« 北斗の相手は渕? | トップページ | 全日本に栗栖ジムのエースが入団 »

2004.04.11

ヤマケン、タイ人をKO

4/11 M-1・ディファ有明、結果 [スポナビ
 「M-1」はNJKFを脱退したウィラサクレックムエタイジムが中心となって立ち上げたキック興行。

 [17=セ]ヘビー級=3分5R
 ○山本喧一(3R1分24秒 膝蹴り→KO)●デン・サックモンティー
 沈黙を続けていたヤマケン、キックで復活。
 対戦相手のタイ人は元WMCランカーで68戦48勝、体重が89キロ。ヘビー級のタイ人ってどんなんだよと思ったら、スポナビでは「貫禄の腹回り」との紹介が。・・・ただデブっただけか。
 まぁ、それは置いてといても肘膝を使ってのKO勝利はお見事。今後はMMAとキックの2本柱でチャンピオンを目指すそうで。K-1ジャパンなら、すぐ出れるんじゃないかなぁ~。
 第15試合前に、“一億円男”鈴木健・元UWFインターナショナル取締役(M1プロデューサー)が登場。「6年ぶりのリングです。UWFインターナショナル、プロレスリングが最強でなくてはいけない」とプロレスラーを呼び込むと、デンジャラス内田、MAX宮沢に続いて“ミスター200%”安生洋二、グレート・カブキ、俳優の川野太郎らがリングイン。鈴木氏は「借金を抱え、焼き鳥屋をやっているがシュートにかける意気込みは変わっていない。今後ここの選手はK-1でも戦う可能性がある」とぶち上げた。
 元SPWF・デンジャラス内田はなぜか鈴木健さんと絡んでるが、さすがにこのメンバーに入ると違和感あるなぁ。鈴木健さん経営の飲み屋・市屋苑に3回行ったことあるけど、そのうち2回は川野太郎さんがいた。

スポーツナビ

WEERASAKRECK MUAY THAI GYM

|

« 北斗の相手は渕? | トップページ | 全日本に栗栖ジムのエースが入団 »

コメント

でたらめなメンバーが揃いましたね。

http://ip.tosp.co.jp/NIki/Tospi400.asp?I=nipao&P=0&SPA=12&AQ=&AWQ=&DT=20040402&MD=
(MAX宮沢HP 日記)

このことなのかな?ということは新生Uインター旗揚げ?

投稿: tn | 2004.04.12 01:07

U-STYLEじゃ駄目ですか?>鈴木健さん
そういえば、U-DREAMってありませんでした?
新潟かなんかで一回やっただけの。

投稿: toshi | 2004.04.12 09:39

MAX宮沢はUスタイルでしたね。
U-DREAMは鈴木健さんプロデュースだったはず。エンセンがプロレス初めてやったんだっけ?

投稿: 杉 | 2004.04.14 02:07

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマケン、タイ人をKO:

« 北斗の相手は渕? | トップページ | 全日本に栗栖ジムのエースが入団 »