« U-FILE、プロレスクラス開設 | トップページ | 急遽、タイトルマッチの場所が変更 »

2004.02.18

吉田秀彦、柔道大会参加に待った

吉田秀彦、2年ぶり柔道大会出場!
吉田秀彦、柔道大会出場は規定違反

 プロ格闘家に転向した元柔道五輪金メダリストの吉田秀彦が、東京都の武蔵野市柔道連盟が主催する武友杯柔道大会(22日・武蔵野総合体育館)に出場すると18日、所属事務所が発表した。しかし、吉田の出場は、選手のプロ活動を禁じた全日本柔道連盟(全柔連)の競技者規定に抵触するため、同日、全柔連が主催者に規定違反であることを通達した。
 ちょっと前に「吉田、柔道復帰!」みたいな記事を書こうと思ったら、すぐ柔道連から横やりが入ってしまった。
 今回の場合は、かなりレベル低い大会なんでしょ? 吉田と試合できるかも・・・ってことになったら出場者殺到するでしょー。PRIDEでも「ビバ、柔道!」ってな感じで柔道の宣伝しまくりなのに・・・。
 当たり前の意見なんでしょうけど、柔道を強くするにはプロ参加OKも当然でしょ。それが実現すればYAWARAちゃんのMMA出場だって可能だし・・・。

スポーツナビ
J-ROCK(吉田道場)

|

« U-FILE、プロレスクラス開設 | トップページ | 急遽、タイトルマッチの場所が変更 »

コメント

その辺は相撲と一緒でしょう。一旦他で試合をしちゃうと、もう元には戻れないんでしょうね。吉田もそういう覚悟でPRIDE参戦決めたはずなのに、「ひょっとしたら参加できるかも」って思ったのかな。

投稿: ジーニアス | 2004.02.19 10:29

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉田秀彦、柔道大会参加に待った:

« U-FILE、プロレスクラス開設 | トップページ | 急遽、タイトルマッチの場所が変更 »