« 急遽、タイトルマッチの場所が変更 | トップページ | アストレス・風香、銭金登場 »

2004.02.19

遺伝子ドーピング

遺伝子ドーピングで「筋肉ネズミ」成功 人体への応用も  

特殊な遺伝子をネズミの筋肉に組み込んで筋力を倍増させる実験に、米ペンシルベニア大の研究チームが成功した。安全性を確認したうえで、数年後には人体にも応用できる見通しという。16日、米科学振興協会(AAAS)の年次総会で発表した。スポーツ選手がこうした「遺伝子ドーピング」を試みた場合、検査で発見するのは至難の業だ。
 遺伝子が関係してくるなら、人体に影響がないとは思えない(まともな子供が産まれそうにない)。でも、ステロイドなんかよりは影響少ないみたいだし・・・みんな使うんだろうなぁ。
 ここまで来ると歯止めがきかない。格闘技もスポーツも禁止にしちゃうか? 

マーク・ケアー、薬物依存乗り越え(ブラックアイ)

アサヒ・コム

|

« 急遽、タイトルマッチの場所が変更 | トップページ | アストレス・風香、銭金登場 »

コメント

禁止にしようと思っても無理でしょう。今さら。

投稿: ジーニアス | 2004.02.19 10:38

ちょっと書き方が足りなかった。
スポーツや格闘技自体を消滅させてしまおうとう意味だったんです。
もちろん、それも無理ですが(笑)

投稿: 杉 | 2004.02.20 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子ドーピング:

« 急遽、タイトルマッチの場所が変更 | トップページ | アストレス・風香、銭金登場 »