« 明日は新日本・大阪ドーム大会を速報します | トップページ | KENTA、七番勝負最終戦を飾れず »

2004.11.13

新日本・大阪ドーム速報

 ※11/18に9つの記事をまとめました。コメントも移動しています。トラックバックは一部削除しました。
 また一部、試合の経過を省略しています。


 速報開始。
 ほぼ3時ちょうどに開始。早く終わればいいんだけど・・・。ちなみにPPVは8時まで枠とってます。
 3時前の引いた絵ではリングサイドに空席が目立った。全景の絵はなかった。

 花道はリング直結式ではないスロープ型。
 リングの色がオレンジ。キングダムがこの色だったかな?
 ど真ん中にはユークスのロゴ。
 炎のファイターのイントロがなってカード紹介。すぐ試合開始。セレモニーなどナシ。

 [1]ヤングライオン闘魂トーナメント決勝戦:田口隆祐vs中嶋勝彦

 前座は簡単に紹介。

 どうも私は田口が評価できない。看板のドロップキックもそれほど・・・。
 最後はリング中央で逆エビ。中嶋も粘るが・・・。

 ○田口(9分41秒 逆エビ固め)●中嶋
 悪い試合ではないがインパクト薄。

 [2]ブルー・ウルフ&垣原賢人vs吉江豊&エル・サムライ

 便所行ってて序盤は見てなかったんだが、垣原がタランチュラをやったらしい。
 これがジャングルで思いついた新技?
 ジャングルじゃなくてスカパーとか見て思いついたんだろ・・・。

 吉江のデブネタ中心に進む。吉江はキャラが完成しててイイと思いますよ。必ずお客さん沸かすし。
 フィニッシュはサムライ真っ逆さま。かなりのインパクトありました。

 ウルフ、○垣原(14分45秒 カッキー・カッター2発→エビ)吉江、●サムライ
 サムライの受けが見事だったのかと思ったが・・・試合後サムライは動けなくなる。しばらくして頭抱えて退場。
 大丈夫?
 第2試合としてはイイ感じだったと思います。

 [3]長井満也&成瀬昌由vs真壁刀義&矢野通

 長井&成瀬はアジアタッグのベルトを巻いて登場。全日本はよく貸してくれたな・・・。
 花道で変なポーズ決める。
 いつものように酒飲みながら登場の矢野、振舞酒とばかりに観客へ酒を注ぐ。紙コップも持参してくるところが細かい(笑)

 矢野、定番ネタばかりなんだろうがたまに見るとオモロイ。矢野がいなかったら最悪の試合だったかも。
 フィニッシュは、矢野の塩攻撃をかわして成瀬が畳み込む。クレイジーサイクイロン(かすっただけ)→ハイキック(かすっただけ)→クレシジー・サイクロン(かすっただけ)。  

長井、○成瀬(16分50秒 クレイジー・サイクロン→片)真壁、●矢野
 成瀬は全体的に動き悪かったなぁ・・・。16分は長いよ。
 試合後、飯塚&垣原が登場してアジア王座挑戦をアピール。

 [4]タイガーマスク&井上亘&石森太二vs獣神Tライガー&邪道&外道

 レフェリーが保永だ。

 序盤は外道が掴まる。それにしても外道のウケは凄いな・・・。リアクションもいいんでお客さんに痛みが伝わる。
 中盤は石森が掴まる。コチラもリアクションがイイ。早く女性ファンがつけばいいんだろうけどねぇ・・・。
 ライガー、花道で石森へパワーボム。
 タイガーが登場するとCTU3人を一人で蹴散らす。ちょっとタイガーは風格が出てきましたな。
 井上がトライアングル・ランサーかけてるところでゴング。時間切れ寸前に固め技って時点でセンスない・・・。

 △タイガー、井上、石森(20分時間切れ 引き分け)△ライガー、邪道、外道
 井上が「白黒ハッキリさせろ、俺の勝つとこ見てくれ~」とマイク。
 10分延長。
 井上がライガーをブレーンバスター狙い、堪えるライガー、切り返して・・・トライアングル・ランサーへ。
 カットに来るが技かけなおし・・・。
 延長戦:
 タイガー、○井上、石森(2分36秒 トライアングル・ランサー)●ライガー、邪道、外道
 どうやら井上プッシュのようですが・・・俺的にはタイガー・石森の方がよかったなぁ。
 イイ試合でした。やっぱジュニアだとピョンピョン飛ぶ選手がいる方が絶対ヨイ。

 [5]IWGPJrヘビー級選手権:ヒートvs金本浩二

 場外乱闘で怒った金本、馬乗りになって顔面へパンチ・・・・TVではアップになってるのだが、まったくパンチが当たってない・・・。こういうのが金本嫌い。
 金本が止めに来たレフェリーの胸ぐら掴んで抗議してる間にCTU勢がヒートに近寄る。
 リングに上がるとヒートは顔面から出血。

 顔面ウォッシュ、顔面パンチ、マットに顔面こすりつけ・・・。
 ヒートは完全にグロッキー。でも流血止まっちゃったみたい。

 20分経過、金本のファルコン・アロー。続いてやや変形ぎみのファルコン・アロー。カウント2.999。マジで返せなかった感じ。
 ムーンサルト狙いで歩き出す金本を掴まえヒートがスクールボーイ。続いてバック・スライド→腕ひしぎ。

 バックをとるヒート、金本がアンクルで掴まえる。スタンド式へ。蹴りでカットのヒート、金本も蹴り返す。
 ロープに飛んでヒートがミノルスペシャル(飛びつき腕ひしぎ)。

 ○ヒート(23分18秒 ミノル・スペシャル)●金本
 ※王者・ヒートがV10
 CTUは一度も介入せず。ヒートの完勝。内容は金本優勢でしたが。この完敗は大きいねぇ。
 試合後、金本がかなり不機嫌だったのが気になる。噛み合わなかったりスカしたりする場面が目立ったのも・・・。負けブックに対する怒りなんかなぁ~。
 何かこの試合は雰囲気が変だった。
 今日の金本は蹴りもハードで殺気ありよかったと思う。技は相変わらずインパクト薄いのが多くてダメだけどね。


 休憩中にドームの全景が映ったけど、2階席(3階?)は入れてないねぇ・・・。これなら大阪城でもよかったのに。
 休憩明け、猪木登場。コスプレはしてない。赤いタオルを首からさげてる。

 猪木マイク「一寸先は闇と言いますが・・・一寸先は(客「ハプニング!」、そうハプニング」
 リング上からボビー・オロゴンを呼び寄せる! 絶対猪木は誰だか分かってない(笑)。
 もう一人、秋山成勲も呼び寄せる。
 続いて曙登場。曙だけテーマ曲つきだ。
 曙「大阪ドームの雰囲気を・・・。ダイナマイトも面白いよ・・・」みたいなマイク。緊張してるみたい。相変わらず円形脱毛が目立つ・・・。
 猪木がダーやって終了。ダイナマイトの宣伝だけじゃん・・・。
 一番人気がボビーってのもどうかと思うが(笑)。もっとマイク聞きたかったね。

 [6]柴田勝頼vs天龍源一郎

 入場する柴田を天龍が急襲! 花道から客席へ放り投げる!

 天龍、エプロンの柴田をロープに足かけたまま半分リング内へ入れ、そこから急角度53歳! 昔、ポーゴが使ってたDDTだ。
 続いて今度は天龍がエプロンへ立つ。同じ技を場外へぇええ!!!! ぐあぁああ!

 終盤、パンチからDDT、そのままフロント・チョークで締め上げる。
 解説の山崎「落ちてますよ!」。フォールにいくがカウント1。
 立ち上がった柴田へグーパンチ2発、崩れる柴田。そのまま押さえ込み。

 ○天龍(9分9秒 顔面パンチ→片)●柴田
 パンチ反則じゃん(笑)。まぁいいや。
 リングを降りた天龍はビールを解説席にぶちまける。祝い酒?
 いやぁ~天龍完勝だよ~。柴田もそれなりに攻めたがぜんぜん格が違う。

[7]イリミネーション:蝶野正洋&長州力vs永田裕志&西村修

 蝶野が先に入場。「パートナーを紹介する。ラスト・パートナーだ!」。ラスト? 聞き間違いだったらスイマセン。
 永田は黒いショートタイツ!

 いきなり西村-長州! 西村、ドロップキックで先制!
 続いてパンチ・エルボー連打。西村の顔が凄い。
 長州、蹴りで逆転。「クソバカ!」とか叫びながら蹴り。サソリの体勢へ。
 西村、回転してサソリを崩す。そのままアキレス腱固め。

 ロープブレイク後、西村ドロップキック、長州スカス。
 長州、強烈ラリアット!
 ここでなぜか西村が出血! どこで? わからない。口からか?
 もう一発ラリアット!
 出血がヒドイ。攻める長州。
 続いてラリアット3発目!
 ここでダウンカウントが入り・・・10カウント。KOだ。西村早くも失格。
 ダウン中、口から血が噴き出す・・・。喉を切ったというような情報が・・・。??????
 トレーナー・セコンドがリングに入り西村を囲む。担架で退場。長州も心配顔・・・。

 永田が長州を攻撃。ハードな蹴りを打ち込む。顔面へ蹴り! ここで蝶野とタッチ。
 蝶野が出ると普通の試合に。
 すぐ長州に代わってサソリへ。またすぐ代わる。

 蝶野のケンカキックが長州に誤爆。永田が蝶野へニールキック。
 長州ラリアット・・・腕へハイキックで迎撃。
 永田、ハイキック。強烈。
 続いて垂直落下のブレーンバスター。カウント・・・3! でも長州は2でキックアウトしてたぞ。

 蝶野と永田が戦っていると・・・長州が蝶野へラリアット! えええ??
 永田、続いて最近フィニッシュに使ってるツイスターへ。3カウント。

 ○永田、西村(10分38秒 旋回式ブレーンバスター→片)●蝶野、長州
 ※2-1
 なんなんだこの試合は? 謎だらけだぞ~!
 西村の出血は何? ・・・これは俺の憶測なんですが・・・出血はアングルなんじゃないか? 喉から出血ってことはラリアットでそうなった。[1.ラリアットはそれだけ危険な技だ・・・という意味を込めた][2.ラリアット嫌いの西村がラリアットで惨めに敗れる・・・という悲惨系ストーリー]、どちらかじゃない?
 長州の裏切りもどうなんだろ。キックアウトが認められず・・・それこそレスリング・ウィズ・シャドーじゃねーか? 
 おおっ、いろいろこのあとも引きずりそうな試合だ。
 こんなの大好き~。イイ試合じゃなくても面白ければOK。
 西村のケガがガチだったら、こんなこと言ってるの問題あるけど・・・。その時はすいません。

 [8]IWGPヘビー級選手権:佐々木健介vs鈴木みのる

 鈴木は白いタイツ。モーリス・スミス戦のやつですね。健介はいつもの赤スパッツ。
 手四つからスタート・・・。そうなるよなぁ。
 それ以降は寝技な展開が続く。腕の取り合い、バックの取り合い。
 鈴木、ヘッドロックで締め上げる。健介、腕を絞って脱出。
 ロープ際で健介が持ち上げるともつれて場外へ。場外でにらみ合うが・・・すぐリング内に戻る。ちょっとコレは臭い・・。
 15分経過。鈴木、張り手から延髄蹴り→卍固め。
 ノーザンライト狙いを切り返し、鈴木がバックからスリーパー。そのままグラウンドで胴絞め式へ。
 鈴木が技をかけたまま肩をマットにつけるとカウントが入る。場内ざわざわ(笑)
 鈴木、ゴッチ式パイルドライバー。カウント1。
 健介「うがぁああ」と立ち上がって、ノーザンライト・ボム。
 鈴木「うがぁああ」と立ち上がって、腕クロス式のパイルドライバー。これが新技か。
 それでも健介「うがぁああ」と立ち上がりブレーンバスターへ。ノーザンかもしれないが角度はブレーンバスター。
 しばらく両者ダウンしたあと張り手合戦へ。
 健介がラリアット。鈴木は「エヘヘヘ」と笑いながら立ち上がる・・・が、3・4歩歩いたところで膝から崩れる。
 そこを健介がフォール。・・・カウント3だ。

 ○佐々木(19分59秒 ラリアット?→体)●鈴木
 ※王者・健介がV2
 凄いフィニッシュだなぁ。精根尽き果てって感じですか? 
 どうだろ~。最後の技受けて「ウガー」って立ち上がるの俺嫌いなんだよねぇ。
 まぁ、「純プロレスラー」同士の対戦としてはまぁまぁかな。もうちょっと短い時間でもよかったんだろうけど。

 [9=セ]天山広吉&棚橋弘至vs小川直也&川田利明

 まず小川が登場。いつものテーマ、いつもの悟空コス。そんなに客は沸いてないかな?
 天山・棚橋入場・・・そのままハッスル軍を攻撃。
 小川-棚橋、棚橋がタックルからマウント。小川、返して蹴り・チョップ。
 続いて「ジュー・ドー・オー」のリズムで入る足払い。ブーイングが出る。セコンド怒る。モノも飛んでるらしい。
 ギャハハハ、オモロイぞ。
 棚橋の回転エビを耐え、ハッスルポーズをしようとするが・・・天山カット。川田もカットへ。
 やっぱり、この試合のポイントはハッスルポーズだな。

 ここでアンジョー長官、島田参謀長がリングサイドヘ!いいぞモンスター軍も絡みだした~♪ 新日本側を応援してるみたい。
 天山-川田、ニールキック、マウンテンボムで天山攻め込む。場外で乱闘が起こってるらしい。2元中継してくれ。
 天山・棚橋で川田へ3D。続いてバッファロー・スリーパー、TTD、ダイビング・ヘッドバット。
 川田出っぱなし。
 天山のムーンサルト・プレスを川田がかわす。小川登場。
 小川、腰払い連発。天山のラリアットかわしてSTO。今日はいいタイミングで入った。
 川田、急角度のバックドロップ。ウガーと立ち上がるがハイキックで追い打ち。カウント2.9。
 川田がジャーマンの体勢・・そこに小川、「俺ごと刈れ!」だ!

 小川、○川田(17分18秒 俺ごと刈れ→体)天山、●棚橋
 試合後、島田がマイクを持ち天山をモンスター軍に勧誘してたみたいw 当然、拒否。
 藤井らハッスル軍がリングに入り、小川がマイク。
 「猪木さんいませんか! ハッスルやろうぜ」
 客は・・・・オ、半分ブーイングだ。
 「みんなハッスルやりたがってるだろ」というマイクにブーイングが高まる。
 続いて小川へ「帰れ」コール。へぇ~、これは意外なリアクション。新日本ファンもまだいるんだねぇ。
 天山がハッスル軍に雪崩れ込み、乱闘。
 島田がマイクもって何か言うが、カメラが向けられると全力疾走で逃げる姿が(笑)。
 花道でハッスルしようとする小川、そこに30人はいるかと思われる新日本軍が割り込む。ハッスル未遂。
 花道の一番奥まで下がる。真壁らが詰め寄る(乱闘にはならず)。
 どうやら「ハッスルポーズはやらないから下がれ」と小川が言ってるらしい。
 そこにいつの間にか蝶野がリング上に。よく聞き取れなかったが「リングの上でハッスルやれよ」みたいなことを言ったらしい。
 しかし小川はステージ上で頭を下げて退場。
 続いてなぜか成瀬がリング上でマイクを持つ。
 成瀬「今日は闘魂祭りです。ハッスルなんていりますか? 他でやってくれ」
 このマイクにはブーイングが聞えた。成瀬のTシャツには「自由人」の文字。ハッスルも自由にしてやれよ(笑)
 蝶野は下げられたらしい。

 試合後は場内もかなり騒然としていた。

 あ~、面白~い。新日本は意地見せたけどねー、ハッスルポーズがどうたらってを争うのはよく考えると情けないな(笑)。
 小川はもうちょっと踏ん張って欲しかったよ~。ホントにチキンだ。ありゃないよ。今日は新日本圧勝。
 試合は面白かったと思いますよ。小川の出番が少なかったのもあるだろうが(笑)。逆に小川の新日本だったらどうなるか、もっと見たかったんだけどね。
 あー、今日は新日本らしいね~。嫌いな人は嫌いだろうけど、俺は面白いよ。
 この興行だけで2・3ヶ月は飲み話のネタがもつ。

 [10=メ]中西学&中邑真輔vs藤田和之&ケンドー・カシン

 カシンのシャツには「CBU」。「コントロール・バカ・ユニット」だそうでw
 藤田はちょっと体緩んでるかな? まぁ急な話だからね・・・。

 カシン-中邑、腕の取り合い中邑が制す。
 カシンが藤原固め、そこから丸め込み合戦。意外に手が合う。
 中盤、やっと中西-カシン。チョップ一発でカシン吹っ飛ぶ。
 打撃戦では分が悪いが急所蹴りで逆転。
 なんだかホンワカムードでメインって感じの雰囲気じゃないなぁ。

 藤田-中邑、藤田がスタンドの肩固め。そのままグラウンドにもっていくフォールにもっていく。カウント2。
 前方水車を連発する藤田、3発目をフロント・チョークで切り返した中邑、そのまま裸絞め→三角と繋ぐ。
 藤田は三角を持ち上げパワーボム、それを堪え中邑は腕ひしぎへ。
 カシンが中邑の腕をとって腕ひしぎでカット。この時、中邑はタップしてた(笑)。
 藤田、高角度のパワーボム! MA-G-MAのラストライドみたいだ。しかし中邑はカウント1で返してウガー。
 立ち上がる中邑へ藤田膝蹴り。カシンは中西をずっと押さえている。
 続いて頭部へサッカーボールキック一発。当たりはよく見えませんでしたが・・・。

 ○藤田、中邑(18分54秒 サッカーボール・キック→片)●中邑、中西
 試合後、猪木が怒った顔でリングに飛び込み、中邑へ鉄拳制裁!
 倒れた中邑へ蹴り! 藤田が止めに入る。
 猪木マイク「さっき言ったはずだろ。遠慮するなって。男を見せろ。お前ら(藤田)も遠慮なく殺せ! お前らが高い壁になれ。頼むぞ」
 藤田がダイナマイト出陣を宣言。猪木がダーやって終了。
 興奮してるのかダーは変なタイミングだった(笑)。

 お、猪木が退場したらPPVすぐ終わった。もう8時! 時間ギリギリだー。

 それなりに面白かったけど、ドーム・メインのカードじゃないよなぁ。今日の中邑はまだいい方なんじゃない?
 猪木が出てきて締まった感はある。

 全体的な感想・・・どうでしょーねー。あれだけ前評判が悪いとひねくれ者の私は褒めたくなってしまう(笑)。
 いや、語れる試合満載で、日にちが経てば味が出てくる興行なんじゃないですかね。もちろん問題点・突っ込みどころはいっぱいありますけど。殺気だった雰囲気がどの試合にもありました。
 直前のカード変更はもう勘弁ですけどね。

■関連リンク
NJPW OFFICIAL WEB SITE
■PR
今日の「ブラック・アイ」は何位かな~? 格プロBLOGランキング 

|

« 明日は新日本・大阪ドーム大会を速報します | トップページ | KENTA、七番勝負最終戦を飾れず »

コメント

速報お疲れ様でした。

今、まだ仕事中で見れない(でもここだけは見てる←仕事しろっ、て言われそう・・・)のでここだけが頼りでお陰さまで仕事もはかどって?おります。

んん・・・思ったよりは全体的に成立しちゃったようですねぇ。そして読んでいる限りでは期待していたIWGP戦がどうだったんだろう?

どうせモンスター軍が出てくるんだったら総統が出てくれば、それこそ全てひっくり返せる位の話題になったのになぁ。

ところで西村倒れる=アングルっぽかったんですか?もし西村が狙ってのアングルなら・・・でも今日の締め方だと西村対長州の続きは無さそうですね(残念)。

投稿: さみぃ5150 | 2004.11.13 20:52

いつも、速報お疲れ様です。
確かに、前評判の割りに全体的に面白そうな感じですね。
まさかの、川田とのオレごと刈れですか。確かにモンスター軍と高田総統が来たら全部持って行かれそうですね。来て欲しかったな。
長州VS西村の絡みはもっとやって欲しい感じがしますが、西村ホントに大丈夫かな?長州はその後ZERO-ONEで大谷と組んで頑張ってたみたいですね。でも、大谷と長州組んでるのはなんだか違和感を感じるな。

投稿: BOB | 2004.11.13 22:16

いつも、見させていただいております。
今日はドームに行ってきたんですが、外野&三階席は開放せずでした。スタンド席も3,4割くらいの入りで…おっやるとおり、城ホールでも十分っぽかった。ま、唐突にドーム興行やっても、こんなもんですかね。
試合は全体的に一定レベルの試合で、お客さんはけっこう満足してたみたいですよ。客入りの割りに満足度は高かったのでは。
ただ、後から思うとダイナマイト(とハッスル)の宣伝の為の興行??って感じが…

投稿: たか | 2004.11.13 22:48

なんか新日楽しそうでいいですね。PPV見れば良かった。
それにしても長州のダブルヘッダー!
その後ゼロワンでCTUの面々が乱入して大乱闘!
大谷自身は絡みたくなさそうだったりってのがマイクから想像できるけど、
とりあえず新日からの派遣はありそうな感じになってきましたね。
ハッスル勢が乗り込む見返りなのかな。新日としてもハッスルには出たくないから。
単純な交流・対抗戦じゃなくて色々思惑あって混乱してておもしろくなってきた。

投稿: ぐ~ | 2004.11.13 23:25

ハッスルファンとしては不愉快。
エンタメのカード組んだんだからきちんとハッスルさせろや。
猪木に騙された小川とDSEの醜態をニヤニヤすするのがマニアなんだろうが、こんなことを繰り返しているならますます一般人は離れていって観客動員は減る一方ですね。
プロレスよく知らない客を呼ぶカードを組んでおきながら、全くエンタメさせないって酷い。エンタメが嫌なら小川を呼ばなきゃいいじゃないか。
小川のプロレスはしょっぱい?
そんなのわかっていますよ。わかった上でハッスルを楽しんでいるんだ。
猪木に騙された小川が悪いが、こんなことを何度も繰り返していると新日本は潰れるぞ!

投稿: 奈々氏 | 2004.11.18 01:58

>さみぃ5150さん
全体的に成立は・・・してないと思います(笑)

>BOBさん
モンスター軍は来年で・・・。ビターン効かなそうだなぁ。

>たかさん
観戦されたんですね。それなりに盛り上がったことは盛り上がったみたいですね。

>ぐ~さん
小川の新日本・参戦はジョシュPRIDE参戦の見返りという噂もあるんで、新日本勢がハッスルに出るのはないかもしれません。でも、わからんな。

>奈々氏さん
お怒りはごもっともなんですが・・・今回新日本は「小川潰し」が目的で呼んだ感じありますね。

投稿: 管理人・杉 | 2004.11.18 02:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新日本・大阪ドーム速報:

» The second [GGG]
新日速報はブラックアイさんで♪ [続きを読む]

受信: 2004.11.13 22:21

» やっちまったな… [義龍のなんでもblog]
今日はとんでもない1日でしたね(昨日か) 11・13大阪ドーム&NOAH後楽園ホール。。 知っている情報について、ちょっと個人的な思いを述べてみます。 まずは... [続きを読む]

受信: 2004.11.14 01:41

» 新日本ドーム結果から色々考えてみようよ! [仮面の独白]
ブラック・アイさんで速報しているので引用させてもらいます。 1 ○田口(9分41秒 逆エビ固め)●中嶋 2 長井、○成瀬(16分50秒 クレイジー・サイク... [続きを読む]

受信: 2004.11.14 03:26

» 大阪D録画 西村吐血は黒づくめの中で [カクトウログ]
勝敗へのかかわりや試合の図式を超えたところで、「長州への感情を貫徹できなかった西村」が観客の記憶を支配する。一寸先はハプニングというべきか、「長州への恨み」「突... [続きを読む]

受信: 2004.11.19 00:58

« 明日は新日本・大阪ドーム大会を速報します | トップページ | KENTA、七番勝負最終戦を飾れず »