« 2004年1月18日 - 2004年1月24日 | トップページ | 2004年2月1日 - 2004年2月7日 »

2004.01.31

警察官養成、大阪プロレスが助っ人

警察官養成、レスラーが助っ人 神戸の専門学校  [神戸新聞Web News

 空手や柔道を教えるのはよくありますが・・・。
 宣伝的効果も狙ってのことでしょうが(大阪プロで宣伝になるかは分かりませんがw)、警官・自衛官をプロレスラーが育てるとはね~。
 村浜なら実践的なこともできそう。デルフィンやえべっさんもあり? 犯人捕まえてデルフィン・クラッチ、手を挙げて「ニタァ~」なんて光景が普通になるのか? 

講義では覆面レスラーのブラックバファロー氏が講師を務め、タオルなどを使ったトレーニングで筋力、持久力の向上を図るという。
 ブラック・バファローってのは意外・・・。「以上!」で閉めるマイクはなかなか上手いんで、ベシャリは期待できそうですが。
 そもそも、今バファローは「岸和田愚連隊」所属じゃないですか~(笑) 愚連隊に教わる警官・自衛官の卵達・・・。

■関連リンク
愛甲法科専門学校
大阪プロレス

| | コメント (3) | トラックバック (0)

武蔵丸親方 格闘技転向!?

武蔵丸親方 格闘技転向!?  [デイリースポーツonline

 角界→K-1orPRIDEの流れは止められない? 武蔵丸親方が日本外国特配員協会で会見。

 「曙に続いてK―2に行くの?」。武蔵丸は「K―2って何?それはK―1でしょ」と笑みを浮かべ、他の格闘技、プロレス団体も含めて「やるか、やらないか、今は分からない」と煙幕を張った。
 K2は越中さんが独占しています。
 まぁ、「可能性はあるかも」って所で話は終わってますね。曙の完敗で考え直したのもあるんでしょうね。

■関連リンク
武蔵丸(関取名鑑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.29

白バス事業で、プロレスラー運ぶ

 茨城県警取手署は29日、無許可で客を運ぶ白バス事業を行ったとして道路運送法違反の疑いで、同県守谷市松並、運送業坂巻登容疑者(46)を逮捕した。調べでは、坂巻容疑者は昨年11月から今月上旬にかけ、国土交通大臣の許可を受けず有料で、興行のプロレスラーらを大型バスに乗せ東京-鹿児島県、東京-宮城県を往復するなどした疑い。
 WJの関係者だって言い張れば大丈夫なんかな~?    ジーニアスさんからの情報

■関連リンク
WJ今度は逮捕騒動 [スポニチアネックス ホーム

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マーク・ケアー、薬物依存乗り越え

ケアー完全復活賭け、カムバック 薬物依存乗り越え4年ぶりGP目指す [スポーツナビ

 PRIDE.27に参戦するマーク・ケアーが来日。薬物依存症を乗り越えて・・・。
 こういう映画があったのは知りませんでした。
サイト発見。 HBO Documentaries

 薬物は恐い・・・。最近聞いた話だと、某プロレスラーも似たような感じらしい。ダメ、ゼッタイ!

■関連リンク
PRIDE

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.01.28

年間契約解除は藤波社長を含めて6名!

契約解除は藤波を入れ計6人に [スポーツナビ

 「リストラという言葉を一切使わない」と坂口さんがオッシャルので「契約解除」ということで統一します。
 藤波さんは選手契約解除ということで、解雇ってわけではない。でも復帰の可能性はあるみたい。まぁ、引退試合を目標にしている方へ「年棒」を払うのはどうかと思いますし・・・。
 さて、カミングアウトしたのはAKIRAだけ。あと4人・・・柳澤・垣原は決定か。あとはヒロ? 小原・エンセン? そろそろ情報出てくるでしょうけど・・・。

 ついでに今日(1/28)の新日本・後楽園ホール大会(1607人・超満員)の結果
 棚橋防衛は意外だったんですけど・・・。これで暫定王決トーナメント参加でしょうか?
 セミ前のジュニア6人タッグ終了後、NOAHの百田光男が登場。観客は歓迎ムードだったらしい。新日本ファンは大人?

■関連リンク
NJPW

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ロイヤルランブル・・・

1/25 WWE・PPV「ロイヤルランブル」結果

[1]WWEタッグ選手権=テーブルマッチ:フレアー、○バティスタ(テーブル破壊)ババレイ、●ディーボン ※王者・フレアー組が防衛

[2]クルーザー級選手権:○ミステリオ(ウェスト・コースト・ポップ)●ノーブル

[3]○エディ・ゲレロ(フロッグ・スプラッシュ→PF)●チャボ・ゲレロ(jr)

[4]WWEヘビー級選手権:○レズナー(F5→PF)●ハードコア・ホーリー ※王者・レズナーが防衛

[5]ワールド選手権=ラストマンスタンディングマッチ:△HHH(両者KO)△HBK ※王者・HHHが防衛

[6]ロイヤルランブル:優勝=クリス・ベノワ
 1番手で登場したベノワが最後まで残って優勝。ミック・フォーリーがテストの代打で急遽出場。ランディ・オートンを執拗に攻撃。

 これでベノワがレッスルマニアのメイン出場、ほぼ決定ですね。苦労した人だから嬉しいだろうなぁ。実はベノイって世界王者の経験がまだないんですよね。WCWで獲得後、翌日に無効とされたことはありますが。

Monday NitroレポートWWE.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.27

小橋建太、佐野に勝利してV6

 1/25 NOAH・神戸大会(2500人)、結果。

 GHCヘビー級選手権:
 小橋(25分58秒 垂直落下式ブレーンバスター→体)●佐野
  ※王者・小橋がV6
 他の試合はどうでもいいですね(笑) まだ試合見てないんですが、あまり内容よくなかったとの噂も。頑張って盛り上げた試合なのに、佐野も久しぶりの大舞台で緊張しちゃったかなー。
 佐野自身は武道館のセミで頑張ったサムライと同じで、与えられた場所で団体側が必要とする仕事を完璧にこなせる存在なはずなんだけど。それこそ、SWS時代には、藤原組・ルチャ・天龍プロレス・WWF(当時)などなど様々なスタイルに対応しまくっていたもんです。ただし、PRIDEの話はしないでいただきたい(笑)

 メイン終了後に田上が登場、「新技を考えているから挑戦させろ」とアピール。田上か・・・・・・・。
 また「三沢&小川vsヨネ&池田」のGHCタッグ戦もほぼ決定。3/6武道館か。ショボイ・・・。

スポニチアネックスPRO-WRESTLING NOAH
ジーニアスさんからの情報

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.26

佐々木健介、帰国

 健介が動いた!
健介 天龍とタッグ結成明言 [デイリースポーツonline
 天龍とのタッグはほぼ決定かな? ベルトも結局持って来ちゃいましたねー、HCWは大丈夫なのか(笑) とにかく吠えまくりですよ健介さん。ヒールっぷりも板に付いてきた感じ。最近の健介はホントに面白い。とにかく今年一番注目です!

 この日はDDTの藤沢一生がお出迎えに来てまして、生GONで見たら藤沢を見つけるなり、健介がニッコニコになっちゃうんですよね~。こういう思いっきり素を出すことが最近多い、健介は。
ニコライ・ゴッチャンスキーさんのコラムに、この2人に関するエピソードが紹介されています。

 じつは私、2年ほど前にこの2人の間で、ちょっとしたコンタクトの仲介をしたことがあるんです。
 それは引退が迫ってきた久子夫人こと、北斗晶選手のインタビューをするべく、埼玉の佐々木御殿にお邪魔した時のことでした。インタビューを終えてあれこれ雑談をしていた時に、北斗選手から「ねえ、健さんに似た選手がいるじゃない」と、藤沢選手の話題が出たんですね。隣には健介選手もいたんですが、その時にはすでに御存知でしたよ、藤沢選手のことを。
 で、少しすると部屋を出た健介選手が、ビニール袋を持って戻ってきたんですね。中に入ってたのは非売品のTシャツと、新しいテーマ曲が入ったCD、そして当時、入場時に頭に巻いていた、革製のバンダナという健介ファンにとってはお宝の数々。そしてなんと健介選手はこう言ったんです。
「その藤沢って選手にこれをやったら喜びますかね?」
 そりゃ狂喜乱舞でしょうといったら、「じゃあ渡してあげてください」と。ただし、健介選手はこうつけ加えました。これはあくまで熱心なファンの気持ちに答えるためのプレゼントだから、決して自分からこれをもらったことを、プロレスのビジネスには使わないでくれと。本当に真面目な人です。
 後日、DDTにその旨を連絡して、お宝を渡すために会場に行ったんですよ。その日は別の用事もあったんで、4時半くらいに会場に行ったらですね、なんとすでに藤沢選手が緊張の面持ちで、会場前で待ってるじゃありませんか。ありゃ、きっと3時くらいから待ってましたね。もちろん倒れるんじゃないかと思うくらいに感激してましたよ。
 すっかり熱狂的ファン扱いになっているのはどうかと思うんですが、2人の性格がよく出てて面白い話ではあります。

FIGHTING TV サムライ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.01.25

金ちゃんのカムバックまであとX日

 スポーツナビで金原弘光の短期連載がスタート。ボヤキングの本領を発揮しています。

 もう毎日練習ばっかりしてるよ。11時から2時までスポーツジムでバーベルをあげるか、週2回ぐらいはスパーリング。で、昼メシ食って昼寝して、夜は6時から8時半ぐらいまでボクシングジムで練習。練習漬けでしょ? ほら、練習以外にすることないから練習しないとヒマでしょうがないから(笑)。
 ホントに練習漬けな感じですね。復帰が待ち遠しい!
 続いて大晦日の話に・・・。
 大晦日で一番ショックだったのは大巨人(ジャイアント・シルバ)が負けたことだよ! あれは本当にショックだったなあ。冗談じゃなくてさあ(笑)。本当に応援してたんだよ! テレビの前でヒーリングに向かって「もうローは蹴るな!」って思わず叫んじゃった(笑)。それに大巨人がパンチを一振りしたら、ヒーリングの背中にボコっと当たって、ヒーリングがちょっとフラっとして「まだ分からない!」と思ったんだけどねえ。まあ、あれだけヒーリングにローを蹴られても倒れなかったっていうことは、やっぱり大きい人は強い……のかなあ……(ブツブツ)。
 本気でプロレスラー応援してますよ~。格闘関係者のほとんどは爆笑して見てたでしょうけどね・・・。金原も芯から"プロレスラー"だなぁ。
 昔のプロレスラーは本当に「怖さ」があったんだよね。特に外国人は怖かった。オレ、週プロ(「週刊プロレス」)が主催した「夢のかけ橋」(1995年)の会場にセコンドで行ったんだけど、その時、スタン・ハンセンとすれ違ったのよ。そうしたら、試合が終わったばっかりでピリピリしててさ、表情とか本当に怖くって、思わず「ハンセン、怖えー!」って心の中で叫んだよ。オレだって選手としてもうデビューしてたんだよ。なのに、それでもハンセンの殺気にはびっくりしたよ。ああいう雰囲気のあるプロレスラーって今、いるのかなあ? ハンセン、VTやっても強かったんじゃないのかなあ……。
 うん、ハンセンは恐かった。それこそプライド持ってたなぁ。タタズマイだけで相手をびびらせる・・・それがプロレスラーならば当然だったんだよなぁ。

スポーツナビ

あ~こんな話聞くと、早く「泣き虫」の感想聞きたくなった。練習忙しくて読んでないのかなぁ。

日記が楽しい金原弘光オフィシャルサイトも要チェック!
1/21分の「マサさんは物忘れがすごいらしい」という話は笑えない・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チャボ親子・・・

1/19 WWE・RAW、結果
・ロイヤルランブル・30番目(最後)のレスラーをRAWが決定できることになった。今日の試合の勝者を集めたメインのバトルロイヤルで決定。

・バトルロイヤルには、ゴールドバーグ、ブッカーT、RVD、ジェリコ、オートン、マーク・ヘンリーが出場。ゴールドバーグが圧倒して勝ち残り。ロイヤルランブルの30番目を獲得した。

1/22 WWE・スマックダウン、結果
・タジリがビリー・キッドマンに勝ってロイヤルランブル出場権を獲得。

・ベノワ&シナにお仕置きとして、2-4のハンディ戦が組まれる。「ベノワ&ジョン・シナvsブロック・レズナー&ビッグショー&マット・モルガン&ライノ」。しかし、ショーは控え室に閉じこめられて出て来れず。2-3のハンディ戦へ。ハードコア・ホーリー乱入あったりで、シナがライノを押さえて勝利。試合語にやっとショー登場してベノワ&シナをチョークスラム葬。

・メインは「カート・アングル&エディ・ゲレロvsチャボ・ゲレロ・シニア&ジュニア」。試合中にカートが目を負傷、間違えてエディにアングル・スラム。そのままチャボJrのフロッグ・スプラッシュで負け。

Monday NitroレポートWWF。

チャボ・シニアがついに試合をしました。なかなか動きが良かったみたいです。ゴーバーが30番目? これで優勝は・・・なくなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月18日 - 2004年1月24日 | トップページ | 2004年2月1日 - 2004年2月7日 »