« 44年ぶり、靖国神社プロレス開催 | トップページ | スペル・クレイジー、飛ぶ »

2005.02.27

天狗の血は赤い?/小ネタ集

 小ネタ集。前にちょっとやったレスラーBLOG紹介も一緒だな。
 3・4日前に拾ったネタもあるのでリンク切れがあったらスイマセン・・・。


 ZERO-ONE勢が足利で献血キャンペーン。確かオスカー・デイビッドから「AWA王者はボランティア活動もしなくてはいけない」と言われたのを受けての参加だったような。
 日高さんが紹介してくれてます。
日高郁人の飛んで打って書くブログ:足利献血ツアーその2
 大森さん、「アックスボンバーの右腕は傷つけたくない」は名言ですw ベルトしたままですけど。

 大森さん以外にもいろいろ参加。
日高郁人の飛んで打って書くブログ:足利献血ツアーその3
 テングの血液は使えるのか?
 さらに日高さん、これまでOだと聞かされていた血液型がBだったと判明! そんなことあるんだなぁ。
 ちなみに俺は血液占い大嫌い。週プロの企画とかムカツキながら読んでた。


つぼ原人の奇跡体験:元“チャパリータASARI"狂う
 つぼさん、はやてさんらが引退したチャパリータASARIさんとカラオケ(守部選手の誕生日会だったらしい)。
 それにしてもカラオケボックスでカンガルーキックやるか(笑)。


世界虫王決定戦ホームページ朝目新聞-asame.comより)
 「トリビアの泉」で「カブトムシ最強決定トーナメント」なるものが行われていましたが(抜群に面白かったです)、もっと凄い昆虫対決が行われていた。って言うかココからパクった?
 カブトムシだけでなく、クワガタ・サソリ・カマキリ・タランチュアも参戦・・・。
 「ジャイアント・デス・ストーカー」なんて名前のサソリもいる。そのまんまリングネームにできそう。
 短いですがダイジェスト映像も見れますよ。なんだかカワイソな気もするが・・・取りあえずムカデキモスギ。
 

小太郎ぶろぐ:ホイス・グレイシーとカンフーの達人との壮絶バトル映像!
 たぶんUFC初期の頃に出回っていたグレイシー・ビデオでしょう。見たような気もする。
 グレイシーのビデオは随分集めた。ドキドキしながら見てたもんです。
 ※ダウンロードの仕方が分かりにくいので、小太郎ぶろぐさんの記事をよく読んでください。


GOD BLESS
 みちのく期待の新人・フジタ“Jr”ハヤトがBLOG開始。教習所に通ってるらしい。みちプロ所属は免許必要なんだよなー。新人テスト要項にも「免許必須」とあります。
 それにしてもみちのくさん、URLを全角で書くのは止めてくださいよ・・・。→みちのくプロレス


WWE リアルタイムの四方山話:「WWEにNOと言える人」
 日本公演の直前、WWEは名レスラーを殿堂入りさせる「Hall of Fame」という賞を設けましたが、ブルーノ・サンマルチノはその受賞を拒否したそうです。今のプロレスに失望してまっているので関わりたくないというのが理由。
 そう思ってても表彰されればほとんどのお爺ちゃんは喜んじゃうんだろけど。日本でやったら断る人いるかな? 


えべっさんの商売繁盛ブログ:9年振りのバンバン!!
 ROH参戦中のえべっさん、ナント「えべタス・ジャック」として登場! 相手はサモア・ジョー! カクタス本人からリングに呼び込まれんだって~!
 偽造ネタは世界共通。ソッコもらったんだって、いいなぁ・・・(今日の大阪プロレスで使ったようです)。


★usao's cafe★:引越しー
 噂の「プロレス運輸」でお引っ越しなさってます。イケメンリーダーは185cmだったらしい。
 やっぱこの会社名でショボイガタイの人来たらガックリくるよなぁ。


コウキドウ!朝目新聞-asame.com
 シューティング時代の佐山さん、伝説の合宿映像。
 今はプロレス復権のために頑張ってらっしゃいますから、昔の話ということで・・・。


スポニチアネックス:元リングスのエース・山本フリーに
 結局プロレスかなぁ・・・。上井興行に殴り込んで誰かをアポ無しで殴り・・・、ハッ、どっかの団体と同じになってしまう。


@ぴあ/BATTLE宮本和志-超硬派:#87 いよいよテキサス州ベルトに挑戦
 グレート・カズに変身している宮本和志、TWEテキサス州タイトルを獲得。
 相手は全日本・ZERO-ONEに参戦経験あるホットスタッフ・ヘルナンデス。世界のプロレスにWアイアン・シークとしても登場。
 おめでとうございます。それにしてもムタキャラの選手はこれで打ち止めにして欲しいね。


WAP 公式サイト (レッスルエイドプロジェクト)
 3月の下北大会に新たなハートファミリーが参戦。なんと女子選手。 

ハートの名の通りスタンピードレスリング創始者スチュ・ハートの孫であり、WAPで何度も来日経験のあるテッドハートとは従兄弟である。ブレッドハート・オーエンハートを叔父に持ち、スタンピードレスリングの地下道場(虎の穴)で3歳からレスリングの英才教育を受け、学生時代は学生アマチュアレスリング大会で優勝。卒業後本格的にプロ転向・現在カナダ・アメリカの女子プロレスにおいては女性版ストロングスタイルの最先端に位置する選手です。(ちなみにスタンピードキッドの奥さんでもあります。)
 もちろんDIVA上がりって感じではない。どんな試合するのか興味あり。
 ってことはスタンピート・キッドもハート・ファミリーなのか。


Hiro Iro::中国拳法の美技  でも・・
 中国拳法の動画。演舞(上)と実戦(下)では違うってか? 
 演舞の中ではウラカン・ラナとかも見れます。対極真の動画は懐かしの「リングの魂」ですね~。
 個人的には、中国拳法に一番合ってるルールはリングスルールだと思います。


アストレス4期生☆風香日記:長いです!
 風香さん、試合でケガしてしまったそうで。腕の骨が変形・・・壮絶な治療の様子がupされています。
 焦らず治してください。


WORKER: 「大食い選手権」復活
 テレビ東京で大食い復活。ジャイアント白田らがまた見れる?
 「フードファイター」とかってアスリート扱いするのはどうかと思いますが、日本が世界のトップを独占しているジャンルとしては注目せざるを得ない。
 日本のTVから消えた大食い戦士の中には海外で活躍していた人もいるらしい。
 何にしても身体には気をつけて。

 その一方、フードファイト出場経験あるこの人は・・・。
WORKER: 大変!安田大サーカス・血糖値上昇中
 ・・・やっぱ大食いは危険か・・・。


MIKAMIの『ブログ式スク~ルボ~イ』:葛西純。
 MIKAMIさんとそれほど親交のない葛西純さんからメール。オチは笑えます。MIKAMIさんは話のもってき方が巧いです。


■PR
プロ格BLOGランキングに参加してま~す。クリックしてくれたら嬉しいかも

|

« 44年ぶり、靖国神社プロレス開催 | トップページ | スペル・クレイジー、飛ぶ »

コメント

>スーパークルーの本拠地は竹ノ塚。
元ASARIさんの実家のコンビニは北千住。なにかつながりがあるのですか?

>シューティング合宿
あの映像を見て、何人の人がジムに入るのを(幸運にも)断念することができたか・・・。そんな私もその一人。

>イッキシンテン・ヤマノリ
旧・リングスルールが一番光れるスタイルだと思いますよ。
世界の強豪とシバキ合い。

投稿: tn | 2005.02.28 04:49

>tnさん
ASARIはみちのくによく参加してたから仲がいいんじゃないかな? 良く知りません。

投稿: 管理人・杉 | 2005.03.02 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6451/3092357

この記事へのトラックバック一覧です: 天狗の血は赤い?/小ネタ集:

« 44年ぶり、靖国神社プロレス開催 | トップページ | スペル・クレイジー、飛ぶ »