« 2004年7月25日 - 2004年7月31日 | トップページ | 2004年8月8日 - 2004年8月14日 »

2004.08.07

新日本・相模原大会、会場から速報

8/7 新日本・相模原市総合体育館(4500人・超満員)、結果 [NJPW OFFICIAL WEB SITE

 ※8月10日に9つの記事を一つにまとめました。コメントも移動しています。

 降りる駅を間違えたらしく、タクシー来なかったりで大遅刻・・・。7時到着。
 館内、冷房入ってるのか? 蒸し暑い!

 空席ちょろっとあるけど、ほぼ超満員でいいでしょう。

 第1試合、長井vs真壁は真壁勝ち。真壁がG1出場決定。
 入場式後、試合開始。

 [2]○中邑真輔(11分33秒 裏十字固め)●吉江豊
 中邑は水色のニューコスチューム。吉江はピンク。

 試合は吉江ペース。ネタが出来上がってる感じで吉江はヨイ。
 中邑、佐山タイガーのサマーソルト風にコーナーかけあがってムーンサルト。これが新技・エルニーニョ? 普通のムーンサルトだよ。
 最後はシャイニング三角からの腕ひしぎで中邑勝ち。
 吉江人気爆発〈笑)。ってか、中邑はこんなに人気なくていいのか〈笑)

 [3]○永田裕志(13分35秒 バックドロップ・ホールド)●ブルー・ウルフ
 前半はねっとりした寝技が続く。見てるだけで暑い・・・。
 とくになし。普通の試合。永田はいつも通り、ウルフがイマイチだったか。
 [4]○棚橋弘至(16分23秒 ドラゴンSH)●西村修
 試合前に藤波登場、リングサイドへ。
 試合は当然、無我モード。西村がヘッドシザースやられただけで会場がざわつきだす。倒立で大歓声。完全に浸透してる。定番ネタもここまでくれば許せる。
 中盤、棚橋がロープに足を絡め宙吊り状態! これぞ最大のドラゴン技〈笑)。これに怒った?西村、場外で鉄冊にニークラッシャー、藤波のメノマエ。
 後半、棚橋チャンスでダッシュも急に足を押さえて倒れこむ。カラアシ? そこまでドラゴン技やるか〜!
 最後はシャイニング・ウィザードからドラゴン・スープレックスで棚橋勝利。
 フィニッシュは唐突でしたが中身は面白かった。
 [5]○天山広吉(16分55秒 アナコンダ・バイス→TKO)●金本浩二
金本は新入場テーマ。チューブの新曲。
 大人気と言われる金本・・・どうかなぁ。蹴りは相変わらず浅いし、アンクルロックはお客さんの反応薄いし。
 TTDを切り返してのアンクルは沸いたけど、あとは・・・。
 体格差のある天山相手とすれば頑張ったのは間違いないが。

 今休憩。とにかく暑い・・・。

 [6]○柴田勝頼(15分6秒 PK→片)●蝶野正洋
 蝶野の動きが悪い。唐突に立ってる相手に回転エビ狙ったり・・・。もう、こんなものなんかなぁ。
 まったく盛り上がらず。
 スリーパーで半失神させてからPK(走りこんで胸板へ蹴り)で柴田勝ち。
 この技嫌い。
 [7]○佐々木健介(6分34秒 タイガーSH)●真壁刀義
 赤いTシシャツの大・真壁応援団登場。ところがこの人たち、おとなしい〈笑)。まったく真壁コールとかしない。
 試合は両者ラリアットの乱れうち。全部ドハクリョク。悪い試合ではない。
 タイガー・スープレックス(!)で健介勝ち。フィニッシュは何かマエフリあった?
 健介帰り際、お客さんの赤ちゃんを抱っこ〈笑)。なんだこのギャップは。
 [8=セ]○天龍源一郎(13分1秒 53歳→片)●鈴木みのる
 前半、「親父」と何度も謎のヤジを飛ばしていた客に木村健悟が近寄っていき注意! 素晴らしい!

 試合は終始鈴木ペース。天龍のチョップを空かし、笑いながら攻撃してくる。ニクタラシイ!
 満面の笑みを浮かべながらグーパンチを食らう鈴木、そして笑ったまま膝をつきダウン〈笑)。そこから一気に決着。
 53歳一発で天龍勝利。
 でも鈴木みのるのワンマンショーって感じだったかなぁ。
 緊張感は抜群。

 [9=メ]○中西(15分48秒 ヘラクレス・カッター→体)●高山善廣

 中西が面白い!
 フォールにいくとき変なんです。ドサっと倒れてウォリアーズみたいなフォールへ。場内爆笑ですよ。
 ヘラクレスカッターで中西勝ち。最後に中西が全部もっていっちゃった〈笑)。バカっぷりに拍車がかかった中西に注目です。
 普通に迫力あってソレナリにイイ試合だったと思います。

 全体的にはまぁまぁかな。10点満点の7点ぐらいで。
 新日本はフィニッシュ弱い試合多いね・・・。

終了です。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■PR
暑い、暑い、暑い! ビールが飲みたい!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

DRAGON GATE、2派に分かれて・・・

一行名勝負。

8/6 DRAGON GATE・神戸チキンジョージ
 望月成晃、○横須賀享、セカンド土井(31分36秒 ジャンボの勝ち!固め)●CIMA、SUWA、キャッチャー・フジイ
 チャンプ・CIMA敗れる。しかも相手は横須賀か~。30分越えはドラゲーだと珍しいんでしょ?
 キャッチャー・フジイって何? ・・・?マークばっかりだな。

 本隊興行が始まるとお台場組は大変。今日は5人編成。奇数でいいのか~。

8/6 DRAGON GATE・お台場冒険王(2部)
・ストーカー市川シングル4番勝負
 ○新井健一郎(0分5秒 ドロップキック→片)●市川
 ○斉藤了(0分7秒 パイルドライバー→体)●市川
 ○スペル・シーサー(0分4秒 SAITOスペシャル5号)●市川
 ○アンソニーW森(0分27秒 逆エビ固め)●市川
 この4番勝負のあと、勝った4人で4WAYもやってるから5試合もあったってことですよ! 1500円でドラゲーが5試合も見れたらお得ですよー・・・はぁ・・・。
 ストーカーは昼も2試合(再試合)やってますが、全て1分以内で負け。

 もう1試合。

8/7 NEO・北沢タウンホール
ミッドサマー・タッグトーナメント準決勝
 仲村由佳、○春山香代子(12分12秒 横須賀カッター→片)ザ・ブラディー、●椎名由香
 春山選手は前から横須賀カッター使ってたかな? とにかく、このコンビが決勝進出は意外。

■関連リンク
DRAGON GATE Official Site
NEO CENTURY
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「G-SHOOTO」、星野育蒔出場?

【女子修斗】出場選手として辻、虎島、近藤の名前が挙がる [GBR~格闘技総合情報ウェブマガジン~

 修斗が女子興行を開催。プロデューサーは木村浩一郎さんだそうです。

 8月6日(金)東京・六本木で女子修斗イベント「G-SHOOTO JAPAN」の旗揚げ記者会見が行われた。会見には虎島尚子(RJW/central)や坂口一美(S-KEEP)、松本未来(クラブ・バーバリアン)、秋元宜子(AACC)、羽柴まゆみ(BBdoll)らが出席。
 スマックガール系が多いのかな? 引き抜きの類ではなく、興行ごとに契約する感じらしい。
 とは言っても客が呼べる選手は少ないんで、いろいろ裏のカケヒキが出てきそうですが・・・。

 スマック・ガールの他にもGCM・クロスセクション、LOVE IMPACT、さらには女子キックもあるわけで・・・。ルールは若干違うようですが、どう差別化していくかが難しい。
 修斗も競技としてしっかりしているのは認めますが・・・何か隠し球はあるの?

――星野育蒔選手の復帰はあるんでしょうか?

 私は大会のプランナーと星野選手のトレーナーという立場があるのですが、プランナーとしてはプロライセンスを持っているプロシューターとして出場する資格はあると思っています。ただ彼女はまだ21歳と若く、色んな理由があって今は格闘技から離れてしまっています。スター性のある選手だったので、周りに振り回された部分もあったと思います。もし彼女がまた格闘技をやりたいというのであれば、サポートしますし、やりたくないというのであれば、やらせません。すべては彼女次第です。

 星野育蒔! まだ復帰決定というわけではないようですが名前が出てるだけに期待できそう。

星野育蒔プロフィール
 柔道仕込みの投げ技と強烈な打撃でジョシカク創世記を席巻した逸材。試合後の超ハイテンション・マイクを含め、キャラも抜群。この顔みろよ! 実力もあって個性もある、この人が加わればジョシカク格付けもガラッと変わりますよ!
 家族に内緒でリングに上がっていたのがバレて引退したとか・・・。まだ21歳だし、頼むよ、ホントに!

■関連リンク
X-SHOOTO.JP
MARTING☆STAR
■関連記事
辻結花、劇的フィニッシュで勝利
[AX] 星野育蒔、ついに敗れる/01.12.26 六本木大会
■PR
他の格闘技・プロレス関係のBLOGをチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小橋建太vs田上明

NOAH、対戦カード発表 [PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE

 武道館カード決定。

9/10 NOAH・日本武道館
 GHCヘビー級C:小橋vs田上
 決定しちゃいましたね。三沢戦は頑張った田上さんですが、王座奪取の予感はまったくしません。
 おそらく、これが最後のGHC挑戦でしょう。華々しく散ってくれ~。
 噂の秩父セメントは出るのか? ってか、そんな技あるのか? 新・俺が田上だ、って技もあるらしい・・・らしい。

 8/15皆瀬村大会のカードも発表に。

8/15 秋田・皆瀬村役場前グラウンド特設

 [6]田上vsT・ローデス

 [7=セ]GハードコアC無差別級C=15分1本勝負:秋山vs橋

 [8=メ]小橋&本田&KENTAvs三沢&力皇&鼓太郎

 白GHC開催。橋が「5分でいいから挑戦受けて」としたのを受けて「5分じゃお客さんに悪いから」と15分に。初防衛戦の佐野戦と比べてネタが薄くなってきたような。早くもネタなくなってきたか?
 で、この大会が行われる皆瀬村が市町合併に伴いなくなってしまうようで、毎年恒例の「とことん山キャンプ場」大会が今年で最後に・・・と思ったら、そのキャンプ場付近で土砂崩れが発生、開催不能となり役場前のグラウンドに場所変更となった。
 ついてない・・・と言えるのか。虫だらけのキャンプ場が使えなくなったのは選手にとって吉報か・・・。

■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
湯沢雄勝合併協議会
■関連記事
田上、新技は2種類 !?
三沢vs田上は時間切れ引き分け
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.08.06

C-MAX敗れる

 一行名勝負。

8/5 DRAGON GATE・お台場
 マグナムTOKYO、ドラゴン・キッド、○堀口元気(16分36秒 逆さ押さえ込み)CIMA、SUWA、●ドン・フジイ
 ほぼ毎日開催のドラゲー・お台場大会。本隊の興行がないと豪華メンバーになります。
 結果予想トトもやってるそうで。C-MAX最強トリオが敗れる波乱はなかなか当てるの難しかったでしょうね。
 フロブラとストーカーの試合はトトにする意味がない気もするが。

■関連リンク
DRAGON GATE Official Site
DRAGON GATE/テレビ西日本
■関連記事
DRAGON GATE、「お台場毎日プロレス」開催
■PR
ブラック・アイのBLOGランキングをチェック!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

辻結花、劇的フィニッシュで勝利

8/5 SMACK GIRL・後楽園ホール(1414人・超満員)、結果 [スポーツナビ

 聖地凱旋のスマック、盛り上がったみたい。前座はプロレスラーの試合中心で。

 [1]BackDrop杯 ロイヤルスマック2004
 ○藪下めぐみ(17分12秒 腕ひしぎ逆十字固め)●KAZUKI
 13人が参加のロイヤルランブル。MMAでバトルロイヤルをやるのはスマックだけです(たぶん)。
 ナント、ナナチャンチンが復活して1番手で登場! 引退はネタだったのか? どっちにしても弱いままのようですが。
 最後は元JD対決。KAZUKIが総合っぽいことできるとは思えんが、巧く立ち回ったんだろうか? 近藤有希も登場。
 [5]○AKINO(判定 2-1)●たま☆ちゃん
 お~、AKINIOまた勝ちましたよ。判定は微妙だったようですが、実力者のたま☆ちゃんと互角なら十分凄いよなぁ。ノーガードの打ち合いなんかもあったみたい。本来のAKINOはグラウンド中心の選手らしいですけどね・・・。
 [6]○高橋洋子(1R4分33秒 パンチ連打→RS)●唯我
 ナイトメアーの唯我、負けちゃいましたが・・・内容は凄かったみたい。
 1R いきなりバランスのいいローとワンツーと攻め込んだ高橋。唯我のタックルも切り、前蹴りで突き放していく。高橋の蹴りをドラゴンスクリューで巻き込んだ唯我。高橋はそこから上を取り返していく。スタンド再開から重いミドルを打ち込む高橋に、唯我はサイドスープレックス!
 ドラゴン・スクリューってのは凄いなぁ~。この技は受ける側が綺麗に回転しないとダメージ大きくなっちゃうらしいけど、高橋さんはどうだったんでしょう。
 うーん唯我さん、もう一丁いきましょー。
 [7=セ]○藤井恵(1R0分40秒 チョーク・スリーパー)●松本裕美
 パウンドありルールは初めてだったフジメグ、試合開始早々にタックル決めて圧勝です。今後もMMAは続けるんでしょう。ますます女子総合が盛り上がりそうです~。
 [8=メ]○辻結花(3R4分5秒 腕ひしぎ逆十字固め)●エリカ・モントーヤ
 「女子世界最強決定戦」との噂もある一戦。最後はエリカの腕ひしぎを切り返しての大逆転勝利だったらしい。しかも終了1分前。お見事! バウレビでは「日本の女子MMAの歴史に残るであろう劇的フィニッシュ」とまで書いてますよ!

 後楽園を定期的にできるようにするのが当面のジョシカク目標ですかね。今日の勢いなら夢じゃない?

■関連リンク
スマックガール・コロシアム Smack Girl Colosseum
つっちー(辻結花公式)
■関連記事
AKINO、MMAでKO勝利!
(結果) [スマック] 8.5 後楽園:辻、逆転勝利。藤井、秒殺勝利
■PR

検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.05

一行名勝負

 かつて兄弟サイトのJRBで続けていた「一行名勝負」を復活させてみたいと思います。
 記事にするほどのことはないが、一応、知っておきたいカード、結果を紹介。
 
 カテゴリーは「一行名勝負」。実際に試合を見なくても一行の結果を見ただけで感動が伝わってくるような試合・・・それが一行名勝負。まぁ、実際は笑える試合捜しが中心になりますが。実際は一行じゃない場合もあるし。
 あんま突っ込まないでね。

 前は毎日、ムリヤリでもやってましたが、今回は適当な試合がなければやりません。

 取りあえず8/2からスタート。

8/2 AtoZ・北海道伊達市
 ○大向美智子(11分7秒 カカト落とし→体)●華名
 今回のAtoZ北海道巡業には大向が参戦してるんですね。アルシオン系のAtoZに大向か・・・。まぁ、AtoZのフロント陣を見ると業界撤退したはずのロッシー小川の名前も(※toshiさんの情報)。女子プロは何でもアリだなぁ。
 デビューしたばかりのビジュアル系・華名ちゃん、ボコボコにされちゃったのかなぁ。
8/3 LLPW・福島県白河市
 ○アイガー(9分18秒 呪落→エビ)●立野記代
 アイガーの勢い止まりません。変身なければ遠藤が立野に勝つのは難しいだろうなぁ。フィニッシュ技はどんなん?
8/4 ZERO-ONE・千葉県八街市
 ○大森隆男、坂田亘、黒田哲広(16分50秒 アックス・ボンバー→片)佐藤耕平、大谷晋二郎、●金村キンタロー
 ZERO-ONEはもう興行やってんですねぇ。組み合わせバラバラだ。役者な大谷・金村に挟まれて耕平は目立てた?

こんな感じで。

■関連リンク
AtoZ
LLPW Homepage
ZERO-ONE official fight site
■関連記事
火祭り、優勝は佐藤耕平
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本・シークレット興行の結果

 8月1日に千葉・ブルーフィールドで行われた全日本プロレス・シークレット興行の詳細を2ちゃんで発見。この大会は試合結果の発表ナシであります。

全日本プロレス総合スレッド40

 シークレットバウト
第一部
石狩・×お船vs○本間・市来 丸め込み 
タイガー木原(オレパン小橋ver)vsDJニラ× 豪腕?ラリアット
○平井、土方vs臼田、旭× 丸め込み
○嵐vs石狩× パワーボム
○荒谷vs本間× ムーンサルト
第二部
○荒谷vs石狩×
×タイガー木原(長州力ver)DJニラ○ 急所打ち→丸め込み
平井・市来vs本間・お船→アクシデントにより途中で変更→○平井vs本間× リストクラッチエクスプロイダー
○土方vs臼田× 腕極め
バトルロイヤル
参加選手 ○石狩、お船、本間、タイガー木原(永源遥ver)、DJニラ、
×旭、臼田、平井、土方、嵐、荒谷 最後は旭と石狩が残り石狩がジャーマンでピン
 本間と市来が出るってんで絡みがあるか若干気になっていたんですが、昼タッグ、夜対戦の絡みまくり。
 一応、書いておきますが、大日本にいた頃この2人はつき合ってました。葛西がリング上で公にしてます。今はどうか不明。
 夜の試合では本間のパワーボムで市来が頭打ってリタイアしたらしい。相変わらずだなぁ。

 あとはタイガー木原(リングアナ)とニラの対戦が凄かったらしい。木原氏は小橋コピーで登場(書くとマズイか?)。いろいろやったみたい。
 木原氏やレッドシューズの海野さん、ノアの西永さんあたりはレスラーと一緒に練習してたんで、かなりデキルらしいですよ。木原さんが試合したのは5/23K-DOJO以来2回目かな。そろそろ全日本のリングでも試合解禁・・・ないか。

■関連リンク
全日本プロレス オフィシャルサイト
2ちゃんねる掲示板
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

※tnさんからの情報

| | コメント (3) | トラックバック (0)

PRIDE GP 2004 決勝戦、全カ-ド決定

中村和裕がオープニングマッチに抜擢! 悲壮な覚悟を決めてブスタマンチに挑む [PRIDE :: Official Website

 全カード決定です!

8/15 PRIDE-GP 2004 決勝戦・さいたまスーパーアリーナ

 [1]中村和裕vsムリーロ・ブスタマンチ

 [2]GP準決勝:
 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsセルゲイ・ハリトーノフ

 [3]GP準決勝
 小川直也vsエメリヤーエンコ・ヒョードル

 [4]GPリザーブファイト
 ケビン・ランデルマンvsロン・ウォーターマン

 [5]ミルコ・クロコップvsエメリヤーエンコ・アレキサンダー

 [6=セ]ヴァンダレイ・シウバvs近藤有己

 [7=メ]GP決勝戦

 中村vsブスタマンチが追加に。今年最大の大会ですから、いきなり膠着じゃ困りますよ~。強烈なフックでKOしてもらいたいもんです。もちろんブスタマンチ弱くないですけどね

 また敗者復活に関する規定が発表となりました。

●リザーバーの優先順位が決定
1、棄権した選手に敗れた選手
2、リザーブマッチの勝者
3、棄権した選手と反対側の敗者
4、リザーブマッチの敗者

 また、特例として決勝に進出した2名が両方とも棄権した場合は、準決勝の敗者同士の決勝戦となる。

 一応、チェックしておきましょー。

■関連リンク
PRIDE :: Official Website
■関連記事
小川直也vsヒョードル、ノゲイラvsハリトーノフ
PRIDE GP 2nd ROUND速報
■PR
PRIDE、DVD購入はこちら!
PRIDE GP 2004準決勝
 ランデルマンの驚愕バックドロップを見よ! ヒョードルvsランデルマン、小川vsシルバ他。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.03

キングダム・入江秀忠、逮捕!

プロレスラーを傷害で逮捕「キングダム」代表  [ZAKZAK

 交際を断られた女性とその友人を殴り、けがを負わせたとして、警視庁多摩中央署は3日までに、傷害の疑いでプロレス団体「キングダム」代表、入江秀忠容疑者(35)=東京都多摩市永山=を逮捕した。「言いたいことはあるが、事実は事実だ」と容疑を認めているという。
 調べによると、入江容疑者は7月23日午前4時40分ごろ、多摩市乞田の路上で、自分の経営する飲食店アルバイトの女性(20)と、友人の男子大学生(21)の顔を殴り、軽傷を負わせた疑い。
 入江容疑者は同日未明から、同市永山の居酒屋でこの女性と酒を飲み、交際を迫った上、執拗(しつよう)に「送っていく」と話した。怖くなった女性が男子大学生を呼び、一緒に自転車で帰ろうとしたところ、車で追ってきて暴行を加えたという。
 女性は事件後、同署に相談。入江容疑者が巡業中で居所が分からなかったため、同署が傷害容疑で指名手配した。7月31日に同署に出頭したという。
 なんなんだろうなぁ。寂しいなぁ。入江選手のキャラはひじょーに好きだっただけに残念。ボロクソ言われるんだろうなぁ。
 総合系の試合で乱入したり、号泣しながらマイクやったり、イベントで尾崎豊を熱唱したり・・・こんな素晴らしいエピソードが全て奇行扱いになってしまうんでしょう(笑)。
 とんでもないルールを作ったこともあったなぁ。

 入江さんって飲食店経営してたんですか? Z-ZONEのことですかね? 巡業中で居場所が分からない・・・何の巡業? 相変わらず謎が多い。
 さらに言うと、この人はアッチの気があるなんて噂あったんですが、この事件をキッカケにその疑惑がデマであることが証明されましたね(笑)。良かったのはソレぐらいか・・・。
 まぁ復活してくれるでしょう。

■関連リンク
KINGDOMEHRGEIZ
■関連記事
入江秀忠、ダン・スバーンに判定負け
[キングダム]入江、パンクラス稲垣に勝利/11.21後楽園レポ&写真
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

谷川氏「タイソンは全然落ちてない」

[K-1] タイソン、復帰戦でKO負け。谷川P、招へい意欲は衰えず [BoutReview.com

 噛ませ犬相手にKO負けしてしまったタイソン。試合後、左ひざ半月板損傷も発覚。もうボロボロ・・・。
 試合を観戦していた谷川氏(タイソンから招待券頂いたそうで。但し飛行機代などは自腹)、コメントを出しています。

 新聞では『タイソンはもうダメだ』というように書かれていましたけど、タイソンは全然落ちていない。生で見たら凄かったです。あんなスピードで相手の懐に入り込んで、強いパンチを打つ選手は見たことが無い。1Rで相手は倒れそうだったんですけど、調子が良すぎて、踏み込みの時に足をグキッと痛めてしまったようです。怪我の具合が心配ですが、プロとしてのオーラも飛び抜けていましたし、まだまだ凄い選手であることを実感しました。
 ガハハ。ここまで来ると笑えます。キャラを崩さない谷川さんの姿勢に大拍手です。
 全然落ちてないって言われても、無名相手にKO負けしたらダメですよ。この人は相手を悪く言えない性格なんだろうなぁ。それでここまでのし上がってきたんでしょうけど・・・。
 今のタイソンを使うってことはイロモノ路線に戻るってことですか? まぁ今のタイソンでも勝てそうな選手がゴロゴロK-1にはいますからねぇ。

 タイソン、ケガしても「試合は続ける」とコメントしてるみたいですね。プライドがそう言わせるか・・・。同情されるようになったら終わりだけど、やっぱり今のタイソンは寂しすぎる。タイソン・ストーリーの最終章に相応しいような展開はもう無理なのか・・・。
 「やっぱタイソン凄いよな」と言わせるような(谷川氏以外にも)試合をもう一度みたい。場所はボクシングでもK-1でも何でもいいよ。

■関連リンク
FEG OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
タイソン、車椅子で姿現す ひざ負傷で手術へ
マイク・タイソン、ダニー・ウィリアムズにKO負け!
タイソン、K-1とサイン
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.08.02

7/22~7/29 RAW&スマックダウン結果

7/22 WWE・スマックダウン、結果
[1]クルーザー級NO.1コンテンダーマッチ=トリプルスレット:
 ○スパイク・ダッドリー(ダッドリードッグ●チャボ・ゲレロ、ジェイミー・ノーブル
[2]○ババレイ・ダッドリー(ババボム)●ビリー・キッドマン
[3]○JBL(クローズライン●フィラデルフィアのファン
 ・試合後、アンダーテイカー登場。チョークスラム葬で王座挑戦を宣言。
[4]フェイタル4WAYランジェリーマッチ=無効試合? 
 セイブル、ドーン・マリー、トリー・ウィルソン、ミス・ジャッキー参加
 ・アングルGM登場して全員解雇を宣言。
[5]○レイ・ミステリオ(スワンダイブ式ボディプレス●Dボン・ダッドリー
[6]○ジョン・シナ(ブッカーT乱入して誤爆)●ルーサー・レインズ
[・]全試合終了後、カート・アングルGMリング登場、エディ・ゲレロに謝罪を要求。
 ・そこに現れたのは・・・ビンス・マクマホン!
 ・ビンス「お前はスマックダウンをメチャクチャにし、私をバカにした。GMクビだ~!」
 ・さらにサマースラムにおける「エディ・ゲレロvsカート・アングル」を決定。

 フナキもクビになったらしいんですけど、アングルGM解任で無効になるのかな?
 重病説もあったビンスが何事もなかったように復帰(笑)。今度はベビーより?

7/26 WWE・RAW、結果
[1]ワールドヘビー級王座NO.1コンテンダーマッチ=20人参加バトルロイヤル
 優勝:ランディ・オートン
 ・オートンはサマースラムでワールド王座挑戦。
[2]ワールドヘビー級C=60分アイアンマンマッチ:
 ○クリス・ベノワ(4-3)●HHH
 ※王者・ベノワ防衛
 ・終盤、ユージン乱入! エボリューションらを蹴散らすと失神したレフェリーの代打をリングに押し込む。
 ・残り6秒でベノワ勝ち越し。

 相変わらず60分マッチは凄かったみたいです。
 インタコンチ王者から脱落、しばらく前座戦線かと思われたオートンは逆にupしてサマースラムで王座挑戦。なんだかベノワに勝っちゃいそうな気がするのは私だけ?

7/29 WWE・スマックダウン、結果
[・]ビンス・マクマホンが新GMを(アングルは先週クビ)、セオドア・ロングに決定。ロングはUS王座決定イリミネーションをマッチメイク。
[・]エディ・ゲレロがアングルの私物を盗み出しオークション開催。wwe.comで誰でも参加できるらしい(笑)。
[1]クルーザー級C:○スパイク・ダッドリー(ダッドリー・ドック)●レイ・ミステリオ
 ※挑戦者・スパイクが王座奪取
 ・ダッドリーズがフィニッシュ前に介入。兄弟の援助を頑なに拒否していたスパイクは試合後にソレを知り愕然。
[2]WWEタッグC:○ビリー・キッドマン&ポール・ロンドンvsダッドリーズ
 ※王者・キッドマン組が防衛
 ・ミステリオが乱入
[3]US王座決定戦=イリミネーションマッチ(8人参加):○ブッカーTvs●RVD
 ※ブッカーTが王座奪取
 ・参加選手:ビリー・ガン、ルーサー・レインズ、鈴木健想、ジョン・シナ、チャーリー・ハース、レネ・ドュプリ、RVD、ブッカーT

 新GM、ロングさんとはまた小物ですね(笑)。フナキさんらは復帰したみたい。

■関連リンク
WWE.com
■関連記事
WWE、7/15スマックダウン&7/19RAW
■PR
英語サイトの翻訳に四苦八苦・・・英会話学校を探そう

DVD購入はこちら。
WWEジャッジメントデイ2004
エディvsJBL、テイカーvsブッカーTほか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火祭り、優勝は佐藤耕平

橋本、右肩手術を決断! 「必ず破壊王として戻る」 佐藤耕平が火祭り初優勝 スポーツナビ

 ありゃ~火祭りの優勝は耕平さんでした~。

8/1 ZERO-ONE・後楽園ホール(2005人・超満員札止め)
[8=メ]火祭り’04決勝戦
 ○佐藤耕平(22分4秒 ジャーマン)●大森隆男
 このカードで締めるのは、かなりの勇気が必要だったんじゃないでしょうか・・・。22分・・・試合内容が気になります。
 耕平、金網のプレデター戦は見たんですが、それほど内容はよくなかったような。相手が塩デターってこともあったんでしょうが。
 巨体を投げきったジャーマンは迫力あった。確かに体がでかくなってパワーはついたのかも。
 これでしばらく耕平がZERO-ONEストーリーの中心となるんでしょう。けが人も多いし。

橋本、9月半ばに肩出術決意
田中将斗、無念の火祭り欠場

 ハッスル2軍団体のレッテルを剥がせるかどうかは耕平の活躍にかかってる・・・。大丈夫かなぁ・・・。

おまけ:浪口修が「どっこい浪口」に改名
 どっこい・・・。

■関連リンク
ZERO-ONE official fight site
■関連記事
7/9 ZERO-ONE・後楽園、耕平vsプレデター
凱旋・佐藤が火祭り名乗り
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

※tnさんからの情報含む。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

三沢vs田上は時間切れ引き分け

[速報] NOAH 愛知大会結果 ←試合結果
愛知大会 G+中継 速報ハイライト ←結果以外の出来事
NOAH-306-ASO

 NOAHの愛知県体終了。後半はG+で見ましたんで感想つきで。
 やっぱ抽選はサプライズ無しでした。

8/1 NOAH・愛知県体育館(4800人)
☆印は抽選で決定した試合

 ☆[4]○小川(4分15秒 首固め)●本田

 ☆[5]○高山(10分45秒 投げっぱなしジャーマン→RS)●佐野

 [6]WLW世界ヘビー級C
 ○リック・スタイナー(11分12秒 デスバレーボム→片)●池田
 ※挑戦者・リックが王座奪取(第14代)

 ここまではTV見てません。高山のジャーマンで佐野は失神してしまったらしい。マジ失神なのか?
 丸藤が鈴木みのるに挑戦をアピール。
 ☆[7]○小橋(17分4秒 リアル・ブレーンバスター→体)●バイソン・スミス
 バイソンは頑張ってましたね。ハーフネルソンをやり返したり。勝てそうな雰囲気はありませんでしたが、小橋に善戦できるってだけで相当のレベルってことになりますから・・・。
 フィニッシュの「リアル~」は垂直落下ブレーンバスター。
 [8=セ]グローバル・ハードコア・クラウン無差別級C
 ○秋山(7分5秒 ジャンピング・ニー→KO)●斎藤彰俊
 ※王者・秋山がV3
 この試合はダメ。7分台の試合なのに彰俊バテバテ。盛り上がったのは連続でラリアットの同士討ちがあった時ぐらいかなぁ。会場にいたほとんどの人が最後のニーで試合が終わるとは思わなかったでしょう。彰俊が上で使われることは、これでしばらくないと断言できる。
 次の挑戦者は橋になるみたいです。
 ☆[9=メ]△三沢(30分時間切れ 引き分け)△田上
 この試合は田上頑張りましたよ~。まぁ、「えっ?」って技もありましたけど、30分最後まで動き続けたのは奇跡ですよ(笑)。
 なんだか今の田上を見てると晩年の馬場さんを思い出します(笑)。お客さんほとんどが同情モードで「頑張ってくれ~」という気持ちになってる。四天王と呼ばれた男(そう言われていたこと自体「?」なんですけど)がこれじゃ寂しいんですけど、とにかく今日の田上には感動させるものがありました。
 連発された大開脚キックが終盤には片足で飛ぶドロップキックみたいになってたり。不格好だったけどダイビング・ボディプレスも良かったなぁ。
 これをキッカケに復活か・・・、これが頂点か・・・。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
ココガタウエダ!~田上明ファンサイト~
■関連記事
『8月1日の橋くん』:: チップを弾むから勇気を分けてくれないか :: ←8/1名古屋の観戦記あり
ノア・東京ドーム大会速報
■PR
7/10 NOAH・東京ドーム大会DVD、購入はこちら
PRO-WRESTLING NOAH Departure 7.10...

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2004年7月25日 - 2004年7月31日 | トップページ | 2004年8月8日 - 2004年8月14日 »