« 2004年10月17日 - 2004年10月23日 | トップページ | 2004年10月31日 - 2004年11月6日 »

2004.10.30

大仁田厚vsジ・アッチー実現へ

 地方ド・インディー団体「大分AMW」。そこのエースである「ジ・アッチー」が大仁田厚に挑戦を表明していた。何となく気にはしていたのだが、ここに来て急展開をみせているのでアッチーのBLOGを参考に流れをまとめてみる。
 超意外な格闘家との関係も・・・。

2004年07月27日「大仁田厚、でてこい!!!!」

 大仁田選手といえば、誰もが知ってプロレスラーで、オレが学生時代から生き様の部分で尊敬の念を抱いてる選手でもある。
何故に大仁田選手なのかは絶賛興奮中なのでウマく説明できないが、とにかく今だからこそ対戦要求する!団体の規模や選手の格なんぞ関係ナシ!!そんなの一切関係ねぇ!!!想って何が悪い?勝手だろうよ!
 突然の対戦要求。なぜに大仁田? 正直、「知名度のある大物で頼めば相手をしてくれそうな人」というのが本音のような気がする。
 絶対に俺は諦めない!想いっていうのは必ず伝わると思ってる。後はどう振り向かせるかだ。生き方は器用ではない、だけど不器用なりに精一杯アピールし続ける!
絶対に引きずりだしてやる!もうこれ以上、失うものは何もない。あとは掴むだけ!!
 まりちゃんにとびっきりの夢と愛を与えたい。今まで苦楽を共にしたAMWの選手やスタッフに代表として更にアツくなる様な夢と興奮を与えたい。そして今まで応援をし続けてきてくれたファンの皆に最高の夢と爆発的なパワーを与えたい。
このまりちゃんというのが重要なキーパーソン。アッチーはこの娘とつき合いたいがためにプロレスを続けている。いっそ「まりちゃんを振り向かせる最終手段」として大仁田戦を狙うって公言した方が分かりやすかったかもしれないよ・・・。

2004年08月04日「ホイスグレイシー」
 アッチーはあのホイス・グレイシーと交流をもっている。柔術関係者がAMWと関わっているためらしく、ホイスがセミナーで大分を訪れた際にいろいろあったらしい。

そしてオレはホイスに例の話をした。
『ホイス、オレは大仁田という日本で一番有名なプロレスラーと闘いたい。今、その為に必死こいて動いてるんだ。』
そう言うと励ましてくれ、そして応援してくれた。
最高に嬉しかった!
 なんだか凄い話になってきた。

2004年08月17日「大仁田事務所から一通の手紙…」
 大仁田に対戦要望書を送ったが、大仁田事務所から拒否される。

2004年08月25日「遂に参議院会館へ到着!!」
 バトルスフィアで行われた「ローカルプロレスin東京」に出場するため上京したアッチーは嘆願書を直接渡すため参議院会館へ向う・・・が、日曜で休み。大仁田事務所へ行き、マネージャーに嘆願書を渡す。

2004年09月07日「大仁田選手本人からの返答!!」
 大仁田事務所からAMWにビデオが届く。嘆願書を読む大仁田の姿が録画されたもの。大仁田は「10月23日、ディファ有明に来い!そこで見てやる。」とコメント。
 大仁田さんの日記にも登場。大仁田は直後、「来年3月でプロレス卒業」を宣言。
 
2004年09月22日「対ニセ大仁田」
 大仁田査定試合としてニセ大仁田(森谷さん)と対戦し勝利(AMW興行)。

2004年10月25日「大仁田厚、大分参戦決定!\後編」
 10/23 大仁田厚興行、第3試合で「大分AMW提供試合:アッチーvsケンドー釜山」が行われる。
 大仁田出場のメイン・6人タッグ(大仁田&Rフジ&戸井vsポーゴ&矢口&ヤセ矢口)でリングサイドへ。なぜか大仁田がアッチーをリングに引き上げ、SFPBをかます。
 プロレス史上初(?)、試合のセコンドがフォール負けするという珍事が発生。

 大仁田マイク『オイお前!オイお前!オイお前よく聞けマスクマン!名前は、名前は忘れた!オイ、お前のお前の大分に、俺はお前のドインディーに、このインディーの原点・大仁田厚が参上する!!!!!』
 大仁田のAMW参戦が決定(来年2月)。

2004年10月25日「大仁田厚とタッグ結成。」
 ディファの翌日、東京歯科大学で行われたプロレス研究会主催イベントプロレスに大仁田と共に出場。
 「大仁田&タニグチ&アッチーvs矢口&戸井&ケンドー釜山」・・・アッチーよりも釜山がどうだったか気になるw

2004年10月30日「オレからの要求。」
 来年2月の試合形式として「ノーロープ有刺鉄線ストリートトルネードタッグデスマッチ・時間無制限1本勝負」を要求。


 と、長々と書きましたが以上がここまでの流れ。
 アッチーの試合って「インディーのお仕事」でダイジェストを観たぐらいなんですが・・・それほど際立った動きは無いという印象。どうなんですかねぇ~。取りあえず肩のサポーターが毎回気になります。

 AMWという団体自体はは映像を使ったエンタメ路線で面白そう。
 大仁田戦が最終目的ではなく、そこから先が本当の勝負なわけで。評価はそれからでも遅くないでしょう。
 高木三四郎も大仁田戦を通過して1ランクアップしたと思われます。大仁田戦の記憶が消えちゃうぐらいの活躍をその後も続けてますもんね。

 前にも書きましたが、どうせなら「まりちゃんでも知ってるプロレスラー・大仁田と対戦することが彼女を振り向かせる最終手段」とかってテーマを全面に押し出してくれた方が私はノレルんだが、ダメかな?

 たぶん、AMW関係者さん・もしくは本人もココ読むと思いますが・・・気を悪くしたらすいません。
 
 
■関連リンク
大分AMWプロレス オフィシャルホームページ
ジ・アッチィーの漢気Spirit
まりちゃんの日記
大仁田 厚 オフィシャルサイト
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みちのくプロレスで新人を募集中

みちのくプロレス

 新人募集の告知が・・・。

■2005年度新人募集■
若手中心の団体へと若返ったみちのくプロレスでは、さらなる飛躍の為に東北の未来のスター候補生を募集!!

規定として
 ①高等学校卒業程度の学力を有する者、又は同本年度卒業見込みの者。
 ②普通自動車運転免許を有する者(入寮時までの取得予定者を含む)。
 ③身長170cm以上、体重は問わず、健康であること。
 ④20歳未満の未成年者は原則として親の承諾書を添付。

優遇者
 器械体操インターハイ・国体出場者、秋田県出身者、青森県出身者、福島県出身者、実家が農家(農業従事者)、巨漢、元関取、マジシャンなど

 マジシャン優遇・・・・。
 確かにマジックマンとかいたけどさ。
 ヴォルグ・ハンが手品巧かったけど(笑)。

 ちなみにコッチは時給1200円。
pya! マジシャン募集!

 話戻る。
 実家が農家優遇ってのはなぜ?

 運転免許が必要・・・宣伝カーとかまわされるんかな。
 昔、入門直後&免許取得直後にリングトラック運転させられぶつけてしまい、結局退団してしまった人を知ってます。今はメジャー団体にいる。

■関連リンク
易しい手品コーナ
運転免許、自動車学校のことなら免許なび!
■関連記事
ブラック・アイ: ケッパレできますか?
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.29

Don't try this at home

 順番に見ていってください。死にたいみたいです。

おもトピ:
超危険なプロレスごっこ

 動画ページ・直リン

 普通死にます。机も薄っぺらいし・・・。
 今、よく見たら黄色いシャツの人、ミック・フォーリーにちょっと似てるような・・。

次。

小ネタBlog~純情派【新館】
2階からプロレス技。

動画ページ・直リン

 もっと死にます。シュバインかよ・・・。


 いわゆるバックヤード・レスリングですね。試合とか関係なく、危険な技だけをやる。
 一時、アメリカで大問題となったようですが・・・最近はどうなんでしょう。
 大日本に来たバックヤードの選手は奇天烈な動き連発で良かったんですが。どこで境界線ヒクかが微妙。
 ってかさ、上の2つは普通大ケガだよ。何でその判断がつかないのかね?

 さらに凄いのを発見。バックヤードではないようですが・・・。

小太郎ぶろぐ:
3階くらいの高さからジャンプ!見事に着地!

動画・直リン

 ・・・・無事でした。
 こういう成功例があるから真似しちゃうんだろうなぁ。・・・・ちょっと怪しい動画な感じもするが。

■関連記事
ブラック・アイ: 君はバックヤード・レスリングを見たか!
■PR
 プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.10.28

ロボット・バトルの可能性

日テレ「ワールド☆レコーズ」:
 『ロボットバトル世界一決定戦』

 先週の日曜に日テレ「ワールドレコーズ」で放送された「ロボットバトル」。2足歩行型のリモコンで操作されるロボットがリングで戦う。

 ルール
 ・相手の打撃で倒れ(ダウン)10カウント以内に立ち上がれないとKO負け
 ・ダウン、もしくはリングから落とされると1ロストポイント。
 ・3ロストでTKO負け。
 ・レフェリーは角田信朗w
 K-1ルールに近いです。
 何となく見てたんですが・・・これが面白い。内容はケツナシのプロレスって感じでした。
 試合前にはパフォーマンスのデモンストレーションもあるんで「魅せる」要素もたっぷりあります。

  <ブラック・アイ応援はこちらから!>←どっかのマネw

 負けてくやしがるパフォーマンス。プロレスファンならあの人を思い出す・・・。

 ど~見ても試合では有効と思えないスローモーなハイキック(片足でバランス取るってのはもの凄い技術力がいるわけで、相手の制作者に精神的なダメージを与えることにはなってるかも)、それを相手はマトリックス・スウェーでかわす・・・、この辺はまんまプロレスですよ。お客さんは拍手喝采だし。
 フィニッシュは前転式の浴びせ蹴り。派手な技で決めるあたりはプロであります。

 ロボット格闘のジャンルでは「ロボ・コン」という大会がメジャー。
ROBO-ONE公式ページ
 かなり内容はハイレベル。ロボットもいろいろ。
 こんなのとか。
 こんなのとか。
 こんなのとか。

 これでもうちょっと動きが滑らかになってビジュアルがシッカリしてくればジャンルとして大ブームとなる可能性高いんじゃないですか?
 プラレス三四郎とかの世界。凄い時代になったなぁ・・・。
 試合スタイルはガチガチな感じより、技を受け合うプロレス的な方がウケルと思うんですがね。でも勝敗はガチじゃないとダメだろうなぁ。

 一番大きいのが・・・スポンサーがつきやすいという点。健全だし電機系の会社が挙ってお金出してくるかもしれん。
 それこそF1がタイヤ・エンジン等に各社が力入れるように、ロボットも電池、ボディ、デザインとかで各社がアイディアを出し合うと共に材料を提供すれば・・・。お金もバンバン来る・・・なんてこともあるかと。

 何しろケガがないってのがいいよなぁ・・・。

■PR
Click Here!


 いろんなゲーム・イベントでポイントをためると賞品・賞金がもらえます。全て無料。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

角田信朗vs成瀬昌由?

スポーツナビ:
 現役復帰の角田氏に宣戦布告! 新日本・成瀬が決着を要求

 現役復帰を宣言していた角田さんに成瀬が挑戦表明!

 ブラジルで角田氏の現役復帰宣言を知った成瀬は「リングスで1勝1敗1分。角田さんとならば、僕がやりたい。10年ぐらい前には道場に出稽古に来ていて、一緒に練習もした仲。角田さんが今でも真摯な姿勢を変わらず持っているのなら、ぜひ戦いたい」と、迷わず対戦相手に名乗りを挙げた。
 リングス時代には3回対戦してるんですね。噛み合ったイイ試合を連発していたと記憶してます。成瀬さんはリングスでは名勝負製造機だったんですよ~。
 角田さんの相手としてはいいんじゃないですか。どうせならリングスルールで。

 成瀬さんはルールについても語ってます。

 さらに「Dynamite!!」まで、角田氏にとっては準備期間が短いことから「山本KIDと安廣がやった(立ち技限定ラウンドと寝技ありラウンドの)ミックスルールでもいい。大サービスで5Rのうち3RがK-1ルールでもいい」と具体的なルールも提示した。
 ミックスルールだったらさ、初期のリングス実験リーグ・ルールでやりましょうよ! 平直行vs後川聡之ですよぉお! あの頃はガチンコに飢えてたから燃えたなぁ・・・。
 もう詳しいルールは覚えてないし、検索しても実験リーグじゃぜんぜんヒットしないんだけど・・・確か4RでリングスルールとK-1ルールを交互にやるんじゃなかったっけ? 

 とにかく、この2人ならウェットな名勝負をやってくれるんじゃないかと思います。角田さんの体調次第だが・・・。

 それにしても、K-1は猪木が絡むだけに、やっぱ新日本勢がかり出されるんだな・・・。

 ジャングル・ファイトの結果は以下が詳しいです。
くまページBlog:ジャングルファイト結果(ミニ情報付き)。


■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
ブラック・アイ: ボビー・オロゴン、K-1大晦日正式参戦
スポーツナビ:大晦日の魔裟斗対KIDが決定
■PR
大晦日の情報は他のBLOGでも盛りだくさん・・・

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2004.10.27

アイガーの全米進出は・・・

 一行名勝負です。

10/23 大阪・大阪デルイフィンアリーナ(251人)
 [5=セ]天王山20041回戦
 ○ペロ(13分45秒 ジャックナイフ)●兜王ビートル
 ペロが2回戦進出。この人も中身考えると、もうちょっと上で使ってもいいんだが。
 公式発表が「ジャックナイフ」なんだけど「固め」はつかなくていいんかな。
10/23 K-DOJO・BlueField(67人)
 ○GENTARO(6分10秒 スィート・チン・ミュージック→ギブアップ)●DJニラ
 たぶん、GENが足踏みならしてる時にギブアップしたんじゃないかなぁw
 GENTAROって結局、今どこ所属なの?
10/23 大仁田厚興行・ディファ有明
 ○荒谷望誉、五所川原吾作(11分29秒 ムーンサルトプレス→片)死神、●バイキング・タニグチ
 荒谷が登場。ちょっと前ならこの顔ぶれも不思議じゃなかったんだが。
 荒谷さん、青果市場ラストに顔出して見れば?
 10/24 新日本・神戸ワールド記念ホール(6000人・満員)
 [8]永田裕志、○ブルー・ウルフ(18分25秒 ラリアット→片)スコット・ノートン、●中西学
 中西はエース候補だったんじゃないのかよ~。
10/24 LLPW・青森県弘前市河西体育センター(117人)
 [5=メ]○アイガー、沖野小百合(14分6秒 呪縛→エビ)神取忍、●レヴン寛香
 「呪怨」リメイク全米1位記念、暴れたんだろうなぁ。
 アイガーのリメイクって可能性も意外にあるんじゃない? 
10/26 全日本・千葉県船橋アリーナ(2300人)
 [3]○アブドーラ・ザ・ブッチャー、ヤス・ウラノ(9分40秒 エルボードロップ→体)NOSAWA、●MAZADA
 ブッチャー&ウラノって凄いな。

 今回はイマイチ・・・。

■PR
プロ格BLOGランキングに参加してます! ぜひクリックを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボビー・オロゴン、K-1大晦日正式参戦

スポーツナビ:
「からくりTV」のボビー、Dynamite!!参戦決定

 K-1に隠し玉! ホイスを流血&マジギレさせたボビーが登場!

 TBS系の人気番組『さんまのスーパーからくりTV』の企画で格闘家デビューを目指す“ボビー”が、大みそかの「K-1 Dynamite!!」に出場することが26日、決定した。対戦相手は現在のところ未定。谷川貞治K-1イベントプロデューサーは「史上最強のオープニングファイトにしたい」と第0試合か第1試合に出場させる意向を示した。
 対戦相手イヤだろうなぁ。100キロ近くあるから新日本プロレスからかり出される可能性もあるぞ~。
 ただ、この人、ホイスと対戦後に本格的なトレーニングを開始したらしく、
 柔道の昇段試験では5人を相手にオール一本勝ちを決めて、黒帯取得に成功。最近では、ムエタイ9冠王チャモアペット・チョーチャモアンから指導を受け、前NKBウェルター級王者の石毛慎也と対戦。体重で40kgも上回るボビーはパワー差を生かして優勢に試合を進め、判定勝ちをもぎ取った。ボクシングでは、元世界王者の竹原慎二氏や平仲明信氏の指導を受けたこともあるという。
 打撃もOK? ホイス戦ではぜんぜん打撃はダメだったけど。試合はMMAルールだそうです。
 タレントだと知らずにこのプロフィール見たら普通にオファーが来るかもしれん。

 しかし・・・やっぱりこの人は“変”ですよ! 絵に描いたような「爆笑会見」をイチイチ突っ込むぞ!

 ボビー 今の体調は、アイスの食べ過ぎで今日は下痢気味だが、選手としてはバリバリ。
 なんでこんな雨降ってる寒い日にアイス食ってるんだよ。
――戦いたい相手は
 ボビー 人見知りなので……。
――プロ初戦のイメージは
 ボビー あ !? もちろん、場所は大阪なので、終電に間に合うように。
 カミュ 帰れないよ。
 ボビー え? それは本当にやべーよ、スケジュール一杯だし。
 カミュ この試合が入ってるんだから大丈夫でしょ。
 ボビー いや、入ってます、入ってます。浦和の餅つき大会に呼ばれている。でも、(Dynamite!!に)出てもいいですよ。
 「男祭り」に出れば餅つき間に合う。遠回しに「本当はPRIDEに出たい」とのアピールか?
 カミュ 相手がだれがいいか想像がつかないので、谷川さんにお任せします。
 ボビー (谷川氏を見て)決めるのは、こいつじゃないでしょ?
 カミュ いや、谷川さんだよ。
 ボビー え、そうなの !?
 カミュ 優しくしておいた方がいいよ。
 ボビー (谷川氏に)すいませんでした。
 コイツってのもわざと言ってない?
 アドゴニー ボビーの“セカンド”として、(ボビーが)試合中に緊張すると思うので、必ず10分前にボビーをオシッコに行かせてあげたいと思っています。とにかく、いいタイミングでタオルを投げたい。以上です。
 闘龍門・岩佐のカバージョネタか・・・。
――大みそかまでの練習は
 ボビー 部屋の掃除があります。
 カミュ 大掃除の話じゃなくて、練習だよ。
 ボビー 浦和に帰って筋(力)トレ(ニーング)を週3回。今夜から週2回に減らします。
 カミュ 減らしてどうすんだよ。
――練習場の一つである、GRABAKAの菊田選手からは何か言われていますか
 ボビー え? あー、グラバカの。いつも菊田さんからは月謝を遅れないように(払えと)言われている。
 カミュ 違うよ。試合のアドバイスだよ。
 ボビー ああ。「お前は力が十分なので、技術をしっかり学びましょう」と言われている。
 まずカミュさんとボビーでM-1に出てください。
――まだ相手が決まっていないが、サップと曙なら、どちらがいいですか
 ボビー どっちでもいい。人間であれば鹿でも亀でもやります。
 カミュ 鹿も亀も人間じゃないだろ。
 鹿も亀もサップも曙も似たようなもんだよw
――ナイジェリアのご家族には、参戦が決まったことを伝えましたか
 ボビー 「2度と帰って来るな」と言われるので、言ってません。
 オチとして最高です。素で2・3分笑いました。

 まぁ、大けがするとシャレにならないんで頑張ってください。

■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
さんまのスーパーからくりTV
■関連記事
スポーツナビ:大晦日の魔裟斗対KIDが決定
ブラック・アイ: キーラ・グレイシーvs三又忠久
ブラック・アイ: ホイス、タレント相手に大流血!
■PR
大晦日の情報は他のBLOGでも盛りだくさん・・・

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2004.10.26

健介vsお化け

佐々木健介「嫁バカ日誌」:
初対決(^^ゞ

 CSの子供番組「キスゴン英語ハウス」に健介が出演。

 今日の記事を順番に読んでくださーい。下からです。
 佐々木健介「嫁バカ日誌」・10月25日

 お化けの中身は中嶋君だそうで、

 試合経過!健介のハンマーパンチに耐えたお化けのボスがパンチ、キックしまいにはR-15まで出して反撃!二人共~子供番組なんだけど~(^^ゞ
み、見てぇ~(笑)。お化けのR-15~!

 相変わらず、このBLOG見ると和みますね・・・。
 何かイヤなことがあったら、空を見つめるor健介ファミリー日記読む、をオススメします。

 でも最近は空見てもブルーになることあるからな・・・。
Kaela★Blog | 地震


 おそるおそるトラックバックだぁ・・・。選手系のBLOGにトラバするのは初めてのはず・・・。
 「健介オフィス」でググるとちょっと前までブラック・アイが健介オフィスHPより上に出ちゃうんで悪いなぁとは思ってたんで・・・(今は2番手です)。

 最後にこの画像で遊ぶ・・・。
 キスゴン「わーい、僕も持ち上げて~」
 健介「どうぞ~」

 無理だろ。

■関連リンク
健介office
キッズステーションどっとこむ 番組インフォメーション:キスゴンえいごハウス
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.25

新日本・大阪ドーム、第1弾カード発表

NJPW OFFICIAL WEB SITE: 【カード情報】11/3 大阪ドーム「闘魂祭り」一部カード発表!

 昨日で締め切ったネット投票の結果を受け、早くもカードが発表に・・・って早すぎね~か?

11/13 新日本・大阪ドーム「闘魂祭り」

INDICATION:棚橋弘至vs中邑真輔
 ※ネット投票による選出※

DESTINY:鈴木みのるvs佐々木健介

DYNAMICS:天山広吉vs川田利明

 ネット投票が反映されたのは棚橋vs中邑のみ・・・。まぁ、新日本内から選ぶならコレになる可能性はあるかなぁ。これだけ早く決まったってことは最初から他団体勢は考えていなかったってことじゃない? だったら投票前に言えってんだ。
 おそらく投票の半分以上、いや大半が他団体絡みだったはず。・・・投票自体が無駄ってことになってません?
 もちろん投票自体がヤヲの可能性もありますし。そうでないなら投票結果をランキングで発表してもらいたいもんです。

 健介vsみのるがようやく決定。オソスギ。
 対戦が盛り上がった2年前と比べ、風貌・試合スタイル・周りの環境・・・あらゆるものが変化しまくり。
 周りまわって純プロで弾けた2人の対戦がどんなになるか、意外と凄い試合になるような予感もある。
 ただ、2年前のプロレスファンが望んでいたような内容は、もう永遠に見れないでしょう。ムリヤリに今ガチでやってもまともな試合になるわけないし。

 天山vs川田は両国の結果待ちで三冠戦でしょう。どうも最近名勝負が作れない川田、ハードな打撃を含め何でも受けてくれる天山ならば思いっきり本領を発揮できると思うんですが。あ、何でも受けてくれるってのは、泣きたくなるような悲惨な負けブックも含みますw

 隠し玉はあるんかな~。ジョシュがPRIDEで勝てば目玉になるかもしれんが。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
NJPW:10/24新日本・神戸ワールド、結果
ブラック・アイ: 新日本が大阪ドームのカードを公募
■PR

 ARISTRISTグッズ購入はコチラ!
 新商品はナント、スーツ! 

| | コメント (3) | トラックバック (3)

丸藤&KENTA、代々木のメインを締める

nikkansports.com:イケメンタッグ合体不知火でV8/ノア

 一昨日になりますが、G+でメインだけ見たんでその感想を。
 代々木クラスのメインをジュニアに任すってのは冒険ですな。もうちょっとアンダーカードで援助してやればいいのに・・・とNOAHファン以外は思います。
 でも満員だからいいんでしょう。

10/22 NOAH・代々木第2(4000人)
 [8=メ]GHCジュニアヘビー級C
 丸藤正道、○KENTA(25分34秒 go2sleep→エビ)SUWA、●リッキー・マルビン
 ※王者・丸藤&KENTAガV8
 やっぱりSUWAに注目がいってしまう。肩の大きなテーピングが気になりましたが、動きは良かったと思います。ちなみにテーピングは自ら剥がして凶器にしてました(笑)。

 SUWAについて一番印象に残ったこと・・・技が少ない。
 これはイイ意味で言ってます。
 小技と反則技で繋ぎ、中盤にジョンウー一発で客を掴む。
 嬉しかったのが「FFFを出さなかった」という事実。出さなかったのが◎。
 体勢には2度ほど入ってると思いますが全て未遂に終わりました。これでいいんです。
 フィニッシュ・ホールドが出るのは試合が終わるときだけ。
 闘龍門って団体はウルティモの指導でフィニッシュを大切に使う選手が多い(ドラゲーになってから大技連発になってきてる、なんて話も聞きますが・・・)。コレが出たら終わり、必殺技はそれが理想。
 カウント2.9スタイルのNOAHに入ってSUWAがソレに染まってしまう心配があったんですが・・・この日は敢えてフィニッシュホールドを使わず、FFFを“守った”ような印象を私は受けました。
 実際のところ2.9じゃなくても、パトーナーがカットにくるとか、レフェリー不在とか、いろいろフィニッシュ・ホールドを守る手段はあるわけで、この注目される舞台でインパクトが薄くなっても使わなかった、という点にはコダワリを感じてしまう。
 ・・・ただ単に使うタイミングがなかっただけかもしれませんが(笑)。

 丸藤&KENTAも大技が少なかったように感じます。ブサイクへの膝蹴りもなかったし(ダイビング式はアリ)、不知火も乱発してない。NOAHのビッグマッチ・メインと考えれば異質な試合だったかも・・・。

 マルビンはガンガン飛ばして凄かった。ただ、ちょっと気になったシーンがあって・・・。

 ・序盤、SUWAがKENTAの蹴りを受けきってパンチを返し、KENTAがダウン。
 ・突然、控えのマルビンがコーナーから飛び出し、相手控えの丸藤襲撃。
 ・鉄柵越えのトルニーニョ放つ
 このトルニーニョはもの凄かったんですが、SUWAがダウンとった瞬間飛び出してくるのはマズイですよ。SUWAに集まるはずだった声援を奪い取るようなムーブ。ハリキリすぎなんだな(笑)。
 それはおいといてもマルビンの動きはスゴスギ。花道走ってのロープすりぬけ低空ドロップキックはアイディアも抜群。

 とにかくイイ試合でした。次はSUWAのシングル大一番を見たい。

おまけ:スポナビ:10/24 NOAH・大阪府立、結果
 結果は全て順当! 内容はどうかな~。彰俊は28分、スタミナ大丈夫?


■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■関連記事
ブラック・アイ:丸藤正道、秋山に勝利してハードコア王座獲得
ブラック・アイ: KENTA、小橋にも善戦
ブラック・アイ: SUWA、NOAHに登場
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.24

10/4RAW~10/14スマックダウン

 2週まとめて・・・これで少しは追いつくか。
 今回から「Wrestling Observer 」も参考にしてみます。

10/4 RAW、結果(in MSG)

[1]○ショーン・マイケルズvs●クリスチャン
[2]○バティスタ(反則)●クリス・ベノワ
[3]○ラ・レジスタンスvs●ハリケーン&ロージー
[4]○ステイシーvs●モーリー
[5]ランバージャック戦:○HHH(ライノのスピアー→HHHがフォール)●クリス・ジェリコ
 ・ライノはジェリコに宣戦布告か?
 ・試合後オートン登場してRKOでランバージャック要員を全てKO。ついでにコーチもKO。
[・]次回PPVについて
 ・インタコンチ王座挑戦者(王者・ジェリコ)はファンの投票によって決まる。
 ・ワールド王座挑戦者(王者・HHH)はベノワ・HBK・エッジの中からファンの投票で決まる。
 ・「オートンvsフレアー」決定。試合形式は「エニウェア」「金網」「サブミッションマッチ」の中からファンの投票で決まる。
[・]カメーラ(DIVAコンテスト準優勝)がビショフGMと共に登場。ユージンを誘惑。
 ・クリスティ(DIVAコンテスト優勝)が登場しカメーラを攻撃。帰り際、ユージンにキス。
[・]シニスキーのインタビュー中にケインが乱入。シニスキーが鉄パイプで返り討ち。ケイン流血。
 ・次回PPVで「指定凶器使用OKマッチ:ケインvsシニスキー」決定。
 ・凶器は「鉄イス」「鉄パイプ」「チェーン」からファンの投票で決定。

10/7 スマックダウン、結果
 [1]○レイ・ミステリオ(丸め込み)●鈴木健想
 [2]○ハードコア・ホーリー(リングアウト)●JBL
 ・来週再戦。
 [3]○ビッグショー(チョークスラム)●マーク・ジンドラック
 [4]▲ビリー・キッドマン(ジャッキー乱入→無効試合)▲チャーリー・ハース
 ・ハースの恋人・ジャッキーが乱入、キッドママンは彼女にBKボムを放つ。
 [5]USヘビー級C:カリート・カリビアン・クール(鎖で殴る→PF)●ジョン・シナ
 ※挑戦者・CCCが王座奪取
 ・CCCはWWEデビュー戦で王座奪取の快挙。
 ・お父さんはプエルトリコの大プロモーター、カルロス・コロンなんだって。
 [・]PPVでクラッシュした霊柩車の中にテイカーはいなかったらしい・・・。
 [・]リング上で詩を朗読のハイデンリッヒ。ブーイングに怒り、リングサイドの客を殴る(アングル)。

10/11 RAW、結果(inロンドン)
 [オープニング]リリアン(リングアナ)、英国国歌斉唱。
 [1]女子C:○トリッシュvs●ステイシー
 ※王者・トリッシュ防衛
 [2]ワールドタッグC:○リーガル、ユージン(凶器パンチ→PF)●ラ・レジスタンス
 ※挑戦者・リーガル組が王座奪取・・・と思いきや、ビショフ登場で再試合(凶器使用が理由)。
 [再試合]○ラ・レジスタンス(国旗で殴る→PF)●リーガル&ユージン
 ※王者・レジスタンス防衛
 [3]▲ビーナス&リチャーズ(無効試合)▲ハリケーン&ロージー
 ・ケイン乱入。無差別攻撃?
 [4]▲クリス・ジェリコ(クリスチャン・タイソン乱入→無効試合)▲ライノ
 ・コーチ登場してタッグによる再試合を決定
 [5]ジェリコ、○ライノ(ゴア)クリスチャン、●トムコ
 ・試合後、バティスタ登場してジェリコにパワーボム。
 [6]○ベノワ&HBK&エッジvs●HHH&フレアー&バティスタ
 ・試合後、エッジがベノワ・HBKを攻撃。
 ・来週「HBKvsベノワvsエッジ」決定。

10/14 スマックダウン、結果(in ロンドン)
 [オープニング]セオドカGMから「ジョン・シナがケンカに巻き込まれ刺された」との報告(アングル)。
 ・傷は腎臓まで達したとか。シナは長期欠場。
 ・次期US王座挑戦者は今日のバトルロイヤルで決まる。
 [1]○ロブ・バンダムvs●レネ・デュプリ
 [2]○ビリー・キッドマン(シューティング・スター・プレス)●チャーリー・ハース
 ・ハースの負傷している足へSSプレス。
 ・ドン・マリーがハースを助けにくる。
 [3]USヘビー級王座挑戦者決定バトルロイヤル:優勝=ミステリオ、2位=カート・アングル
 [4]WWEヘビー級C=ウェポンマッチ:○JBLvs●ハードコア・ホーリー
 ※王者・JBLが防衛
 [・]ハインデンリッヒとヘイマンが先週観客を殴ったことを謝罪。
 ・次回PPVで「アンダーテイカーvsハイデンリッヒ」決定。
 [5]USヘビー級C:○カリビアン・クール(ロープ掴み丸め込み)●ミステリオ
 [6]○エディ・ゲレロ(ジンドラック乱入→反則)●ルーサー・レインズ
 ・試合後、カートもやってきて3人でエディをボコボコ。
 ・エディの髪の毛を切ろうとする・・・。
 ・そこにビッグショー登場。チョークスラムで大暴れ。

 CCCが大プッシュされてます。コロンの息子ってことで七光り系の気もするが・・・。
 ジョン・シナは映画撮影のための欠場。
 ロンドンでRAW&スマックダウン・・・来年、日本で予定されるTVショーもこんな感じなんでしょうか?

■関連リンク
WWE.com
wrestling observer
■関連記事
ブラック・アイ: 9/27 RAW~10/3 NO MERCY
ブラック・アイ: 9/20 RAW~9/23 スマックダウン
ブラック・アイ: 8/30RAW~9/9スマックダウン
■PR
ブラックアイがお届けする・・・WWE、DVD・CD・本紹介

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年10月17日 - 2004年10月23日 | トップページ | 2004年10月31日 - 2004年11月6日 »