« 闘龍門・神戸ワールド大会、速報5 | トップページ | いかレスラーvsたこレスラーin新日本事務所 »

2004.07.05

闘龍門改め「DRAGON GATE」

闘龍門が「DRAGON GATE」に名称を変更  [スポーツナビ

 昨日の激闘から一夜明け・・・。

 プロレス団体の闘龍門が5日、都内・浅草の花やしきで公開会見を行い、団体名を「DRAGON GATE(ドラゴンゲート)」にあらためることを発表した。会見には岡本隆志社長、創始者のウルティモ・ドラゴンのほか全選手が出席。闘龍門の“卒業”にあたり、UDGベルトは王者CIMAからウルティモ校長へ返納された。マグナムTOKYO統括部長によれば、すでに新たなベルトの製作が行われているという。また、岡村社長は「近々、大きな発表がある。なければ、名称を変えた意味がない」とビッグプランが進行中であることを示唆した。
 あら~団体名変更ですか! 思い切った行動に出ますねー。
 どうやら「闘龍門」という名前が商標登録しにくい、というのが真相らしい。この団体はグッズ売れますから結構大きな問題です。それにしても、ここまで定着した名前を変更するってのはナカナカできません。今の勢いなら問題ないか? ファンもグッズ買い直すだろうし、意外と売り上げ上がったりして。
 岡村社長が用意するビッグプランにも注目。地上波レギュラーTV中継とか? やっぱり闘龍門は凄いよ。
 うちのサイトも昨日の速報のおかげでアクセス数1.5倍。もはやメジャー団体だなー。
 ドラゴン・ゲートって長いな。ドラゲーとか略されるんだろうか。クソゲーとかエロゲーとかと一緒にされちゃいそう。

 CIMAのベルト"返納"ってのはどういうことなんでしょう。あんまり返納って聞きませんが。ベルトの名称が変わるだけでCIMAが新ベルトの初代王者に認定されるのかな? それじゃなきゃ意味ないよなぁ。

■関連リンク
闘龍門公式ページ
Uno Dos Tres TORYUMON /テレビ西日本
■関連記事
闘龍門・神戸ワールド大会、速報5
究極龍が闘龍門に別れ CIMA、UDG王座返り咲き!健介がフロリダブラザーズ入り ←スポナビ記事
■PR
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!


検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円~!

|

« 闘龍門・神戸ワールド大会、速報5 | トップページ | いかレスラーvsたこレスラーin新日本事務所 »

コメント

確かに今の人気を考えれば、ちょうど分岐点でしょうね。
にしても、メキシコの闘龍門Xと分かれてしまうとならば新しい選手をどのように調達するのでしょうかね。
まあ、今は飽和状態になっていますが、長い目で見ると、どうなるのでしょうかね。

投稿: BOB | 2004.07.05 22:36

>BOBさん
闘龍門Xと完全に分かれてしまうんですか?
まぁ、選手育成法を含めていろいろ改革していくんでしょうね。
CIMAの王座がどうなるか気になる。確かにあれで返上じゃ昨日の興行の意味がなくなる。

投稿: 杉 | 2004.07.06 00:32

ニッカンスポーツを見たのですが、どうやらフジテレビがタイアップした夏の特別興行をやるみたいですね。
確かに、それまでの闘龍門の地上波を制作していたのはFNS系のテレビ西日本ですからね。
こうなると地上波ならフジになるのかな、でも実況ができるのかな?前にやってたW-1の実況があまりに....でしたからね。
私としては昨年のディファカップで実況をしていた、中京テレビの佐藤アナウンサーは技をよく知っていって実況が上手いなと思いましたね。

投稿: BOB | 2004.07.06 22:21

追加情報、フジの提携イベントは、お台場冒険王内での興行みたいですね。8月火曜にプレミアマッチをお台場でやるとか、ぴあでチケット売ってますね。
やはり地上波への布石なのかな

投稿: BOB | 2004.07.06 23:37

>BOBさん
会見でフジの女子アナが選手の名前間違えまくったらしいですよ。心配。技の名前覚えるのは不可能だろうなぁ。

投稿: 杉 | 2004.07.09 00:22

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闘龍門改め「DRAGON GATE」:

« 闘龍門・神戸ワールド大会、速報5 | トップページ | いかレスラーvsたこレスラーin新日本事務所 »