« 2004年8月8日 - 2004年8月14日 | トップページ | 2004年8月22日 - 2004年8月28日 »

2004.08.21

やっぱりNOAHはガチだった?

 完全にサンスポのミスなんですけど、組み合わせが笑える。

【ノア】柴田早千予、しなしさとこが超ド級タッグ結成 [SANSPO.COM

 「タッグ結成」ときて、タッグの結果が出てるんだから繋がってるんだよなぁ~(笑)。

 ■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
女子格闘技イベント「Love Impact」公式HP
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (4) | トラックバック (1)

タイ・レスリング・フェデレーション

THE THAILAND WRESTLING FEDERATION

 タイにプロレスがあったとは・・・。
 いろいろ謎が多そう。順を追って見ていきましょう。

 まず団体のロゴが怪しい。
 






 WWEのパクリまんまじゃん!

 さらに・・・会場外のイベントですか?
 
 んんん? 看板のレスラーは・・・向って左からブロック・レズナー、ハルク・ホーガン、ロック・・・絶対許可とってないよ(笑)。ってか、このクラスの選手が出るわけないし。
 第1次UWFを越えるオオボラ看板ですよ~! でもタイでもWWEは人気あるんですね。

 試合の様子などはこちら。 
 出場してる選手はアメリカ・ヨーロッパのインディー選手みたい。タイ人がやってるわけではないんですね。

 トップページの選手紹介によると・・・ドインクがいる。こんなの中身は誰でもいいだろ~。マット・ボーンのわけがない。
 ジョニー・ストームはZERO-ONEに参戦したことあって、今度WAPに来るなぁ。
 あとは知らない。ジ・エンペラー・・・、ヤバイキャラかと思ったらオーストラリアから来てるらしい。よくわからん。

 スケジュールみたいなものからすると7月3日からスタートしているらしい。
 パタヤで1日3興行? パタヤって言うと飛び入り参加できるムエタイ小屋があることで有名だなぁ。
 テレビでも中継されているらしい。プロレス学校も始めるみたい。これをキッカケにしてタイにプロレスが根付くことはあるのでしょーか?
 ムエタイ見てればタイ人の身体能力の高さは分かりますんで、本気でやったら面白くなると思うんだけど。

■関連リンク
タイ国政府観光庁
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

タイでプロレス観戦? 海外旅行情報を検索しよう

※tomoさんからの情報。現地からありがとうございました! 感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金村&非道、WMGタッグ奪取

カシン劇場がアダに…  [デイリースポーツonline

 「リキプロ」の旗揚げ戦・・・で、いいんですよね?
 まず、リングが凄い。ど真ん中に「長州力」! 長州はリキプロ所属ではないんですけどね。まぁ、長州の魂を受け継ぐという感じでしょうか。それにしても、選手名がマットに刻まれるのは珍しいよなぁ~。

8/19 WJ・後楽園ホール(1500人・満員)

 [6=セ]○長州力、維新力浩司(11分30秒 ラリアット→片)藤原喜明、●石川雄規

 [7=メ]WMGタッグ王座決定戦
 ○金村キンタロー、B・非道(19分29秒 爆YAMAスペシャル→片)K・カシン、●石井智宏
 ※金村&非道が第2代王者。

 生GONでダイジェスト見ました。
 メインは急遽、藤原組長がレフェリーに。それでも関係なしとばかりにカシンは組長をおちょくりまくり。ドサクサ紛れに足蹴にしたり。
 イスで殴っておいて、そのイスを金村に渡し「コイツがやった」とアピール・・・これってフロリダ・ブラザーズの必殺パターンじゃないですか(笑)。まぁ、エディ・ゲレロとかもやってるし、ネタ的には目新しいモノじゃないんで「パクリ」とかにはあたらないでしょう。  
 結局、孤立した石井が敗れて王座流出。初代王者が長州&天龍で2代目が金村&非道か(笑)。
 金村は「長州が取り返しにこい」とマイクしてましたが、リキプロのエースは間違いなく石井智宏(凄い時代だ・・・)。そのイメージを強くする意味で、次もあえて長州以外のパートナーに出てきてほしいと私は思うんですが・・・。

 それからカシンさん、全日本離脱後に唯一決まっていた試合がコレ。このあともまったく予定ナシ。オファーは来てるんでしょうけど・・・しばらくはお休みか? 団体を選ぶのか、もしくはMMA系の準備?
 なんだかDDTに突然出てきそうな予感がする・・・。絶対、オファーは出してるでしょ。

 カシンでいい話を一つ紹介(兎のニールキックでの紹介されていたかもしれないが)。
[格闘技] 格闘家のちょっといい話泣けるエピソード  [Walkin' Around minus

 石沢がハイアンに勝った後に、新日の地方巡業を見にいった時の事。
試合が終わって、入場口で他の奴の試合を見ていたカシンに、
「ハイアンへのリベンジおめでとうございます」
と言ったら、
「そんなこと俺にいうな。石沢に言え!」
と怒鳴られ、感じ悪いなあーと思ったら、
「今石沢呼んできてやるからちょっと待ってろ」
といって、控え室にもどって、覆面を脱いできてくれて、
「カシンに聞いたよ!ありがとネ。」
と満面の笑みで握手してくれました。
 イイ話だなぁ・・・。
 今回の試合後コメントもgood。
 若手がちゃんとチケットを売ってるのに、大森と越中は0枚。あ~恥ずかしい
 早く戻ってきてね。

■関連リンク
~蘇る革命魂!~WJプロレス OFFICIAL WEBSITE
マグマ - Magma -2ch WJ Thread fan site-
■関連記事
リキ・プロ設立、WJ終了
全日本プロレス、ケンドーカシンを解雇
■PR
どんな格プロBLOGが人気あるんでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.20

K-1 WORLD GP開幕戦、カード決定

[K-1 WGP] 9.25 武道館:武蔵×アビディ他残り3組も決定 [BoutReview.com

 開幕戦のカードが決定しました。

9/25 K-1 WORLD GP開幕戦・日本武道館

 武蔵 vs. シリル・アビディ
 アーネスト・ホースト vs. グラウベ・フェイトーザ
 ピーター・アーツ vs. マイケル・マクドナルド
 ジェロム・レ・バンナ vs. フランソワ・ボタ
 レイ・セフォー vs. 天田ヒロミ
 ゲーリー・グッドリッジ vs. マイティ・モー
 アレクセイ・イグナショフ vs. ガオグライ・ゲーンノラシン

 なんだかパッとしませんねぇ。今回はバンナの復活がテーマなんでしょうけど、5戦5敗のボタに万が一にも負けちゃうとホント終わり。バンナが色気出してボクシング勝負に出たら・・・ボタ勝ちもあるぞ。
 開幕戦は皆さん確実に勝ちを狙ってきます。無理はしない判定勝負が多いでしょう・・・・。

 そんな中で私が注目するのはムエタイ戦士・ガオグライ! 通常体重70キロ、武田幸三とも対戦しているMAX枠の選手。曙勝たせたいがための低レベル・トーナメントを優勝。相手はイグナショフですか・・・。普通なら、この体重差は「イロモノ路線」なんでしょうけど・・・なんか期待しちゃう。イグナショフの巨体を首相撲で振り回す・・・、前蹴りで尻餅つかす・・・、ミドルキックでガードする腕を折る・・・それはないか。とにかく「ムエタイ幻想」が見れるかも。
 でも、このクラス相手にするのはダメージ大きそうで恐いね・・・。

 曙さんはワンマッチのようですが・・・、欠場者が出れば代打でトーナメント出場もあるでしょうね(ニヤリ)。

■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
スポーツナビ | タイソン戦のアピール合戦だ! バンナ、セフォー、モーが凌ぎ合い
ブラック・アイ: ミルコ、K-1参戦否定。代打は曙?
スポーツナビ|K-1 WORLD GP 2003 開幕戦 サップ、ボタがそろって反則負けの大波乱! イグナショフ、アーツらが決勝大会進出
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

藤田ミノルvsフンドシ

 一行名勝負。

8/18 みちのく・福島県鹿島町(227人)
 ○藤田ミノル(12分19秒 BONEYARD)●村上学
 みちプロ参戦もほとんど毎日、つぼ原人との対戦だった村上がセミで藤田と対戦。なんだか凄い。
8/19 WJ・後楽園ホール(1500人・満員)
 ○関本大介(11分0秒 ジャーマンSH)●宇和野貴史
 これはイイ試合になると思うんですけど、第2試合だったのか・・・。もうちょっと上でやっても良かっただろうに。

■関連リンク
みちのくプロレス
~蘇る革命魂!~WJプロレス OFFICIAL WEBSITE
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草間社長「僕は正義ですよ!」

草間社長が“白いカリスマ”宣言
草間社長が蝶野制裁誓った  [スポーツナビ

 “クサマクマホン”とも呼ばれはじめた草間さん、発言が過激になってきました。
 ここ2・3日の発言を拾ってみます。

 「蝶野が黒いスーツの星野(勘太郎)総裁を連れて来るなら、白いスーツで永田(裕志)や天山(広吉)のセコンドに就いてもいい」

 「ずっと我慢してきたけど、契約社員は立場をわきまえろ。(天龍に38秒殺を喫した蝶野に)レフェリーのせいにするな。自分の実力を見直せ。ツバなんて吐いて、マナーも悪い。しつけの本でも送ってあげましょうか?」

 「(15日・両国大会で浴びたファンからの大ブーイングに)善悪の分別が逆転してる。僕は社長で正義ですよ!」

 「(蝶野は)テイカーあたりとやって墓場に埋めてもらいたい。それで天井に飾りがついた黒いキャデラックで、青山辺りまで“パレード”させてあげますよ」

 ヒャヒャヒャ、「調子に乗ってんじゃねえぞ」って感じですね。
 これをリングでやってくれたら面白いんだが。
 新聞屋さんは見出しをつけやすい発言してくれる新社長、大歓迎でしょうね(笑)。

 ちょっとベビーフェイス指向なのが問題。それこそ蝶野とタッグ組めば面白いのに。
 ヒールはお嫌い? これならまだ、自らヒールなのを自覚していたナベツネさんの方が上ですよ。

 俺的には中邑をヒールにしてそのマネージャーに草間さんがつけば面白いと思うんだけど。ファンは天山世代を指示してます。そこら辺を敏感に感じてほしいなぁ。
 WWEだったら中邑は絶対にヒールにしてる。

 スーパールーキーとして宣伝→デビュー戦でブーイング食らう→すぐヒールにターン→反則込みでも勝ちを重ね場数を踏み実績をあげる→ベビーにターン→メインイベンター

 これはカート・アングルのパターン(細かい突っ込みは許して)。もちろん、カートにスーパースターとしての素質があったからこそですが・・・。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
「新日本プロレス」黙認ホームページ
■関連記事
天龍VS蝶野 海野レフェリーで再戦
G1クライマックス、天山広吉優勝
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.18

U-style・後楽園ホール、会場から速報

8/18 U-STYLE・後楽園ホール、結果 [スポーツナビ

※8/20に6つの記事を1つにまとめました。

 クソ暑いなか、やってきました後楽園。
 空席がかなり目立つ・・・。6割? まぁ、7時過ぎればもう少し埋まるだろうが。

 解説は紙プロ山口氏に宮戸! あの名解説が復活か。
 売店では健介一家(健介含める)がグッズ売りに大忙し。

 [1]△原学(時間切れ 2-2)△ロッキー・ロメロ
 ロメロは様々な体勢から卍を狙う。面白い。エスケープも奪う。
 途中、自ら寝転がるロメロに対し、解説の宮戸さん「こういうことはやってほしくない」。会場爆笑。声が大きいんで場内に聞こえる。
 予想以上の盛り上がり。雰囲気出来上がりましたよ!
 [2]○上山龍紀(12分9秒 ハイキック→5ロスト→TKO)●中嶋君
 改めて中嶋の蹴りの速さに感心。空振り一つでドヨメク。
 寝技になるとダメでロストポイントを次々に取られるがインバクトは充分残した。
 中嶋に大拍手のこれまた好勝負。
 田村の試合以外はダメな場合が多いUスタにしては珍しい。
 [3]○石川雄規(11分7秒 リバース・バイパー・ホールド)●クラフターM
 クラフターの動きがイイ! クルクル回って次々に石川を極めていく。キーロックや変形四の字も見せる。
 石川は6分で4エスケープ。クラフターはゼロ。石川の関節技はスルッと簡単に脱出される。
 しかし最後に大逆転。
 ちょっと最後はあっさり。クラフターの試合でした。
 [4]トーナメント準決勝
 △垣原賢人(0分51秒 無効試合)△アレクサンダー大塚
 垣原はUインター時代のに使っていた尾崎豊の曲で入場。
 試合開始早々、垣原の強烈なミドルキックが数発当たると垣原が足をおさえて倒れこむ。マジ負傷っぽい。
 垣原の状態をみるため、田村vs伊藤を先に行うことヘ。その試合後、無効試合裁定→垣原が試合不可能のためアレクの決勝進出が決定。
 ・・・新日本でマジメに蹴ってないから、久々イイ蹴りやったら・・。
 [5]トーナメント準決勝
 ○田村潔司(11分12秒 逆エビ固め)●伊藤博之
 いきなりラッシュの伊藤。気合入ってる。
 Vクロス、腕ひしぎで田村が連続エスケープ!
 3分、ラッシュで早くも疲れた伊藤、スキを見逃さず冷静に攻める田村、伊藤も負けずに返す。
 アキレス合戦、ミドル合戦、必死についてくる。
 膝蹴りからのハイキックで田村ダウン!続いてコーナー際でハイ食らってまたダウン!田村はロストポイント残り1!
 ここから壮絶な撃ち合い!伊藤も粘る、田村はフラフラ!
 伊藤のハイをキャッチして裏アキレス、そして逆エビ! タップ! 場内爆発!!
 これは伊藤が大健闘。田村は誰でもいい試合にさせちゃうねぇ。

 今日は面白いよぉおお! 来て正解だ!

 [6=セ]○佐々木健介(8分0秒 ストラングル・ホールドγ)●佐々木恭介
 健介は通常コスチューム。レガースなど無し。
 体格差28キロ。恭介小さい!
 足関の攻防から恭介がサソリ固め。
 健介、フィッシャーマンズ・バスター風に叩き付け! これでダウン。
 そのほかにも見所満載、健介・ベイダーハンマーでダウン奪う。恭介も健闘、いい試合!
 パワーボムで恭介のロストポイント1、ダウンから立ち上がりざまロープに走ってラリアット! 恭介一回転もダウンは堪える。
 そこから健介、ストラングル・ホールド! タップ! 健介勝利。

 健介らしさ爆発、もう笑うしかありません。今日はベストマッチ候補ばかりだぁー!

 [7=メ]トーナメント決勝
 ○田村潔司(6分55秒 ハイキック→5ロスト→TKO)●アレクサンダー大塚
 開始早々、田村ラッシュ。ミドルからハイでアレクがダウン。
 アレクも変形STFでエスケープを奪う。
 しかし、垣原戦で肘を痛めたらしく、そこにミドルを食らうと弱々しくダウンしてしまう。これでロストポイントを重ねてしまい、・・・。

 うーん、メインが一番ダメだったかも。
 まぁ、決勝は田村vs垣原の予定だっただろうし、アレクのケガもマジだろうし、セミ以下がよかったんでOK。
 田村マイク「Uスタイルは内容で勝負します」

 これからも頑張れ〜。9時ビタリ終了は立派。
 終了です。

■関連リンク
田村潔司 U-FILE CAMP OFFICIAL SITE
健介office
■関連記事
8/6 U-STYLE・梅田ステラホール、結果 ←田村はオモプラッタで極めてました。
垣原、U-STYLEで苦戦
■PR
今日の「ブラック・アイ」のランキングは何位?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

海中転落

 一行名勝負。試合が多かった土日を中心に。

8/14 NOAH・宮城県築館町(1200人)
 ○丸藤正道(9分42秒 トラースキック→片)●潮崎豪
 これ第1試合。丸藤がこの辺でるの珍しいですね。潮崎には期待でしてるんだろうなぁ。
8/14 FUCK!・大阪J2K道場
 FUCK!認定LOL(LOSER OF THE LOSER)王者決定トーナメント1回戦:○UMAエイリアン(0分56秒 逆エビ固め)●エアロビ仮面エアロイド
 名前のインパクトのみ。
8/15 GAEA-JAPAN・後楽園ホール
 ○アジャ・コング、アメージング・コング(12分54秒 足4の字固め)●長与千種、豊田真奈美
 アジャが4の字・・・、長与は足でも痛めたんでしょうか。
8/16 みちのく・岩手県大船渡市三陸町越喜来漁港(1000人)
 ○つぼ原人(10分2秒 海中転落→リングアウト)●村上学
 海中・・・、ああ会場名をよくみれば。

■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
FUCK‘N FUCK プロレスの本屋さん
GAEA JAPAN OFFICIAL SITE
みちのくプロレス
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノゲイラ、「私は勝者だ」

ノゲイラ「私こそ、あの試合の勝者」 ヒョードル戦後初の公式コメント  [スポーツナビ

 ノゲイラがコメント。

 「PRIDE.25」でヒョードルに敗れてベルトを失ってから、もう一度自分自身を見つめ直し、彼に勝つことだけを目標に練習を積んできた。最高、最大の舞台で対戦が実現したにも関わらず、自分の全てを出し切る前に試合を止められ、未だに気持ちの整理がついていない。ノーコンテストという裁定に関しては主催者のDSEの立場に立てば理解はできるが、気持ちの部分では納得できない。私こそ、あの試合の勝者だと思っている。何故なら私はまだ充分に闘うことができたし、どんな形であれ、あの時点で闘うことのできなくなったヒョードルは敗者だと思っている。
 しかし、ファンの皆さんが完全決着を望むなら、明確な時期を特定することはできないが、ファンのため、自分のためにリマッチし、このわだかまった気持ちをすっきりさせたいと思っている。そしてPRIDEグランプリのベルトをいただき、彼に預けているPRIDEヘビー級のベルトも返してもらいたいと思っている。
 気持ちは分かるが・・・あの試合にあまり拘ってほしくはなかったです。
 「あの試合はドロー、大晦日に勝てばいい」とかって発言してほしかった・・・。あんなんで勝ちにされても嬉しくないだろ。国民性の違いなんですかね。もしくは賞金が欲しかった?


 PRIDEの速報ではトラバを沢山もらいましたが、その中で生観戦されたSM noteさんの記事でこんなことが・・・。

 ファイナルは消化不良だけど、あの深い傷を大画面で見せられたので無理にやれとは言えない気分に…痛そう、骨見えてたんじゃないか?協議中に近くで担架を用意していたので、何かと思ったら女性が運ばれてた。ヒョードルの傷のせいか?
 あらら、アレはかなりグロでしたからね~。倒れちゃうまでいかなくても気分悪くなった人はいるかも。

 傷でこれじゃ、やっぱ大日本とかはメジャーになれないよなぁ・・・。

■関連リンク
PRIDE :: Official Website
■関連記事
PRIDE GP決勝、速報
ジョシュ・バーネット、PRIDE参戦?
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.17

ミルコ、K-1参戦否定。代打は曙?

ミルコ、K-1参戦を否定  [スポーツナビ

 ミルコに対してオファーを出すことを表明したK-1、アッという間にふられました。

 ミルコは「片手間に出る事は他のK-1ファイター達にも失礼。また、そんな中途半端な事をやっていて最強のベルトが手に入るほどPRIDEのリングが甘くない事を身を持って実感している」(要約)と、PRIDEヘビー級の頂点に立つことに集中する意向を示した。
 全文はリンク先にあります。
 会見で発表するぐらいだから裏で話ができてるのかと私は思ってました(ジョシュとの一時交換トレードかと)。単純にK-1の起爆剤としては最高だと思うんですが、ミルコの復活ロードにはジャマでしかありませんね。
 ランデルマンに負けたあとすぐに「PRIDE王者に挑戦したかったら・・・」とK-1に出ていくのなら行けそうだったんだが。
 どちらにしても、K-1とPRIDEの関係がどうなんだかがよくわからん。ホントに裏ナシで谷川氏が「オファー出す」なんて発言してたらDSE側に失礼極まりないわけで。

 ミルコがダメならと・・・。
曙、総合転向も 覚悟のボンヤスキー戦直訴
 これは実現しそうだなぁ。曙勝ったらトーナメント進出? 曙離れを本気で考えないとイカンよK-1!
 MMA転向? それでも逃げ回られるのは同じ~。膝が治らないなら減量しかないね。

■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
PRIDE :: Official Website
■関連記事
ミルコ、K-1参戦!?
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/18 U-STYLE・後楽園大会の速報やります(たぶん)

 友人が急に行けなくなったとかで、明後日に行われるU-STYLE・後楽園のチケットがまわってきた。

 と、いうわけで速報してみます。
 U-STYLEは初観戦だなぁ。

 カードは↓。
  田村vs伊藤、アレクvs垣原、健介vs恭介

| | コメント (1) | トラックバック (1)

金丸義信vsロウキー

9/10 NOAH・日本武道館、追加カード [PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE

 1つだけ追加カード。

9/10 NOAH・日本武道館

 [追加カード] GHCジュニアヘビー級C:金丸vsロウキー


 [既報カード] GHCヘビー級C:小橋vs田上

 丸藤vs鈴木みのる

 早くもタイトル挑戦ですか! NOAH内の実績がないと、なかなかベルトまで届かない傾向があるのに。それなりに期待してくれてるんですねぇ。

■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■関連記事
三沢vs田上は時間切れ引き分け
■PR
他の格プロBLOGからも情報を集めよう~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ミルコ、K-1参戦!?

K-1がミルコに参戦オファー  [スポーツナビ

 K-1 GP開幕戦でミルコvsボンヤスキー?

 今後、K-1ではミルコに正式に参戦オファーを出し、9.25GP開幕戦をシードとなるボンヤスキーと、ワンマッチでのスーパーファイトで対戦を実現したい意向を示した。谷川貞治プロデューサーは、ミルコがボンヤスキーに勝てば実績を重視し、GP決勝大会の枠を検討する用意もあるという。
 引き抜き等ではなく、表から交渉しようというんですか? うーん、ここに来てK-1・PRIDEの交流がスタート? だったら、ジョシュのPRIDE参戦も理解できるが・・・。

 問題は日程か。コレまでの情報をまとめると・・・。

 9/25 K-1 GP 開幕戦 vsボンヤスキー
 10/31 PRIDE.28 vsランデルマンorウォーターマン?
 12/?K-1 GP決勝トーナメント(ボンヤスキーに勝ったら)
 12/31 男祭り vs???
 不可能ではありませんがハードすぎ・・・。
 ランデルマンが負けちゃったり、GP決勝が無効試合だったりで,PRIDEの予定は立てにくい感じになってますから、思い切ってK-1参戦という方向もアリか?
 ミルコが出れば光を失ったK-1の起爆剤になることは間違いない。K-1選手も「ミルコだけには勝たせるな」とモチベーション上げてくるだろうし。


■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
PRIDE :: Official Website
■関連記事
8/15 PRIDE、ミルコvsアレキサンダー 
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.16

G1クライマックス、天山広吉優勝

8/15 新日本・両国国技館(11500人・超満員札止め)、結果 [NJPW OFFICIAL WEB SITE

 G1最終日、この日はホントに超満員。凄い盛り上がりだったようです。
 私は地上波見てません。ビデオ1台しかないんで・・・。

 [1]Aブロック3位決定戦
 ○中邑(4分39秒 レフェリー暴行→反則)●蝶野
 蝶野コメント「今日は小者相手に感情的になりすぎたけど、今年のG1は試合を楽しんだ。いいライバルをたくさんみつけたよ。」
 蝶野のコメントは意外な感じ。開幕戦ではボロボロだったんですが終わってみれば黒星は同門・柴田と天龍に秒殺されただけ。ホントに相模原は冷房きいてなかったのがツラかった?
 [3]決勝トーナメント1回戦
 ○天龍(8分11秒 53歳→片)●健介
 健介マイク「高山、正直スマンかった」
 ギャハハ、健介は「正直スマン」をついにネタにしたな。試合でも雪崩式フランケンやジャイアント・スィングをやったらしい。素晴らしいよ、このG1は健介に驚かされっぱなしです。
 [4]トーナメント1回戦
 ○天山(13分6秒 アナコンダ・バイス)●中邑
 天山、勝ったネェ~。良かった、良かった。
 [6]トーナメント準決勝
 ○棚橋(6分34秒 首固め)●天龍
 天龍コメント「すごい、何て言うか、途中で逆に敵味方なく連帯感が生まれたね。やっぱ、これだけキツイ中を、異常気候でやってきて。オレは完全に、こいらやっぱり同じ仲間だなと思いましたよ。
 (新三銃士は)ま、季節がら、ハエだね。うるさいハエだね。 しつこいと思う。会社のプッシュで上がってるしね。
 この記事で使ってるコメントはスポーツナビからほとんど引用してます。「会社のプッシュで」とかは公式HPじゃ書けないよなぁ(笑)。「正直スマン」も書いてません。
 [7]決勝トーナメント準決勝
 ○天山(7分11秒 アナコンダ・バイス→TKO)●柴田
 1試合多いハンデも関係なし、天山決勝へ。
 [9=メ]優勝戦
 ○天山(21分1秒 アナコンダ・バイス)●棚橋
 天山マイク「優勝はオレの力だけじゃない。みんなの拍手、声援のおかげや!ありがとう!!!」
 これってハッピーエンドですよね。会社プッシュの棚橋・中邑・柴田が敗れてるのに「これで良かった」と思わせる。
 「会場人気」を無視した会社のプッシュにファンが違和感を持つのは当然。ここで天山が優勝できたことで「まだ新日本は大丈夫」と確認できたのでは? あとはこの勢いを持続できるかどうか・・・。
 “ピープルズ・チャンプ”天山をエースで1年ぐらい我慢してみては・・・。1年は無理かなぁ。あれでシャベリがもうちょっと出来ればいいんだけど。
 取りあえずは藤田和之戦が注目。

 各賞の発表。

■MVP賞(賞品 ハワイ旅行)
 Aブロック:永田裕志/Bブロック:棚橋弘至
■ベストバウト賞
 8月8日大阪大会「高山vs佐々木」戦
■特別賞(金一封)
 Aブロック:鈴木みのる/Bブロック:金本浩二
 永田さんはハワイ旅行の前にアテネ行くでしょ。

 試合後はパレート。国技館から両国駅まで? 短い・・・。しかも車のスピードがは予想以上に速かったらしい。
 ・・・オープンカーで普通に走っただけ? まぁ、国技館から離れれば誰も気にしてくれないだろうけど。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
8/15 新日本・両国(スポーツナビ)
G1 CLIMAX 2004 優勝者・天山広吉記者会見
プロレス専門場外馬券売り場JRB ←G1の払い戻しは[単勝1400点(6番人気)、馬連5640点]
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.15

PRIDE GP決勝、速報

8/15 PRIDE GP 2004 決勝戦・さいたまスーパーアリーナ(47692人・超満員札止め)、結果 [スポーツナビ

 ※8/16、8つの記事を1つにまとめました。コメントも移動しています。

 ちょっと出かけてたら4時に間に合わなかった。今、入場式始まってます。

 入場式に小川現れず。
 とにかく凄い入り。入場ゲートの後ろにも人入れてるみたい。


 [1]中村和裕vsムリーロ・ブスタマンチ

 ネットリとした寝技の展開が続く。中村はスタンドで勝負したそう。
 約3分、中村が内股狙いもコーナー際で失敗。
 5分あたり、中村パンチ撃つも、かわして、すぐ組み付く。スタンドの膠着が目立つ。
 6分、中村一本背負い、すかされる。
 8分、中村の払い腰決まってテイクダウン。上になってパウンド狙い。しかし決定打は無し。ブスタマンチ、やはり下かから巧い。
 1R終了間際、猪木アリ状態(中村上)から中村がジャンプで飛び越えパンチ。少し当たった? そのままパウンドいくがゴング。
 優勢なのは中村。決め手はないが・・。

 2R、中村、組み付かれた状態から強引に払い腰、テイクダウン。お見事。
 3分、下から腕ひしぎ狙いのブスタマンチ、スキをついて上から中村が顔面へパンチ。2発、当たった!?
 しかしあとは寝技の膠着が続く。
 2R終了。ブスタマンチにダメージありそうだが・・・。 

 3R、開始早々、中村テイクダウン。しかし、ガードポジに掴まり同じ展開・・・。
 一瞬、中村がサイドポジションとるが・・・すぐ元に戻る。
 3分、膠着ブレイク。ブスタマンチにイエロー。
 4分、中村のタックルを掴まえて、ブスタマンチがフロント・チョーク。一瞬、決まりかける。それが外れて中村がパウンドいったところで終了。 

○中村和裕(判定 3-0)●ムリーロ・ブスタマンチ
 柔術の古豪相手だと、面白い試合は難しいねぇ。そう考えると近藤はよくブスタマンチに勝ったんだなぁーとセミに若干期待感増す。

 ヤバイ、便所いきたくなってきた。これからが今日のハイライトなのに・・・。


 [2]トーナメント準決勝:アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsセルゲイ・ハリトーノフ

 ハリトーノフ入場。たまアリの天井にヘリコプターが! CGですけど。
 ノゲイラ入場。気合い入りまくり。花道を小走り。
 トーナメントは1R10分、2R5分の2R制。

 開始してしばらくはスタンドの打撃。ノゲイラのパンチ・テクニックが凄い。コンビネーション交えて巧にうちわける。
 ハリトーノフは時折、強烈なボディを放つ。
 4分、ノゲイラが初めてタックル。テイクダウンもハリトーノフが首を掴まえる。
 それを外して三角絞めの体勢に!!! 
 ハリトーノフ、持ち上げてパワーボムぎみに叩きつける!!!
 場内大騒ぎ。
 猪木アリ状態→スタンドと静かな展開に。
 8分、ノゲイラが今日2度目のタックル。ハリトーノフ耐えるも粘っこく攻めてテイクダウン。
 ノゲイラ、マウント狙い。ハリトーノフも必死に防御するが9分にマウント奪取!
 体に組み付いてパンチを逃れるハリトーノフ、決定打になるようなパンチはナシ。そのままゴング。
 ウーン、やっぱりノゲイラが一枚上かな~。

 2R1分、ノゲイラが飛び膝、かわされて尻餅。上からマウント寸前まで攻めるハリトーノフ・・・しかし、防御しきってスタンドへ。
 4分、スタンドの打撃で打ち合い。両者ともいいパンチ当たってる。ノゲイラは首相撲からの膝蹴りも交える。
 ハリトーノフ、鼻血でかなり出血。
 終了間際、ノゲイラがタックル。ハリトーノフががぶると、ノゲイラが腕を抱えて1回転! 新技か? でも元の体勢に戻っただけ(笑)。
 ゴング。

 ○アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(判定 3-0)●セルゲイ・ハリトーノフ
 ちょっとノゲイラが一枚上って感じでしたね。まだまだ格で差があり。
 ノゲイラは走って退場。

 腹まだイタイ。でもでも、次が今日のメインですよぉおお!


 [3]トーナメント準決勝:小川直也vsエメリヤーエンコ・ヒョードル

 ヒョードル、いつも通りの冷静な入場。
 小川、ハッスル音頭だぁ~! 「みんなハッスルしているか~」の台詞つき。途中から、いつものテーマにへ。オ・ガ・ワの大コール! ヒョードルは下向いてノーリアクション!

 試合前のグローブ合わせ、小川応じず。
 開始早々、打撃の打ち合い! ヒョードルのパンチ連打スゲェ! 小川も打ち返すが、さすがにヤバイ。
 2・3発いいのが入った。
 しかし、小川は胴に組み付きテイクダウン!!! 
 しか~し、ヒョードルが上! すぐにマウント!
 軽いパウンドのあと、クルッと体勢変えて腕ひしぎへ!! グアァアア!
 必死に腕をクラッチする小川、粘る粘る、足でカットしようともする・・・も、ロック切れたー。
 それでもしばらく粘る小川・・・しかしタップ。 

○エメリヤーエンコ・ヒョードル(1R0分54秒 腕ひしぎ逆十字固め)●小川直也
 小川マイク。「PRIDEに感謝してます。負けてしまいましたが・・・。」
 ハッスルハッスルで締め。さすがに元気ない。
 いや~ヒョードル強ぇ~! でも、あの打撃くりぬけてテイクダウンした小川はさすがですよ。上とれなかったけど。
 決勝はノゲイラvsヒョードル。
 ノーダメージのヒョードル有利か?


[4]リザーブマッチ:ケビン・ランデルマンvsロン・ウォーターマン

 もう脱力しちゃって見る体勢にならいです・・・。
 何となく速報w。いいのかそれで。

 開始早々、ランデルマンがタックルでテイクダウン。
 そのまま膠着。
 ずっと膠着。
 7分、ランデルマンがバックをとりジャーマン狙い?
 ウォーターマン、頭から一本背負いみたいに投げ飛ばす。
 そのまま上へになり、腕をとる。V2アームロック(テレフォン・アームロック)を強引に・・・。
 テコになってないだろ? 

○ロン・ウォーターマン(7分44秒 V2アームロック)●ケビン・ランデルマン
 タイプが似てるんで、こんな試合は想像できました。
 ※公式発表、V1アームロックになってますが、アレはV2でしょ?

 今から休憩(25分)。
 この試合見てたら、小川vsヒョードルでどっかに行ってた便意が戻ってきた。便所行って来よー。

 裏のオリンピックをチラっと見たら吉田秀彦がニコニコしてた。
 野球は(vsイタリア)は5-0、勝てそう。こっちも見たかったなぁ。


 [5]ミルコ・クルコップvsエメリヤーエンコ・アレキサンダー

 試合前映像、ミルコのママチャリ移動の話題。「たまに赤信号無視する」。警官&国会議員がそれじゃダメだろ。
 アレキサンダー、兄のヒョードルと同じ入場曲。ヒョードルのサポートにまわってるためか、セコンドが一人しかいない。
 試合開始、アレキサンダーの動きいい。ミルコの打撃を怖がってない。右手を頭にあてる左ハイ防御の構え。
 アレキサンダーがコーナーに押し込む。ミルコ、強引に引き離して膝をかちあげる!
 アレキンダー、真っ直ぐ伸びるパンチ、威力アルがミルコかわす。首相撲からの膝も出す。
 2分、コーナーに追い込まれたミルコ、体入れ替え、パンチ連打、当たった!
 さらに組み付くアレキサンダーを投げ飛ばす! 上から蹴り狙い、当たらないと「立てよ」とポーズ。
 パンチを振り回すアレキサンダー、全てかわす。
 そして左ハイ一発!!!!!! 巨体がゆっくり倒れる!!!!
 さらに上に飛び乗り、パンチ連打! ストップ!

 ○ミルコ・クロコップ(1R2分9秒 左ハイ→パウンド→KO)●エメリヤーエンコ・アレキサンダー
 アレキサンダーは側頭部から流血。警戒していても当たってしまう左ハイ・・・。
 アレキサンダーも弱くなかったと思うが・・・ミルコ余裕の勝利。


 [7]近藤有己vsヴァンダレイ・シウバ

 ゴングからシウバ全開。パンチを振り回すが近藤も冷静にかわし、ストレートを打ち返す。
 近藤、自らのパンチでスリップ。立ち上がりぎわにシウバが強烈フック! さらに首相撲から膝蹴り連打!
 近藤、振り払って首相撲から脱出。
 近藤も打撃で勝負するようだ。手数こそ少ないが、近藤のパンチも当たる。
 1分、シウバが左ハイ空振り。
 2分、意外にも近藤が追い込んでシウバが待つような間合いとなる。
 近藤、ミドル。シウバもミドルで返す。
 イイのを一発もらった近藤、やや後ろを見せながらリングを3/4周まわる。それをシウバが追いかけながらフックを打ち込む。! これでダウン! 
 倒れた近藤へ踏みつけ! 何度も踏む!踏む! 危ない!! ストップ。

 ○ヴァンダレイ・シウバ(1R2分46秒 上からの踏みつけ→KO)●近藤有己
 シウバに打撃勝負とは・・・。ある意味近藤らしいかなぁ。実際、いくつかいいのは入っていたが。
 最後はレフェリー止めるの遅い! 終了直後は失神状態でしたが、リングを降りる際は一人で歩いて帰ってます。
 ノゲイラ系の選手じゃないとシウバ越えは難しいんじゃないかなぁ・・・。

 試合後、高田がリングイン。ランペイジを呼び寄せ「ミドル級のタイトルマッチやるか?」
 ランペイジ「ヤル!(日本語)」
 シウバ「ヤル!(日本語)」
 次のPRIDE28で決定。

 現在は、メインの準備のため15分休憩中。


 [8]トーナメント決勝戦:アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsエメリヤーエンコ・ヒョードル

 テンション上がってるノゲイラに対し、ヒョードルはいつも通りの冷静な表情。2試合目とは思えない。
 ヒョードル、一発パンチ当てたあと、上からがぶって寝技に引き込む。
 ノゲイラ、潜ってヒョードルの足を掴み、足関狙い! ヒョードルもかわすがしつこく狙う。
 一旦、体が離れたところでガードポジションへ。
 1分、ガードの状態からヒョードル、パウントを狙う。このトーナメントでパウンド使うの初めて?
 ノゲイラは下から腕ひしぎを狙う。それが外れるとヒョードルがパンチを振り回す。ノゲイラが掴まえてまた腕ひしぎ系狙い。外して、またヒョードルがパンチを打ち下ろす。
 3分、ノゲイラ、足で相手の足付けねを押して距離をとる。しかし、ヒョードルが飛び込んでパンチを打ち込む!
 これが強烈。ほとんど届かないが、何発かはヒットしてるか。
 4分、ガードから飛び込んでパンチを撃つヒョードル、その瞬間、頭を上げたノゲイラ。
 バッティング! ヒョードル大流血でドクター・チェック。
 傷口は見た目にもかなり深い。眉の上を大きくカット。
 眉毛がもう一本増えたみたい・・・。
 「やりたい」というヒョードルに鏡を使って傷を見せたり・・・。
 10分以上審議・・・。
 ドクターが傷をチラッと開いた瞬間がアップで映る。げぇええ、骨見えた~。会場でも流れたらしく、場内どよめく。
 島田ルール・ディレクターが「ノーコンテスト」を宣言。
 優勝者はナシ。

 △アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(1R3分52秒 無効試合)△エメリヤーエンコ・ヒョードル
 続いて高田統括本部長がマイク。
 「選手生命の危険ではなくて、生命の危険に関わることです。再戦は必ず行いますので・・・」
 場内拍手。
 高田は、このアドリブが要求される場面で堂々のマイク。全く噛まずに理路整然、台本が用意されていたかのようだ(笑)。 これは総統キャラで鍛えたからこそ! どうせならビターンで傷治してくれれば良かったのに。

 ヒョードルも「申し訳ない」とマイク。
 「ゴーホーム!」とかってヤジってる奴がいる。
 なかなかお客さん帰らない様子。

 うーん、仕方ないと言えば仕方ない。でも、あまり弁護しすぎるのもアレなんで。プロレスなら最後までやる~とかって週プロでは書きそうだ。そう言われるスキを作っちゃいかんですよおぉおお!(ターザン風に理不尽なまとめ)。

 メインを抜きにしても興行として大爆発まではいきませんでしたね。
 再戦は大晦日? DSEには、その方がいいでしょう。
 終了です。

■関連リンク
PRIDE :: Official Website
オーちゃんのホームページ
■関連記事
(レポ&写真) [PRIDE GP] 8.15 埼玉:2/60億に悪夢のアクシデント
8/15 PRIDEGP決勝戦(KANSENKI.NET)
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (12) | トラックバック (9)

8/2RAW~8/12スマックダウン、結果

8/2 WWE・RAW、結果
[1]○ライノ&タジリvs●ラ・レジスタンス
[2]○タイソン・トムコvs●ロージー
[ハイライト・リール]ゲストは現ジェリコのパートナーであるエッジ。
 ・先週の挑戦者決定バトルロイヤルの内容で揉める。
 ・サマースラムで「エッジvsジェリコvsバティスタ」のインタコンチ戦決定。
[3]○ウィリアム・リーガル(ハンマー攻撃→反則)●HHH
 ・先週タイトルマッチに乱入したユージンに怒り心頭のHHH。師匠・リーガルが対戦。
 ・スレッジ・ハンマーでリーガルは血だらけに。サマースラムで「HHHvsユージン」決定。
 ・リーガルはかなりのダメージのようで長期欠場となりそう。
[4]○ケインvs●メイヴェン
 ・試合前バックステージ、マット・ハーディーはリタに結婚を申し入れる。
 ・ケインは強引にリタへつめより「サマースラムで勝った方が結婚だ!」。リタも「必ずマットが勝つ!」とそれを認める。
[5]リック・フレアー、○ランディ・オートン、バティスタ(RKO)●クリス・ベノワ、エッジ、クリス・ジェリコ
 ・エッジとジェリコはお決まりの誤爆同士討ち。
 ・PPVを前にオートンが王者・ベノワに完全フォール勝ち!

8/5 WWE・スマックダウン、結果
[1]US王座挑戦者決定戦:○ジョン・シナ(丸め込み)●RVD
 ・シナvsブッカーTのUS戦がサマースラムで決定。試合形式は「?分5本勝負」。
[2]○オーランド・ジョーダン(ボディプレス)●レネ・デュプリ
[3]○カート・アングル(アングル・ロック)●チャーリー・ハース
 ・カート復帰戦。
[4]WWEタッグC:キッドマン、○ロンドン(450°)●バッシャム兄弟
 ※王者・キッドマン&ロンドンが防衛
[5]○ダッドリーズ(3D)スパイク、●レイ・ミステリオ
 ・スパイク(クルーザ級王者)がミステリオを裏切りダッドリーズと協力。
 ・試合後、ミステリオはテーブル葬。
[・]JBL、テイカーが会場にいないと知って、ミゼット・テイカーを登場させておちょくる。 
 ・ミゼット・テイカーにツームストンを決めようとしたところで鐘の音・・・。
 ・本物テイカー登場。オーランド・ジョーダンがJBLを助ける。

8/9 WWE・RAW、結果
[・]RAWで何週にも渡って行われている「DIVA Search(新人ディーバ・オーデョン)」、残ってる候補の娘に対し、トリッシュがサマースラムにおける「ドッジボール」を要求(ドッジボールってアメリカにあるのか?)。
[1]ステイシー、ビクトリア、○ニディア(丸め込み)●モーリー・ホーリー、ジャズ、ゲイル・キム
[・]サマースラム「勝った方がリタと結婚マッチ:ケインvsマット・ハーディー」の調印式。
 ・DNA鑑定の結果、リタのお腹の子はケインが親だと判明!
 ・怒ったマットはサイン後、金属カバンでケインをKO。
[2]○クリス・ジェリコ(ロープ足のせフォール)●エッジ
 ・試合後、バティスタ乱入してインタコンチ王者・エッジをボコボコ。ジェリコは無視・・・。
[3]2分チャレンジマッチ:△タジリ&ライノ(時間切れ)△無名2人
 ・勝ったらタッグ王座挑戦も・・・失敗。
[4]○クリス・ベノワ&ユージン(フレアー乱入→反則)●HHH&ランディ・オートン
 ・ユージン現れず(HHHに隔離された?)、ベノワは1-2ハンディ戦を敢行。
 ・試合終了後、リンチ状態のベノワを助けにユージン登場。

8/12 WWE・スマックダウン、結果
[1]○スパイク・ダッドリー(アシッド・ドロップ)●ポール・ロンドン
[・]ポール・ヘイマン、ジョン・ヘンデンリッチがサマースラムで誰か犠牲者を出すと予告。
[2]○ヌンズィオ(丸め込み)●チャボ・ゲレロ
[3]○アンダーテイアー(JBL乱入→反則)●オーランド・ジョーダン
 ・JBL、主席補佐官としてオーランド・ジョーダンを紹介。チーム結成。
[4]リレー形式変則イリミネーション(????):○ジョン・シナ、RVD、チャーリー・ハースvs●ブッカーT、ルーザー・レインズ、レネ・デュプリ
 ・5分のシングルマッチが行われ、時間切れの場合コイントスで勝った方が選手を交代。誰かが勝つまで繰り返される・・・?(すいません、ルールよく分かりません)。
 ・シナvsブッカーで決着。

■関連リンク
WWE.com
■関連記事
7/22~7/29 RAW&スマックダウン結果
■PR
英語サイトの翻訳に四苦八苦・・・英会話学校を探そう

ブラック・アイがお届けする・・・WWE、DVDほか紹介コーナー
DVD等を購入できます。最新の作品もあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G1、いよいよ最終日

8/14 新日本・両国国技館(1万人・超満員)、結果 [NJPW OFFICIAL WEB SITE

 観戦してきた友人によると入りは6割り。それで1万とは大きくでたね・・・。
 公式戦終了。Aブロックは大混戦。永田・中邑・蝶野・柴田・天龍・鈴木が8点並んじゃいました
 得点が並んだ6人の勝ち数、直接対決の勝敗などから・・・1位柴田、2位天龍、3位中邑&蝶野となりました。中邑と蝶野は明日第1試合で決定戦。
 あの・・・なんでこんなに複雑なの? ぶっちゃけ、この星勘定考えた人エライよ(笑)。
 今日の蝶野vs柴田は両リンで両者0点試合になってますが、ルールによると「引き分け=1点」とあるだけなんですよね・・・。

 Bブロックは1位・棚橋、2位・天山、3位・健介となりました。開幕戦で復活したかと思われた中西は結局負け越し・・・。

 決勝の組み合わせ。

 やはり新三銃士が残りました。優勝予想は・・・棚橋かな? 2位は中邑か天山。でも健介もイイ試合連発してるみたいだし・・・。

 今日の昼には「CLIMAX +1(プラスワン)」として特別?興行が行われてます。
 8/14(昼)新日本・両国国技館(812人)、結果
 連戦の間なんで会場費はかかりません。入場料ほとんど丸儲けなんで800人も入ればOK。

 明日は最終戦。誰が初のパレードを勝ち取るか(相撲でやったことのない天龍にやってほしいなぁ)? 小泉首相は来るのか?

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
プロレス専門場外馬券売り場JRB ←G1予想会やってます。
■関連記事
高山善廣、脳血栓新日本・相模原大会、会場から速報
■PR
こちらから「ブラック・アイ」、現在のBLOGランキングが確認できます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年8月8日 - 2004年8月14日 | トップページ | 2004年8月22日 - 2004年8月28日 »