう。
 松井大二郎も久しぶり。私の友人が「モンゴリアン・チョップ」に行ったら、松井が注文取りにきたんでビックリしたそうです。そのあと「ビールきてないよ」とか文句つけて随分こき使ったらしい(笑)。
 大向さんは6/28のスマックと連戦になる。デビュー戦前に2戦目が決まってるなんて大丈夫カヨ。
 一番の問題は・・・ちゃんと大会が開催されるかどうか。韓国のMMAビッグマッチはまともに行われた方が少ない。


ハッスル: ニュース 「橋本、そろそろ帰って来い」小川が囲み取材で “ハッスル・キング”の札幌来場を要求した
 ハッスル9から一夜明けて小川が会見。橋本真也に札幌来場を要求。
 記者陣は「5/14は老舗団体のドーム大会がありますが・・・」と橋本の来場は難しいとしてますが・・・札幌大会は2連戦なんだから5/15の方に顔出せばいいんじゃないの?


[PRIDE武士道] 5.22 有コロ:川尻、豪快で確信に満ちた武士道参戦宣言
 遅くなりましたが・・・一応、武士道のカード紹介。

ドリームステージエンターテインメント "PRIDE武士道 -其の七-""
2005年5月22日(日) 東京・有明コロシアム
開場・15:00 開始・16:00(スカイパーフェクTV! Ch.180 PPV完全独占生中継)
<決定カード>

五味隆典(日本/木口道場レスリング教室)
ルイス・アゼレード(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー)

長南 亮(日本/フリー)
ニーノ・エルビス・シェンブリ(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー)

前田吉朗(日本/パンクラス稲垣組)
チャ-ルズ・“クレイジーホース”・ベネット(アメリカ/フリー)

桜井“マッハ”速人(日本/マッハ道場)
ルイス・ブスカペ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)

美濃輪育久(日本/フリー)
フィル・バローニ(アメリカ/ハンマーハウス)

郷野聡寛(日本/GRABAKA)
クラウスレイ・グレイシー(ブラジル/ハウフ・グレイシー柔術アカデミー)

三島☆ド根性ノ助(日本/総合格闘技道場コブラ会)
イーブス・エドワーズ(アメリカ/サード・コラム)

TAISHO(日本/チーム・バルボーザ・ジャパン)
ジェンス・バルバー(アメリカ/チーム・エクストリーム)

上山龍紀(日本/U-FILE CAMP)
ミルトン・ヴィエイラ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)

 修斗の王者・川尻達也の登場が決定。現役修斗王者の参戦は初。相手は誰?
 この中から誰が抜け出すのか・・・。K-1 MAXの魔裟斗・KIDみたいな存在が出てくればいいんですが。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! もしよろしければクリックを・・

小ネタも雑になってきたかな・・・。

|

« AKINO、殴られてもひるまず逮捕に協力 | トップページ | 桜庭和志vsヒカルド・アローナ、決定 »

コメント

佐々木も気の毒だし、
主催側も悪いわけではないし、
ブログのコメントでバトルするほどではないですよね。

ところで、小ネタじゃなければ、ニュースフラッシュとか、
ニュース番組で矢継ぎ早にショートニュースやるコーナーみたいな名前を
ベタでもいいから名付けてしまったらどうでしょう。

投稿: ぐ~ | 2005.05.12 17:15

>ぐ~さん
佐々木貴の件は、更に話が進んでるようですね・・・。
ニュース・フラッシュとかニュース・トピックスとかですかね~。うーん、他にあるかなぁ。

投稿: 管理人・杉 | 2005.05.13 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6451/4089993

この記事へのトラックバック一覧です: 長与千種、上野にバー開店/小ネタ集:

» 佐々木貴、ボロクソ言ったらボロクソ言われた [悲しきアイアンマン]
佐々木貴のバキューン日記から。 2005年05月09日インディー魂! 大日本お台場大会が終わって急いでディファに行ったら… 対戦カードから名前が消されてました! 理由は… 血だらけだから! 金村が言ってましたよね… 『お前ら、血だらけのまんまディファに行って来ぉ〜..... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 02:28

» 影響力(前) [格闘技バカの戯言]
ディファカップで遅刻しただの流血しただのと問題になって出場できなかった佐々木&GENTARO。ごく一部のプロレスファンの間では大騒ぎになってるようだ。佐々木選手本人のブログのコメント「乱」も大荒れ。たしかにこれはチョイ前のデルフィン師匠ブログ状態だ。 生憎...... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 07:46

« AKINO、殴られてもひるまず逮捕に協力 | トップページ | 桜庭和志vsヒカルド・アローナ、決定 »