« ブラディーが前川久美子とドロー | トップページ | SUWA、NOAHに登場 »

2004.09.12

小橋建太、田上を新技で下す

9/10 NOAH・日本武道館(15800人・超満員)、結果 [スポーツナビ

 体調不良で観戦キャンセル。39度の熱でフラフラの中、「G+の中継、ビデオぐらい録っとくかぁ~」とTVつける。秋山&潮崎vs力皇&橋」の試合中。
 「次は丸藤vs鈴木かぁ~」とそのままTVつけっぱなしにして何となく観戦。丸藤vs鈴木、金丸vsLowkiはまぁまぁ面白かったんで見れたんだが、セミあたりで辛くなり・・・ダウン。
 今日、ビデオ観ようとしたら・・・見事に録画できてなかった。と言うわけで私はほとんど内容確認できてません。

 [8=メ]GHCヘビー級選手権
 ○小橋建太(28分5秒 リストクラッチ式バーニングハンマー→体)●田上明
 ※王者・小橋がV10
 ・小橋マイク「次の相手? もう、だれでも構いません。このベルトがある限り戦っていきます。皆さん、今日、田上選手とGHCやることができて自分もうれしいです。」
 今回から試合順通りではなく、重要な試合から紹介する形にしてみます。
 この画像からも分かるように・・・田上は頑張ったようですね~。しかし凄い顔だ(笑)。
 断崖式俺が田上だ(プロレスファン以外にはまったく謎の言葉だな)で半失神状態になったり。28分も戦えたのは信じられません。小橋にとっての最終兵器・バーニングハンマーをグレードアップしなければいけないほどの猛攻だったのか。
 まぁ、とにかく全てはこの顔に尽きるな・・・。
 次の防衛戦は誰? 試合後には解説の高山を睨みつけていたそうですが・・・体調&順番的にもそれはないでしょう。他団体から来ないようなら、もう三沢が出てくるしかないでしょ? 
 [5]○鈴木みのる(17分18秒 裸絞め→RS)●丸藤正道
 ・鈴木コメント「この1年ぐらいで当たった中で、ちょっと不思議な感覚を(丸藤は)オレにはくれたな。オレの考えてる、オレのいつも言ってるプロレスが理解出来るうちの1人かも知れない。そんな気が今日はしました。面白かった。
 この試合は観てたんですが、思ったよりも噛み合ってましたね。もっとギコチナイ感じで進むのかと思いましたが。鈴木がすっかりプロレス慣れしてきたのが大きいんでしょうけど(前日の闘龍門も鈴木が一番面白かったもんなぁ)。
 逆落としを返してバックドロップ、不知火を返して逆落とし、巡業で肌を合わせてないのにスンナリこの手の切り返しが出るのは両者のセンスの良さがあるからでしょうね(たぶん)。
 [6]GHCジュニアヘビー級選手権
 ○金丸義信(22分15秒 旋回式垂直落下ブレーンバスター→片)●ロウキー
 ※王者・金丸がV1
 このシリーズで温存していた(らしい)トリッキーな殺法を解禁。ZERO-ONEと同じネタでしたが、お客さんにはオオウケ。ダイビング・フットスタンプは新しいかな?
 終盤はNOAHお決まりのカウント2.9攻防。普通ならキースプラシュが決まったとこで終わるんだけどなぁ~! あれで終わらなきゃプロレスがプロレスでなくなraxcsaoa・・・また熱が出てきた。
 [7=セ]GHCタッグ選手権
 三沢光晴、○小川良成(30分44秒 バックドロップ・ホールド)斎藤彰俊、●井上雅央
 ※王者・三沢組がV5
 これで30分はきついなぁ・・・。池田&ヨネが挑戦したときも30分近い試合時間でした。停滞する中堅勢に奮起を促す意味で高いハードルを越えさせようとしてるんでしょうが・・・観る方はツライよなぁ。
 今回は雅・斎藤、それなりに頑張ったみたいです。ダーク・エージェント増殖も計画中?

 観戦記をいくつか紹介。
はてなダイアリー - まぐれ刑事 物欲派
左ミドルを、もう一発:『赤と黒』
ヒールcrassの魔界的生活ブログ :日本武道館
 いろいろ見方はあるものですね・・・。

 SUWA乱入は別の記事にします。

■関連リンク
PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■関連記事
スポーツナビ:田上、新技は2種類 !?
デイリー:田上「秩父セメント」解禁
ブラック・アイ:三沢vs田上は時間切れ引き分け
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

※体調の面でいろいろご心配かけてすいません(してないって?)。なんだか変な病気になってしまって・・・顔が腫れてるんです。バイキンが入ったとかで・・・。小橋のこともあまり笑えないほど凄い顔になってます。
熱さえ出なきゃBLOGの更新には問題ないんですが・・・今のままだと外に出れん・・・。月曜までに治るだろうか・・・。

|

« ブラディーが前川久美子とドロー | トップページ | SUWA、NOAHに登場 »

コメント

コンニチハ、体調崩されてたみたいで大変ですね。
リンパ腺が腫れてしまったのでしょうか?

田上は動きよかったですねー、いきなりのトペがあったり、まさかの田上ラナがあったり。
途中「断崖式俺が田上」が出たときは、
リングアウト負けになるんじゃ!と思いましたよ。
まぁ田上が強制的にリングに戻しましたが、
それがなきゃどうだったんでしょうね。

投稿: u23 | 2004.09.12 07:17

やはり
あのカードで、充実感があるということは(ターザーンのレポートとWEBのさサイトを見る限りでは)、NOAHの方向性=明るく、楽しく、激しいという馬場の後期のプロレス感が熟成されてきたと・・・
J鶴田をひとつの核として、三沢、川田、田上、小橋、秋山、小川、菊池の存在があり
小川直也をして最高の環境で試合をされてもらったの発言も過去にあり・・・
百田、木村、M井上
純プロレスをさらに発展させてください。

投稿: どんれおじょなさん | 2004.09.13 01:43

昨日のNOAH中継で試合をやっと見ましたよ。
にしても派手な技の応酬でしたよね。2人ともタフですよね。普通なら秩父セメントや豪腕ラリアットで終わってますよね。最後も、リストクラッチ式のバーニングハンマーとは。普通なら死にますよね。もう脱帽です。
ほんと、次の挑戦者がいないですよね。そろそろ三沢が来るのかな?

投稿: BOB | 2004.09.13 21:40

>u23さん
全快にはもうちょッとかかるらしいです。
断崖のど輪は危ない技ですね~。

>どんれおじょなさん
私的には四天王・鶴田時代前の天龍革命時の雰囲気も引き継いでもらいたいんですけどね~・

>BOBさん
次は彰俊・リック・グラジあたりが候補らしいです・・・・・・。

投稿: 杉 | 2004.09.14 00:59

いつもお返事ありがとう。
天龍・・・・・
確かにそうです
原、川田、小川・・・てんりゅーどうめい
あのころの試合は、スーパーヘビーの選手が、Jrのような速さと、30分は当たり前の試合を当然のようにやってたなー。最近60分ドローの試合を見ませんね。

私のひとつの不安は、当時の天龍に匹敵するのは秋山であり、

まさか離脱はないよなーとか・・・
SWSのときは、たまげましたし・・・・

話変わって
新日があれだけの離脱者を出して、勢いがつづくのはなぜなんでしょう?

投稿: どんれおじょなさん | 2004.09.14 01:26

>どんれおじょなさんさん
私は天龍同盟の暗さとジェラシー丸出しの試合が好きだったんですけどねぇ~。
新日本は・・・勢い続いてますかね? なんだかんだ言って縮小してるような気はしますよ。人材は豊富なんですが。

投稿: 杉 | 2004.09.15 00:19

 本質かもしれないですね。
 暗さ、ジェラシー。
 猪木の東京プロレス、新日本旗揚げ、
 天龍、長州の会社に対するジェラシー。橋本、武藤もそうかもしれません。
 前田もそうかも・・・・1次UWFのときは、猪木が悪かった。
 ラッシャー木村もU系・・・・なのかな

 私は、プロレスの団体や選手の動きを見ていると、人生の縮図を感じます。

 さて、プロレスの質から見ると、新日とNOAHのレベルがどうなんでしょう・・・・
杉浦、丸藤、KENTA、鼓太郎、森嶋、潮崎・・・・昔なら新日にあこがれる選手で(勝手にそう思っている)、なおかつ、デビュー時点で、形になっているところがすごい。ちょっと前の秋山のデビュー戦にはたまげましたが(当時(新日時代の)の馳が「秋山についてはしまった」と言っていました)。

というとこで、いつもBLOGを楽しみに見ています。

ジョシュが、新日の試合に出ないのは、新日らしい。

投稿: どんれおじょなさん | 2004.09.15 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6451/1414891

この記事へのトラックバック一覧です: 小橋建太、田上を新技で下す:

» プロレスリング・ノア 武道館大会 [家坂ドットコム(iesaka.com)]
ノアさんの武道館大会に呼んでいただきました。今回も観衆15,800人の超満員! 放送席のすぐ後ろ、という絶好の席をいただき、解説つきで観戦することができました。... [続きを読む]

受信: 2004.09.12 21:34

» NOAH [SM note : blog]
会社の社長にチケットを頂きノア初観戦。僕は新日本プロレスを観て、プロレス、格闘技... [続きを読む]

受信: 2004.09.13 16:40

» 9.10 ノア武道館大会観戦記 [たいこれくしょん in BLOG]
7月の東京ドームに引き続き、ノアのビッグマッチ、武道館大会に行ってきました。 ド [続きを読む]

受信: 2004.09.15 11:11

« ブラディーが前川久美子とドロー | トップページ | SUWA、NOAHに登場 »