« 火祭り、優勝は佐藤耕平 | トップページ | 谷川氏「タイソンは全然落ちてない」 »

2004.08.02

7/22~7/29 RAW&スマックダウン結果

7/22 WWE・スマックダウン、結果
[1]クルーザー級NO.1コンテンダーマッチ=トリプルスレット:
 ○スパイク・ダッドリー(ダッドリードッグ●チャボ・ゲレロ、ジェイミー・ノーブル
[2]○ババレイ・ダッドリー(ババボム)●ビリー・キッドマン
[3]○JBL(クローズライン●フィラデルフィアのファン
 ・試合後、アンダーテイカー登場。チョークスラム葬で王座挑戦を宣言。
[4]フェイタル4WAYランジェリーマッチ=無効試合? 
 セイブル、ドーン・マリー、トリー・ウィルソン、ミス・ジャッキー参加
 ・アングルGM登場して全員解雇を宣言。
[5]○レイ・ミステリオ(スワンダイブ式ボディプレス●Dボン・ダッドリー
[6]○ジョン・シナ(ブッカーT乱入して誤爆)●ルーサー・レインズ
[・]全試合終了後、カート・アングルGMリング登場、エディ・ゲレロに謝罪を要求。
 ・そこに現れたのは・・・ビンス・マクマホン!
 ・ビンス「お前はスマックダウンをメチャクチャにし、私をバカにした。GMクビだ~!」
 ・さらにサマースラムにおける「エディ・ゲレロvsカート・アングル」を決定。

 フナキもクビになったらしいんですけど、アングルGM解任で無効になるのかな?
 重病説もあったビンスが何事もなかったように復帰(笑)。今度はベビーより?

7/26 WWE・RAW、結果
[1]ワールドヘビー級王座NO.1コンテンダーマッチ=20人参加バトルロイヤル
 優勝:ランディ・オートン
 ・オートンはサマースラムでワールド王座挑戦。
[2]ワールドヘビー級C=60分アイアンマンマッチ:
 ○クリス・ベノワ(4-3)●HHH
 ※王者・ベノワ防衛
 ・終盤、ユージン乱入! エボリューションらを蹴散らすと失神したレフェリーの代打をリングに押し込む。
 ・残り6秒でベノワ勝ち越し。

 相変わらず60分マッチは凄かったみたいです。
 インタコンチ王者から脱落、しばらく前座戦線かと思われたオートンは逆にupしてサマースラムで王座挑戦。なんだかベノワに勝っちゃいそうな気がするのは私だけ?

7/29 WWE・スマックダウン、結果
[・]ビンス・マクマホンが新GMを(アングルは先週クビ)、セオドア・ロングに決定。ロングはUS王座決定イリミネーションをマッチメイク。
[・]エディ・ゲレロがアングルの私物を盗み出しオークション開催。wwe.comで誰でも参加できるらしい(笑)。
[1]クルーザー級C:○スパイク・ダッドリー(ダッドリー・ドック)●レイ・ミステリオ
 ※挑戦者・スパイクが王座奪取
 ・ダッドリーズがフィニッシュ前に介入。兄弟の援助を頑なに拒否していたスパイクは試合後にソレを知り愕然。
[2]WWEタッグC:○ビリー・キッドマン&ポール・ロンドンvsダッドリーズ
 ※王者・キッドマン組が防衛
 ・ミステリオが乱入
[3]US王座決定戦=イリミネーションマッチ(8人参加):○ブッカーTvs●RVD
 ※ブッカーTが王座奪取
 ・参加選手:ビリー・ガン、ルーサー・レインズ、鈴木健想、ジョン・シナ、チャーリー・ハース、レネ・ドュプリ、RVD、ブッカーT

 新GM、ロングさんとはまた小物ですね(笑)。フナキさんらは復帰したみたい。

■関連リンク
WWE.com
■関連記事
WWE、7/15スマックダウン&7/19RAW
■PR
英語サイトの翻訳に四苦八苦・・・英会話学校を探そう

DVD購入はこちら。
WWEジャッジメントデイ2004
エディvsJBL、テイカーvsブッカーTほか。

|

« 火祭り、優勝は佐藤耕平 | トップページ | 谷川氏「タイソンは全然落ちてない」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/22~7/29 RAW&スマックダウン結果:

« 火祭り、優勝は佐藤耕平 | トップページ | 谷川氏「タイソンは全然落ちてない」 »