« アブドーラ小林vs生マグロ | トップページ | 前田日明、「ビッグマウス」に参加 »

2005.01.22

ストーンコールド、WWE復帰へ

WWEビンス代表、オースチンと和解 - nikkansports.com > バトルニュース

 ビンスとオースチンが和解! WWEのフィルム会社と契約、その会見でビンスと握手。

 ビンス代表からWWEフィルムズの映画出演契約を正式に結んだことが発表され、初出演作は「THE CONDEMNED」に決定。これを含め3本に出演する。また同日夜にはFOXスポーツTVにそろって出演し、全米に和解をアピールした。(デーブ・レイブル通信員)
 「ニッカンのデーブ情報は話半分で聞いときなさい」はアメプロ通の合い言葉(?)ですが、これはホントの話。
 オフィシャルからの画像見てよ~。こりゃ間違いない。WWE.comではトップページで紹介(動画)してます。
 映画会社との契約とはいえ、それで終わるわけがない。レッスルマニアを前にして・・・こりゃキマリでしょ。コンデションがどうかが問題ですが。

 WWE リアルタイムの四方山話からビンスと共に出演した番組におけるオースチンの発言を。

 アーノルド(司会)「オースチンさん、あなたはまだリングと関係があるのですか?」
 オースチン「それについて話すとき俺はいつも『never say never』と言わなきゃなんねえ。俺の袖にはまだ何かが残されている。しかし今日ここにいるのは映画について話すためだぜ」
 否定はしていません。期待して良さそうです。相手はロック?

 毎年、ロイヤルランブルが終わるとレッスルマニアのカードが見えてきます。
 今年のここまで決まってるカードはこちら。ネタバレのため文字色ホワイトで書きます。

1/30 WWE・ROYAL RUMBLE
 ロイヤルランブル・マッチ(時間差バトルロイヤル)
 ワールドヘビー級C:HHHvsランディ・オートン
 WWEヘビー級C=トリプルスレッド:JBLvsカート・アングルvsビッグショー
 棺桶マッチ:アンダーテイカーvsハイデンリッヒ
 ショーン・マイケルズvsエッジ

 復帰したとしても映画3本も撮るならスポット参戦なのかな~。当たるといいんだけど。
 日本公演登場は・・・。TV録りなんだから、絶対にないとは言えません。ちょっと期待しましょー。


おまけ:WJのレギュラーだった双子タッグ、トッド&マイクのシェーン兄弟がトライアウトに合格。近くTV登場予定だとか。
 WJ組はホントに出世するなぁ・・・。
 昨年のタフ・イナフで優勝した(カート・アングルとガチンコ勝負やって話題に)ダニエル・ピューダーはX-1に出てたし。


■関連リンク
WWE - Homepage
■PR
WWE・PPV、DVDシリーズ
WWE サバイバーシリーズ2004
[DVD]ブッカーTvsJBL、テイカーvsハイデンライクなど。
05/2/25発売。
WWE タブー・チューズデイ2004
[DVD]ネット投票で試合形式などが決定。フレアーvsオートンなど。
05/2/25発売。
ノー・マーシー2004No Mercy 2004
[DVD]ラストライドマッチ:JBLvsアンダーテイカー、カート・アングルvsビッグショー、鈴木健想&レネ・デュプリvsミステリオ&RVD。
05年1月26日発売。

ブラック・アイがお届けする・・・WWE、DVDほか紹介コーナー
DVD等を購入できます。最新の作品もあり。

|

« アブドーラ小林vs生マグロ | トップページ | 前田日明、「ビッグマウス」に参加 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストーンコールド、WWE復帰へ:

» #316 ストーン・コールド・スティーブ・オースティン said so ・・・ [MESSAGE IN A BOX ]
今、『ブラック・アイ」さんのブログを何気に見てました。 そしたら、な、なんとー。 「オースチン復活」と書いてありまするーーーー。{/hiyob_hat/} ... [続きを読む]

受信: 2005.01.22 22:17

« アブドーラ小林vs生マグロ | トップページ | 前田日明、「ビッグマウス」に参加 »