« 小川直也vsインリン、決定! | トップページ | アブドーラ小林vs生マグロ »

2005.01.20

米山香織、ブレイクなるか?

JWP女子プロレス:2005.1.16 東京キネマ倶楽部
NEO CENTURY - NEO OFFICIAL WEBSITE

 生GONでダイジェスト見ました~。たまには女子もイイコト書かないとね。

1/16 JWP・東京キネマ倶楽部(186人)
 [4=セ]○米山香織(24分35秒 変形ラ・マヒストラル)●春山加代子
 先輩でありタッグパートナーである春山を敗った米山。
 メインで勝利したJWP無差別級王者・日向あずみは次期挑戦者に米山を指名。米山は「私も舐められたものですね」と大先輩に余裕の構えw

 その日の夜、NEO興行。トーナメントです。

1/16 NEO・東京キネマ倶楽部(170人)

 [2]NEO STAGEトーナメント2回戦:○米山(7分16秒 丸め込み→エビ)●武藤裕代

 [7]トーナメント準決勝:○米山(2分37秒 首固め)●元気美佐恵

 [9=メ]トーナメント決勝:○米山(6分26秒 米-ZOU)●タニー・マウス
 ※米山が優勝

 大番狂わせ。フィニッシュは反動つけて決める前方回転エビ固め(ハッスル仮面がやってたかな?)でした。
 本人が一番ビックリで大涙・・・。そのまま涙声でNEOチャンプの田村・元気を呼び出し挑戦をアピール。「逃げるなよ!」の台詞に爆笑。
 1日4試合を勝ち抜き、日向・田村・元気への挑戦を視野に入れた。2団体同時にプッシュされるなんて珍しい。イイキャラなんで女子プロ全体で盛り上げようって感じなんでしょうか。
 まぁNEOは他団体でもレギュラー選手は大事に使ってるようだけどね。

 米山香織プロフィール
 150cmの56キロ、小さい体でチョコチョコ動き回る。上の4試合は全て返し技勝ちですが、全部違う形。素早く多彩な丸め込みは説得力ありますよ、ホントに。
 表情が全面に出るタイプで感情移入しやすいのがヨイ。もともと天然系のキャラで愛される存在。タイトル戦線でもお客さんを味方につけて沸かせる試合をしてくれるでしょう。
 どうにもメインストーリーが私怨渦巻く殺伐としてした形になってしまうのが女子プロの良いところでもあり悪いところでもあり・・・。そういう雰囲気をまったく持たない彼女が女子プロ最前線に出てくると、どんな絵になっていくのか。どこまで新規のファンを引き込めるのか・・・。

 ところで今は茶髪なんですが・・・アレどうなんでしょ(笑)。

 とにかく女子プロ上半期は彼女に注目してみてよさそう。中西百重が抜けた穴にスポッと入っちゃう可能性もあるか? 言い過ぎ?


オマケ:三田英津子がNEO所属になりました。

■関連リンク
JWP女子プロレス
NEO CENTURY - NEO OFFICIAL WEBSITE
■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

|

« 小川直也vsインリン、決定! | トップページ | アブドーラ小林vs生マグロ »

コメント

春山とのタッグでの試合を見たことがありますが、気合が入っていて面白いですよね。うまくいけばトップに出てきそうですよね。
とにかく、女子プロを活性化して欲しいモンですね

投稿: BOB | 2005.01.20 18:09

>BOBさん
取りあえず今年が勝負となりそうですな。

投稿: 管理人・杉 | 2005.01.22 02:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米山香織、ブレイクなるか?:

« 小川直也vsインリン、決定! | トップページ | アブドーラ小林vs生マグロ »