« ライオン丸は半蔵門線移動 | トップページ | 鶴龍合体テーマ »

2004.05.24

五味、グレイシーに秒殺勝ち

5/23 PRIDE武士道其の参・横浜アリーナ(14536人) [スポーツナビ

 今回はPPVも見てません。金原vsミルコ以外は・・・な感じだったんで。ちょっと最近ガチ系飽きてる。
 結果を見ると、判定か短時間決着か、という両極端な結果。
 日体大柔道部出身の羅王は打撃戦で敗戦、藤井軍鶏侍は勝ってハッスルハッスル。ヤマヨシ負け・・・。玉海力秒殺KO。

  やっぱり注目はこちら。

 [6]○ミルコ・クロコップ(判定 3-0)●金原弘光
 試合経過を見ると、サッカーボールキックやら踏みつけを多用したようで。判定まで粘った金原が凄いんかなぁ~。コレとかモロ入ってる・・・。次に期待!

 この日一番の衝撃はこちらでしょう。

 [8]日本vsチーム・グレイシー 3対3対抗戦
 ○五味隆典(1R0分6秒 膝蹴り→KO)●ハウフ・グレイシー
 三島にも勝ってるハウフはかなりの実力者、これで五味が武士道エース決定かな? 修斗系でここまで着実にステップアップしてる人は珍しい。この五味に一本勝ちしてるBJペンってどんだけ強いんだ・・・。

 長南も頑張ったらしい。美濃輪はどうなん? 中村和裕がブレイクしそうな予感。
 次回の武士道は7/19名古屋レインボー。

■関連リンク
5・23PRIDE武士道横浜アリーナ大会速報 PPV [KANSENKI.NET/観戦記ネット

|

« ライオン丸は半蔵門線移動 | トップページ | 鶴龍合体テーマ »

コメント

力が接近してれば、格闘技戦は何があっても不思議じゃない。だから五味選手が勝ってもおかしくない。
逆に次は負けるかもしれない。
金原選手について言えば、打たれ強かったって意味で、プロレスラーぽくってよかったんじゃないかな?
結果はミルコが勝ったわけだし。勝てばいいんだよ。ミルコは。何を言われたって。
プライドがプロレスラーをあげる意味はその辺にあるんじゃない?
打たれ強さと、負けっぷりと、リベンジのストーリー作りのために。
まあ、プライドは元々プロレスラーのイベントだけどね。
だから、玉海力には、出て欲しくなかったな。
相撲取りには、結果への期待もストーリー作りの期待も出来ないんだもの。

投稿: ヒール | 2004.05.24 14:52

 くっくっく・・!ついにミルコが勝ったらしい。私にしてみればこの結果は良かった。
 なるほどプロレスラーは結果より心構え・・でもやっぱ勝利もおいしいよなぁ。プロレスラー自身がリベンジ性に飽きたら勝利をどうぞ。
 出て欲しくない内は相撲取りは出るないほうがミルコのためかも。出て欲しくなったら出るとなかなかかもミルコが。では中国の散打の選手は・・これもやはり

投稿: ライクス | 2004.05.24 16:32

個人的な思い入れで不穏当な発言をしてしまった事を反省し、この掲示板から去ります。
管理人さん、そしてみなさん、どうも失礼しました。
僕は一観客としてのみ関わっていこうと思います。
さようなら。

投稿: ヒール | 2004.05.25 09:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五味、グレイシーに秒殺勝ち:

« ライオン丸は半蔵門線移動 | トップページ | 鶴龍合体テーマ »