« ボビー・オロゴンvs中西学 | トップページ | 小川直也、新日本殴り込みか? »

2004.11.08

ガオグライ、ベルナルドとドロー

スポーツナビ:
新日本キックボクシング「TITANS 1st」 第1部

新日本キックボクシング「TITANS 1st」 第2部

 2部制の全15試合! 珍しい九州でのビッグマッチ。キックを見慣れていない方には辛い1日だったかもなぁ・・・。
 2万人規模の会場に観衆は7500人・・・。水増しはしてると思いますが、まぁ健闘したってことにしておきましょう。デカスギなんだよな・・・。

 注目はヘビー級相手に奮闘するムエタイ戦士・ガオグライ(本来はウェルター級)、メインに登場です。

 [15=メ]△マイク・ベルナルド(3R判定 1-0)△ガオグライ・ゲーンノラシン
 またも逃げ切りのガオグライ。不調とは言えハードパンチャーなベルナルドでもダメとなると・・・。
 ベルちゃんは「判定は俺の勝ち!」とかってアピールしてるようですが、KOしなきゃどっちにしろダメですよ。

 サダハルンバ曰く、この試合は「K-1GP査定試合」だったとか。なんで? ガオはちゃんと予選も1回戦も立派に突破してるんですよ~。
 どうやらK-1としたらガオをドームに出したくないようで。ケガされるのも困るし、逃げまわる試合も困るし。だったら最初から予選に出すなってんだよ!
 バンナが出たがってるみたいですが・・・さて、どうなる?

 その他、MAX常連勢とムエタイ勢の結果に注目。

 [9]○フジ・チャルムサック<元プロムエタイSウェルター級王者>(1R1分15秒 ボディへの膝→KO)●ドゥエイン・ラドウィック
 [10]○シン・ノッパディソーン<現ラジャダムナン・ウェルター級王者>(3R判定 3-0)●セルカン・イルマッツ
 [13]○ジョン・ウェイン・パー(3R判定 3-0)●オームシン・シットクノップイム<元ラジャダムナンウェルター級王者>
 ジョン・ウェインは完勝したようですが、他はムエタイ勢圧勝。こりゃMAXの勢力図は一変しそうですよ・・・。特にラジャの現役王者で2階級制覇もしてるシン・ノッパディソーンはかなり強そう。

 他にもいろいろ。内田ノボルがマイケル・マクドナルドに勝ったのはビックリ。
 ノルキヤvsシュルトは2R、KOでシュルト勝利。早く終わってよかったね・・。

■関連リンク
新日本キックボクシング協会
FEG OFFICIAL WEB SITE
■関連記事
ブラック・アイ: K-1、決勝トーナメント組み合わせ決定
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

|

« ボビー・オロゴンvs中西学 | トップページ | 小川直也、新日本殴り込みか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガオグライ、ベルナルドとドロー:

» ボビー VS マイクベルナルド 決定! [お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜]
つ、ついに、ボビーの対戦相手が決定!相手はマイクベルナルド。 最近、落ち目ですが要注意! 対戦相手がマイクベルナルドどつげられたボビー。そして、ボビーは... [続きを読む]

受信: 2004.11.28 20:18

« ボビー・オロゴンvs中西学 | トップページ | 小川直也、新日本殴り込みか? »